彼氏の元カノに嫉妬してしまう理由は?比べてしまうのが原因?

あなたは彼氏の元カノの存在を知っていますか?どんな人だったか、どこでどんな関係だったかなど、元カノの存在を気にしたことはありますか?

恋人同士なら誰でも彼の元カノの存在をちょっとは気になった経験があるのではないでしょうか?ちょっとした瞬間に、「今は自分と付き合っているけど、元カノの時はどうだったのかな?」など、心にもやもやしてしてしまうことがあるはずです。

そんな元カノの存在に嫉妬してしまった時に考えてほしいことや対処方法を調べてみました。

男にとって元カノの存在とは?

そもそも昔から、男と女では過去の恋愛の保存法が違うといわれています。女性は過去の恋愛を元に新しい恋愛を上書き更新するのに対して、男性は、別のフォルダを作って各自保存しようとするようです。そしてやっかいなことに、男性は、過去の恋愛に対して、きれいなフィルターやベールをかけ、きれいに補修してしまうという技術まで持っているようです。そのため、男性が過去の恋愛を語るときは、やや後悔の念を含んだきれいな思い出として語ることが多く、そんな男性の話を聞く女性は心理的にとてももやもやとした気持ちになるのです。

また男性は過去の女性からのプレゼントを後生大事に持っていることも多く、彼が変わると元彼からのプレゼントや共有の思い出をすべて処分するような女性などはその感覚にショックを受けることもあるでしょう。しかし男性の本音は、これは過去の思い出としての保管なだけで、特に元カノに未練があるわけではないと言います。

ただ、彼らは時々元カノを思い出しては、自分の中できれいに補修された過去の思い出に浸りたいだけなのです。でもそれは今の彼女が、元カノを知らなければ良いのですが、その補修された元カノが自分よりも素敵な女性かも?と感じてしまった時に今の彼女の嫉妬心がくすぶり始めるということを知っておきましょう。

元カノへの嫉妬理由

では、幸せなはずの今の彼女が、元カノに嫉妬してしまう理由はなんなのでしょうか?

羨ましい

何かのきっかけで彼の元カノを知ってしまった時、または偶然会ってしまった時などに元カノに嫉妬してしまう理由の大きなものとして、羨ましさがあると言います。

とくにまだ彼とお付き合いしてからそんなに時間がたっていない場合、「元カノとは〇〇に行ったのに、私は連れて行ってもらっていない」「元カノがいう彼と私が感じている彼とは違うような気がする」など、自分の知らない一面を元カノが知っていることに嫉妬してしまうようです。

もしあなたがそのように感じてしまったら、こう思うようにしましょう。相手は彼の過去を知ってはいるけれど、今の彼のことは知ることができないのだと。これから二人で歩む未来のことは、元カノには知りえません。あなたが彼と作っていくのです。過去の彼を知ることより、今とこれからの彼を知るほうがずっと意味のあるものだと思いませんか?

自分に自信が持てない

自分自身に自信がない人は特に彼の元カノに対して嫉妬してしまうようです。彼の今の彼女は自分だとわかっていても、元カノの容姿やファッションセンス、性格、仕事などのスペックを見て、自分と比べ、元カノのほうが魅力的と感じてしまうようです。

さらにそれが彼への不信感につながってしまい、彼が「好きだ」と言っても、自分に自信が持てず、彼のことを信じられなくなるようです。「そんな美人な元カノだったら、今も未練があるのでは?」「まだ好きなのかな?」と勝手に一人で妄想を始めてしまうと、どんどん自信を無くし、落ち込んでしまいます。

そんな風に自分に自信が持てなくなったら、まずは彼の気持ちを確認しましょう。彼が今のあなたが好きだと言ってくれたら、スペックの高い元カノよりも自分を選んでくれた彼のことをまずは信頼しましょう。そして、今の彼を作っているのは、元カノとの歴史があるからということも知ってください。元カノとお付き合いしていた過去があるから、今の素敵な彼になって、そしてあなたを好きになったのだということを忘れないようにしましょう。

彼に執着

彼や彼の元カノのことに嫉妬してしまうことが多いのは、もしかしたら、あなたが彼や恋愛関係に執着しているせいかもしれません。

特に仕事に不安や不満もなく、友人関係も家族関係も上手くいっている、さらに趣味などもなく、今一番の関心ごとが彼や彼との恋愛関係だった場合には、特にそのような傾向があるようです。彼の些細な言動、元カノの存在を感じさせるような思い出話や場所などに敏感に反応してしまって、嫉妬してしまっている可能性があります。

そんな時は、まず彼の今の彼女であるのは自分だということをしっかりと意識してみることをおすすめします。彼が好きだと言ってくれたのは、あなたなのです。彼の過去に嫉妬しても、過去は過去なんです。あなたも彼も、楽しく幸せな恋愛をしたくてお付き合いしているはずなんです。それなのに元カノに嫉妬してしまい、彼との恋愛がぎくしゃくしてしまうのはおかしいですよね。

元カノに嫉妬しないために

では、彼の元カノに無駄に嫉妬しないために心がけておくと良い事はあるのでしょうか?

彼を信頼する

元カノに嫉妬しないための一番の方法としては、彼を信頼することです。自分を選んだ彼に対して自分に自信を持ってください。そして彼があなたのことを好きでいてくれるのなら、彼の言葉を信じましょう。

元カノに対する嫉妬の原因は、深層心理で彼が一番好きなのは自分ではないと思っているからです。もし自分が彼の一番であることを知っていて、絶対の自信があるなら、元カノには嫉妬しません。

元カノと比べない

どうしても嫉妬してしまう人は、まずは元カノと自分を比べるのをやめましょう。もし実際に元カノを知っている、友達だったとしても、今の彼女は自分なのですから、比べても仕方ありません。

また、彼からの元カノ情報しか知らない場合は、彼が記憶の中で過去の恋愛を美化している可能性があります。実際はあなたが思うほどではない可能性もありますし、今の彼女は自分なのですから、自信を持つことが大切です。

自信を持つ

一番大切なことは、今の彼女は自分であることに自信を持つことです。過去の女性が容姿や性格もよく、スペックの高い人だったとしても、彼との間には何か理由があって分かれているのです。そして今の彼が好きなのはあなたなのです。そのことに自信を持ちましょう。

彼はあなたを選んで付き合っているのです。もちろんあなたも彼が良くてお付き合いしているのでしょう。今は元カノとの関係を気にして嫉妬している場合ではありません。今の彼とこれからの二人の未来を楽しく過ごすために気持ちを前に持っていきましょう。

八つ当たりしない

彼に元カノのことを聞いたり、人から聞かされたり、または実際に会ってしまった時に気を付けたいのが、八つ当たりです。

彼にとっては、きれいな過去の人であって、今は目の前にいるあなたを好きでいるのに、あなたのほうが彼の元カノに嫉妬して彼に八つ当たりをしてしまったら、彼はそんなあなたを好きになれるでしょうか?

男性は女性よりも意外と繊細な生き物です。ここは今の彼女であるあなたが自信をもってください。八つ当たりなどせずに、余裕を見せて、聞いてあげるのもよいかもしれません。ただし、あまりにも元カノの話題が長引いたら、「今は誰を好きなのか」、「あなたの元彼の話を彼も聞きたいのか」をちょっと可愛く意地悪して尋ねてみるのもよいでしょう。

元カノのことを詮索しない

元カノに嫉妬しても、やってはいけないことは、彼に元カノのことを色々詮索することです。どんな人だったのかぐらいは聞いてもよいでしょう。しかし住んでいる場所や付き合うきっかけ、どうして別れたのか、など、詮索し始めると、彼は嫌がるでしょう。

それに良い思い出としてしまっておきたいのに、また元カノへの思いに火が付くとも限りません。余計な詮索などせずに、自分といる今の彼のことを信用しましょう。

元カノに直接連絡しない

元カノに嫉妬してしまったからと言って絶対にしてはいけないのが、直接元カノと連絡を取ることです。元カノにとっては、彼は元彼です。今は全く関係のないところで生活しているのですから、今更元彼を思い出したくない人もいるでしょう。

それに、彼にとっても、過去の女性と今の彼女が連絡をとったり、直接会っていることに対して良い気持ちを持たないでしょう。周囲から見ると、あなたがストーカーしているように見えてしまいます。絶対にやめましょう。

浮気疑惑

勝手に元カノに嫉妬して、「彼にも私と同じように嫉妬させてやる」と自分も浮気のような真似をしたり、実際に浮気に走ってしまう女性もいるようです。これは全く意味がありません。今の彼を好きならば、そのようなことは絶対にしないほうが良いでしょう。

彼以外にも目を向ける

自分に自信を持っているつもりだけど、どうしても気になってしまうという人は、彼や恋愛関係以外の楽しみを持つことをおすすめします。興味のあること、昔からやっている趣味など、彼や元カノのことを考える時間を自分に与えないこともよいでしょう。

彼や恋愛以外の楽しみを持つことで、余裕が生まれ、あなたがさらに輝きます。そんなあなたを彼はもっと好きになってくれるでしょう。元カノに嫉妬する気持ちなんてなくなりますよ。

まとめ

いかがでしたか?彼にとって初カノがあなたでない限り、彼の元カノ問題はいつまでも続きます。そんな過去の女性にとらわれて、今の彼との関係を壊したくなかったら、あなたを選んで付き合っている彼を信じてあげてくださいね。

恋愛は集中すればするほど深みにはまっていくような気がします。良いときは良いのですが、悪いときは、ずっと悪い方向で考えてしまいます。もしほかに楽しみなことがあれば、そちらに気がまぎれ、余裕ができ、視野を広く持つこともできますし、意外と恋愛が全てじゃないほうが上手くいくような気がします。あなたも元カノに嫉妬するような気持ちになったら、一旦気持ちを切り替えて、彼や元カノ、恋愛のことを考えている時間にすべてをささげていないで、ほかの楽しみを見つけたり、行動したりしましょう。そうすることで、意外とあっさりと嫉妬から抜け出せるかもしれません。

関連記事として

元カノの結婚を聞いた時の男性の心理とは?どんな対応が男前?

《夢占い》夢に元カノが現れる意味は?まだ未練があるの?

失恋から立ち直れない理由は?恋愛の失敗を次に生かす方法を知ろう!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする