頭を撫でる男性の心理を知ろう!脈ありサインを見抜く方法がある?

男性が女性の頭を「なでなで」するのは、恋愛系ドラマやアニメでも定番のシーン。ベタな展開とはいえ、目にすると思わずキュンとしてしまいますよね。現実でも、彼氏や旦那様に頭を撫でられるのが好きとい女性は結構多いはず。

実は、女性が頭を撫でられるのが好きなのと同じように、女性の頭を撫でるのが好きな男性も意外といるのだとか。そんな彼らには、お付き合いをしている彼女に限らず、女友達や同僚、後輩などの頭を、ついなでなでしてしまいたくなる瞬間があるようですよ。

一方、女性からすると、頭を撫でるという行為には特別な意味が込められているように感じます。特に片思い中の男性になでなでなんかされたら、嬉しくてたまらないと同時に「これって脈アリ?」と期待してしまいますよね。

そこで今回の記事では、女性の頭を撫でるという行為に見られる男性心理を紐解いてみたいと思います。さて、意中の彼はどんな思いであなたの頭を撫でたのでしょうか。

頭を撫でられると嬉しくなるのはなぜ?

冒頭でも触れたとおり、男性からの「頭なでなで」を喜ぶ女性は多いですよね。彼氏や旦那様とのイチャイチャタイムに、自分からおねだりしちゃう人もいらっしゃると思います。

では、頭を撫でられると嬉しく感じるのは、一体なぜなのでしょうか。

「頭なでなで」が好きなのは男女共通

とある調査によると、人に頭を撫でられることが「好き」と答えた人は全体のおよそ30%、「どちらかというと好き」と答えた人はおよそ35%だったそうです。好き嫌いで分けると、約7割もの人たちが頭をなでなでされると嬉しく感じるんですね。

実はこの調査、女性だけでなく男性も回答の対象となっています。つまり、頭を撫でられて嬉しいと感じるのは、男女共通の感覚ということなんです。

一方、少数派ではありますが、頭を撫でられるのが「嫌い」「どちらかといえば嫌い」という人も、男女ともに存在します。

「好き派」と「嫌い派」それぞれの理由

頭を撫でられることが「好き派」と「嫌い派」それぞれの理由を具体的に見てみましょう。

【好き派の理由】

  • 相手からの愛情が感じられる
  • 安心感が得られる
  • 思わずキュンとする
  • 元気付けられる
  • 褒められたようで嬉しい

【嫌い派の理由】

  • 馴れ馴れしい
  • 子供扱いされているみたいで不愉快になる
  • 好きでもない人からは気持ちが悪い
  • せっかくのヘアスタイルが乱れる

頭を撫でられるのが好きな人は、相手が恋人や配偶者からの愛情表現としてはもちろんのこと、特に意識していない相手にされても思わずときめいてしまうことがあるようです。また、励まされたり褒められているように感じるなど、頭を撫でてもらうことによって自己肯定感がもたらされる人も多いと言います。

一方、嫌いだという人は、距離感や関係性を意識した意見が目立ちます。下に見られているようで嫌だというのは、男性側に多いのではないでしょうか。女性であれば、確かに恋人や親しい関係でもないのに頭を触ってくる男性には、妙な下心を感じてしまいますよね。

「頭なでなで」が嬉しい理由には科学的根拠がある

多くの人が頭を撫でられると嬉しく感じる理由は、実は科学的にも判明しているんです。

アメリカにあるカリフォルニア工科大学の科学者らは、生物の体にある神経細胞「ニューロン」が活性化されると、抗不安効果がもたらされて快感を得るということを発見しました。

科学者らがマウスの体に「つねる」「つつく」といったいくつかの刺激を与え、それぞれマウスの脳にどのような影響を及ぼすかを観察したところ、ブラシを使って撫でた時だけマウスのニューロンが活性化し、快感を感じたのだそうです。

このニューロンは、体の中でも体毛で覆われた部分にのみ張り巡らされていることから、科学者らはこの結果を「毛のある動物すべてに言えることなのではないか」と考えています。毛のある動物とは、もちろん人間も含まれますよ。

また、頭を撫でる程度の軽いボディタッチは、「オキトキシン」というホルモンが脳内に分泌され、幸福感やリラックス効果がもたらされることもわかっています。

オキトキシンについては「愛情ホルモン」「癒しホルモン」などの別名でご存知の方も多いでしょう。頭を撫でられてホッとする感覚は、このオキトキシンによるものなんですね。

【パターン別】頭を撫でる男性の心理を徹底解説

冒頭でも触れましたが、頭を撫でられるのが好きな人が多いのと同じように、頭を撫でることが好きだという人も意外といるものです。ある調査では、なんと男性の7割以上の人が「恋人の頭を撫でるのが好き」と回答しているんですよ。

恋人の頭を撫でるのは愛情表現方法の一つだと理解できますが、友達や同僚、先輩後輩、上司と部下といった関係にもかかわらず、頭を撫でてくる男性はどうなのでしょう。自分に気があるのか、それともただの軽いノリなのか・・・頭なでなでに特別な意味を感じてしまいやすい女性にとっては悩ましいところですよね。特に片思い中の男性からの撫でられたのならなおさらです。

実はその男性心理、「どんなふうになでなでされたか」でわかってしまうんです。

ここからは、頭を撫でるという行為に隠れた男性の心理を、撫で方や触り方の特徴別に解説していきたいと思います。

【パターン①】頭をそっと”なでなで”

皆さんも赤ちゃんやペットなどを見ていて、思わず頭を撫でてしまうことがあるでしょう。小さくて愛らしい存在を前にすると、誰もが「守ってあげたい!」と感じるものです。

これと同じように、頭をそっと”なでなで”と撫でる彼からは、あなたのことを守りたいという庇護欲が感じられます。彼はきっと、あなたのことが愛しくて仕方ないのですね。

撫で方にもいくつかパターンがありますが、”なでなで”は相手を大切に思う気持ちがもっともあふれた撫で方だと言えるでしょう。恋愛ドラマなどの胸キュン場面でも、この撫で方が多く使われています。

【パターン②】頭のてっぺんを”ぽんぽん”

頭のてっぺんを軽く”ぽんぽん”と撫でるのは、”なでなで”よりも頭に触れる時間が短く、ちょっとしたボディタッチだととらえられます。

とはいえ、相手の体に触れるというのは、それなりの関係性が築けていなければできないことですよね。つまり、頭を”ぽんぽん”と撫でる彼は、あなたに対してそれだけ親密さを感じているということなのです。

あるいは、好意が見透かされないように、あえて”ぽんぽん”と軽く触れるだけにしているのかもしれません。その場合は、「もっと優しく撫でてよ~!」なんて冗談まじりのおねだりをしてみたら、喜んで応えてくれるはずですよ。

【パターン③】髪の毛をかき回すように”わしゃわしゃ”

”わしゃわしゃ”というと、ムツゴロウさんでお馴染みの動物研究科・畑正憲さんが動物を思い切り可愛がる時のあの様子が思い出されます。

それと同じように、髪の毛をかき乱すように”わしゃわしゃ”と撫でるのは、彼のあなたに対する親愛の証。女性はヘアスタイルにこだわる人も多いものですが、たとえせっかくのスタイリングが台無しになってしまっても「自分なら許される」という信頼感を持っています。

また、恋愛関係に発展する前ならば、あなたを困らせたいというちょっとしたイタズラ心から、わざと”わしゃわしゃ”している可能性もありそうです。好きな子についつい意地悪してしまう小学生の男子みたいで、なんだか微笑ましいですね。

【パターン④】髪の毛を優しく”さわさわ”

女性の頭というよりも髪の毛に触れたがる男性には、性格的に不安を感じやすいタイプの人が多いのだそうです。髪を”さわさわ”と触れる仕草には、相手に対する好意のみならず、不安を解消したいという気持ちがあらわれています。

あなたの彼がこうした触り方をするのなら、彼はとっても寂しがり屋さんなのでしょう。あるいは、あなたが自分の元から離れていくのでは・・・と無意識に恐れているのかもしれません。

「頭なでなで」から脈ありサインを見抜く方法

ここまでのお話から、男性が女性の頭を撫でるという行為は、それなりに好意のある相手にしかしないということがおわかりいただけたと思います。また、好意の度合いは撫で方や触れ方にもあらわれていましたね。

では、お付き合いをしていない男性に頭をなでなでされた場合、それが恋愛感情によるものなのかは、どこで判断すれば良いのでしょうか。

ここからは、男性からの「脈ありサイン」を見抜く方法をご紹介いたしましょう。「意中の彼が頭を撫でてくれたけど、これって私のこと好きなのかな・・・?」という片思い女子の皆さんは必見です。

頭を撫でてくれた彼は普段どんな人?

人間には、小さな子供や動物などの「小さくて可愛いものを撫でたくなる」という習性があるのだそうです。男性の場合は、小柄な女性に可愛らしさを感じる人が多いですよね。

つまり、頭を撫でてくれた彼は、あなたに対してまるで「妹」であったり「小動物」的な可愛らしさを感じて頭を撫でている可能性もあるということ。少なからず好意はあると言えますが、それが恋愛対象としての「好き」であるとは限りません。

彼の心の内を確認したいなら、彼が普段どんなふうに女性と接しているかを観察してみましょう。頭なでなでに限らず、親しい女性に対して気軽にボディタッチをするような男性であれば、あなたのことも恋愛感情とはまた別の「可愛い」という感情で撫でただけかもしれません。

反対に、普段そういったことをしない硬派なタイプの男性で、頭を撫でるほど親しい存在はあなただけ、という場合は、かなりの脈ありサインだと判断しても良さそうです。

頭を撫でてくれたのはどういう場面?

脈ありかどうかを見極めるには、頭なでなでのシチュエーションも重要です。頭を撫でてくれたのが二人きりの親密な状態であったなら、相手もあなたに好意を抱いている可能性が高いでしょう。

そうではなく、他の友達が大勢いる前で撫でられたのなら、彼は周囲に対して「女慣れアピール」してカッコつけたいタイプの男性であることも考えられます。あるいは、本当に女慣れしているチャラ男くんなのかもしれませんよ。

また、お酒が飲める大人女子の皆さんは、飲み会の席での頭なでなでにも要注意。お酒が入ると無意識にボディタッチをする男性は結構多いです。また、中には酔った勢いでその日のうちに体の関係に持ち込もうとするような危険な男性も。好意だと勘違いしないように、くれぐれも注意してくださいね。

どんな展開から頭を撫でてくれた?

男性の中には、女性を「励ましたい」「元気付けたい」という思いから、頭を撫でるという人もいるようです。お父さんやお母さんが、泣いている子供を”よしよし”と撫でるような感覚ですね。

たとえばあなたが彼に悩み事を相談していたなど、あなたが落ち込んでいたり元気をなくしているような姿を見せた後に頭を撫でられたのなら、彼はあなたを励まそうとしていたのかもしれませんね。特に人付き合いが器用でない男性は、どう対応して良いかわからず咄嗟に頭を撫でてしまう人も多いと言います。

ただし、「俺はそんなところも好きだよ」などといった好意的な言葉がセットになっていた場合には、単なるなぐさめの気持ちだけではなさそうですよ。

頭を撫でられて困った時の対処法

頭を撫でられるのが好きな人の中には、「普段意識していない相手でも、なでなでされたら思わずときめいてしまう」なんて人も多いようです。

とはいえ、それも相手に少なからず好意があったり親密さを感じているからこそでしょう。それほど親しくない人や嫌いな人に相手に頭を撫でられたとしたら・・・多くの人は不快に感じると思います。

では、そのような望まない相手に頭を撫でられた場合は、どうしたら良いのでしょうか。

何度か「やめて」と言っているにもかかわらずボディタッチを繰り返すような男性は、いわゆる「KY」な人。あなたの気持ちを察することができないから、気軽に触ってくるんですね。そんな相手には、冗談めかしたような言い方は通用しないでしょう。

場の空気を乱したくなくて、つい笑いを含んだようなリアクションをとってしまう女性もいらっしゃると思いますが、本当に嫌な相手ならばしっかりと意思表示をすることをおすすめします。

効果的な方法としては、いつもより声のトーンを低くして、突き放すように冷たく拒否の言葉を伝えること。男性は、女性の低い声に危機感を感じる人が多いのだそうです。最近はニュースなどで「セクハラ問題」が取り上げられることも多いですから、「これ以上はヤバい!」と感じて手を引いてくれるでしょう。

まとめ

今回の記事では、「頭を撫でる」という行為に隠された男性の心理をご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

男性が頭を撫でるのは、相手の女性に対する好意の表れ。「片思い中の彼に頭をなでなでされた」というあなたは、いずれ恋愛関係に発展する可能性も高そうです。現時点において、彼の好意が友情に近いものなのか、はたまた恋愛感情なのかは、撫で方や撫でられた時のシチュエーションから判断してみましょう。

また、髪の毛のキレイな女性に対しては、多くの男性が「触れたい」と感じるのだとか。恋愛ドラマの1シーンのような頭なでなでを夢見るあなたは、髪のお手入れやスタイリングを意識してみると、願いが叶うかもしれませんね。

最後までご拝読いただき、ありがとうございました。

関連記事として、

一人称が「自分」の人の心理や性格、特徴を紹介!

髪を触る癖のある人の心理を男女別に紹介!どんな触り方をしてる?

右上を見るしぐさのある人の心理は?目線による心理学を紹介!

これらの記事も読んでみて下さい!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする