弄ばれた人必見!弄ぶのが上手い男性の特徴と弄ばれやすい女性の特徴とは?

今まで付き合ってきた男性にいつも浮気をされて、後々気が付けば二股三股されていた経験ばかりしていませんか?本命ならまだしも実はキープ扱いされていて、エッチだけが目的だったなんて聞いてしまうと落ち込んでしまいますよね。

しかしそんな女性に限って同じような恋愛をしてしまいがちで、いつも男性から弄ばれてしまうのです。弄ぶ男性には分かりやすい特徴があるにもかかわらず、どうしてもそんな男性に惹かれてしまうのです。

今回は、いつも弄ばれてしまう女性の特徴や、弄ぶのが上手な女性慣れしている男性の特徴、そして弄ばれてしまう女性から脱出するための対処法などをご紹介していきます。

弄ぶのが上手な男性の特徴

弄ぶのが上手な男性は、明らかにわかりやすい特徴があるのです。しかし、遊ばれているだけかも知れないとわかっていても、つい甘い言葉やドキドキさせてくれることを平気でしたりする男性に心惹かれてしまうのです。

それでは男性の思うつぼ!そんな男性に夢中になってしまう前に、弄ぶのが上手な遊び人の男性の特徴をわかっていれば防げるかも知れません。

弄ぶのが上手な男性は話し上手で褒め上手

女性慣れしている男性は、女性の細やかな事に気が付きます。例えば、髪を少し切っただけでも「あれ?髪切ったの?いいじゃん。」や、ネイルを少し変えただけでも「色変えたの?」と敏感に反応してきたります。女性からしてみれば、そんな些細な事に気が付いてくれたら嬉しくなりますよね。

そんな女心をうまくわかっているのは女性慣れしている証です。そして、ただ些細な事に気が付いたり褒めたりするだけではなく、とても話上手なので面白い会話をして楽しませてくれるのです。いつも一緒にいて楽しい男性がモテない訳ありません。その男性の周囲はいつも女性が集まっていて、多くの女性がそんな男性に好意を寄せているでしょう。

上手なトーク力で、言葉巧みに他の女性も口説いているはずです。少しでも他の女性の影を感じたら出来れば自然に離れる方が良いですが、そんな魅力的な男性をゲットしたいと思ってしまうのが弄ばれやすい女性の特徴でもあります。

弄ぶのが上手な男性は居心地の良い環境にしてくれる

女性慣れしていない男性は、つい自分の気持ちが昂ると思いを一方的に伝えたり、距離感がわからずグイグイと女性に近づいてアピールしたりしてしまいます。そんな男性に女性は余計警戒してしまい、一緒に居て居心地が良いとは言えません。

しかし、女性慣れしている男性は、女性との微妙な距離感をわかっているので好意を寄せていても無理に近づいたりしません。女性がどんな時に男性を求めるかを知っているので、そのタイミングを見計らって連絡してくるのです。女性は、良いタイミングで来てくれる男性に居心地の良さを感じます。

しかし、そんな居心地の良い環境にしてくれると言う事は、いろんな女性にも常に気を使い、マメな行動をしているはずです。悪く表現すると人の弱みにつけこむのがうまいと言っても良いでしょう。

また常に携帯電話を側に置きチェックしている場合は、他の女性のタイミングを見計らっている可能性があるのでよく観察してみて下さい。寂しいと思った時にふと連絡が来たり現れたりする男性は女性を弄ぶのがうまい男性だと思って警戒したほうが良さそうです。

弄ぶのが上手な男性はサプライズでプレゼントをくれる

女子の心をつかむのに効果的とされているのが、サプライズのプレゼントです。弄ぶのが上手なオトコは女性がプレゼントに弱い事を知っています。それはコンビニで買ってきたデザートや些細な小さなプレゼント、また、誕生日でもないのに時にはびっくりするような物まで様々で、その場のシチュエーションにあったプレゼントをサプライズで用意してくれます。

何もない日なのにプレゼントをくれたら女性としてもテンションが上がり嬉しくなってしまいますよね。また、遊び人の男性はお金に糸目を付けないところもあります。まだ付き合ってもいない段階なのに、体が目当ての男性は「高級なホテルの部屋を予約したよ」と言ったり、「温泉に旅行へ行こう」と言ってきたりします。

女性は「高級な」や「温泉」と言うワードについ盛り上がってしまいますよね。ある程度深い付き合いになればそれはとても嬉しいですが、付き合っていない段階でこの話が出たら疑ってよいでしょう。

弄ばれてしまう女性の特徴

好きな男性からはいつも本命になれず、二番手三番手となってしまう女性がいます。そんな女性には多くの共通点があるようです。

もしもその共通点が自分と同じだったら、弄ばれてしまう可能性があります。都合の良い女性にならない為にもこの記事を参考にして、一体どんな女性が弄ばれやすいタイプなのか共通の特徴を見て参考にしてみて下さい。

断れない

意志が弱く、人から物事を頼まれると断れない女性は比較的弄ばれやすい傾向にあります。本当は嫌でやりたくない事なのについお願いされると「いいよ。」と言ってしまう女性はいつの間にか都合の良い女性と見られてしまうのです。

また、最近多いのが、実はお互い家庭を持っているのにもかかわらず、男性から誘われ断れずにw不倫恋愛をしてしまう人もいるようです。男性から言葉巧みに「今日エッチしようよ。」なんて言われ本当は嫌なのに断れず、ズルズルと関係を続けてしまい、結果気持ちを弄ばれてしまうのです。断る事で、自分の価値が認められないのではないかとの不安から、つい嫌な事も受けてしまうのです。

男性から体を求められてそれが本当に嫌ならば、はっきり断れる勇気を持ちましょう。断った事で、思い通りにならないからと離れて行くような男性はそもそもあなたに対して本気ではありません。最低男だと割り切り、自己主張できる大人女子になれるよう努力をしましょう。

尽くしてしまう

彼氏に夜中に呼び出されても会いに行ってしまう、無理な事を言われても尽くしてしまうような女性は弄ばれやすい傾向にあります。彼氏からしてみれば、いつでも都合の良い時に会ってくれるし、何でも理解してくれると調子に乗っているのです。

やがて、浮気をしても彼女なら許してくれると思い、都合の良い女とされてしまうのです。そんな男性ほど誘導尋問すればすぐにバレてしまうのですが、謝られるとつい許してしまうのです。尽くしてしまう女性の心理は「これだけ尽くしたのだから…」と実は見返りを求めていたりします。

なのに彼氏からの見返りは無く、やがて破局へと向かってしまいます。付き合う上で、お互い見返りを求めるのは当然ですが、女性が「精一杯ココまで尽くしてきた」にもかかわらず、何も見返りがない場合は弄ばれているだけなので、彼女の方から見切りをつける事が大切です。

運命を信じてしまう

女性だったら、一度は恋愛漫画のような素敵な恋がしたいですよね。そんな夢見る夢子ちゃんは事あるごとに「運命かも!」と心躍らせてしまいます。たまたま電車で同じ時間に乗っていただけでも運命を感じてしまったり、街で偶然見かけただけでも運命だと捉えてしまったりするのです。

ある意味幸せなのかも知れませんが、もう少し現実を見るようにしましょう。こんな女性は悪いナンパにも騙されやすいです。ナンパで近づいてきた男性に運命を感じてしまうのですが、その男性はただ単に体目当ての遊び用の女性程度にしか思っていない場合もあるのです。

後々本気になっても連絡がつかなくなって悲しい気持ちになっても後戻りできません。ナンパで簡単に運命を感じずに、しっかりと見極めて人をすぐに信用しないよう気を付けましょう。

貢いでしまう

デートの時など彼氏と食事に行けばつい自分から精算して全額払ってしまったり、彼が好きな物を買ってきてしまったり、何でもお金を出してしまう事で、男性からはお財布代わりにしか見られていない場合があります。

男性も最初は「払うよ。」なんて言ってきてくれるのですが、ついバカだとわかっていても「いいよいいよ。」と女性が払ってしまうのです。挙句コンビニでの小さな買い物から高めの食事でさえも彼女に任せっきりになってしまいます。彼に対してお金を払うのは誕生日や記念日なら良いでしょう。

何でも彼氏が払うのが当然だと言っているわけではありません。「さっき払ってくれたから、今回は支払っておくね。」と、お互いのバランスが大事なのです。それを何でも彼女に支払いを任せるような男性は将来が目に見えていますよね。ヒモ男との関係はすぐに縁を断ち切るようにしましょう。

弄ばれてしまう女性から脱出するための対処方法

好きになってしまった男性にいつも弄ばれてしまう。もうそんなみじめな恋愛は終わりにしましょう。弄ばれてしまう女性から脱出するための対処方法をご紹介していきます。

尽くしすぎるのはやめましょう

多くの女性は好きになってしまうと男性に尽くしてしまいますが、あまりにも尽くしすぎるのは男性をダメにするのです。尽くすことで甘えが生じ、男性はその気持ちを利用してくるのです。いつも自分が尽くしているなと感じたら、たまにはわがままを言うようにしましょう。

それを受け入れてくれない男性は所詮それまでの男です。母親のような存在にならない為にも尽くし過ぎず、相手から尽くしてもらう方向に持っていきましょう。「出来ない」「わからない」「難しい」と言う言葉がポイントです。是非使ってみて下さい。

言いたいことを言いましょう

どうしても弄ばれて都合の良い女性は言いたい事も言えずに我慢してしまう傾向にあります。男性もそんな彼女に対して「何も言わないからいいだろう。」と言う考えでいます。しかし女性からしてみれば、「言いたいことを言って嫌われてしまったらどうしよう。」「結婚を考えているのにこれで破談になったら…」と、いろんな複雑な思いからつい我慢してしまうのです。

しかし、お互いが本音で語らなければ結婚してからもうまくいくはずがありません。思い切って言いたいことをハッキリ伝えてみましょう。ハッキリ伝えた事で彼も「そんな事考えてたんだ。」と良い方向へ進む事が多いのです。

軽い気持ちで付き合っていた彼も、本気で向き合ってくれたことで大切な存在になっていくのです。本音で語る事に何も恐れる必要はありません。沢山喧嘩をする事がお互いにとってとても大事な事なのです。

ネガティブな発言は控えましょう

過去に弄ばれて酷い恋愛をしてきてしまった女性は、男性に対してマイナスな事ばかり考えてしまいます。「どうせ付き合っても結局浮気するんでしょう?」「女は損だよね。いつも見下されてる。」「男なんてみんな同じでしょ。」など、男性を前にこんなネガティブな事を言ってしまったら、そもそもそんな女性を恋愛対象としてみる事が出来ません。

出来ればポジティブな発言を心がけるようにしましょう。「浮気させないように魅力的な女性にならなきゃ!」と前向きな気持ちで居る事がプラスの気を引き寄せるのです。恋愛だけでなく自分磨きの為に努力している女性も魅力的です。今頑張っている事に対してポジティブな言葉で周囲の男性を魅了してみましょう。

恋愛だけに依存するのはやめましょう

いつもいつも恋愛の事しか考えていないような女性は男性だけでなく、女性からも引かれてしまいます。もちろん恋愛は素晴らしい事ですが「恋愛が無ければ生きていけない!」と、恋愛だけに依存してしまうと誰彼構わずにいろんな男性と付き合ってしまうのです。結果的に本命にされることはなく、弄ばれて終わりになってしまう可能性があります。

人生は恋愛だけでなく、あなたを成長させてくれる物事がたくさんあるのです。経験と感動を積み重ねていく事でより魅力的な女性となり、それが周囲の男性から「素敵な女性だな」と思われるのです。是非、恋愛だけでなく趣味や習い事に目を向けて、新たな自分を見つけてみて下さい。

すぐに体を許すのはやめましょう

男性に体を求められても、すぐに関係を持たないようにしましょう。すぐに関係を持ってしまうと、軽い女性だと思われてしまうのです。男性はどうしても女性を性的な対象で見てしまいます。

簡単に許してしまう事で、次もいけると思ってしまうのです。しっかりと相手に意志を伝えることが大切です。特に女性は自分の体を大切にしましょうね。

男性の内面を見ましょう

見かけや年収で男性を選んでいませんか?友達に反対されてもつい「カッコいいから」や「お金持ちだから」とホイホイついて行ってしまうと、のちに痛い目に合い涙を流す事になってしまうのです。

どんなにカッコよくても、どんなに年収が高くても、人生何があるかわかりません。男性の本来の優しさや男らしさを見抜くことで幸せな恋愛へと続き、やがては結婚へと繋がるのです。その為にも、女性として思いやりや寄り添い合う気持ちも大切です。

相手に何があっても支えていけるような強い精神力も必要なのです。男性の内面を大切にし、いつも「ありがとう」と感謝の気持ちを忘れずに言葉で表すようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は弄ばれてしまう女性について解説してみました。どうしても好きになってしまうと、男性に都合の良い女性になってしまう気持ちもわかります。しかし、後々傷つくのがわかりますよね。

言いたいことはしっかり伝えて、弄ばれるような都合の良い女性にならないようにしましょう。裏切られたからと言っても、決して復讐心を持ってはいけません。新たな恋へと繋がるようポジティブな気持ちで恋愛をして行きましょう。

関連記事として

恋愛ごっこが始まる経緯は?その特徴と本気かどうかの確認方法を知ろう!

一夜限りの関係から恋に発展することがある?後悔することを知っておこう!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする