既婚女性と独身男性が付き合う心理を男女別に紹介!プラトニックな関係が多い?

お互い独身であれば、誰と恋愛しても基本的に自由です。ですが、もし相手が既婚者の場合、普通の恋愛関係ではなく不倫関係になってしまいます。

そんな中、近年既婚女性と独身男性の恋愛が増えてきていると言われています。最近では『昼顔』というドラマが人気になったように既婚女性と独身男性の不倫が増えているのです。

肉体関係のないプラトニックな関係や本気になってしまい別れを告げるか悩むような関係など、ここでは既婚女性と独身男性との恋愛についてご紹介します。

既婚女性と独身男性が付き合う心理【男性編】

既婚女性と独身男性はどのような心理から付き合い始めるのでしょうか。ここではまず男性側の心理を考えてみましょう。

①結婚が前提ではない

男性にもさまざまな人がいるのですが、女性が結婚をしているから束縛をされない、結婚前提ではないから気楽に恋愛ができるという身勝手な心理から付き合う傾向があります。

お互い独身だとだんだん結婚を意識し始めますが、どちらかが既婚者だと最初から結婚を視野に入れることはありません。相手は既婚女性で夫を持つ身ですから、よっぽどのことが無い限り関係を壊さないくらいの範囲で恋愛を楽しんでいきます。

悪く言うと既婚女性は気兼ねすることなく遊べる相手なのです。

②恋愛はしたいけど責任は負いたくない

すべての女性がそうというわけではありませんが、多くの女性は恋愛をしていたら結婚を考えてしまうのは普通のことです。好きな人とこれからも一緒にいたい、ずっと一緒にいたいと思うのは当然ではないでしょうか。男性の考え方は人それぞれですので、恋愛を結婚と直結させる人もいます。しかし、男性の中で恋愛と結婚を=だと考える人はあまり多くありません。

恋愛はしたいけど結婚は考えられないという人もいるのです。なぜなら男性は結婚したら家族を養っていかないといけないとか守るという責任がつきます。子供が生まれたらさらに責任も大きくなりますし、お金もたくさんかかってきます。

相手が既婚者だと恋愛をしたとしても責任はつきません。もちろんお互い本気になってしまうなど例外はあるのですが、既婚者女性と付き合っていれば結婚を迫れられることも子どもを迫られることもないのです。

③男性を立てるのが上手い

既婚女性は夫と暮らしているため、ある程度男性の心理が分かります。女性だからかならず男性を立てるとは限らないのですが、男性の扱い方を知っているため、さりげなく気遣いをすることができます。独身女性は持っていない大人な女性の気遣いや立ててくれるところを魅力に感じるのです。

さらに子どもがいると子どもの扱い方も熟知しているため、母性を感じると魅力的に感じます。男性はプライドが高いため、自分を見下したり尻に敷くような女性よりも立ててくれる女性に魅力を感じるのです。

④女性らしい

普段既婚女性は妻として、子どもの母親として家事や育児、仕事をこなしています。勝利や掃除、洗濯など独身男性が憧れを持つ家庭的なことを普通にこなしているため、家庭的なところに惹かれやすいのです。

よく男性と結婚をしたいなら胃袋をつかめといいますが、料理上手というだけで魅力的に見えることも少なくありません。男性の家に遊びに行ったときに散らかっていたら文句も言わずに当たり前のように片付けてくれるなど、男性はこういうところに弱いのです。

⑤結婚の現実が分かる

今は既婚女性との恋愛を楽しんでいるかもしれませんが、基本的に既婚女性との結婚りえません。しかし、自分も結婚願望がある場合、既婚女性と恋愛をすることで、結婚がどんなものなのか知りたいという心理が働くことがあるのです。

女性によっては独身男性との恋愛を楽しみたいため、現実の話をしたがらない人もいるのですが、家庭内での話や夫の愚痴を聞いて、結婚がどのようなものなのかを知って将来の参考にしたいと考える人もいるのです。

場合によってはお互い本気になってしまう場合もあるのですが、ほとんどの場合世間体を気にして遊びの関係だと割り切って付き合います。考え方次第ではお互いを利用っていると言えるのです。

既婚女性と独身男性が付き合う心理【女性編】

では既婚女性はなぜ未婚男性に好意を持つのでしょうか。

①女として扱ってもらえる

どんなに大恋愛を経て夫婦になったとしても、毎日生活する中で男性と女性という関係ではなく、家族という関係になります。子供が生まれるとさらに妻ではなく母親という風に見ますので、恋人だったころのように妻を女性として見れなくなってしまう夫が多いのです。

これと同じように妻も夫のことを男性として見られなくなって、子どもの父親として見たり、中にはATMとしか見てない冷え切った関係になっている場合もあります。

このように生活に物足りなさを感じたときに、自分のことを女扱いしてくれる男性がいたら、既婚であっても女性として見て欲しいと思う気持ちが勝ってしまうのです。

夫は家に帰っても仕事で疲れたことを理由に会話もろくにせずに寝てしまうという生活を送っていたら、虚しさと悲しさが募り女性扱いしてくれる独身男性のことが好きになってしまうのです。

②独身に戻ったような気分になる

女性は結婚をすると夫の妻、子どもの母親になります。もちろん女性であることにはかわりないのですが、夫に対してときめくことが少なくなっています。夫のことを嫌いになったわけではないのですが、ときめくことがなくなると物足りなさを感じてしまいます。

ときめきを欲しがる気持ちはわかるのですが、それが夫以外の男性に向くことがあるのです。

普通に生活をしていれば、既婚女性が独身男性と知り合うきっかけは限られます。最も多いのがインターネットや同窓会がほとんどです。普段は家族との生活をしていた既婚女性が独身時代のようなときめきがあると魔がさしてしまうのです。

特に同窓会で久しぶりに会った同窓生が昔両想いだったという場合に不倫関係になりやすくなります。

③夫にはない魅力を感じる

恋人だったころは欠点すらも魅力的に見えるくらい盲目になることがあります。結婚して夫婦になると、より身近になり欠点が見えやすくなります。あんなに好きだったのに、むかつくことが多かったり、注意しても全く改善が見られず嫌気を指してしまうのです。普通はこんなことがあっても自分も相手に我慢させている可能性があるため、妥協しつつ生活をしています。

そんなところにいきなり夫よりも魅力的な独身男性が目の前に表れたら気になってしまうのは仕方がありません。このような時は夫がどんどんとダメな人に感じてきて独身男性と関係を比べがち。恋に落ちるシチュエーションにもよりますが、比べれば比べるほど独身男性が良く見えてきてしまうのです。

④必要とされて嬉しい

結婚して女ではなく妻や母と見るようになると、必要とされる理由も限られてきます。もちろん家族から頼りにされたら嬉しいことなのですが、夫は家政婦のようにしか見ていないため、妻としては悲しく感じるでしょう。信頼されているということでもあるのですが、ただむなしいだけなのです。必要とされている妻は母親で女性ではないのです。

独身男性は本気なのか遊びなのかは別として、既婚女性のことを女性と見て、女性として扱います。女性として扱われ必要とされたときに喜び恋に落ちるのです。

⑤身近にいることで感じる感情

結婚をすると男女の関係ではなく夫と妻という関係になるため、どんなことも夫婦で協力し合う必要があります。そして子どもが生まれれば家族となって、何をするにも家族が基準となります。男性は家族を守るために仕事をするため家にいる時間は少なく、女性は子育てと家事をします。さらに共働きになると女性は家事・育児・仕事ということになります。

結婚をすると、夫も妻も配偶者以外の異性と個人的に関わることは基本的にありません。仕事先で異性と関わることはあってもそれは仕事仲間です。最初は単なる仕事仲間でしかなかったのに、ふとしたことでドキドキするようになって、その異性に日常生活の不満を愚痴ってしまったりして、気づいたら恋に発展していたということがあるのです。

女性は恋をすると綺麗に見えると言われますが、独身男性が女性の魅力に気づいたときに不倫関係になってしまうことがあるのです。

既婚女性と独身男性の恋愛はどのようなものなのか

既婚女性と独身男性の恋愛が急増していると言われていますが、その恋愛はどのようなものなのでしょうか。

プラトニックな関係が多い

最近急増している既婚女性と独身男性の恋愛はプラトニックな関係がほとんどです。恋愛と一口に言っても実際には不倫関係になりますので、夫や家族にバレたら大騒ぎになりますし、独身男性が社会的制裁を受けることは必須です。さらに既婚女性は夫婦関係が悪化して離婚してしまうかもしれません。

そのため、不倫関係のように深くなく、なおかつ女性の夫にはバレないようにしたい、家庭は壊したくないけど女は捨てたくないという気持ちがあると、肉体関係をもたないプラトニックな関係でいようという結論に達します。万が一夫にばれたとしても不倫では無いため、社会的制裁は加えられません。

既婚女性と独身男性の関係はいつか終わりを迎える…

既婚女性と独身男性の恋愛はいつか別れを迎えます。最初はうまくいっていても元々イレギュラーな関係のためいつかは別れが訪れます。例えば、男性が自分の関係について考えるようになったり、結婚したい相手が見つかった時に別れのタイミングになります。

また、割り切った関係なのに女性が男性に求めすぎたときに負担を感じて男性側が分かれを決意するようです。例えば、女性が本気になってしまって「夫と別れるから結婚してほしい」などと言い出し始めたら重く感じてしまうのです。

まとめ

いかがでしたか?今回は既婚女性と独身男性の恋愛についてご紹介していきました。既婚者と特別な関係を持つことはいくらプラトニックな関係であっても周囲の人からみると不倫に思われてしまいます。

勿論女性としても誰かに悩みを相談したいなどと言う場合もあるでしょう。それがママ友などでは言えないような悩みがあったときに独身男性に頼りたくなってしまうのかもしれませんね。

関連記事として

アラフォーで独身の女性の特徴とは?どんなイメージがあるかを知ろう!

40代男性の恋愛傾向や本音とは?心理や特徴、アプローチ方法を紹介!

結婚離れが増えている理由とは?どうすれば止められる?

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする