だらしない女の特徴を知ろう!どういう部分に男性はガッカリする?

周囲を見渡すと「だらしない人だな」と感じてしまう人はいませんか。どんなに素敵な人であっても、仕事や見た目、生活面など、いろいろな面でだらしなさが表れてしまってはマイナスな評価となってしまいます。

特に、男性は女性のだらしなさに身を光らせています。男性からだらしない女性と烙印を押されないためにも、だらしないと思われてしまう特徴だけでなく、改善方法までご紹介します。

男性から嫌われるだらしない女性の7つの特徴

部屋は心の鏡だと言いますが、だらしがない人の部屋は散らかっていることが多い傾向にあります。

また、それだけではなく、時間を守れなかったり、借りたものを返さなかったりする女性は、男性から問答無用に嫌われます。男性が嫌うだらしない女性に見られる特徴とはどんな特徴なのかを見ていきましょう。

部屋が汚い、部屋から変なにおいがする

だらしのなさは部屋に表れるとよく言われます。整理整頓されていなかったり、掃除がされておらずホコリが積もっていたり、荷物で床が見えない状況だったり、こんな部屋に彼女が住んでいたら男性は幻滅するに違いありません。

「彼氏がくる時だけ片付ける」なんていう女性もいるかもしれませんが、彼氏と過ごしている間に詰めるだけ詰めたクローゼットからものが飛び出してくるなんてこともあるかもしれません。

また、自分は気づかないけれど、彼氏から「部屋が変なにおいがする」と指摘されることもあるかもしれません。いつでも彼氏が遊びに来れるように、部屋を掃除する習慣を身につけておくと、彼氏との仲も長く続くことでしょう。

時間にルーズ

だらしのない女性は、時間を守れない人が多く、よく遅刻をします。それは、デートの時も同じです。毎回「ごめんね」と言う挨拶からデートが始まるのが、お決まりのパターンです。

なぜ遅刻してしまうのかというと、反省していない場合やADHDなどの障害である場合があります。前者である場合は、謝れば許してもらえると思っているので、同じことを繰り返してしまうのです。

しかし、時間は待ってはくれません。時間が待ってくれないようにいつしか彼氏も待ってもらえないくらい彼女への愛情が冷めてしまうかもしれません。彼氏から呆れられないように約束時間は守るにこしたことはありません。

約束を忘れる

家族や恋人、友人との約束だけでなく、会社で納期や期限をうっかり忘れてしまうことがあるかもしれません。しかし、これが毎回続くようだとだらしないというレッテルを貼られてしまいます。

このような人は、常に頭の中が糸が絡んだ毛糸のような状態になっているため、スケジュール管理がうまくできないのです。相手に迷惑がかかるとわかっていても同じことを繰り返してしまいます。

同じことを繰り返さないためにも、すべてのスケジュールを書き出し、管理する必要があります。

借りたものを返さない、失くしてしまう

だらしない人は、借りたものを返すのを忘れてしまうことがよくあります。また、自分の持ち物以外にも人から借りたものを失くしてしまう傾向にあります。

貸した人は、貸した人は長い間貸しているので、貸したことを忘れてしまう人もいるかもしれません。しかし、人のものですからできるだけ早く返すのがマナーです。借りたら失くす前に速やかに返すことが信頼感につながります。

1度失った信頼関係はそう簡単には戻せません。信頼を失う前に、借りたものは速やかに返すことを徹底して行いましょう。

料理が苦手で自炊が嫌い

だらしない女性に見られるのが、料理が苦手もしくは自炊が嫌いな女性です。作るのも片づけをするのもめんどうと言って、外食やコンビニ弁当に頼る生活を送っています。

そのため、塩分や糖分の多い偏った生活になりがちになってしまうのです。料理が好きではなくても、彼女にするならやはり家庭的な子がいいと男性は思うものです。

お味噌汁など、簡単なものだけでもいいのでできるようになると、男性からの視線が変わるかもしれません。

向上心がなく、毎日ダラダラ過ごす

だらしがない女性は、目標も目的もなくただなんとなく毎日を過ごしている場合が少なくありません。さらに、食生活も乱れ、家でもダラダラとなんとなく時間を過ごしてしまいます。

何に対してもやる気が持てず、仕事に対しても向上心が持てません。しかし、楽しいと感じるものが見つかれば、毎日がきらきらと輝き始め、毎日が充実していきます。楽しいことや目標を持つと人生が輝き出すことでしょう。

結婚したら楽ができると考えている

めんどうくさがりで、炊事、洗濯、家事をするのも仕事に行くのも嫌だと思っているだらしない女性は、結婚して専業主婦になりたいと思い描いていることが多い傾向にあります。結婚を逃げ場として考えているのです。

このような女性は、不平不満が多く、結婚に前のめりになっていることが多いです。どんなに結婚に対する焦りを隠しても、男性には伝わってしまうため、相手がきれいな人でも男性は逃げ出してしまいます。

結婚はお互いに支えあいながら頑張りたいと思える相手だからこそできるものです。そのことを忘れてはいけません。

男性がガッカリするだらしなさを感じる女性とは?

男性は、女性が思っている以上に女性のことを見ています。また、女性が思っても見なかった視点で女性を見ています。

だからこそ、男性は女性のどんな姿をみてガッカリしてしまうのかを押さえておけば、男性の心が離れることはありません。男性が思う女性のガッカリポイントとはどんな所なのか、迫ってみましょう。

ムダ毛の処理を疎かにしている女性

性格が良くても、見た目がキレイでも、ムダ毛が1本でもはいていたら芽生えた、恋心がさめてしまいます。

男性は無意識に女性のムダ毛をチェックしており、スカートから伸びる足のスネ毛やつり革を掴んだ時に垣間見えるワキ毛など、女性がうっかり剃り忘れてしまうような箇所を見ているのです。

肌の露出が増える時期は、特に、ムダ毛の処理を甘く見ていると男性の視線を違う意味で浴びてしまうなんてこともあるかもしれません。

ガサツな笑い方をする女性

恋愛において笑い方は、恋愛がうまくいくかを左右する大きな鍵と言えるでしょう。お笑い番組のように、手をたたきながら大きな口を開けて笑えばいいかといえば、そうではありません。

確かに一緒にいてたくさん笑ってくれる女性なら男性も楽しい時間を過ごせるかもしれません。しかし、意中の彼の前で女性がそのような笑い方をしてしまうと、男性の目には下品に見えてしまいます。笑い方にも品が必要なのです。

くたびれた生活感の女性

職場では仕事ができ、いつも清潔感がある女性が、私生活となるとスッピン、髪の毛はボサボサ、洋服はヨレヨレの状態だったら男性でなくても近寄りがたいと言えるでしょう。

見てしまった人は、あまりのギャップに声をかけられないなんてこともあるかもしれません。どこで誰が見ているかわかりません。休みの日であっても外出時だけは、身なりに気をつけましょう。

自己中心的な女性に幻滅

男性が最も嫌うのが「自己中な女性」です。自分だけが、我先にと、自分のことばかりを優先する女性に男性は失望します。

場の空気も考えず、自分さえ良ければいいという考えで行動する女性や人を押しのけるような言動をとる女性は、女性らしさの欠片も感じられず、男性は逃げていきます。自分と同じように他人を大切にできたら、周囲から向けられる視線も変わるかもしれません。

だらしない性格を改善する方法は?

だらしのないのは性格だと諦めてはいませんか?確かに、性格を変えるのは、並大抵のことではありませんが、日々の努力で少しずつ変えて行くことはできるのです。どんなことをしたらだらしない性格を改善できるのかを見ていきましょう。

毎日身だしなみを確認する

自分では自分の姿を見ることはできません。そのため、寝癖などを見落としてしまうことはよくあります。人に指摘されて恥ずかしい思いをする人も少なくないでしょう。

恥ずかしい思いをしないためにも、玄関の前に全身鏡を置き、出かける前に全身を確認するだけで、身だしなみが変わっていきます。

さらに、身だしなみだけでなく、意識も変わっていくのを実感できます。朝の数分でかまわないので、鏡で自分の姿を見る習慣を作りましょう。すると、次第にだらしのなさが改善されていきます。

優先順位をつける

物事には、早く処理しなければならないものと、後で処理すればよいものという具合に、それぞれに優先すべきタイミングが異なります。やるべきことが多ければ多いほど、優先順位を考え、一つ一つ処理することで効率よく仕事をこなしていくことができます。

また、優先順位をつける習慣を持つことで、スケジュール管理が養われるため、期限や納期を守ることができるようになります。はじめは優先順位を決めることが難しいかもしれませんが、慣れてくれば瞬時に判断することも不可能ではありません。

スモールステップで目標を達成する

「目標は大きく掲げろ!」という大志を抱けタイプの人もいるかもしれませんが、実際には小さな積み重ねで、最終的に掲げた目標を成し遂げられるのです。

最終目標を設定し、そこに至るまでにはどれくらいの期間で、どのようなステップを踏めば、最終目標を達成することができるのかを考える必要があります。着実に前へ進むためには、スモールステップは欠かせないステップなのです。

無理のない期間とステップアップを設定し、達成していくことで自信が生まれます。自分の掲げた目標を達成できるように無理のない計画を立てましょう。

めんどうくさいことは先にする

めんどうくさい事柄は、後回しにしてしまう人も少なくないでしょう。「後でゆっくりやればいい」なんていう考えでいると、めんどうくさいことばかりが溜まってしまい、後始末に負われてしまう事態になりかねません。

自分の首を絞めてしまわぬように、めんどうくさいから今やろうと率先することで、意外と早く片付けられ、その後も気持ちよく過ごすことができます。まずは、「めんどうくさいから今やろう」という意識を持ち、行動してみましょう。

メリハリのある生活を送る

ダラダラと自分を甘やかしていると生活習慣や体へと悪影響を及ぼし始めます。やる時はやる、遊ぶ時は遊ぶというように、仕事とプライベートのメリハリをつけることが大切です。

「だらしないと思われたくない、変わりたい」と思うならば、少しずつ変わる努力を続けることが重要です。日々の努力があなたを少しずつ素敵な女性へと変えていく近道となります。継続は力なり、積み重ねが大切です。

まとめ

だらしない女性は、整理整頓が苦手で、時間や約束を守れないことが少なくありません。また、家事や仕事が嫌で結婚を逃げ道に考えている女性も少なくありません。しかし、男性は、女性のだらしなさを見抜く目をちゃんと持っています。

男性だけでなく、周囲にだらしない女性と思われないためにも、だらしない部分は改善していく努力が必要です。はじめはうまくできなくても、努力する姿勢は周囲に必ず伝わるはずです。悪いところは直し、素敵な女性に生まれ変わりましょう。

関連記事として

干物女子の生活の特徴や恋愛傾向を紹介!脱出する方法は?

酒癖が悪い女の人の行動や特徴を紹介!普段はどんな性格をしてることが多い?

結婚前の同棲はアリ?ナシ?メリットとデメリットを知っておこう!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする