猫系男子の性格や特徴、恋愛傾向を紹介!付き合うためのアプローチ方法を紹介!

外見や性格、行動から「〇〇系男子」ということがあります。その中でも猫系男子と聞いてどのようなイメージをしますか?誰かとつるむことがなく1人でいることが多いため周囲の人から誤解されることも多いのですが、意外と気配り上手やツンデレタイプというイメージを持つ人も多く、モテるのも猫系男子の特徴です。

では猫系男子は基本的にどのような特徴があり、どのような恋愛を好むのでしょうか。今回は猫系男子の特徴についてご紹介していきます。

猫系男子の特徴7選

猫系男子の特徴をまずご紹介していきます。自分がもしかしたら猫系男子かも?と思う人は必見です!

マイペース

猫系男子の特徴の1つにまずはマイペースが挙げられます。猫のようにマイペースな猫系男子は周囲の人の行動に合わせたり、矯正されたり、無理やり付き合わされることが大嫌いです。

猫系男子は集団行動が苦手ですので、単独行動が多いという特徴があります。気まぐれに集団の中に表れたかと思うと、気づいたらいなくなっているなどはよくあります。

ちなみに猫系女子もマイペースで自由奔放なところがあります。

猫系男子は犬系男子とは違って相手に合わせることが非常に苦手です。そのため、自ら相手に合わせるのは珍しいと言えます。しかし、自分の性格や心理をしっかりと理解しているため、無理やり付き合わせることはなく、傍に寄り添ってくれるような犬系男子や犬系女子とは心の中では思いやりを持ちつつ良い関係を築くことができます。

猫系男子や猫系女子同士の人間関係ではお互いの性格や行動を把握することができるため、相手のペースを尊重して、お互いのテリトリーに足を踏み入れないような関係として自立した良い関係にすることができるのです。

繊細

猫系男子はとても繊細です。例えば、衝撃にとても強いストレスを感じたり、大きな音が苦手だったり、何か1つの物や出来事、行動などに対しての思い入れが強いなどこだわりが強い傾向があります。

表現をするのがちょっと苦手で不器用なところがありますが、美的感性が非常に繊細です。

生活環境においては悠々自適に過ごせる場所や静かな場所を好み、束縛されたり、1ヶ所の場所に強制的にとどめられるのが大嫌いです。

人間関係では相手の心の動きや心理を敏感に感じ取ることができるため、空気を読みすぎて息苦しさを感じたり、逆に相手に気持ちを伝えるのが苦手で伝えようと努力はしても不器用なので伝わりきらないという事態が発生しやすいところがあります。

このような時にお互いを支え合うことができるのが犬系男子や犬系女子です。一見相性が悪そうに見えますが、実は人間関係を築く上で非常に相性がいいと言えます。さらに犬系彼女と上手にコミュニケーションを取れますので、良い関係を築くことができます。

犬系男子や犬系女子はコミュニケーション能力が非常に高いので、猫系男子や猫系女子が伝えたいことを汲み取ってくれるので、安心することができるのです。

干渉を嫌う

猫系男子は自分の生活や好み、行動心理などを他の人に干渉されるのが大嫌いです。それくらい自分の生活や世界観が重要なのです。あまりにも干渉してしまうと関係が悪化する可能性が高いです。

そのため、猫系男子を彼氏にした場合、少し気を使う必要があります。犬系男子や犬系女子の場合、相手との距離を縮めるのが非常に速いため、あまり猫系男子に踏み込みすぎるとかえって嫌われてしまいます。

また、猫系彼氏の相手が犬系彼女だったときも同じです。猫系彼氏への気持ちが溢れいて犬系彼女の束縛が激しかったり、過干渉になってしまうと、猫系彼氏は息苦しくなってしまいますので、気を使う必要があるでしょう。

ツンデレ

猫系男子の中にはツンデレの人もいます。猫系男子は強がってしまって素直に慣れなかったり、天邪鬼になってしまうことが挙げられます。もちろん猫系女子も好きなのに素直になれなくて相手に甘えるのが苦手という人が多いです。

犬系男子や犬系女子はストレートに感情表現をしますので、このような天邪鬼なところがありません。好きなものや好きな人に対してはストレートに「好き」と表現します。

そのため、猫系男子や猫系女子は相手が自分に好意を持っていると確信を持ってから安心してツンデレをします。いわゆる塩対応というやつです。

犬系男子や犬系女子は猫系男子から猫系女子から塩対応されると、へこんだり嫌われていると不安になるかもしれませんが、ツンツンした態度の後にデレてきたら、嫌われているわけではなく、甘えていると考えましょう。

恋愛においても猫系男子や猫系女子はツンデレな態度を移管なく発揮します。その時にそのツンデレを楽しんで受け止めれば交際がより充実するでしょう。

自分の世界観が大切

猫系男子や猫系女子は自分の世界観をとにかく大切にします。自分の持っている直感や美的感覚などを非常に誇りに思っており、大事にしています。

インドア系

猫系男子や猫系女子は自由奔放でマイペースながらインドア派が多いです。外でスポーツやアウトドアを楽しむよりも図書館や映画、音楽鑑賞、室内運動などを好む傾向があります。

突然甘える

猫系男子や猫系女子は普段はドライなのに突然甘えてくるという行動をしてきます。

なぜそのような行動をするのか、どこがツボなのかは猫系男子や猫系女子本人じゃないとわからないのですが、突然甘えたくなり、彼氏や親しい友人に甘えるようになるのです。

猫系男子の恋愛傾向について

猫系男子はどのような恋愛をするのでしょうか。ここでは猫系男子の恋愛傾向をご紹介します。

束縛されたくない

猫系男子はマイペースで自由気ままですから、恋愛においても彼女に束縛されたくないと思っています。彼女がいても自分の趣味ややりたいことが最優先で、自分が束縛されるのを非常に嫌うため、彼女のことも束縛することがありません。

猫系男子が好きになったら、束縛してしまうと窮屈感を感じ嫌がられてしまうため、相手の時間を優先させてあげるようにしましょう。

ベタベタされすぎも放置され過ぎもヤダ

猫系男子はベタベタされすぎるのも放置され過ぎるのも嫌というちょっぴりわがままなところもあります。猫系男子はいつも一緒にいたり、まめに連絡を取り合うのが苦手なのですが、逆に完全に放置されるのも非常に嫌がります。

自分はLINEの返信をすぐに返さないことが多い反面、LINEの返信が来なかったり、かまってもらえないとすねてしまうこともあるので、付かず離れずの距離感でいると良い関係でいられるでしょう。

彼女にはとことんデレる

猫系男子は彼女に対してはとことんデレるところがあります。普段はツンツンとした態度でクールでも彼女に対してはとことんデレるのが猫系男子です。そのため、猫系男子が「かまって欲しい」という態度を見せてきたら、思いっきり甘えさせてあげると猫系男子は安心することができます。

気兼ねなく甘えることができると感じ安心感を得るようになるでしょう。

実は嫉妬深い

マイペースで我が道を行くタイプの猫系男子は嫉妬しないように見えて実は嫉妬深いという特徴があり、嫉妬しているところを相手に隠そうとするところがあります。

つまり猫系男子とお付き合いしたときに嫉妬されるようなことをしてしまうと、猫系男子はわからないようにたくさん嫉妬してしまうということです。

猫系男子は嫉妬していることを言葉で伝えることは珍しく、基本的には態度で示しますのでなるべく気付いてあげるようにしましょう。

猫系男子と付き合うにはどうしたらいい?

我が道を行くけどツンデレな猫系男子を好きになったらどうすればいいいいのでしょうか。ここでは猫系男子と使うための対処法をご紹介します。

マイペースさや気まぐれなところを許す

猫系男子と付き合うなら、気まぐれなところやマイペースなところを許す懐の大きさも大切です。猫系男子は猫のようにきまぐれですので、当初の予定を突然変更したり、マイペースに行動することも珍しくありません。

そのような猫系男子に対していちいち腹を立てないで、柔軟に対応していくことで、猫系男子と付き合うことができるでしょう。

そうはいっても、いつも彼の言動を許すのではなく、最初から細かく予定を立てないようにしましょう。

急に予定が変更になったら「これはこれでいいや」と余裕を持つことで、猫系男子に居心地の良さを感じさせることができるのです。

1人の時間の邪魔をしない

猫系男子は束縛されるのも1人の時間を邪魔されるのも嫌いです。普通女性なら好きな人とは一緒にいたいと思うでしょう。しかし、猫系男子は自分のペースを非常に大切にしますから、猫系男子と使う場合、束縛はしないで1人の時間を邪魔しないことがポイントです。

猫系男子との恋愛では、あなたも1人の時間を楽しんで、充実させていけば向上し合える関係になるでしょう。

自分の理想像を押し付けない

猫系男子に振り向いてもらうために、自分の理想像を押し付けないことが大切です。これは猫系男子だけではなく男性とお付き合いをする上で大切なことなのですが、男性は束縛されたり、理想像を押し付けられると窮屈さを感じて距離を置こうとします。

自由奔放でマイペースな猫系男子と付き合うことで、行動が読めないためつい自分の理想像を押し付けてしまいたくなるのですが、型にはめられるのが苦手な猫系男子に嫌われる原因になってしまいます。

男性の理想像は誰しもが持っているものなのですが、その理想像を押し付けないで、猫系男子の個性を尊重してあげることで良い関係を築くことができるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は猫系男子についてご紹介しました。猫系男子は不器用なのですが、さりげなく気遣いをすることができますので、この優しさに気付くと猫系男子がとても魅力的に見えるでしょう。

しかしながら猫系男子は他人に干渉しない性格のため、その優しさを感じることができるのは最も近い彼女や親友と呼べる関係のみだと言えるでしょう。

猫系男子の特別な人にしか見せない一面が人気の秘密なのかもしれません。

関連記事として

猫好きの人の性格とは?特徴・恋愛傾向・犬好きとの違いを紹介!

犬系彼女の行動パターンを知ろう!性格の特徴って?

寡黙な男性の心理や特徴を紹介!女性はどうやってアプローチすべき?

これらの記事も読んでみてください!