男友達と恋愛に発展した!男性が出すサインや行動は?

男性から見た女友達、女性から見た男友達という関係から、何らかをきっかけに恋愛対象として見てしまうことは珍しいことではありません。いつもは、同性の友達と変わらないスタンスで大はしゃぎしたり、バカ騒ぎする仲間のような存在の相手が突然、ある時を境に異性として見るようになることがあります。

それか、あなたの潜在意識で異性として見てしまいつつある男友達が居るとします。そのカレは、あなたに異性として意識してもらうためにサインを送っていたせいかも知れません。カレなりのアプローチが効果を現したのかも知れません。いずれにせよ、カレを意識したのであれば彼氏候補と言っていいでしょう。

女友達を女性として見る

あなたの彼氏候補のことよりも、男友達の中に女友達である、あなたのことを一人の女性として意識し始めている男性の心理について記します。あなたのことを一人の異性として見るようになったのは、きっかけがあったはずです。その、きっかけとは何だったのでしょうか。

考えられることは、髪型をロングからショートにしたり、眼鏡をコンタクトに変えるなど大きなイメージチェンジをしていませんか。そのように容姿の変化で、男は恋心を抱き易くなります。あと、いつもと違う一面を不意に見た時、そのギャップに惚れたのかも知れません。

いつもと雰囲気が違う

例えば普段はパンツルックが主体の女性であれば、突如としてスカートを履くだけでも、男性の多くは女友達にでも女性らしさを感じます。いつもパンツルックの女友達なのに、スカート姿を目にすれば雰囲気が違うのは当然ですけど、それより普段とのギャップの効果が高まります。

よく同性の友達と同じように、異性の友達とも接してるし遊んでると言いますが、確かに日頃はその通りなんでしょう。ですが、いくら友達でも異性の友達は、男と女であるという本質は変わりません。だからこそ、服装一つで見る目が変わり、恋心を抱くようになったりするのです。

涙を流すところを見る

日頃は、ざっくばらんに面白おかしく過ごしている女友達でも、不意に涙を流すところを見てしまえば、女らしさを強烈に男は感じるものです。いつも結構はしゃいでいる姿や、笑っているイメージしかない女友達が、涙を流している場面を見れば一人の女でもあることに気付きます。

よく泣く女性を男性は好まないと言いますが、あれは少し嫌なことがあったぐらいで、スグに泣く女のことです。これも、普段のイメージから一転したギャップによって、女友達から一人の女性として見るようになるキッカケとなります。そういう意味では女の涙は武器なのかもです。

男友達からの好きサイン

それでは、まず男友達が好きになった相手に対して表すサインについて、ご紹介していきたいと思います。あなたと同様カレも、元々は友人としての付き合いをしていたのでしょう。それが、いつの日からか一人の女性として好意を持つようになり、あなたに対して好きサインを送り出したと思われます。

きっかけはどうあれ、カレ側からしても女友達という目線から始まっているはずですし、彼自身も自分の気持ちに戸惑ったことでしょう。ですので、改まって告白するという流れは、照れ臭いという気持ちが強いのです。さて、これより男友達が好きになった女友達に表すサインの種類に触れていきます。

目が合うことが増えた

これは男も女も心理として、好きな相手に対しては必然的な行動の一つと言えます。やはり、恋する相手のことは本能的に目で追ってしまうものです。以前と比べて明らかに、目が合うことが増えているのであれば、カレが表す好きのサインの一種と言えます。目が合って、すぐ目を逸らすのであれば確定です。

何故なら好きのサイン以外でも、あなたのことを見る機会はあるはずです。異性として意識していないのであれば、目が合っても特にリアクションは無いでしょう。しかし、好きサインとして見ていて何かの拍子に目が合えばドキッとして、あなたの目線から慌てて目を逸らすのがポイントであり答えなのです。

色々と気遣ってくれる

好きな相手のことに関しては何かと気になるものです。それが、いつもの友だちグループの内に居ても、二人で居ても同じように色々と気遣ってくれると感じれば、好きのサインであると言えます。例えば、夏ならクーラーが少し冷えるなと思えば、寒くないか聞いてくれたり、荷物を持ってくれたりです。

あと一緒に並んで歩いてる時、何気にスッと道路側を歩いてくれたり、何かで疲れた時には何か手伝えることがあれば遠慮なく言って、と声を掛けてくれたりなどが代表的でしょう。その男友達が、あなたに対して仕向けるような気遣いを、他の女子にもしているかどうかを見ていれば、よく分かるはずです。

話を覚えてくれている

どうでもいいと言えば棘がありますけど、人間というのは余程の印象に残るような話でないと、案外すぐに忘れてしまうものです。しかしながら、好きな人の話となれば違ってきます。あなたが話した他愛無いことでも覚えていたり、何でもない会話の内容を覚えてくれていれば、好きサインと言えるでしょう。

しかも、皆との会話をしている中で、あなたの話に関してだけ鮮明に覚えている場合が殆どです。冷静に見れば分かり易いぐらい、好きのサインが如実に表れています。好きな人が話したことは貴重な情報なので、覚えておきたいという心理があるからなんです。話を覚えてくれている男友達は要チェックです。

共通点をアピールする

人間という生き物は、やはり共通点のある他人とは親近感を持つものです。女性同士が友達になる時も、会社の中の人に親しみを感じる場合もそうです。共通する趣味があれば会話は盛り上がりますし、より親密になるはずです。そのような感じの男友達が居れば、それは好きサインであると考えられます。

あなたとの共通点が他の男友達よりも多いようであれば、そのぶん周りと差をつけられますし、出掛ける口実も作りやすいとカレは思っているのでしょう。あなた以外の、カレの女友達の中に共通点が多そうな子が居そうになければ、あなたと二人でデートをするために共通点をアピールしているのでしょう。

気が付けば近くに居る

グループや仲間内などで飲み会やイベントを催している時、いつの間にか隣や近くに居るという男友達に、心当たりは無いでしょうか。もし心当たりのある男子が居るという場合は、あなたに好きのサインを送っていると言えます。人間の心理としまして、好きな人の近くに居たいと思うのは自然な気持ちです。

その意図は、あなたと話しがしたいという感情と願わくば、スキンシップを取り合いたいという率直な思いの表れでしょう。いつも、あなたの近くに居る男友達はいらっしゃいますか?もし居ればですが、皆と居るにも関わらず、そのカレと二人だけで話が盛り上がれる場合は、好きのサインと思っていいです。

恋愛対象外の男友達の特徴

どれだけ男友達として仲が良くても、ちょっと恋愛対象としては厳しいと思われてしまうタイプの男性が居るとのことですが、一体どのような男友達が恋愛対象外になるのでしょうか?女友達から一人の女性として意識するようになり、歩み寄るものの上手くいかない男性にはどんな特徴があるのでしょうか。

その思いを寄せる女性に、さりげなくデートに誘ってもサラっと断られたり、何にせよ思うようにいかないという男性も少なくないでしょう。そこで相手に男として見られていない場合を想定して、ここでは、どのような特徴を持つ男友達が、女性から見て恋愛対象外なのかを例に挙げてご説明していきます。

スペックが高すぎる男

これは意外よ思われる方も多いかも知れませんが、例えば学歴があって背も高くて、性格も良くて仕事も出来る男性は、普通に考えればモテそうですし恋人の候補として名乗りを挙げそうに思います。しかし、実際は敬遠する女性のほうが多いです。それは、気後れしてしまいそうな心の状態になるからです。

いざ長所の塊のような男性が彼氏になると、何であれ自分と比べれば、常に高いハードルを感じそうですし、安心感を得られない関係性になるような気がするのです。良い悪いの話では無く、ただ恋人同士になることを前提に女性目線で見た場合、距離感のある印象しか浮かばないので恋愛対象外になります。

誰に対しても優しい男

女性側からの考え方だけで申しますと、誰に対しても平等に優しい男性というのは、もしカップルになったら自分のことを優先してくれるのかなと不安になります。よく女性は優しい男性が好きだと言いますが、これは誰に対してもという意味よりは、本命の彼女である自分にだけという意味合いが強いです。

もちろん他人に対して、醒めた目をしながら冷たく突き放して欲しいという訳ではありません。周りにも一定の優しさは求めますが、自分に対してだけの特別な優しさを求めています。ですが、常日頃から誰にでも優しい姿を見ていると、その自分にだけの優しさも皆に与えそうで恋愛対象外になるのです。

収入が低いと愚痴る男

別に全ての女性が、男性の収入に拘って交際の有無を決めている訳ではありませんけど、自分の収入が低いことについて日頃から不満をぶちまけたり、頑張ってるのにと愚痴る男友達は恋愛対象外になります。女性からすれば人として、良い部分もあるから男友達として付き合いをしているのだと思われます。

ですが、多くの女性は恋愛の延長上は結婚だという意識を持っています。そんな時、一家の大黒柱になろうとする男が、自分の収入の低さを嘆いて愚痴るとなれば、どんな女性が一緒になってくれるでしょうか。収入が低くても、自分のしたいことをしながら将来を夢見て堂々としている男のほうが魅力的です。

話し方や態度が悪い男

女性から見れば、男友達として良くない部分はあるけど他の面で良いところもあるから、友情関係を続けているというパターンの男性も存在しているでしょう。しかしながら、真剣に交際するとなれば黙認する訳にはいかないことが当然あります。その代表的なケースこそ、この話し方や態度が悪い男性です。

例えば食事でお店に入った際、店員に対して粗暴で威圧的な話し方だったり、あまりにも品の無い言葉遣いなどをする男性を恋愛対象にするのは、同じ種類の女性のみでしょう。あとは、もし一緒に居る時に偶然、自分の友人や知人と会って挨拶もせず不愛想にされたら、恋愛の対象外どころではありません。

とにかく文句が多い男

男友達という目線であれば、文句の多い男に対して度が過ぎれば注意することはあっても、特にどうこう思うことは無いでしょうけど、実際に付き合うことを考えた場合は恋愛の対象外になるはずです。友達目線であれば、文句を聞くのと悩みや相談を聞くことと形は違いますが、あまり変わらないでしょう。

しかしながら、交際が始まって顔を合わせるたびに人の文句や、ことある毎に不平不満を言い放たれると幻滅してしまいます。誰だって生きていれば、不平不満や文句の一つや二つぐらいあります。それを何故、周りは言わないのかを考えもしない程度の男だと判断されるため、恋愛対象外になって当然です。

まとめ

今回の記事は、男友達が女友達の女性に対して恋愛感情を持った時のサインや、女性から見た恋愛対象外の男友達の特徴について綴らせてもらいました。でも考えてみますと、友達とはいえ男と女ですから、何らかのタイミングで、恋心が芽生えても不思議ではありませんよね。

今回の記事のように、友達関係から恋愛関係に発展して一緒になったという経験者から話を伺ったところ、このパターンで男女の仲になった人達は、長続きするカップルが多いとのことです。要因は、お互いに友達関係の頃、既に自分の長短所を見せ合っているからだそうです。

関連記事として

「友達として好き」と言う男性心理は?恋愛対象になる可能性はある?

異性の友達と恋人の違いを紹介!友達を好きになってしまう瞬間はいつ?

友達以上恋人未満の男性の心理を紹介!付き合うきっかけになる好意は?

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする