シングルマザーが彼氏を作るメリット・デメリットを紹介!

もし好きになった女性がシングルマザーだったらあなたはどうしますか?

子供との関係性を考えて躊躇してしまう事もあるかもしれませんし、普通の恋人同士のようにはいかないのが現状です。

でも、相手のことを大切にしたい気持ちがあれば、好きな女性の大切な家族や、過去さえも全て受け入れなくてはならないでしょう。

シングルマザーの女性も、独身の自由な恋愛をせずに子供のことを考えてなければなりません。

ここではシングルマザーと他の女性との考え方の違いから、彼氏を作るにあたって、どんな要素を相手に求めやすいのかなどを細かくみていきましょう。

シングルマザーで彼氏が欲しい人にも、シングルマザーの女性を好きになった男性も必見です。

シングルマザーは親子の絆がハンパない

現在のシングルマザーの人口やその理由というのはどういったものが多いのでしょうか。

シングルマザーになる一番の理由は、夫婦関係がなんだかの理由で続けられなくなったための離別が多く、その割合は八割を超えています。

それ以外には死別や未婚が原因でシングルマザーになるケースがあります。

今までは離別や死別などを理由にシングルマザーになる女性が多かったのですが、最近は未婚のシングルマザーも多く、最初から訳あって父親がいないシングルマザーも増えてきています。

シングルマザーの人口は年々増加傾向にあり、現在は日本女性の50人に一人はシングルマザーといわれるくらいになっているのです。

どんな理由にせよ、愛する我が子を一人で育てていくというのは、経験したことがないとその苦労や大変さは計り知れないでしょう。

女性一人で我が子を育てていく分苦労もありますが、それ以上に親子の絆はとても深いものなのです。

シングルマザーが彼氏を作るメリット

シングルマザーの女性の中でも、色々な考えの人がいるのは当然のことです。

中にはもう男性に対して警戒心を抱いている人もいるかもしれませんし、その逆ですぐに再婚を望んでいる人もいるかもしれません。

ここではシングルマザーの女性が、彼氏を作ることでどんなメリットがあるのかをみていきましょう。

もしかしたら、自分一人で頑張りすぎている女性も彼氏を作りたくなるかもしれません。

男性がいることで助かる

シングルマザーで子供がまだ小さい場合、女性一人で色々なことを一度にこなしていくには、体力が必要不可欠になってきます。

家の家事はもちろんのこと、家計も支えていかなければならないので仕事と家事の両方を負担しなければなりません。

最近では女性も社会で活躍できるような仕組みになりつつありますが、まだ重役などの上のポストを担うのは男性が多く、まだまだ女性への負担が大きいのは体力だけではありません。

家の中で女性が得意とする作業もありますが、男性の力を必要とする事も、シングルマザーであれば全て一人でこなさなければなりません。

もし心許せる彼氏がいればそういった体力面での支えができ、女性の負担を減らすことができるでしょう。

精神面での安定がある

体力面では物理的な支えがありますが、長年シングルマザーを経験していると、頼る相手がいない分、自分で全てを決断して行動しなければなりません。

電気配線から、力仕事まで男性顔負けにできてしまう女性もいますが、ふと気持ちが落ち込んでしまったときに、近くに寄りかかれる相手がいるという事はとても大きいものです。

そばにいなくても、自分の気持ちに寄り添ってくれる男性の存在があるだけで、精神的にとても安定するのがシングルマザーの一番の本音かもしれません。

誰でも、疲れが溜まって落ち込んでしまう時ってありますよね。

普通の女性でも当たり前にある事も、女性一人で子供を育てていると、親としての責任感と同時に不安感に襲われてしまう事もあります。

毎日を忙しくしていると、自分のことを振り返ることがなかなかできなくなってしまうので、子供の他に異性の存在があるだけで、気持ちも知らないうちに安定してくるのです。

どんな彼氏がいい?5つのポイント

シングルマザーにとって自分のことを愛してくれる男性の存在があることで、精神的にも体力的にも支えになることがわかりましたね。

しかし、自分のことを好きな男性であれば誰でもいいということではありません。

どんなにタイプの男性だとしても若い頃のように自分の気持ちだけを優先することはしませんよね。

ではどういった、男性がシングルマザーの女性にとって理想なのか、重要なポイントをみていきましょう。

自分のことを理解してくれる人

シングルマザーの女性が相手に求めるポイントの一番にはまず、シングルマザーの女性の今までの過去をしっかり理解してくれ、受け入れてくれる人でなければなりません。

中には女性の表面的な部分しか見ていなくて現実的な状況を理解していなく、自分の気持ちばかりを優先してしまうような男性も中にはいるのです。

お互いがいくら愛し合っていても女性側の状況を理解して、女性の気持ちに寄り添えるぐらいの余裕のある男性でないと、関係性はうまく行かない可能性もあるでしょう。

情熱的な恋愛よりも、信頼しあえる関係をまず考えた方がお互いがストレスを貯めずに長続きできるでしょう。

子供を大事にしてくれる人

シングルマザーの場合、通常の恋愛と違うのは、これから仲を深めていくにあたり、二人の関係だけではなくそれに加えて子供の存在も大きく関係してきます。

女性に対して男性がいくら優しくしていても、子供に対してどんなスキンシップをとればいいのかわからなかったり、中には子供嫌いだったりする男性もいるのでどんなに好きな相手でも確認は必要になってきます。

彼氏と子供との3人の関係性のどれひとつとってもバランスを考えなければなりません。

男性がわが子供が好きで一緒にいることに慣れていれば、子供も次第に男性に心開いていく可能性が高いです。

最初からオープンに彼と子供を会わせてしまう女性もいますが、それは子供の年齢だったり、母親との関係により変わってくるので、一概には言えませんが、それぞれの関係性によっていい方に進む事もあるでしょう。

子供が認めてくれる人

男性がいくら子供好きで、大事にしてくれようとしても、子供が男性に不信感を抱いていれば関係性を良くすることは難しくなります。

夫婦喧嘩が絶えなかったり、大人の男性にトラウマを抱えているケースもあるので、子供の今までの環境によっても変わってきます。

母と子供で生活していると、新しい男性が現れると、母親を取られてしまうのではないかと思い、いくら男性が歩み寄っても心を開かない事も多いのです。

そういった原因の一つは、子供の前でも恋人として振る舞いたい気持ちが男性側に見えてしまうことも大きく関わってきます。

まずは子供が男性を認めてくれることが相手との付き合いを進める大きなポイントになるでしょう。

金のことや言いにくいことも話し合える人

付き合いたてはお互いによく見られたいと思うのは当然で、見栄を張ってしまったり、隠し事もしてしまいがちです。

しかし、シングルマザーとの恋愛において、女性はできるだけ男性に対してオープンであればあるほど、お互いの負担にならずに無理なくいられます。

女性一人で家族を養うことは想像以上にとても大変なことです。最近ではシングルマザーに行政が支援金やサポートをする制度もありますが、それだけではもちろん生活することは厳しいのが現実です。

お金のことだけでなく、子供が優先になるので、普通の恋人同士が当たり前にできるような二人でデートをしたりすることも、簡単ではありません。

両親と同居していたりして、理解してくれる人がいればまた変わってくるかもしれませんが、できないことや、優先させたいことをきちんと言えて、理解してくれる男性であればいい関係が築けるでしょう。

年下の男性との相性がいい?

シングルマザーの女性って意外と年下の男性との相性がいいんです。

子供を持つ年上の女性は年下男性から見て包容力や、母親ならではの強さがあって、その頼もしさとたまに見せる女性らしさが男性の心を掴んでしまうようで、意外にシングルマザーの彼氏は年下男性が多いのも現実です。

男性に対しての不信感を持っている女性には、少しピュアな年下男性は魅力的に見えるからかもしれません。

お互いが同じ環境であれば分かり合える可能性も

母親であるのと同時に一人の女性でもありますが、男性側からしたら、シングルマザーの大変さは想像ができないかもしれません。

その大変さを一番理解できる男性は、同じ境遇の中で生活しているシングルファザーでしょう。

再婚の女性と初婚の男性より、再婚同士の方が今までの経験を生かして上手に付き合う事もできる可能性があります。

同じ子供を持つ親としての苦労も分かち合えますし、話が合えばそのまま再婚する男女も少なくはありません。

子供同士が仲良くなれれば、恋人同士という関係にはなれなくてもパートナーとしていい関係性を築くことができるでしょう。

もし再婚をしたい女性にとって、同じ失敗は繰り返したくない気持ちが強いかもしれません。

再婚という目的がしっかりあれば、お見合いや、子持ちの男女が出会える場などで相手を見つけるのもいいでしょう。

まとめ

シングルマザーの女性が彼氏を作るメリットと求める男性のポイントをみていきましたがいかがでしたか?

現実は男性が思っているよりもシビアで、それを乗り越えられて初めて、いい関係性を築けることができるのです。

シングルマザーの女性も子供のために自分の幸せを後回しにしてしまう人も多いかもしれません。

パートナーを見つけることだけが幸せではないですが、もし日々の生活に少し疲れてしまったり、心の支えが欲しい女性は彼氏の存在は大きな支えになるかもしれません。

幸せのカタチはひとつではないので、自分と大切な人の幸せを考えてハッピーでいられたらいいですよね。

関連記事として

シングルマザーの恋愛事情は?婚活方法を知ろう!

離婚後に再婚するメリット・デメリットを紹介!子連れの場合の手続きは大変?

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする