こじらせ女子の7つの特徴と恋愛傾向とは?克服方法も紹介!

皆さんは、最近増えているという「こじらせ女子」の存在を知っていますか?

「こじらせ女子」とは、ライターの雨宮まみ「女子をこじらせて」から話題になった言葉で、女性としての自分に自信がなく劣等感を感じやすいため、周りから一緒にいるのが面倒くさいと思われがちな女性のことです。

自己肯定感が低く、恋愛が上手くいかないという特徴もあります。

もしかして、私もこじらせ女子?「こじらせ女子」によくある7つの特徴と恋愛パターン

「私ってこじらせ女子かも?」と、思った方もいるのではないでしょうか?ここでは「こじらせ女子」の特徴とよくある恋愛パターンについて見ていきましょう。

1.恋愛や男性への理想が高い

恋愛経験が少なく、年齢=彼氏いない歴ということも多いこじらせ女子は、現実を見ず理想ばかりを追いかけているので、恋愛や男性への憧れが膨らみがちです。理想の男性の条件や、理想のデートや告白のシチュエーションにも厳しく、少しでも条件からはずれると一気に冷めてしまうという特徴もあります。

その割に絵に描いたような理想の相手に出会っても踏み込むことが出来ず、いつも妄想の中で恋愛をしています。

2.自分に自信がなく、笑いを取ろうとしてしまう

マイナス思考で、自分に自信がないのもこじらせ女子の特徴です。「自分には女性としての魅力がない」「好かれるわけがない」と思い込んでいるので、男性から「綺麗だね」と褒められても、「何か下心があるのでは?」と素直に受け取ることができません。「ありがとう」と素直に喜ぶだけで恋が始まる可能性もある場面も、必要以上の自信のなさから逃してしまいます。

また自虐ネタで笑いを取り、女性としての価値を自分から下げてしまうことも多く、恋愛対象からはずれてしまいます。

3.甘えるのが下手で、つい強がる

自己評価が低く、自分は優しくしてもらう価値がないと思っているので、男性に何かしてもらっても感謝ではなく申し訳ないと思ってしまいます。また助けてほしい場面でも、素直に男性に甘えることが出来ず、「1人でも大丈夫」と強がってしまいます。

基本的に男性は女性に頼られたいので、甘え下手なこじらせ女子には魅力を感じません。

4.恋愛に対して受け身

恋をしたいという願望はあるのに、こじらせ女子は自分から動くのが苦手です。頭の中で理想ばかりを思い描き、出会いの場などに積極的に参加することはありません。

例え「いいな」と思える男性がいても、自分からは好きな素振りを見せることも出来ないし、アプローチをされてもそっけない態度を取ってしまったりします。男性も、あまりに気のない態度の女性にはそこまで積極的になれず、関係を深めることができません。

5.周囲の目を気にしすぎる

こじらせ女子は必要以上に周りの目を気にします。「嫌われていないか」「変だと思われていないか」を気にし過ぎて自分らしさが出せません。恋愛はとても個人的なものなので、何かその人らしさが見えないと恋に落ちることはできません。周囲の目を気にして、自分を抑えることで恋愛を遠ざけてしまいます。

こじらせ女子同士が仲良くなった場合も、友達の目を気にして、自分だけ彼氏を作ったり恋愛をしたりすることが出来なくなってしまいます。「いい男がいない」「出会いがない」とこじらせ女子同士で慰め合いながら、時間だけが過ぎていくのです。

6.承認欲求が強い

自己肯定感が低いので「周りから認められたい」という願望が強いのがこじらせ女子です。にもかかわらず、周りから褒められても素直に喜べず否定してしまいます。

また周囲から認められたいがために、仕事や趣味が充実していて楽しいフリをしてしまうこともあります。毎日楽しそうにしていれば、周りから「寂しい女性」と見られることもありません。でも本当は心から満足していることはないのです。

そんな心の隙につけいるようなダメ男と恋愛してしまうのも、こじらせ女子の特徴です。

7.ひとりの時間が好き

こじらせ女子は「寂しさ」に慣れてしまっていることが多く、ひとりで行動することに、あまり抵抗を感じません。ひとりで外食をすることはもちろんのこと、ひとりで映画を観たり、カラオケに行ったり・・・ひとりで何でもできることを「自立した大人の女性」と勘違いしているようなところもあります。

ひとりの時間を楽しめるのは良いことなのですが、ボーイズラブなど、マニアックな趣味にハマってしまったりもします。こうなるとますます現実の恋愛から遠のいていくのです。

「こじらせ女子」を克服して、幸せになる3つの方法

こじらせ女子はこのように、かなり面倒な特徴を持っています。もしあなたに「こじらせ女子」の要素があるならば、今のうちに克服して幸せになる準備を整えていきましょう。

物事のとらえ方や視点を少し変えることで、今日から簡単にできる幸せになる方法をお伝えします。

1.いつもの口癖を変えて、前向き思考に

こじらせ女子は自己肯定感が低く自信がないので、ついつい自虐ネタや自分を下げるような発言をしがちです。「私なんか・・・」や「どうせ◯◯だし・・・」という言葉を使うのは、今すぐやめましょう。マイナス思考の口癖は聞いているほうも気持ちが良いものではありません。無理に明るく振る舞う必要はないので、「私もがんばってみよう」「どうしたら、できるかな?」と、いつもより少しだけプラスの発言を心掛けてみましょう。その言葉を聞くことで助けてくれたり、「可愛いね」と言ってくれることもあるはずです。

もし誰かが褒めてくれたり、手助けしてくれたときには、素直に受け取り「ありがとう」を伝えましょう。こじらせ女子は「ありがとう」を言うのが苦手です。

重い荷物を男性に「持つよ」と言ってもらったとき、「大丈夫!私力持ちなんで!」と断っていませんか?男性は女性に頼られたり、手助けできることが嬉しいので、良いところを見せたい場面で断られるとがっかりしてしまいます。適度に甘えることを意識しましょう。実際に助けてもらった後には「すみません」でなく、「ありがとう」を伝えます。

これは「可愛いね」など、褒めてもらったたときも同じです。「そんなことないです!」と否定したり、「どうせお世辞だろうな」と疑うのをやめて、一言「ありがとう」と言いましょう。男性もどうでもいい相手にはお世辞も言いません。それに褒められるのはお世辞でも嬉しいですよね。気にして言葉を掛けてくれたことへの感謝の気持ちを込めても大丈夫です。

「ありがとう」をたくさん使うことで周りの優しさを受け取ることが多くなり、自分がいろいろな事に恵まれているのを感じます。いつの間にか考え方も行動も前向きになっているでしょう。

2.どんな自分も受け入れる

見た目、性格、能力などに対する自己評価が低いのもこじらせ女子の特徴です。あり得ないような高い理想を持っていたり、周りの人と比べることで、現状の自分に満足ができず劣等感を抱えてしまいます。でも完璧な人など、どこにもいないのです。自分より可愛いと思う友達も、あなたの知らないコンプレックスを抱えているかもしれません。まずはありのままの自分を認め、受け入れてみましょう。

いきなり全てを受け入れることは難しいので、1日1つずつでも自分を褒める習慣をつけていきます。「今日は早起きができた」「メイクが上手くできて可愛い」など、小さなことからでいいのです。褒めようと思って自分を見つめることで、自分の良いところがたくさん見つかります。

もちろん、今日はどうしても褒めることができないという日もあるでしょう。そんな自分も丸ごと受け入れ認めるようにしてみてください。「こんな自分嫌だ」と思ったら、ゆっくり深呼吸。「そういう時もあるよ」と自分に声をかけてあげましょう。

これを繰り返すことで、少しずつ自分のことを受け入れることができ、完璧ではない自分も認められるようになります。自分を認めることは周りの人を認めることにもつながるので、今までより優しくなれたり、甘えることが出来るようになり、心の鎧がはずれるでしょう。

3.周りの人を信じる

こじらせ女子は周りの目を気にしすぎて、人間不信になっていることが多いです。でも疑心暗鬼のままでは幸せになることは出来ません。勇気を出して心を開いてみましょう。

最初は全てを信じられなくても構いません。言われて嬉しかった言葉、されて嬉しかったことなど、小さなことから信じ喜ぶ癖をつけていきます。そうすることで、周りの人たちが今までよりも優しくなったように感じるかもしれません。だけど実は周囲の人は、これまでと変わってはいません。あなたの周りはずっと優しさに溢れていたのです。その優しさに気づかず、受け取っていなかったのは、あなたが心を閉じていたからです。大丈夫。あなたを傷つけようとする人はいません。

もちろん、嫌なことは嫌だと伝えてもいいのです。自分の感じたことを素直に伝えられることも、周りを信じられるようになった証拠です。素直な気持ちで周囲の人とコミュニケーションを取ることを心掛けてみましょう。

周りの人を信じて、感じたことを伝えられるようになると、あなたの周囲に居心地のいい人間関係の輪が広がっていきます。

 まとめ

いかがでしたか?「こじらせ女子」を克服するために自分と向き合うことは、しんどいこともあると思います。でもこの先の人生も今までと同じようにこじらせながら生きていくのと、ここで気づいて自分を変えていくのと、どちらを選びますか?「こじらせ女子」を克服した先にはきっと楽しい未来が待っています。一歩踏み出して、幸せな恋愛を手に入れましょう。

また、こじらせ女子の周りにいる方は面倒な特徴をなるべく理解してあげてください。根気強く愛情を持って対応することで、きっと変化がみられるでしょう。もちろんそこまで付き合い切れないという場合は、無理をせずにそっと離れましょう。

関連記事として、

目を合わせない人の心理とは?合わせないと起こるマイナス面を知ろう!

残念な美人と言われる女性の外見・内面の特徴は?モテ女になる方法を知ろう!

これらの記事も読んでみて下さい!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする