清楚系ビッチな女性に共通する特徴とは?モテるのはなぜ?

パッと見は清楚でおとなしそうなのに、中身はバリバリの肉食系!そんな女性のことを、巷では”清楚系ビッチ”と呼んでいるそうです。

「男なんて知りません」なんて顔をしながら、平気で友達の彼氏にちょっかいを出したり、合コンではちゃっかりお持ち帰りされていたり・・・。

そんな彼女たちは、同じ女性からの評価は最悪ですが、男性からはモテる傾向があるのだとか。

そこで今回の記事では、皆さんの周りにも存在する清楚系ビッチの実態について調査してみました。見た目や行動の特徴や、世の男性たちの本音をご紹介したいと思います。

清楚系ビッチって?

”清楚系ビッチ”とはどのような女性を指す言葉なのでしょうか。言葉の意味から定義を考えてみましょう。

まず「清楚」には以下のような意味があります。

「清楚」(せいそ)とは、清らかですっきりとしたさまを指す。 外見上は控えめで清潔感がある容貌に、謙虚なふるまいをし、慎ましい美しい身のこなしの保守的な女性を表すことが多い。

(引用元:Wikipedia

いわゆる”お嬢様系”のような、いかにも男性が好みそうなタイプの女性が想像できますね。

一方「ビッチ」には以下のような意味があります。

メス犬、イヌ科の動物の雌のこと。転じて尻軽女、あばずれ女、いじわる女、あるいはとてもいやな事などの意味を指す悪罵語。

この言葉を日本語で人間に使う場合は、「秘密裏に複数の男と肉体的な関係を持っている女、もしくはそのような雰囲気を持っている女」「一時の快楽や金銭を求めて男なら誰でも寝たがる女、もしくはそのような雰囲気を持っている女」を意味する。

(引用元:Wikipedia

このように、日本では主に「性的なことにだらしない女」という意味で「ビッチ」という言葉が使われています。

つまり、清楚系ビッチとは、清楚な外見からはとても想像できないほど性に奔放なところがある女性のこと。おしとやかなのは見た目だけで、実はとんでもない男好きです。

「清楚」と「ビッチ」という相反する二つの顔を上手に使い分けて男を手玉に取るとは、そんじょそこらのビッチより一枚も二枚も上手だと言えますね。

【見た目編】清楚系ビッチに共通する特徴

一見おしとやかそうなのに、実はがっつり肉食系な清楚系ビッチ。ここからは、彼女たちの実態に迫っていきたいと思います。

まず、見た目にはどんな特徴があるのかを調べてみました。

【髪型】男性ウケ抜群の黒髪ロング

以前『黒髪美人の女性がモテるって本当?魅力的な黒髪の特徴を紹介!』という記事の中でもご紹介しましたが、女性のヘアスタイルの中で黒髪は男性の支持率No.1。男性のおよそ9割は黒髪の女性が好きだというデータも存在するほどです。

この「黒髪=男性ウケが良い」ということをよく知っている清楚系ビッチは、いくら周りの女性たちが髪色を明るくしていたとしても、自分は黒髪を貫いています。

また、長さは高確率で風にサラサラとなびくようなロング。男性が思わず触れたくなるような、うるうるツヤツヤの髪をキープするためのケアも欠かしません。

たとえそれが流行でなくても、自分のやりたいスタイルではなくても、清楚系ビッチにとっては男性の印象を良くするほうが重要なのです。

【ファッション】とにかくスカート率が高い

清楚系ビッチがデニムなどのパンツスタイルで登場することはほとんどありません。季節を問わず、スカートやワンピースといった女性らしい服装が彼女たちの定番です。

ファッションブランドでいうと「axes femme(アクシーズファム)」や「LIZ LISA(リズリサ)」なんかを好んで着るという説があるようですね。女性からすればちょっと甘すぎる色やデザインの服も、彼女たちはうまく着こなしてしまいます。

これもやはり男ウケを狙ってのこと。どんなに風の強い日だろうと、真冬の寒い日だろうと、彼女たちがメゲることは決してありません。

むしろ、風でスカートの裾が舞い上がり、太ももがチラリと見えるその瞬間に、男性たちの支線が釘付けになることを期待しているんです。

【メイク】一見ナチュラル、でも実は・・・?

素顔に近いメイクが男性に好まれることを知っている清楚系ビッチは、つけまつげをつけたり、マスカラを厚塗りしたりといったガッツリメイクをすることはありません。

ただし、彼女たちのナチュラルメイクは、あくまでも”すっぴん風”。実際には相当な時間をかけて作り込んでいたりします

こうしたメイクは、自分ではメイクをすることのない男性には気付かれにくいですが、同じ女性から見ればすぐにわかるかもしれませんね。

【表情】いつも笑顔

各種メディアでたびたび発表されている「男性に好かれる女性ランキング」などで常に上位をキープしているのが、笑顔の可愛らしい女性。確かにいつもニコニコしている女性は、顔のレベルはそこそこでも男性からモテますよね。

清楚系ビッチは当然このことも知っているので、常に笑顔を絶やしません。

しかも、どんなふうに顔を作ったらどう見えるのか・・・といったことも、鏡の前でしっかり研究済み

ちょっと困ったような笑顔、子どものように無邪気な笑顔・・・など笑顔のパターンまで用意していて、まるでTPOに合わせて服を着替えるかのように笑顔を使い分けていたりします。ここまでくると、もはや女優ですね。

【行動編】清楚系ビッチに共通する特徴

続いては、清楚系ビッチの行動の特徴を見てみましょう。

女友達が少ない

清楚な”フリ”にコロッと騙されるのは男性だけ。同じ女性同士だと、本来のビッチな中身を本能的に見抜けてしまうものなんですよね。したがって、清楚系ビッチは同性の友達が極端に少ない傾向があります。

その結果、一人で行動することが多くなりがちな彼女たちですが、それを寂しいなどとは思っておらず、むしろ好都合ととらえているようです。

というのも、男性はグループでいる女性には声をかけにくいから。一人でいれば男性から声をかけてもらいやすいということを、彼女たちはちゃんとわかっているんです。

男の扱い方がうまい

清楚ぶっていても、中身はビッチ。経験人数が両手だけではおさまらないこともしばしばな彼女たちは、当然のことながら男性の扱いには慣れたものです。

では、彼女たちは実際どんなことをして男性の心をつかんでいるのでしょうか。

それは、主に次の3つなのだそうです。

  • 相手を褒める
  • 相手の話をよく聞く
  • 相手を頼りにする

普段から恋愛系コラムをよく読んでいる人ならお気付きかと思いますが、これらはすべて”モテテク”なんて言われている行為ですね。

これまでの経験の中で、男性を喜ばせる方法を体得した彼女たち。見た目も男性ウケする清楚系とくれば、モテるのは当たり前なのかもしれません。

女子力が高い

身だしなみはいつもバッチリ、髪はツヤツヤ、傍に寄るとふんわり良い香り、バッグの中にはハンカチ、絆創膏、ソーイングセットを常備・・・。

常に男性にモテることを意識しているため、清楚系ビッチの女子力は基本的に高めです。

男ウケ狙いという部分はさておき、女の子らしくあろうという心掛けは、女性としては見習うべきなのかもしれませんね。

お酒に酔ったフリをする

夜遊びなんてまったくしなさそうな外見をしている清楚系ビッチですが、実はあちこちの合コンや飲み会にちゃっかり参加していたりします。

彼女たちは、そういった場ではお酒に弱いフリをするのが常套手段。口にするお酒もカシスオレンジなどの女の子っぽいものばかりを狙ってチョイスしています。

そして、タイミングを見計らって「酔っちゃったみたい」と男性の肩にもたれかかったり、お手洗いに行こうと立ち上がった瞬間によろけるなど、男性が放っておけなくなるようなテクニックを繰り出し、その後の”お持ち帰り”へとつなげるのです。

もちろん、本当に酔っぱらっているわけではありません。こんな演技で男性をオトせるくらいですから、実際はそこそこお酒に強いタイプなのでしょう。

下ネタは言わない、反応しない

合コンや飲み会などが盛り上がってくると、下ネタが登場することも少なくありませんが、それにあえて反応しないのが清楚系ビッチ。

そこで面白おかしく答えてしまうと、汚れキャラに認定されてしまう可能性があるからです。当然、自分から下ネタを投下することもありません。

だからといって、下ネタに対してあからさまに嫌そうな顔をするのではなく、「えっ?それってどういうこと?」などとトボけたフリをするのが彼女たちのお決まりのパターン。

内容を聞いた後は、手で顔を覆ってうつむいたり、困ったような顔をしたり、男性が喜びそうなリアクションを取ってみせるのです。

しかし、実際は下ネタが苦手というわけでは決してなく、むしろ大好物。誰よりもきわどいことを知っていたりします。

付き合った男性の人数を「2~3人かな?」と答える

一般的に、過去の恋愛経験を聞かれた際に、男性はちょっと盛って言うのに対して、女性は少なめに言う傾向があると言われています。

これについては男性は見栄を張りたいだけ、女性はそんな男性を傷つけないようにするための嘘なので、そこまで悪気はありません。

ただ、清楚系ビッチの場合、口では「2~3人かな?」などと言っていても、実際にはその数倍・・・なんて可能性も高め。疑問形で答えるのは、自分でも付き合った人数を把握できていないからかもしれません。

実はメンヘラも多い

清楚系だけに限らず、ビッチには巷で”メンヘラ”などと呼ばれる、寂しがり屋のかまってちゃんタイプが多いと言われています。男性にチヤホヤしてもらうことで、寂しさを埋めようとするんですね。

そのため、相手にはこだわりがない場合も多く、脈ナシと判断した男性を深追いするようなことはありませんし、彼氏がいても忙しくて相手をしてもらえないような時には平気で浮気もします。

そう、ビッチな彼女たちにとって、愛情とは質より量。「どれだけ愛されているか」ではなくて「何人に愛されているか」で自分の存在価値を確かめているんです。

しかし、どんなにたくさんの男性から求められたとしても、彼女たちが男遊びをやめることはないでしょう。自分の価値を自分自身で認めることができるようになるまでは・・・。

なぜモテる?男性目線からみた清楚系ビッチ

ここまでは、清楚系ビッチと呼ばれる女性の外見や行動の特徴についてお話してまいりました。

女性の皆さんの中には「男の気を引くためにここまでする!?」と思った人もいるでしょう。しかし、彼女たちは基本的に頭の中にそれしかないので、ここまでするのも決して苦ではないようですよ。

その甲斐あってか、清楚系ビッチは男性からの支持率は高め。

では、男性たちは彼女たちをどのように見ているのでしょうか。男性たちの本音を調べてみました。

見た目が清楚な女性はやっぱり好印象

『恋愛.jp』が20代~30代の男性を対象に行った調査によると、約6割の男性が「付き合うなら”奥手系ギャル”よりも”清楚系ビッチ”」だと回答したそうです。

その理由としてもっとも多く寄せられていたのは「見た目が清楚な方が好き!」という声。やはり男性は清楚な女性を好むものなんですね。

清楚系ビッチの見た目はあくまでも男性ウケを狙った作り物ですが、男性にはそんなことまではわかりません。

草食系男子にはありがたい存在

近年では、”草食系”と呼ばれる奥手で恋愛経験が乏しい男性が増えています。

いつもニコニコしていて、男性に対しては特に優しく接してくれる清楚系ビッチは、近付くためのハードルが低く、草食系男子たちにとっては非常にありがたい存在です。

ただ、草食系男子は一途な人が多いといいますから、彼女たちの上辺に騙されてどハマりしてしまうと、後々悲しい結果になってしまう気がします・・・。

多少あざとくてもモテる努力をしている女性のほうが良い

清楚系ビッチ肯定派の中には、多少あざとさがうかがえるとしても、モテようと努力する姿には好感が持てるという意見も。

可愛くなろうと頑張っている女性のほうが、これといった努力もしないで陰でモテる子の悪口を言っている女性よりもよっぽど良いのだそうです。

一理あるような気もしますが・・・自分磨きを頑張っている健気な彼女が、実は男とみれば誰とでも寝るような尻軽女だと知っても、彼らは本当に好きでいられるのでしょうか!?

ぶっちゃけ、エッチできるなら誰でもOK

男性って、実は「エッチできるなら誰でもいい」というのが本音。

というのも、男性には「より多くの子孫を残したい」という本能があるから。一応の許容範囲は人それぞれあるものの、それも女性に比べて相当広いと言われています。

清楚系ビッチのように、見た目は可愛らしくて、ニコニコと優しく接してくれる女性なら、エッチするだけの相手だと考えれば、どれほどの尻軽でも大歓迎でしょう。

ただし、結婚まで視野に入れるような本命の女性となると話は別。男性が最後に選ぶのは、浮気など決してしない自分だけをしっかり見ていてくれる女性です。

まとめ

今回の記事では、清楚系ビッチと呼ばれる女性たちに見られる特徴や、男性たちの本音をご紹介してまいりました。皆さんの身近にも、当てはまる女性がいたのではないでしょうか。

もしこんな女友達がいたら、一定の距離を保った付き合いをすることをおすすめします。仲良くなって彼氏や意中の男性のことを打ち明けたら、まんまと取られてしまう可能性がありますから・・・!

しかし、彼女たちのしている「可愛くなろう」「モテよう」という努力は、同じ女性として見習うべきところも多々ありますよね。ちょっとズルいかもしれませんが、そこそこの関係を築きつつ、こっそりモテテクを盗むのもアリではないかと思います。

最後までご拝読いただき、ありがとうございました!

関連記事として

二股女の行動や特徴を紹介!二股をかけられやすい男性の特徴は?

女性の「こんなの初めて」に男は弱い!どんな時に使えばいい?

美人が「得」している事を紹介!損していることもある?

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする