明るい人になりたい人必見!!明るい人が持つ10個の特徴!

明るい人はその場の空気まで明るくすることができます。いつでもポジティブで快活で笑顔を絶やしません。しかも明るくいることを人に強要することはなく、人生を楽しんでいるだけなのです。だからこそ明るい人を見て気分が高揚するのです。

しかも男性が思う女性らしい性格に「優しい」のほかに「明るい」が挙げられますので、明るい女性はやはりモテます。

では明るい性格の人にはどのような性格があるのでしょうか。どうしたら明るくなれるのでしょうか。

今回は明るい性格の人の特徴についてご紹介します。

そもそも「明るい性格」ってどんな性格なの?

ではそもそも明るい性格とはどのような性格なのでしょうか。

明るい性格とは?

明るい性格は晴れ晴れとした自己表現や表情をしていることを言います。周囲にこのような人はいませんか?どんなに絶望な状況だとしてもポジティブにふるまっていきます。そしてその人を見ている人たちの気分まで明るくするのです。

ただ明るいだけではなく関わった人にも良い影響を与えるのが明るい性格の人です。

5種類の明るい性格について

明るい性格にもいくつか種類があります。

  • 天然タイプ:生まれつき明るい性格
  • 芸人タイプ:人を楽しませることが大好き
  • 気遣いタイプ:空気を読むのがうまい
  • 社交家タイプ:あえて明るくふるまっている
  • 心の闇タイプ:トラウマや心に深い傷がある

生まれながらにして明るいタイプもいるのですが、人を楽しませるのが好きな人や気遣いや社交的なタイプもいます。

また、トラウマや暗い過去を持っていて、それを隠そうと明るく振る舞う人もいます。

笑顔の裏には心の闇を抱えているかもしれない

「あの人すごく明るいなぁ」と思っている人が実は心に闇を抱えていたり、暗い過去を抱えている場合があります。いつも明るく振る舞っている人がふとした時に寂しそうな表情をしたり、言葉から孤独感を匂わせている人は実は辛いのかもしれません。

表の顔と裏の顔を使い分けているのでだんだんとストレスが溜まっていき、最悪うつ病などの精神疾患を患う場合があります。

そのため、自分がどのタイプの明るい性格なのかしっかり見極める必要があるでしょう。

また、近くに心に闇を抱えてそうな人がいたら優しく話を聞いてあげましょう。

男性が思う「女性らしい性格」にランクイン

では世間一般での明るい人に対する意見についてチェックしてみましょう。男性は明るい女性に対してどのような印象をもっているのでしょうか。

「何でも調査団」というサイトが、『男性が思う「女性らしい性格」』というアンケートをしました。4,185名から回収したアンケート結果は以下のようになります。

次のうち、「女性らしい性格」だと思うのは?(複数回答可)
やさしい、思いやりがある:76%
愛嬌がある、かわいい:62%
明るい、ほがらか:50%
控えめ:38%
純粋:23%
芯が強い:19%
社交的:13%
現実的:12%
感情的:11%
ほか
引用元:何でも調査団

女性らしい特徴として第3位に「明るい、ほがらか」がランクインしています。1位ではないのですが、男性は明るい女性が好みであることは間違いありません。

そのため、恋愛や婚活を成就させたい場合は明るい女性になれるように努力するといいでしょう。

明るい性格の人の10個の特徴

では明るい人にはどのような特徴があるのでしょうか。ここでは明るい人に共通する10個の特徴についてご紹介します。

どんなときでも快活

明るい人はどんなときでも快活です。やる気やモチベーションに左右されることがなく、いつでも元気です。

普通のときに元気にふるまうのは簡単なことですが、気分が落ち込んでいたり、辛いことがあったときはなかなかそうはいきません。あまりしゃべる気が起こらなかったり、ふさぎ込むのが普通です。しかし、状況に関わらずいつでも元気でいることができるのですごいですね。

いつも笑顔

明るい人はいつも笑顔なところが特徴的です。例えば自分が困難な状況になっているときに、隣で笑っていたらどう思いますか?ヘラヘラ笑っている人には腹が立つと思いますが、心の底から優しく微笑みかけてくれる人には勇気をもらうことができます。

どんなにピンチのときでも笑っていられるのはすごいことです。

声が大きい

明るい人は声が大きいです。例えば会社に出勤して挨拶をしただけでその場の空気が変わる人はいませんか?

故・田中角栄元内閣総理大臣は「相手の目を見て、はっきりと大きな声で話なさい」と側近や部下に何度も言っていたそうです。

まっすぐ見て大きな声で話せば、相手に自分の情熱を伝えることができます。確かにハキハキとよく通る声で話す人には、底知れないエネルギーを感じることができます。

リアクションが大きい

明るい人はリアクションが大き目なところがあります。身振り手振りを使って笑ったり泣いたり、驚いたりします。相手が発したジョークに反応したり、誰かが話したことには大きく頷いたりします。それがただのあざとい社交術ならすぐに見破られてしまうのですが、心の底からリアクションをしていますので憎めません。

このように愛されキャラなのも明るい人の特徴です。

生活習慣を整えている

明るい人は整った生活習慣を送っています。つまり3食しっかり食べて、しっかり寝ているのです。人間らしく生きるためには生活のリズムを整えることが大切です。生活のリズムを整えているからいつも元気なのです。

ちなみに睡眠時間をしっかり確保することで、「セロトニン」という脳内物質を分泌させることができます。

脳内にセロトニンが分泌されることで、気持ちが前向きになり、幸福感が高まると言われています。

人の良い部分を見て褒める

垢る人は人の良い部分を見て褒める傾向があります。つまり弱みよりも強み、つまり短所よりも長所に重点を置いているのです。ですから人をけなすことよりも褒めることが必然的に多くなります。

明るい人に褒められればやはり嬉しいでしょう。

どんなことでもポジティブに捉える

明るい人はどんなことでもポジティブに捉えて笑い飛ばします。例えば、経営していた会社が倒産した人が倒産したことにうまく色をつけて面白く笑い飛ばして語ります。

もちろん迷惑をかけた人たちに対して後悔や謝罪の念はあるのですが、その場では出来る限り明るく振る舞うのです。その姿にたくさんの人が勇気づけられるのです。

悪口や不平不満に参加しない

明るい人は悪口や不平不満に参加しません。もちろん人間関係を円滑にするために参加する場合もありますが、それはあくまでもツールの1つです。本心で批判したり誰かを憎むことはありません。

人のことを悪く言えば言うほど、自分の心がすさんでいくことを理解しているのです。誰かの悪口を言えばスッキリするかもしれませんが、それは一瞬です。

目力がある

明るい人は会話をするときに相手の目をみて話しますので、その目力が余計に明るい印象を与えます。自分の目をずっと見ながら話す人がいたらどう思いますか?もしあなたが興味を持てない話だったとしても、話を聞いていくうちにだんだんと興味が出てくるでしょう。

目力は相手を惹きつける力があるのです。

弱みや失敗を隠さない

明るい人は弱みや失敗を隠しません。過去の失敗や弱みを面白可笑しく話したりしてオープンにするのです。そのような話を聞けばつい笑ってしまいます。

そしてあなたは明るい人に勇気づけられるでしょう。本当は隠したいであろう話をオープンにする人は相手に好印象を与えます。いつまでもクヨクヨしないで何でもポジティブに笑い飛ばしてしまうところにみんな惹かれるのです。

明るい人になるにはどうしたらいいのか?

では明るい人になるにはどうしたらいいのでしょうか。性格を変えることができるという人もいますが本当なのでしょうか。ここでは垢る人になる方法についてご紹介します。

明るくてポジティブな人と一緒にいる

明るい人になりたいのであれば、明るくてポジティブな人と過ごすことが一番です。悪口や不平不満ばかり言う人と一緒にいたら、気付かぬうちに自分もそうなっていたということはありませんか?

周囲の人や環境から影響を想ったよりも受けやすいものです。むしろ環境で全て決まると言っていいかもしれません。

なんでもネガティブに考えたり、すぐに心配や不安をするような人は、似たような人がすぐ近くにいたのではないでしょうか。

ですから真逆の性格である明るい人と一緒に行動してみましょう。明るい人がどのように過ごして何を考えているのかを観察しながら長期間一緒にいることで、知らないうちに自分もそうなっているでしょう。

笑顔になれる時間を増やす

もし明るくなりたいのであれば、笑顔になれる時間を増やしてみましょう。例えば以下のようなものです。

  • 楽しい仕事
  • 好きな人(恋人)と過ごす
  • 趣味に没頭する
  • 友人に会う
  • 美味しい物を食べる
  • 気持ちが高揚するような音楽を聴く

もし仕事が退屈だったり、プライベートの時間がほとんどないような生活をしているとストレスがたまり、気分が暗くなってしまいます。

逆に趣味に没頭したり、好きな人と過ごしたり、美味しい物を食べているときは、笑顔になるでしょう。

このように楽しめる時間を増やしてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は明るい人の特徴や明るい人になる方法についてご紹介していきました。明るい人と一緒にいるととても気分が軽くなって自分も明るくなれますから、もし明るい人になりたいのであれば明るい人を人間観察してみると良いでしょう。

そうすることですぐに明るい人になることはできなくても、明るい人がどのような生活を送っているのかを知って取り入れることができるはずです。最初は付け焼刃のようになってしまうかもしれませんが、長期間続けることで自然に行うことができるでしょう。また、明るい人は男性ウケもいいですからもし恋人が欲しい方や結婚願望がある方は明るい人を目指してみると良いでしょう。

関連記事として

八方美人な男性の心理や恋愛傾向を紹介!いつもニコニコしてる人が多い?

おっとりした人の性格や特徴を紹介!モテるのはなぜ?

怒りっぽい人の特徴とは?その心理状態や原因を紹介!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする