王様ゲームで盛り上がるネタは?合コンで使える定番から興奮度が高いもの!

もう随分と前に流行っていたというイメージが強かった、王様ゲームですが未だに合コンなどで、よくやる遊びであることを聞きつけて、久しぶりに焦点を当てて記述しようと思います。この王様ゲームは、始まれば面白いですし盛り上がりますが、王様になった時に何のゲームをするか迷うことがあります。

やはり、男女が数人ずつで行うゲームですから、少しエロ系の際どいゲームが盛り上がります。ですので、既にパートナーが居る男や女は参加者として認めませんと、予め決めて開催している王様ゲームもあるようです。そこで、この記事では現在でも盛り上がれる、王様ゲームのネタについてご紹介致します。

王様ゲームの基本ルール

まず人数の割合いですが、最低でも男性陣3人なら女の子も比例して3人の計6人以上が理想で、逆に多すぎても面白くなくなるので、多くて6対6の計12人ぐらい迄がいいでしょう。人数が揃えば、割り箸などでクジを人数分作って、内1つは王様と分かる印が付けられて、残りのクジは1から始まる連番の数字を書き込みます。王様はクジを配布する際、もちろん番号を見えないようにしないとなりません。

次にゲームの進行ですが、一般的には次の通りです。参加者が各自クジを引きます→全員で王様だ~れだ?と掛け声を合わせ、王様くじを引いた者が名乗り出ます→そして王様くじの者が〇番と〇番が〇〇するなどの命令を出します→そして参加者が〇番と〇番だ~れだ?と掛け声を合わせ、該当者が名乗り出ます→命令内容を実行します→クジを回収します。また続ける場合は、テーマを変えて再開します。

王様ゲームで定番のネタ

王様ゲームのルールについては、大体ですが先述の通りで良いかと思われます。ですが、この王様ゲームのテーマというかネタは、年代や参加する人物によっても異なります。あと、やはり最も気をつけるべきことは、王様ゲーム嫌いの女子も割と多いはずです。従いまして、場の流れを読んだり全体的なテンションを見計らって、王様ゲームをする展開に運べる合コン上級者が1人でも居れば心強いでしょう。

さて、何とか王様ゲームをすることになったという設定で執筆を続けますが、テーマにする事柄は肉体的にキツイ罰ゲームのようなものから、エロい系の内容までランダムに幅広くあります。王様ゲームを実施する話になる時点で、お酒を飲むことが想定されるため、どうしてもエッチな方向のネタになりがちなことが多くなると思われます。ここでは、その王様ゲームの定番タイトルについて触れていきます。

恥ずかしい昔話をする

これは、もう定番中の定番といっていいでしょう。王様が「〇番の人!過去の恥ずかしい話をして下さい」と命令します。そして、自分の手持ちの番号が該当していたら、その通りにするだけです。しかし、その時に肝心なことがあります。まず、その恥ずかしい話の内容が参加者の半数以上に、恥ずかしい話であることを認めてもらえないとクリアしたことになりません。

それから、王様ゲームにおける王様の命令は絶対ですので、予め拒否はNGワードにしておきます。万が一、拒否が発生した場合は強制的にお開きにします。もちろん、拒否した人は自責の念に苛まれるでしょうし、その会はシラケた状態で解散ということになります。ですが、その程度でそんな空気になる会なら、サッと切り上げて次の機会に期待したほうがいいでしょう。

お酒を一気に飲み干す

この命令も王様ゲームの定番で、王様が「〇番の人!ご自分のお酒を一気に飲み干して下さい」と命令します。そして、無理っぽい女性の場合に限って半気飲みにオマケしてあげましょう。ただ、お酒を一気に飲むゲームの場合は瞬間芸に近い感覚で、アッという間に終わってしまうため、2人設定にして1人はキツめで1人は普通の内容にしておきます。

例えば、1人は別で用意した濃いめの、ウィスキーかブランデーのロックを一気で飲むというルールにして、もう1人は普通に自分のお酒を一気で飲むという形です。この時に、もし気になる子が居た場合、その気になる子が当たってしまった際、その子の代わりに助け舟ということで、飲んであげるのはOKというルールにしておくほうがいいでしょう。

有名人の物真似をする

王様ゲームの定番といえば、この有名人の物真似も頻繁に用いられています。男性陣の中に、もし物真似が得意な参加者が居れば、女の子にもウケるでしょうし積極的に使ってもいいゲームと言えます。ただ、この命令が物静かな女の子に当たってしまった場合は、どうしても出来ない時のために、チェンジ発生券というものを用意しておくといいです。

この、チェンジ発生券と言いますのは、どうしても命令に従えない指示であった場合、その指示に問題なく対応出来る人に、代わりに実行してもらう時その人に渡す券のことです。この券は、1人2回使用出来るルールにしておくほうがいいでしょう。このチェンジ発生券はゲームが終了した後、何かに交換したりすることは出来ませんので心しましょう。

ポッキーゲームをする

これまで記したゲームの内容から少しランクアップした、まさに王様ゲームの王道と言える人気のポッキーゲームです。このゲームが話題になり、王様ゲームが有名になったと思えるほど定番の題です。これは、王様が「〇番と〇番の人はポッキーの端と端から、用意ドンの合図でポッキーが無くなるまで一緒に食べて下さい」と命令すると同時に行います。

その場に、もしポッキーが無ければ代用になる細長い食べ物でを探しましょう。ペアになった2人が、両端からポッキーを咥え合うという少しエッチな要素を含めた、王様ゲームになります。でも、このゲームが出来るということは盛り上がっていると思われますので、大丈夫そうなら段々と両端が短いお菓子や食べ物に変化させると更に盛り上がるでしょう。

カラオケでモテ主人公

このゲームは、何と全員が登場人物というオリジナルの王様ゲームです。一応、カラオケのある場所に限りますが、これは自分が王様の時に、モテモテの主人公になった気分を味わえる可能性があるゲームです。その内容は至って簡単で、誰に質問しても知ってると答えてくれるほど有名な曲を選び、王様である自分以外の参加者が1画面ずつ順番に歌うゲームです。

例えば、曲が流れて、歌詞のフレーズというか文字が画面に映し出され続けます。そして、くじが1番の人から番号順に1画面ずつマイクを回しながら歌います。その曲が終わる最後の画面のフレーズを歌った人と、その1つ前の画面を歌った人が、モテモテ主人公設定の王様のほっぺに両側からキスをするというゲームです。但し、両側とも同姓の可能性もあります。

興奮度満点の王様ゲーム

ここからの記述は、王様ゲームの本懐と言っていでしょう。と言いますのも基本的に王様ゲームは、合コンや街コンなどを含めたコンパで実施されることが殆どです。つまり、異性との交わりによる楽しい時間を過ごして、願わくばパートナーとの出会いがあればという期待も少しあってのゲームだからです。

ですので、やはり場の女性が許してくれそうな雰囲気であれば、恋愛に関する話や下ネタも織り交ぜながらの王様ゲームにしていきたいものです。それでは、ここからは興奮度満点の王様ゲーム内容について、記していきます。密度が高くなるぶん、場の空気や雰囲気に注意を払いながら楽しんでみましょう。

気になる参加者を告白

これは、王様が最大の配慮をした上で命令しないとなりませんが、上手くいけば非常に盛り上がる興奮度の高いゲーム内容です。そこそこ場も盛り上がってきて、お酒の量も個々それぞれ蓄積されてきた頃合いを見計らってから、王様になった人が「全員、今日の参加者で気になっている人を紙か何かに書いて王様に提出して下さい」と言います。この時に、予め参加者全員に相談を持ちかける必要があります。

それは、王様だけが全員の意向に目を通して両思いが成立した人のみ名前を告げて、会が終わるまでペア状態にしてあげるのか、それとも王様を含める全員の意向を、王様が1人ずつ名前を読み上げて全員が知る形にするかを決めておくためです。あと、テンションダウンしないために王様は「あくまでも現時点で気になる人」という点を強調する配慮も必要です。振られたという意識を抱かせないためにです。

鼻と鼻を10秒合わせる

これは意外と、とても緊張する部分と妙な興奮が入り混じった不思議な感覚です。近距離で10秒間ものあいだ、鼻を付け合うということは、顔と目を見つめ合わせるということです。もしかすると、サッと終わらせることも出来るフレンチキスのほうが、照れずに済むと思えるほど意外に恥ずかしいものです。でも、これは男女共に盛り上がりますし、この王様ゲームから他の接触系ネタに発展していけます。

その接触系ネタの王様ゲームで、今度は鼻と鼻ではなくて、例えば足を揃えて椅子に座っている男性の上へ、重なるように女性が10秒間座るゲームや、お姫様抱っこを10秒間するなどもあります。これらを含めて、王様ゲームの10秒間シリーズと呼んでいた記憶があります。最も激熱の10秒間シリーズは、男は女の胸元へ、女は男のズボンのチャック部分に手の平を10秒間当てるというのもあります。

過去最高のエッチ告白

これは中々、女性の場合は特に勇気が必要かも知れませんけど、いわゆる下ネタの暴露話です。要するに、過去にしたエッチで一番気持ちよかった、又は一番興奮したエッチを告白してもらうという一種の罰ゲームです。良い感じで盛り上がっている会であれば、更に皆のテンションが上がる楽しいテーマです。ですが、中には、そういった経験が豊富ではない人も居ますので、その時は理想を聞きます。

つまり、一度こうゆうエッチをしてみたいとか、あんな場所でエッチしてみたいと思うことを聞く質問形式に転換させましょう。そういった工夫によって、場の盛り上がりを下げずに済むことが出来ます。ごく稀に、女性が自身のエッチ体験談で、お酒に酔っていたこともあってか大変にリアルで具体的な告白がありましたが、男どもは女王さまの話を聞くかのように、素直に真剣に聞き入っていました。

まとめ

今回は、王様ゲームの基本ルールや定番ネタ、興奮度満点の王様ゲームについて執筆させて頂きました。筆者の若い頃より、この王様ゲームは今も変わらず、形やルールを変化させながら存在し続けているようです。

王様ゲームが、とても楽しかった頃もありました。携帯の番号を交換して、付き合うか否かまで進行したこともあったように思います。ですが、ゲーム内にて同姓同士で続けて接吻するという悲惨な記憶もありますね。

関連記事として

合コンで盛り上がる会話の鉄板を紹介!してはいけない話題は?

合コンで盛り上がるゲームの条件とは?盛り上がるゲーム・アプリを紹介!

合コンの自己紹介で好感度を上げよう!何をアピールすればいい?

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする