野球観戦デートをする時の服装は?他に持っていると役立つ持ち物も紹介!

野球観戦のデートってとてもワクワクしますよね。スポーツを彼氏と一緒に観に行くこと、もしくはいい感じの雰囲気になっている男性と一緒に観に行くこと、それは王道なデートの一つです。

でも、野球観戦に普段からよく出かける人も少ないでしょうし、どんな服装やコーデで行けば良いかはなかなか分からないですよね。

デートの感じと合っていない服装で出かけて、恥ずかしい思いはしたくないはずです。そこで今回は、野球観戦のデートに出かける際の服装について詳しくご紹介します。

野球観戦でおすすめの服装

では、野球観戦のデートでおすすめの服装についてまずは見ていきたいと思います。野球観戦だからこそ、少しカジュアルでアクティブな感じが良いとは思うものですが、「どこまでカジュアルな方がいいんだろう?女性らしさがなくなっちゃうのは嫌だし…」という悩みもありますよね。

迷ったときは、ぜひ以下のポイントを参考にしてみてください。

思い切って野球のユニフォームを着る

出かける際は普通の服装で行き、現地でユニフォームに着替えるのも一つのおすすめコーデです。野球観戦に来ている人は、意外と多くの人が応援チームのユニフォームを着ていて応援をしているものなので、「コスプレみたいで恥ずかしい」と思う必要は全くないものです。

むしろ、周りと一体感もあって気持ちが良いですし、気持ちも応援するのにノリやすくなるのでとても良いはずです。

ちなみに、男性から見て、野球のユニフォーム姿の女性ってとても可愛らしいのです。そこにボトムスとして女性らしいショートパンツやミニスカを履いていたら、男性ウケはかなり良いでしょう。

ちなみにカップルであれば、一緒にユニフォームを着ることで「お揃いコーデ」にもなります。ユニフォームは現地で購入できるので、一緒にユニフォームを着ることを提案してみるのも一つの手ですね。

スラっとしたパンツコーデ

野球観戦ですから、やっぱり服装としては動きやすい恰好が一番ですよね。私服コーデの中で一番のおすすめは、すらっとした姿が美しいパンツコーデです。

足に自信がある人は、デニムやスキニーなどで美脚効果を狙うと良いでしょう。男性はスカート姿の女性ばかりが好きと思ってしまいがちですが、足のラインがくっきりと分かるパンツ姿も実はかなり男性人気は高いものです。ぴっちりとしたスキニーパンツなどはお尻のらいんも目立つので、コーデ次第ではとてもセクシーな感じに仕上がるのも特徴です。

ボトムスがぴっちりしていますから、上は若干ダボっとした感じのTシャツなどのコーデでも可愛らしいですよね。上下のバランスを整えて、良いカジュアルコーデが作れるように考えてみましょう。

ちなみに暑い夏などは、ショートパンツなども可愛らしくておすすめです。パンツスタイルはカジュアルコーデ王道のアイテムの一つですね。

女性らしさをアピールしたい。スカートを履きたい…

野球観戦などのアウトドアデートの場合、先程ご紹介したようなパンツ姿が一番王道なものですが、どうしてもスカートを履いて女性らしさをアピールしたいという人もいますよね。

また、パンツコーデは足の太さが際立ちすぎてしまうので、足に自信がないからこそ嫌だという人もいるでしょう。

そんなときおすすめなのは、ミモレ丈スカートのコーデです。

ミモレ丈とは、ひざ下とマキシ丈の間くらいのロングスカートのことです。丈が長すぎず短すぎず、ちょうど良い女性らしさを出してくれるスカートなので、いろいろな場面でリピートできるといった特徴があります。

ミモレ丈スカートはカジュアルでもフォーマルライクでも合わせやすいスタイルを作ることができるので、野球観戦デートでもカジュアルさを出しつつ、女性らしさをアピールすることができます。

また、丈感としてはちょうど良いので、太ももの太さが気になる人、足の短さをコンプレックスに感じている人にもおすすめコーデの一つです。体型をカバーしたい女子必見のコーデでもあります。

靴はスニーカーコーデで

服装を考えるなら、靴も一緒に組み合わせとして考えなければ、全体のコーデとして失敗してしまうことが多いので、気をつけましょう。

野球観戦はアクティブなデートの一つなので、出掛ける際はぜひスニーカーなどのシューズを選ぶようにしてくださいね。

最近は女性らしく可愛いスニーカーもたくさんあるので、自分自身の服ともうまく合わせやすいはずです。

ちなみにスニーカーは先ほどのミモレ丈スカートにもぴったり合います。女性らしさをさらにプラスしたいのなら、レースなどの女性らしいアイテムがあしらわれた可愛いスニーカーもあります。そういったアイテムにも注目しておきましょう。

ちなみに間違ってもヒールは履いていかないようにしましょう。ヒールは歩きにくいのはもちろんのこと、野球場はたくさんのお客さんでごった返すことが多いので、そんななかをかつかつヒールで歩くのは、周りの人にも迷惑をかける可能性があるからです。

髪形はポニーテールやお団子がおすすめ

服装を考える際、やっぱり一緒に考えておかなければいけないのは髪型ですよね。カジュアルコーデに似合う髪型ならどんな髪型でも魅力的にはなるでしょうが、中でもおすすめしておきたいのは、ポニーテールやお団子などのヘアアレンジです。

特にポニーテールはカジュアルさとともに、大人の女性っぽさがアップするので、ぜひ試してみてください。ヘアアクセなどにリボンやシュシュなどを使うと、カジュアルな中にも上品さがプラスできてとても魅力的です。

また、お団子スタイルも可愛らしく、男性人気は意外と高いものです。より元気な女性らしさが出るので、特に若い女性にはおすすめのヘアアレンジになります。

ちなみにポニーテールもお団子も、いい感じに襟足が出るヘアスタイルなので、ちょっとしたセクシーさにも繋がります。一緒に行った彼がぐっとくることは間違いなしです。

キャップなどのアイテムもあり

野球観戦は屋外になることも多いため、日焼け対策も兼ねてキャップなどのボーイッシュなアイテムをプラスするのも良いでしょう。全体的にカジュアルライクなコーデで服装を決めているはずなので、キャップとの組み合わせも良いでしょう。

また、意外と女性が被るキャップは男性ウケが良いものです。「女性がキャップをかぶってるなんて可愛い」というギャップにも繋がるので、ぜひコーデに取り入れてみると良いでしょう。

バッグはなるべく小さいものを選ぶ

服装を考える際、バッグもかなり重要なものですよね。いつものデートだと思って、いつものバッグで行ってしまうと、野球観戦で「失敗した!」と思うようなことは増えてしまうので注意が必要です。

ちなみにバッグはなるべく小さなものを選ぶと良いでしょう。大きいと、そもそも座席で持っているのが大変ですし、持ち運ぶ際にも周りに迷惑をかけてしまいます。

最低限のものが入って持ち運びやすい、そんなショルダーバッグなどがおすすめですね。肩にかけた状態で移動もできますし、座席に置いた状態で立って応援するのが不安な人にもピッタリです。

ただ、それでも応援グッズなどを入れる際、小さめのバッグではまとまらないという人もいるかもしれません。その際は、そこまで大きくならないトートバッグなどがおすすめです。

こんな服装はNG?

服装についてはひととおりおすすめのコーデやアイテムをご紹介してきましたが、大事なのはカジュアルライクで、少し女性らしさをプラスできることです。それだけでも、アウトドアスタイルの可愛いデートコーデの出来上がりですよ。

ですが、あまりに「可愛らしさ」「女性らしさ」にこだわりすぎてしまって、動きにくいスカートやパンプス、崩れると困ってしまうような髪型で行くのは避けておきましょう。

野球観戦のデートで大事なのは、一緒に楽しむことです。楽しむことよりも自分の女性らしさをアピールすることを優先してしまったら、そもそもTPOを無視した服装になってしまうでしょう。

カジュアルな服装でも十分「可愛いな」と思ってもらうことはできるものです。ぜひこれを機に、カジュアルコーデをしっかりと磨いてしまいましょう。

野球観戦で役立つ持ち物

では、次に野球観戦のデートで役立つ持ち物について見ていきましょう。服装も大事ですが、やはり女性として気遣い力をアピールするためにも、持っておくとポイントの高い持ち物もチェックしておきたいですよね。

場を盛り上げる定番の持ち物から、実は持っておくと便利なものまで、ぜひ準備しておくようにしてくださいね。

飲み物

飲み物は絶対に必要なアイテムです。現地で買うのも良いですが、混雑していてなかなかうまく買いに行けない場合も多いです。そんなときのために、あらかじめ飲み物を持っておけると、「気が利く人だなあ」と好印象を持たれることは間違いありません。

その際はぜひ、「買っておいたよ」と自分のだけではなく、彼のものも合わせて用意しておけるとベストですね。

タオル

野球観戦は意外と体力を消耗するものですし、ずっと応援しているとたくさん汗もかくでしょう。屋外の野球場であればなおさらですね。

タオルはしっかりと持っておきましょう。彼が暑そうにしているときなど、サッとタオルを出せる気配りを見せられれば、とても印象はグッドです。応援チームのシンボルカラーのタオルなどであれば、さらに印象は良いかもしれません。

ウェットティッシュ

意外とあると便利なもの、それはウェットティッシュです。食べ物を食べるとき、食べた後、手を洗いたいけどお手洗いまで行くのは大変…そんなときなどに、ウェットティッシュがあると非常に便利ですよね。

野球観戦をしているうちは、なかなかすぐに手を洗いに行けないことも多いでしょうから、ウェットティッシュを持っていると、かなり便利に感じられるはずです。そんな便利グッズを持っている女性は、かなり男性から見てポイントが高いです。

ちなみにそんなウェットティッシュのゴミなどを入れておけるビニール袋などをゴミ袋として持っていたら、もう完璧です。その他にも野球観戦中はたくさんゴミが出るでしょうから、役立つでしょう。

双眼鏡

野球ファンな彼と行くなら、双眼鏡を持っていくと喜ばれる場合も多いです。選手をもっとよく見たいという気持ちを叶えてくれる双眼鏡です。もし彼がそんな気持ちでいるときに双眼鏡を渡して上げられれば、彼にとっては非常に「デキル女子」に映ることでしょう。

小さなものであればそこまでかさばるものでもないので、余裕があれば、ぜひ持っていってみましょう。

まとめ

野球観戦デートなんてとてもワクワクしますし、できれば服装のコーデもばっちり決めて楽しみたいものですよね。最近はカープ女子なんて言葉もよく聞くくらいですし、野球場にはおしゃれなカジュアルコーデをしてきている女性もたくさんいるものです。

野球観戦初心者だと、なかなか服装には悩むかもしれませんが、カジュアルさを意識して臨めば心配はいらないはずです。あとはチケットやタオルなどの持ち物について、最低限のことを忘れなければ、きっと楽しい野球観戦デートになるはずですよ。

関連記事として

デート先に映画を選ぶ際のメリット・デメリットを紹介!注意点は?

動物園デートの服装のポイントや楽しむ方法、注意点を紹介!

デート後のメールは女性から?男性から?返信で分かる脈あり・脈なしについて!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする