ツンデレな彼女にキュンとする瞬間とドン引きする瞬間を紹介!

普段はそっけないのに、二人きりになると思いっきり甘えてくる・・・。世間では、こんな女性のことを”ツンデレ”なんて呼んでいます。

言葉自体がもともとオタク用語だったこともあり、アニメやゲームの世界では絶大な人気を誇るツンデレキャラですが、リアルな女性の場合はどうなのでしょうか。

やっぱり可愛い?それとも・・・?

そこで今回の記事では、ツンデレ女子に対する男性の本音を調べてみました。ツンデレな彼女にキュンとする瞬間や、逆に引いてしまう瞬間などをご紹介したいと思います。

自分自身にツンデレの傾向がある女性の皆さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね!

男の3人に1人はツンデレ女子が好き!その理由は?

ツンデレな女性が好きな男性って、世の中にどれくらいいるものなのでしょうか。

女性向け情報サイト『マイナビウーマン』が、今まで彼女がいた経験がある22~39歳の男性296人を対象にアンケート調査を行ったところ、結果は以下のようになりました。

  • ツンデレな彼女は好きですか?
    はい・・・29.1%
    いいえ・・・70.9%

「好き」と答えた男性は、およそ3人に1人。意外に少ないような気もしますが、十分モテる部類に入ると言えるのではないでしょうか。

では、「好き」と答えた男性たちは、ツンデレのどのような部分に魅力を感じているのでしょうか。同調査に寄せられた男性たちの意見を見てみましょう。

  • ”ツン”の時と”デレ”の時のギャップ
    「ギャップというものはそれ自体が魅力に感じる」(36歳/事務系専門職)
    「ギャップがないと飽きる。嫉妬させられたほうが燃える」(39歳/技術職)
    「相手の反応を楽しめるので、何をするのも新鮮」(28歳/その他)

普段はそっけないのに、二人きりの時はまるで子猫のように甘えてくる・・・。ツンデレ女子といえば、何といってもこのギャップが特徴であり、男性にとっては魅力でもあるようです。

ギャップのある人に惹かれる傾向があるのは、男性も女性も同じなのかもしれませんね。

  • 素直じゃないところが可愛い
    「強がったり気持ちを抑えたりしているのが可愛い」(35歳/技術職)
    「照れ隠しをして恥ずかしがるところが可愛い」(23歳/販売職・サービス系)
    「嬉しいことがあっても素直に言葉に出さないが、態度を見ていると可愛く見える」(38歳/技術職)

自分の気持ちに素直になれず、つい本音とは真逆の態度を取ってしまいがちなツンデレ女子。そんな”ツン”の部分を可愛らしく感じている男性もいるようです。

  • たまに甘えてくれる
    「自分に甘えてくれる行動が好き」(35歳/販売職・サービス系)
    「会ったときに甘えられるとグッとくる」(30歳/その他)
    「2人きりだと甘えてくれるなど、好意が感じられる」(36歳/その他)

一方、甘えてくる”デレ”の部分が好きだという男性も。普段がそっけないぶん、時折見せてくれる甘えた姿がより可愛らしく見えるのかもしれません。

(※2016年 『マイナビウーマン』調べ)

思わずキュン!男がツンデレ彼女にときめく瞬間7選

ツンデレな彼女が好きだという男性たちの意見からは、ギャップに振り回されながらもメロメロになっている様子がうかがえました。

では、ツンデレな女性たちは、彼氏に対して普段どのように接しているのでしょうか。言動の特徴を具体的に見てみましょう。

①実は優しくて面倒見が良い

こちらが笑顔で話しかけても、そっけない態度でかわされる・・・そんなツンデレさんの第一印象を「最悪!」と感じる男性も多いことでしょう。

だからといって、ツンデレさんは性格そのものが悪いというわけでは決してありません。むしろ、根はすごく優しくて面倒見が良い人が多いと言われています。

最初の印象が良くないぶん、ツンデレさんの心優しい一面を目の当たりにした男性は、そのギャップに一気にやられてしまうのですね。

よく恋愛テクニックとして紹介されることもある「ゲイン-ロス効果」という心理効果は、まさにツンデレさんが良い例です。

もちろん彼氏が困っている時にも、口では「仕方ないなぁ」なんて言いながらも、全力で手助けしようと一生懸命頑張るツンデレさん。

友達思いの姉御肌でもあるので、同性の友達からも好かれています。

②メールやLINEに頑張って返信してくれる

普通の女性であれば、大好きな彼氏から届いたメールやLINEには、仕事の手を止めてでも返信したいと思うもの。ところが、ツンデレさんの場合はすぐに返信しようとはしません。

また、返信の内容もごくシンプルで、とても彼氏宛てとは思えないほど事務的な文章を送ることもしばしば。

これはすべて、彼氏に「ものすごく好き」だと思われてしまうのが恥ずかしいから。

本当は一刻も早く返信したいし、これでもかというくらいハートマークでいっぱいにしたいほど大好きだけど、そんな気持ちを彼に知られてしまうのはどうにも照れくさいツンデレさん。

返信する内容を何度も読み直したり、打ち直したりを繰り返した結果、ものすごくあっさりした文章になってしまうんですね。

普段はクールそのものですが、実はとっても照れ屋さんで可愛らしい人なのです。

とはいえ、男性からすれば、女性特有の長々とした返信に付き合うよりは、これくらいシンプルなやりとりのほうがずっとラク。

冷たくしてみたり、甘えてみたり・・・と少々扱いにくそうにも思えるツンデレさんですが、付き合いやすいところもあるのです。

③人前だとそっけなさが増す

照れ屋なツンデレさんは、人前で彼氏とイチャイチャするのが恥ずかしいので、周りに誰かがいる時はますますそっけない態度になってしまいます。中には「手をつなぐのも無理!」なんて人もいるようですね。

ところが、二人きりになった途端、それまでの態度はどこへやら。急にデレデレと甘えたところを見せ始めるのが、ツンデレさんの可愛い部分であり、男性がもっともグッとくる部分です。

男性にとっては、四六時中甘えられるよりも、時々甘えてくれたほうが嬉しさが増すのでしょうね。

④言葉と表情が真逆

デートに誘っても「面倒くさいなぁ・・・」、プレゼントをあげても「別に欲しいなんて言ってないもん・・・」と、彼のやることについつい否定的になってしまうツンデレさん。でも、否定しているのは言葉だけで、実は顔には満面の笑顔を浮かべていたりします。

そんなツンデレさんたち、実は幼少期に両親が多忙だったり、家庭内にトラブルがあったりして、寂しさを我慢していた人が多いのだといいます。

自分がわがままを言ったら両親を困らせてしまうかもしれない、だから言わない・・・そうした経験が、現在もなお自分の感情を素直にあらわすことを戸惑わせているんですね。

そのため、普通の人とはちょっと違った方法、すなわち否定的な態度を取ることで、もっと気にかけてもらいたいというサインを出しているツンデレさん。

こんなふうに素直じゃないところも、ツンデレ好きの男性にとってはたまりません。

⑤ツンデレには美人が多い

アニメやゲームの世界では「可愛らしい見た目なのにツンデレ」というキャラをよく見かけますが、現実のツンデレさんは可愛い系よりも美人系の顔立ちの人に多いそうです。

実は、人間(特に女性)は、自分の容姿にふさわしいキャラを自分自身で形成する傾向があると言われています。

美人系の女性って、どこかクールな印象を受けるでしょう。そんなふうに周囲に思われることが多いために、美人系の女性は素の自分はそうじゃなくてもクールな女性を演じようとしてしまうのです。

その結果、人前ではクールなフリをしているけど、好きな人の前では甘えたになるツンデレが完成するというわけですね。

もちろん美人というだけで惹かれる男性も多いと思いますが、それはあくまでも興味を抱くきっかけのひとつ。お付き合いしてからは、普段の姿と自分にだけ見せてくれる本当の姿にメロメロになってしまうのです。

⑥意外に繊細な一面も

実は繊細で傷つきやすい一面も持っているツンデレさん。

あまりにツンツンしすぎた結果、彼が「もう知らない!」なんてそっぽを向いてしまったとしたら、口では「あっ、そう」なんて言っていても、内心は「どうしよう、嫌われちゃったかな・・・?」なんてビクビクしているのです。

そんな時には、さすがのツンデレさんもいつもの勢いはダウン。そんなしおらしい姿もまた、男性には可愛く映るのです。

⑦お酒を飲むと甘えん坊に

人はお酒が入ると気が大きくなるもので、いつもよりもちょっぴり大胆に振る舞うことができたりします。

ツンデレさんも同じで、お酒を飲んで理性が鈍ってくると、普段はなかなか人に見せることのない”デレ”な部分が出やすくなるのです。

あなたがツンデレ気質なら、彼氏が「飲みに行こうよ!」なんて誘ってくる時は、あなたの甘えたところが見たいと思っているのかもしれませんよ。

さすがに無理・・・男がツンデレ彼女に引いた瞬間5選

”ツン”の部分があるからこそ、”デレ”の部分がより際立って可愛らしく見えるツンデレ女子。

しかし、”ツン”があまりにもキツすぎると、いくら彼女がツンデレだとわかっていても引いてしまうこともあるようです。

では、それは一体どんな時なのでしょうか。

自分自身にツンデレの自覚があるあなたは、彼氏に嫌われるような言動をしていないかどうかチェックしてみてくださいね。

①愛情表現をまったくしてくれない

彼氏に「俺のこと好き?」と聞かれても、恥ずかしさからつい「わかってるんなら聞かないでよ!」なんて答えてしまうツンデレ彼女。

それでも、時にはちゃんと「好き」と素直な気持ちを自分から伝えてくることだってありますし、彼氏にとってはそのレアな瞬間こそグッとくるものです。

しかし、極度のツンデレさんの中には、いつまでたっても彼の愛情表現にまったく応えようとしない人も・・・。

もちろん恋人としてお付き合いしているわけですから、彼に対して愛情がないわけではなく、素直な気持ちよりも恥ずかしさが勝ってしまっているだけだとは思いますが、これでは彼も一方通行みたいで虚しくなってしまうでしょう。

特に男性は”察する”ということが苦手なので、言葉などでのストレートな愛情表現をされないと「愛されている」という実感が湧きにくいのです。

②感謝の気持ちを伝えようとしない

誰かに何かをしてもらった時には、それがどんなに親しい間柄の相手であってもと感謝の気持ちを伝えるのがマナー。ところが、ツンデレさんの中にはこれができない人もいるようです。

「ありがとう」のたった一言すらも言えない理由は、やはり恥ずかしさ。心の中ではどれだけ感謝していても、いざ伝えようとすると照れくさくなって、言葉を飲み込んでしまうのです。

しかし、彼女を喜ばせようとしてプレゼントを買ってあげたり、デートで食事をご馳走してあげた彼氏にとっては、いくら自分の彼女がツンデレだと理解していても「ありがとう」の一言もないのはさすがに辛いでしょう。

感謝の言葉がないだけでなく、態度までもそっけないとしたら、人としての常識がまるでない女性なのかとガッカリされてしまうかもしれません。

③付き合っていることを隠そうとする

人前では”デレ”の部分を決して見せたくないツンデレさん。友達が見ている前で彼氏とイチャイチャするのを嫌がるだけでなく、付き合っていること自体を内緒にしようとする人もいるようです。

恋人がいることを隠していれば周りからひやかされたりすることもありませんから、ツンデレさんとしては安心なのでしょう。では、存在を伏せられている彼の気持ちは・・・?

付き合い始めの頃は二人だけの秘密を共有しているようで楽しく感じられても、そのうち「俺ってそんなに自慢できない男なの?」と悩んでしまうかもしれません。

あるいは「誰にも言えない関係なんて、もしかして浮気?」などと疑ってしまう人もいるでしょう。

彼氏との仲良しぶりを誰彼構わずアピールしたがる女性も困りますが、逆にひた隠しにされるのも男としては辛いものだと思いますよ。

④メールやLINEを送ってもシカトされる

先ほどお話したように、ツンデレさんは彼氏にメールやLINEの返信をするのにもあれこれ悩んでしまいがち。さんざん悩んだ挙句、面倒になってしまって「今回はいいか・・・」と返信せずに終わってしまうこともあるのではないでしょうか。

こうしたことが時々ある程度であれば特に問題はないでしょうが、あまりに回数が多い、むしろ返信がくるほうがレア・・・なんて場合は、さすがに彼も寂しいでしょう。

多くの男性は、メールやLINEのやりとりをするのが苦手。というのも、男性にとってメールやLINEはあくまでも”連絡手段”のひとつであって、女性のように”おしゃべりを楽しむツール”ではないからです。

そんな男性が彼女にメールやLINEを送ってくれるのは、喜ばせたり安心させてあげたいという気持ちがあるからに他なりません。

つまり、メールやLINEを返信せずに放置するのは、せっかくの彼の気持ちを台無しにしてしまっているのと同じこと。

考えすぎて面倒になってしまうのもわかりますが、彼から届いたメールやLINEはなるべく返信するようにするか、「たまにしか返せないかも」と伝えておいたほうが良いでしょう。

⑤エッチの時も無反応・・・

彼女とのエッチを「自分だけが気持ち良ければOK」なんて気持ちでする勝手な男性はいません。彼女にも一緒に気持ち良くなってほしいと思ってくれているんです。

だからこそ、エッチの時に女性の反応をかなり気にしている男性は多いのですが、何をしようとまったく感じている素振りを見せてくれない”マグロ”な女性が相手だと、男性も戸惑ってしまいます。

どんなに頑張っても声ひとつ漏らさないようでは、彼のテンションもダダ下がり。それどころか「俺ってそんなに下手だったのか・・・?」と自信をなくしてしまうかもしれません。

エッチの時も素直になりきれないツンデレさん。恥ずかしい気持ちもあるでしょうが、そこは男心を理解して、表情や声だけでも「ちゃんと感じているよ」ということを伝えてあげるようにしてくださいね。

まとめ

今回の記事では、ツンデレと呼ばれる女性たちに対する男性の本音をご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

ツンデレさんの最大の特徴である、冷たくしてみたり、甘えてみたり・・・のギャップは、男性を戸惑わせてしまうことがありつつも、単調になりがちな恋愛を刺激的なものにすることができるはず。それって、普通の女性が簡単にできることではないですよ。

とはいえ、”ツン”の部分が際立ちすぎると、いくらツンデレ好きな男性でもさすがにガッカリ。ただの冷たい女だと誤解されてしまうかもしれません。

自分自身がツンデレだという自覚があるあなた。恥ずかしくて素直になれない気持ちはわかりますが、時には正直な言葉や態度で彼に愛情を示してあげましょうね。

最後までご拝読いただき、ありがとうございました!

関連記事として

心理学を使った恋愛テクニックを紹介!意中の相手を意識させよう!

天邪鬼な性格の人の心理や特徴を紹介!直し方はある?

「好き避け」と「嫌い避け」の違いと見分け方を知ろう!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする