かっこよくなる方法を知ろう!内面と外見を磨く方法を紹介!

男性としては女性からかっこいいと言われることは非常に嬉しいことですね。男女問わずかっこいいと言われたり思われるのは人間関係をプラスに働かせます。ではそもそもかっこいいの定義とはなんなのでしょうか。

かっこいいと一言で言っても感じ方は人それぞれです。そのため、かっこよさがどのようなものなのか説明できない人も多いでしょう。

では、どのような人がかっこいいのでしょうか。また、かっこよくなるにはどうしたらいいのでしょうか。そこで今回はかっこいいの定義やかっこいい人の特徴、そしてかっこよくなる方法についてご紹介します。

そもそもかっこいいってどういうこと?

男性なら「かっこいい男になりたい」と思うものです。そして女性も「かっこいい男性と付き合いたい」と思うものです。ではそもそもかっこいいとはどういうことなのでしょうか。

かっこいいの定義とは

男性であれば「かっこよくなりたい」と言う気持ちは歳をとってもみんなが抱いているものです。しかし、かっこよさは明確に基準が設けられているものではなく、かっこよさは時代によって定義が変わっています。そしてかっこよさは非常にあいまいなものだと言えます。

人によってかっこよさというものが違いますし、顔が整っていなくても生き方がかっこいいという人もいます。このように「かっこよさとは」というものを理解していくことで、かっこよくなる方法も見つけることができるでしょう。

そこで今回はかっこよくなりたいと思っている人にぜひ知ってほしいポイントについてご紹介します。

かっこいいのに彼女ができない男性がいる?

先に言っておきますが、かっこいいからと言って絶対彼女ができるとは限りません。どんなに外見がかっこよくても性格や雰囲気に問題があると女性からはモテません。

そのため、かっこよさだけではなくモテる秘訣も抑えておきましょう。

かっこいいの彼女ができない男性の共通点

せっかくおしゃれをして髪型もこだわっているのに、全然モテないという男性がいます。人によってはかっこいいのに女性から全然モテないという人もいます。ではなぜかっこいいのに彼女ができないのでしょうか。

●1.非常識

どんなにかっこよくても非常識な人間は彼女ができません。社会的常識が無い男性といるとストレスもたまり疲れてしまいますし、不安も抱くものです。また、中には「非常識なのは天然だから」と勘違いしている人もいるのですが、非常識な人間と天然な人間別物ですので、ある程度社会的常識は知っておく必要があるでしょう。

●2.かっこつけすぎて引かれる

やたらとかっこつけすぎるのもあまり良くありません。「普段の行動がかっこよさを気にしたものになっている」などと女性から引かれてしまいかねません。何事もやりすぎるのは良くないのです。かっこよさを考える場合、女性目線で考えてみましょう。

●3.積極性が無い

ただかっこいいだけでは彼女はできません。自分から行動するくらい積極性がないと彼女をつくることはできません。イケメンでないいたって普通の男性でも、何度フラれても諦めないくらいの忍耐力がある人は彼女ができます。

「自分はイケメンだから勝手に女が寄ってくる」と安心してしまうのは返って危険なのです。

●4.「かっこいい」の概念は男女で違う

「かっこいい」の基準も色々あり、男性が考えるかっこよさと女性が考えるかっこよさは別物です。それを顕著に表したのが男性コミックと女性コミックです。かっこよく描かれたキャラクターは男性コミックの場合無骨な人が多いのですが、女性コミックではそれとは正反対の人物が描かれます。

そのため、もし女性にモテたいのであれば、女性が思う「かっこよさ」について勉強する必要があります。そのためには女性とコミュニケーションをとって女性の価値観を知ったり、女性に人気な芸能人がどんな人なのかをチェックしてみるのもいいでしょう。

●5.性格が悪い

どんなにかっこよくても性格が悪い人は嫌われます。そのため外見のかっこよさだけでなく、性格や人間性を磨く必要があります。特に一度でも悪い評判が出ると払拭するのは大変ですので気をつけましょう。

女性目線でかっこいい人ってどんな人?

では女性目線でかっこいい人とはどのような人なのでしょうか。モテたいのであれば女性のツボを押さえてかっこよさを目指す必要があります。男性側が思うかっこ良い人は女性からしたらダサいということはあり得るのです。そこで女性目線でかっこいい人についてみていきましょう。

●1.仕事ができる人

仕事もプライベートも充実しているのが一番なのですが、仕事ができる人は非常にモテます。特に社内恋愛を狙っている人なら仕事を頑張ってみましょう。逆にプライベート趣味などを楽しんでいるけど仕事は出来ない人はかっこいいとは言えません。

特に女性は結婚を意識していますし、堅実な人がモテる傾向がありますので、仕事ができる人は女性に人気があるのです。

●2.スポーツをしてる人、趣味がある人

長年続けているスポーツや趣味がある人に女性は惹かれます。ずっと続けている趣味がある人に対して女性はかっこいいと思うのです。ただし、趣味を押し付けてしまうと反対に嫌われることもありますので、趣味をアピールするときはさりげなくするようにしましょう。

●3.自分のスタイルがある人

人とは違う自分だけのスタイルを持っている人も女性からモテます。スタイルが無かったり、流行に流されてばかりの空っぽな人は女性からも男性からも好かれません。そうはいっても自分独自のスタイルを見つけることは難しいです。自分のスタイルを見つけたい人は有名人やモテる人の生き方を真似てみるのがいいでしょう。

●4.余裕がある人

包容力があり余裕がある人はかっこよく見えます。女性はお父さんのような男性が理想です。余裕がない人だとイライラとしてしまいがちで、一緒にいても負担に感じてしまいます。金銭的にも精神的にも余裕のある男性になれるように、自分磨きを行いましょう。

●5.自立している人

自立している人は女性問わず男性からもかっこよく見えます。普段はかっこよく見えるのに、部屋の掃除は母親にやってもらっているという人は親離れができていませんのでかっこいいとは言えません。また、精神的に誰かに依存している人もダメです。自立した人間になることは「かっこよくなりたいから」ということ以前に人間的にも大切なことです。もし女性にモテたいのであれば自立ができるようにしましょう。

今からでもなれる?かっこよくなる方法!

かっこいい人になるためにはなにをしたらいいのでしょうか。たった1日でかっこよくなるものではないのですが、かっこよくなるための努力を始めてみましょう。

外見編

まずは外見からかっこよく見せましょう。外見をかっこよくするためにはファッションに気を使うことが基本です。ファッションがかっこいいと雰囲気もかっこよく見えます。ここではどのようなアイテムを身に着けるのかをご紹介します。

●1.スーツを着る

スーツを着こなせる人は大人でかっこよく見えます。スーツをかっこよく着こなすこと自体は決して難しくはありません。自分のサイズに合ったスーツを身に着けることで、誰でもかっこよく見えるものです。また、スーツに合わせて時計やハンカチなどの小物もしっかりと揃えましょう。

スーツを着ることでかっこよさが10倍増しになるという人もいますから、もしも気になる女性がいるのであればスーツを着てアプローチをしてみてもいいでしょう。

●2.財布の選び方にもこだわること

財布はお金を入れておくためのものだけではなくれっきとしたおしゃれアイテムです。財布がかっこいいと女性はできる人なのかなと思うものです。財布には色々な種類がありますが、やはり縦長財布がベター。ただし、いくら財布がかっこよくてもパンパンになるまで入れていたり、ヒビが入っていると台無しですので注意しましょう。財布はブランド物にするのもおすすめです。

●3.腕時計の選び方にもこだわること

女性は男性の腕時計もしっかりチェックしています。チープな腕時計をしていると、人間性もそんなもんかと思われてしまいます。かっこよくなりたいのであれば、腕時計もかっこいいものを選ぶようにしましょう。

腕時計はブランド物がいいのですが、服装との相性も考えて選びましょう。また男性が思うかっこいい腕時計は女性からするとオヤジ臭いと思われることがありますので注意しましょう。

内面編

外見がそんなにイケメンでなくても、内面が良ければモテます。そのため、外見だけでなく内面も磨くことは非常に大切なことです。では女性はどのような男性の内面がかっこいいと思うのでしょうか。ここではかっこいい内面をご紹介します。

●1.譲れないものがある

普段は大人で優しい男性が譲れないものの話になると熱くなる姿に女性は惹かれてしまいます。譲れないものとは特殊なものというわけではなく、自分が大切にしている価値観や趣味などでいいのです。こだわりのない人は物足りなさを与えてしまいますので、自分らしさを見つけていきましょう。

●2.女心が分かる人

どんなに外見がよくても女心が全くわらかない人はモテません。包容力があり、女性の気持ちを察することができる男性はかっこいいですし女性にモテます。女心を理解するのは難しいことですが、理解しようと努力するだけでも何もしない人よりはるかにかっこいいでしょう。

●3.夢がある人

夢を持っている人や夢を実現させるために努力している人は、女性だけでなく男性からも好感を持たれます。夢は別に大きなものである必要はありません。例えば、結婚して温かい家庭を持つなどでいいのです。大切なことはその夢を実現するために努力しているかどうかです。努力をしている人はその分輝いて見えますので女性からももてます。

まずは夢を見つけて実現できるように努力しましょう。

●4.金銭感覚がしっかりしている

お金にルーズで金銭管理ができない人は、結婚したら苦労しそうと思われて女性から敬遠されます。逆にお金を何に使うかよく考えることができる人はかっこよく見えます。ただし、金銭感覚がしっかりしていることとケチであることはイコールではありません。デートでは全部払ってくれたり、ここぞというときにお金を出せる人はかっこいいのです。

まとめ

いかがでしたか?今回はかっこいいの定義やかっこいいのにモテない男性の特徴、そしてかっこよくなる方法についてご紹介していきました。かっこよさは1日にしてならずですので、ここでご紹介した方法をただ試すだけではかっこよくなれません自分なりに研究をして努力をすることで、かっこいい男性になることができます。

もし気になる女性がいて、かっこいい男性になってアプローチをかけたいのであれば、その女性に振り向いてもらえるくらいかっこいい男性を目指していきましょう。

関連記事として

かっこいいおじさんに共通する外見・内面の特徴を知ろう!

ギャップ萌えする瞬間を男女別に紹介!外見と中身の違いにキュンとする?

ネクタイを緩める仕草に女性は弱い?その他の胸キュンする行動を紹介!

これらの記事も読んでみてください!