ナンパされやすい女性の特徴とは?美人だからという理由ではない?

他の子と同じように街を歩いているだけなのに、なぜかいつもナンパ目的の男性に声をかけられてしまう女性っていますよね。

見た目が可愛いからナンパをされやすいと勘違いしている女性はいませんか?もしそう考えているのなら大間違いなんです。

もちろん可愛い子に対しても声をかけたくなるかもしれませんが、美人は恋人がいたり、相手にしてもらえない確率は低いのです。どうせ声をかけるなら成功率は高い方がいいですよね。

実はナンパをするのに慣れている男性にとって、ナンパで引っかかりやすい女性のパターンというのがあるんです。そんなナンパに引っかかりやすい女性の特徴というのはどんなものなのでしょう。

ナンパされたい女性も、ナンパされたくない女性も必見です。

男子が声をかけやすい女性の特徴

男性の女性の好みは人それぞれですが、女性のどんなところを見てターゲットを絞っているのでしょうか。

いくら可愛い子でも立ち止まってくれて話を聞いてくれないと意味がないですよね。ここでは男性がナンパで声をかける女性の8つの特徴をみていきます。

よくナンパされやすい女性は自分に当てはまるところがあるかもしれませんね。

暇そうにしている女性

どんなにタイプの女性がいたとしても用事があったり、忙しそうにしている女性に対して声をかけることはなかなかしないでしょう。

一人でお茶していたり、誰に会うこともなくのんびりしている女性に、男性は声をかけてくる確率が高いのです。

また、女性の歩き方や速さにも声をかけやすい特徴があります。

特に予定がない時って意識していなくても歩き方も忙しく歩かずに割とゆっくりしてしまうものなんです。

休みや、仕事終わりのそういった気の緩みをナンパ経験の多い男性は見逃さずに声をかけてくるのです。

ノリが良さそうな女性

話しかけても返事をしてくれなかったり、相手にしてくれない女性に声をかけても時間の無駄になります。

話して返事をしてくれそうだったり、ノリが良さそうな女性にも男性は声をかけやすいです。

ノリのいい女性の方が男性の話術があれば少しの時間でもあれば、「面白そう」と相手してくれたり、気が合えばそのまま遊びに行ったりする可能性が高まるからです。

ナンパにも色々な目的があると思いますが、一緒にいて盛り上がらない女性より楽しくいられる女性の方がいいですし、ナンパの成功確率も上がるのです。

気が弱そうな女性

ノリが良い女性とは対照的に気が弱そうに見える女性もナンパをされやすいんです。

ナンパする側も女性が第一声ではっきり断られてしまうとすぐに諦めるのですが、返事の歯切れが悪いと「押してみればいけるかも」と強気で押してみるのです。

なぜかというと、気が弱い女性というのは押しに弱く、しつこいナンパに対してなかなか断ることができず、押しに負けてしまい、ついていってしまいがちなのです。

そんな断れない女性の性格を見抜いて男性は声をかけてくるのです。

女性二人組

また、二人組のん女性に話しかけてもナンパの成功率は高くなるのが現実的にあるんです。

もし時間があって付き合ってもいいという場合でも一人だと、知らない男性について行くことに多少の警戒心を抱くのは普通のことです。

しかし、友人と二人であれば気持ち的にも安心感が生まれ、ガードが緩むので男性側からしても話しかけやすいのです。

スカートにニーハイソックス

ナンパで立ち止まってくれそうな女性の代表的な服装はズバリ、スカートを履いている女性です。

膝丈から膝上のミニスカートを履いている女性は、男性から圧倒的に声をかけられやすいでしょう。

それがミニスカートにニーハイソックスを履いている女性は、ほとんどの確率で男性からナンパ対象の標的にされているのです。

ミニスカートにニーハイソックスといえば、メイド喫茶の女性店員を思い出してしまいます。

彼女にはその格好をして欲しくはないけれど、ある意味男性の憧れのスタイルなのかもしれませんね。

その格好を純粋に好んでいる女性もいるのかもしれませんが、男性からは性の対象に見られている可能性があるので注意してくださいね。

だらしない格好の女性

女性の内面からの性格というのは見た目に表れてしまうこともよくあります。

その一つがだらしない格好です。

服装が悪いということでなく、シャツの襟元を大きく開けていたり、靴が汚れていたり、カバンの中が汚かったりと、身だしなみがきちんとしていない女性のちょっとした部分を男性は意外と見ています。

そういった「だらしなさ」が目立つ女性は男性にもだらしなく、その場の雰囲気に流されてしまう女性が多いのも事実なのです。

お酒を飲んでいる女性

男女問わず、お酒を飲んでいる時は、普段に比べて正しい判断ができないことがあります。

彼氏などがいない女性などは特に、だれかに甘えたりしたくなるときもありますよね。

そんな時に、声をかけてくる男性に対して、いつもなら断るところを自分も人恋しかったりするとついて行ってしまうのです。

特に独りで飲んでいる女性は、男性からしても非常に声をかけやすく、男性の多少の話術があれば成功率も高いので、防犯面でも女性一人で夜道を歩くときは気をつけましょうね。

美人じゃなくても声をかけられる?

私はそんなに美人じゃないから、声をかけられることはないだろうと思っている人もいるかもしれませんが、ナンパをする男性は女性の顔だけを見ているわけではないんです。

ナンパ目的で声をかける対象はほとんどが遊び相手なので、高値の花のような女性よりも、その場を楽しめるような気楽な女性を選ぶこともあるのが現実です。

また、ナンパで声をかけてくる人の中には、男性経験のなさそうな純粋な女性を好む男性もいるので、純粋な女性ほど、相手にはまらないように注意が必要です。

ナンパを避ける方法

これといって意識していないのに街に出ると、必ず声をかけられたりして迷惑している人もいるのではないでしょうか。

断るのもなんか気がひけるし、めんどくさいと思っていれば、こんな方法を試してはいかがでしょうか。

ナンパをしやすい女性はまず、「話しかけやすい」というのが大きなポイントになるので、あえて話しかけにくい雰囲気を身につけることです。

お店に逃げ込む

普通に考えてナンパ目的の男性は街中など外で話しかけてくることがほとんどです。

いくらしつこくても店の中までついてくるようなことはしないでしょう。

あまりにもしつこいナンパに対しては、用がなくても近くの店に入って相手が諦めるのを待ちましょう。

ナンパする側も店に入ってしまう女性に対して、待つほどの執着は見せないでしょう。

彼氏持ち(既婚者)だと伝える

また、一言で断るのにはもし相手がいなくても彼氏がいると言って断るのも一つの手です。

大体のナンパの目的は遊び相手を探すことなので彼氏がいるだけでは、諦めない男性も多いです。

そういったときは「彼氏と待ち合わせしているので」などとこれから彼氏と会うということをはっきり伝えましょう。

もしくは「私、結婚してるんで」と断るのもいいでしょう。

彼氏もちより既婚者の方が重みはあり、それでもしつこくしてくるような男性はなかなか度胸があるか、本当にあなたの顔が超タイプなのかどちらかなので、9割型はこの方法で断れるでしょう。

ヘッドフォンで聞こえないふりをする

話しかけられない状況を作るためにはヘッドホンなどで耳を塞いでしまうのも効果的です。

ナンパ予防だけでなく、買い物中にしつこい店員に話しかけられるのが嫌な人は、この手を使ったことは誰でも一度はあるのではないでしょうか?

もし音楽を聴いていなくても耳を塞いでいるだけで、ナンパを多少防ぐことができるでしょう。

ただ、話しかけてきたナンパに対して反応をしてしまうと、どちらにしてもしつこく声をかけられてしまうので、できるだけ無反応でいましょう。

相手に対して断ることができずに押しに負けてしまう女性の方は、特にヘッドフォンをするのもお勧めします。

早歩きで移動

ナンパされやすい人というのは相手に声をかける隙を与えてしまっています。

それは見た目だけでなく、その人の行動にも大きく影響します。

休みの日に急いで歩くこともするのもめんどくさいかもしれませんが、ナンパする男性がいる場所って意外と限られているものなんです。

ナンパのスポットは駅前や繁華街などの場所が多いので、そういった人に声をかけられやすい場所では早歩きなどを心がけてみるのもいいでしょう。

ナンパから恋愛に発展する?

ここまでナンパで声をかけられやすい女性のタイプと、迷惑なナンパのかわし方をみていきましたが、実際に全てのナンパが遊び目的なのでしょうか?

その答えはイエスでもノーでもありません。

中には遊びの付き合いからお互いが本気になって、生涯のパートナーになったカップルもいるでしょう。

街で一目惚れしてしまい、声をかけてくる男性も中にはいるかもしれません。

女性側もナンパして来た男性がタイプの人だったら、気が緩むこともあるでしょう。

なのでナンパを無視するのも、連絡先を交換するのも、ついていくのもあなた次第です。

しかし、中には体目当てでナンパしてくる男性もいることを頭に入れておきましょう。

いざエッチをした時に、避妊してくれないただのヤリ目的の男性もいるので、女性はどんな時でも自分を守れなければなりません。

自分を守れるのは自分だけということを自覚してくださいね。

まとめ

ナンパされやすい女性の特徴や、ナンパ防止になるコツなどをみていきましたがいかがでしたでしょうか。

ナンパする男性側も何も考えずに声をかけているわけではないんですね。

もし、声をかけられやすい格好をしているのであれば、隙を与えないように心がけをするだけで、声をかけてくる男性は減る可能性があるので実践してみてはいかがでしょう。

また、もしナンパをされたとしてもきちんと「ノー」と言える女性でありたいものですよね。

むしろ声をかけられて、自分に魅力があるとポジティブに受け取ってみるのもいいかもしれませんね。

関連記事として

ネットナンパとは?メリット・デメリットを知ろう!成功させつコツとは?

クラブの楽しみ方を知ろう!初めての人は一人で行かない方がいい?

弄ばれた人必見!弄ぶのが上手い男性の特徴と弄ばれやすい女性の特徴とは?

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする