女性の「こんなの初めて」に男は弱い!どんな時に使えばいい?

すごく美人でもないのに彼女の隣には途切れずに彼氏や男友達がいる人っていますよね。彼女が何か困っているといつの間にか助けてくれたりと、男性が思わず手を差し伸べたくなる女性がいるんです。

そんな小悪魔女性が巧みに操る魔法の言葉があります。なんなのか知りたくないですか?

その言葉は「こんなの初めて」です。一見なんでもない言葉なのですが、なぜか世の男性はこの言葉にめっぽう弱く、そしてそんな言葉を自分にかけてくれた彼女を意識し、彼女からもっと「こんなの初めて」を言わせたくなるのです。

その言葉は見た目が普通の女性でも2割増に可愛く見える不思議な魔法なんです。ではこの魔法の言葉になぜ男性は翻弄させてしまうのか、みていきましょう。

男性を虜にする魔法の言葉「こんなの初めて」

では男性はなぜ「こんなの初めて」という言葉に弱いのでしょうか。

通常会話の中で相手のことを褒めるときに

「〇〇さんのこうゆうところが素敵だと思います」という言い方になるのが普通だと思います。この言い方でも相手は嬉しいと感じるでしょう。

しかし、同じ意味でも言い方を変えて「〇〇さんがこうしてくれたから私も勇気が出ました」などの言い方をすることで、強調される部分が変わってくるのです。

前者に比べ後者の場合は、自分が何かをしたことで相手にいい影響を与えたという印象が残り、自分が相手から見て尊敬されたり、感謝されたりしているということが頭に残ります。

それは男女共に受取り方は変わりませんが、これに「初めて」という言葉が入り、さらに女性が男性に言うことで「今まででこんなに私の心に響いたのはあなたが初めて」というニュアンスが加わり、男性側の心境は「自分に好意を持ってくれているんだな」と認識するのです。

それに男性は女性から頼りにされることを喜びに感じています。頼られていると男性自身も自信がつき、「彼女を守ってあげられるのは自分だけだ」と思うようになるのです。

男性はとにかく相手の「初めて」が大好きなのです。

また、そのセリフと似たようなニュアンスがあれば同じように男性は嬉しいものです。ポイントは自分のことを見てくれているということが大切なのです。

どんなシチュエーションで使えばいいの?

ではどうしたら相手の気持ちを引き寄せることができるのでしょうか。

同じ言葉でも時と場合によって使い分けることができ、「こんなの初めて」以外にも相手を意識させる言葉はどんなものなのか。そしてそれはどんな時に使えばいいのか、5つのシチュエーションをみていきましょう。

ポイントは「あなたを見て私の心が動きました」ということを伝えることです。そして気になる相手がいる女性はどんな時に使うと効果的なのかもお伝えしますね。使い方がわかれば気になる彼の気を引くことができるかも!

プライベートで会った場合

友人の紹介などで会ってみんなでワイワイ楽しく遊んでいる時にもし気になる男性を見つけたら、彼のいいところを探してみましょう。見た目でも性格でもなんでも構いません。

例えば服装がおしゃれな時には「〇〇君のそうゆう着こなしいいよね。私も参考にしてみたいなー。」など、自分が相手に興味を示していることをさりげなく伝えましょう。

初めて会った人から言われても褒められて悪い気はしないでしょう。

ポイントは嘘はつかないということです。初めて会ったばかりでお互いにまだ緊張感があるかもしれないので、そんな時に下手な嘘をついてしまうと相手にバレてしまう可能性があり、空気もギクシャクしてしまうでしょう。

職場が同じ場合

この言葉は職場の男性社員などにも同じように使うことができます。

何かの仕事で助けてくれたりした時には「〇〇さんが近くでサポートしてくれたおかげで私は無事に仕事を終えることができました」といったような感じです。

その手助けが小さいことでもそんなことを言われたら、またいつでも助けてあげようという気持ちになるでしょう。

ここでも下手に嘘はつかない方がいいでしょう。可愛く下手に出る人もいるかもしれませんが、あえて仕事中は可愛らしさを出すことはしなくてもいいでしょう。

そして周りの見えるところより、2人でいる時にさりげなく伝えることがポイントです。

あまりに女性を出しすぎてしまうと他の女性社員から反感を買う可能性がありますので注意してください。

デートの時

付き合いたての初めてのデートの時にはお互いに緊張してしまうものです。男性側の心理として下手にダサいところは見せたくないという気持ちでいるので緊張の度合いは男性の方が強いかもしれません。

例えばデートに選んだ場所が自分より彼女の方が詳しかったりしたらどうしよう。なんてもしかしたら内心思っているかもしれません。

そんな時は魔法の言葉の出番です。「この場所初めてきました!〇〇さん詳しいですねー。すごい楽しいです!」などと男性に伝えてみましょう。

初めての場所だとわかれば相手も安心してデートを楽しむことができるでしょう。

突然のプレゼントに

好きな男性からのプレゼントってすごく嬉しいですよね。

プレゼント自体も嬉しいのですが、自分のことを想いながら店に足を運んでくれて、悩みながらも選んでくれたんだろうなと想像するだけでその嬉しさも倍になりますよね。

その時も「なんでこうゆうのが欲しかったの知ってるの?こんな私のことわかってくれてるの〇〇くんが初めてだよ!」と喜びましょう。

彼女のことを一番理解しているのは自分だという気持ちになり男性はとても嬉しく感じるでしょう。

プレゼントがアクセサリーなどだったらその場で彼につけてもらうのも効果的です。自分がプレゼントしたものをすぐにつけてくれるというのは逆のパターンでも嬉しいですよね。

スキンシップでも

お互いが恋愛経験が初めてではなくても新鮮味とはちがう心地の良さを感じた事はありませんか?

年齢を重ねて大人になると「キスが初めて」などというのも胡散臭くなってしまうので、そういう時は「こんなにキスがしっくり合う人初めてだな。」や「こんなに一緒にいて安心する人はあなたが初めてだよ」と伝えてみましょう。

そんなことを言われたら男性はもうあなたから離れられなくなるでしょう。長い付き合いを続けていくことでだんだん「初めて」のことは減っていくでしょう。

しかし、減っていったとしてもそこまで長く一緒にいれば相手のことを思いやれる素敵なパートナーになれることでしょう。

魔法の言葉の注意点

婚活地獄

こんなにも男性の気持ちを幸せにする言葉ですが、あまり使い方を間違えると返って面倒なことになるので注意が必要です。

ここで3つの注意するべきことをみていきましょう。

嘘をつかないこと

相手を喜ばせたいからといってあまりにも大きな嘘をつくのはあまり効果がないでしょう。

もしその言葉が嘘だとバレてしまったら、1つの嘘で他の本当のことまでも嘘だと思われてしまう危険性があります。それに1つ嘘をついてしまうと雪だるま式にいそが重なってしまい自分自身を苦しめてしまう原因になってしまいます。

思っていることを少し大きくリアクションするのもいいのですが、相手に疑われない程度にしましょう。

使いすぎに注意すること

男性が言われて嬉しい言葉であることは確かなのですが、むやみに乱用するのも危険です。そして相手を喜ばせてあげようというおごりの気持ちが出てしまうと、相手にもその気持ちが伝わってしまうようです。

それに、リアクションを大げさにしすぎると自分自身が疲れてしまうでしょう。今まで喜んでいたのに急にパタリと無反応になるのも変ですよね。

長く相手と関係を続けていきたいのであれば、あまり使いすぎない方が良いでしょう。

相手を選ぶこと

これは男性全員に向けて効果があることですが、苦手な相手や関わりたくない人に対して使うと変な勘違いをされてしまう可能性があります。

できればこのテクニックを使うのは自分が好意を寄せている男性にだけ使った方がいいでしょう。

女性に免疫がなかったりする人に使うと自分のことが好きなんじゃないかと勘違いされ、あとあと面倒になる可能性もあるので気をつけましょう。

中にはストーカーのようにしつこい人もいますので、相手は選びましょう。

相手を褒めることでお互いが幸せになれる

初めての彼氏

自分がしたことで彼女が喜んでくれるのを見ると、もっと彼女を喜ばせたいと言う気持ちに男性はなるものです。最初はただの親切だった気持ちもだんだんと変化して気がついたら恋愛対象に変わっていることがあるでしょう。

そしてさらに彼女を喜ばせるために男性は、彼女の好きそうなものやシチュエーションを考え、それを現実にしようとします。

そうして彼女のことで心が満たされていくのですが、そうなる事って考えてみるととても幸せな事ですよね。

そしてそんな関係を続けていればマンネリなんて起きないでしょうし、いい関係を続けることができますよね。相手が喜ぶことを考えるだけで幸せになれるなんてこれほど嬉しいことはないでしょう。

お互いに相手を想いやる事で2人の関係性もさらに深まっていきます。

まとめ

いかがでしたか。

男性をしあわせにする魔法のような「こんなの初めて」の正しい使い方とシチュエーションはわかりましたか?

誰でも自分のことを気にかけてくれる人がいるということは自信に繋がりますし、嬉しいことですよね。

逆に男性から女性に対して「こんなの初めて」を使うとオネエ疑惑が出てきてしまうことがあるので、男性が女性を褒めるときは「僕は〇〇さんのこうゆうところがいいと思うよ」という感じで伝えてみるといいでしょう。女性も褒められて嫌な気分になる人はいないでしょう。

この言葉を使おうとすると自然に相手のいいところを探すようになります。相手との円滑なコミュニケーションツールとしてもうまく活用できれば良いですね。

あなたの周りの人を幸せにする「こんなの初めて」を使ってみませんか?

関連記事として

あざとかわいい女子とは?性格やファッション、仕草の特徴を紹介!

恋愛のabcはもう古い?今はhijk!その意味や今ドキ女子の生態を知ろう!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする