社内恋愛を成功させる告白のタイミングや方法を紹介!メリット・デメリットはなに?

バイトをしたり就職をすると、社内や職場で恋愛することもあるでしょう。職場は出会いが多いものです。もしあなたが「最近出会いがない」と感じているのなら、恋愛のきっかけを逃しているのかもしれません。

また独身は比較的年齢が近いこともあり、ちょっとしたきっかけで恋愛に発展することもあります。

もし気になる相手がいるのなら、きっかけをつかめれば2人の関係を深めることもできるでしょう。

今回は社内恋愛のきっかけや告白のタイミング、社内恋愛のメリットやデメリットなどをご紹介します。

社内恋愛はどんなことがきっかけで起きるの?

ふと周りを見てみると、毎日長い時間を一緒に過ごす職場や社内には恋愛に発展することが多いことに気付くでしょう。そこで社内恋愛のきっかけをご紹介します。

仕事のサポートやフォロー

社内恋愛は仕事でサポートやフォローをしてもらったときにキュンとしてしまうことがあります。仕事はチーム一丸になって回してくことが多いです。しかし、どんな人でもトラブルに巻き込まれたりミスをするものです。

そのような追い込まれた状況で、励まし合って支えてくれる人がいれば、その人を魅力的に感じてしまうのは普通のことです。もし気になる相手がいるのなら、さりげなくサポートやフォローをすることで、社内恋愛のきっかけになるかもしれません。

仕事や残業で一緒に過ごす

社内恋愛のきっかけで多いのが、プロジェクトや残業で一緒の時間を過ごして恋に落ちるというものです。職場では同じ目標を目指して一緒に仕事を行うという時間や空間経験を共有していきます。

このように共有していくことで、お互いの努力や苦労を理解しますし、その中で親近感や連帯感が生まれて、上司や同僚、部下の性格や価値観などが分かってきます。

特に暗い中で作業をするのはより一体感ができ、夜が更けると判断力が鈍って、距離が近くなりやすくなります。残業のときにしている相手の電話の声やため息、タイピングの音などが聞こえ、意識してしまうようになるのです。

もしも社内に気になる人がいるのなら、残業に少し付き合って社内恋愛のきっかけを作るのもいいでしょう。

飲み会やランチ

社内恋愛のきっかけとして職場内の飲み会やランチで恋に落ちるのも多いです。職場での飲み会は職場を離れてリラックスでき、お酒がはいったとこで心を開いて打ち解けやすくなるのです。普段は話さないプライベートなことを離すこと関係を深めることができるのです。職場のような空間では普段の自分とは違う自分を演じているという人も多いでしょう。

そしてお腹いっぱいんなることで機嫌が良くなり、さらにアルコールが入ることで、同僚や仲間が魅力的に見えるようになるのです。

仕事について悩み相談をする

社内恋愛のきっかけとして挙げられるのが仕事について悩み相談することも挙げられます。同じ職場で一緒に働いているのですから、仕事での悩みも相談しやすいです。特に悩みや不安は相手に共感してもらいやすく、真剣にアドバイスをもれる可能性があるのです。

しかも悩みお相談をすることで、仕事を効率よく出来た入り、社内恋愛のきっかけになるかもしれないのです。

イベントの企画・運営

社内恋愛のきっかけとして職場で行われるイベントの企画や運営を一緒にして恋におちるということも挙げられます。同じ職場でも部署やフロアが違うと、接点があまりなくなってしまいます。

そんな部署やフロアが別でも出会いのチャンスになるのが、職場内のイベントなのです。顔見知りくらいの相手や名前しか知らない相手と、イベントの企画・運営を一緒に行って、職場内でも恋をすることができるのです。

仕事とは違って和やかな雰囲気になりやすいため、職場であることを忘れてお互いのことをしることができます。そしてイベント終了後に打ち上げを開いて相手にもうプッシュをしていくのです。

最近出会いが無いと思っているのであれば、イベントを担当してみましょう。

異動や転勤

職場で働くにあたり、移動や転勤があります。移動や転勤などになると「寂しい」という気持ちを好きと錯覚して、恋愛感情がうまれるのです。今まで特に気にしていなかった相手もなたに興味を持ったり、恋に落ちるきっかけがあるのです。

社内恋愛を成功する告白のタイミングは?

では社内恋愛を成就させるめに告白するたミングはどうしたらいいのでしょうか。

告白をするなら両想いを確信してから!

社内恋愛で片思いの人に告白するのは両想いを確信したときがいいでしょう。社内恋愛では、告白してフラれてもさようならというわけにいかず、一緒に働かなければいけません。

告白の結果がどうであっても、公私混同をしてしまわず、仕事での関係を築きましょう。

告白は相手の仕事がうまくいっているときがベスト

社内恋愛で好きな相手に告白するのは相手の仕事がうまくいっているときがおすすめです。仕事がうまくいっていないときに告白しても、相手は恋愛について考えられるほど余裕がないため、いい結果が期待できない傾向があります。

社内恋愛では焦りは禁物になります。相手がどのような状況に置かれているのか、思いやりをみせましょう。

相手が忙しくないときもおすすめ

社内恋愛で相手に告白するなら相手が忙しくないときもおすすめです。繁忙期など忙しい時期に告白しても「今告白されても困る」と空気が読めない人と思われてしまいます。

好きな相手に想いを伝えないとと焦るがあまり、本来うまくいくものも失敗してしまいます。社内恋愛は相手の状況を知ることができますので、仕事が落ち着いてから告白するのが良いでしょう。

就業時間後の告白も良い感じ

社内恋愛は就業時間後の告白もおすすめです。就業時間は仕事時間です。焦ってしまうがあまり、思わずエレベーター内や給湯室で告白してしまうと公私混同だと誤解されてしまうかもしれません。

同じ職場にいると、告白のタイミングがよく訪れますが、就業時間後に職場ではないところで気持ちを伝えることで成功することができるでしょう。

社内恋愛をする上での4つのポイント

告白を受け入れてもらえ晴れてカップルになった2人。社内恋愛をするにあたっていくつかポイントがあります。ここれは4つのポイントをご紹介します。

公私混同しない

基本的に社内恋愛は公私混同は厳禁です。職場は仕事をする場所です。好きな人がすぐに近くにいると舞い上がっても仕事が最優先です。仕事とプライベートを切り離して、職場内では同僚として付き合っていきましょう。

トラブルを持ち込まない

社内恋愛をしていると喧嘩をしたりトラブルがあるものですが、職場には持ち込んではいけません。職場でも険悪な雰囲気でいると、周囲の同僚に迷惑がかかり、仕事にも影響します。もし喧嘩があっても職場では仕事モードに切り替えていきましょう。

職場内でやきもちを妬かない

社内恋愛は制約が多いのですが、その一方で相手が他の異性と話すことも多いため、嫉妬してしまいがちです。

やきもちは空気が悪くなりますし、人間関係を悪化させてしまいます。恋人と信頼関係をしっかりと築いて、社内の同僚などとの関係を疑うことは無い様にしましょう。

周囲にバレないようにする

社内恋愛をしている人の中には同僚に赤指定る人もいますが、できるだけ二人の関係が周囲の人にバレないように努力することおが大切です。職場ではそれぞれ立場があり、周囲に社内恋愛がバレないように配慮することはお互いの立場を守ることができます。万が一仕事で失敗をしたときに「恋愛にうつつを抜かしているから失敗するんだ」と非難されてしまうため気をつけましょう。

社内恋愛のメリットやデメリット

では社内恋愛にはどのようなメリットやデメリットがあるのかご紹介します。

メリット

まずはメリットをご紹介します。

●1.相手の人柄がわかりやすい

社内恋愛は交際相手がどんな人なのか人柄を知ることができます。同じ職場だと相手のことを知っている人がたくさんいるため、相手の評判は良し悪し関わらずどうしても耳に入ってきます。

相手の家族や友人ではない、第三者の恋人への評価が分かるため、どんな人間なのかわかりやすいという点が挙げられます。

特に本人の口からなかなか聞けない情報も知りやすいため、相手のことを把握しやすいのです。

●2.相手の仕事の状況がわかりやすい

社内恋愛をしていると、恋人の仕事がどんな状況であるか知ることができます。社外恋愛だと、相手の仕事の状況が分かりにくく、仕事が多忙な時期にはあまり会うことができなくなり恋人の不満が溜まってしまいます。

反対に職場恋愛なら、繁忙期がわかりやすく、恋人のデスクの状況も確認しやすいため、恋愛と仕事の両立がしやすいと言えます。

デメリット

次にデメリットをご紹介します。

●1.自分のミスや失敗を隠せない

社外恋愛なら自分が仕事でミスをしたり失敗をしても自分が話すまで相手に知られることはありませんが、社内恋愛だと自分のミスや失敗が相手に伝わりやすく、仕事での評価も知られてしまいます。

また、噂好きな人はどこにでもいるため、もしその人に交際がばれてしまったら、仕事での評価などが逐一相手に伝わると思っておくと良いでしょう。

●2.別れた後も顔を合わせないといけない

社外恋愛なら別れた後顔を合わせることはほとんどありませんが、社内恋愛だと、毎日顔を合わせないといけません。別れ方にもよりますが、自分が好きなのにふられてしまったら、毎日顔を合わせることでなかなか諦めることができませんし、大げんかの末の別れならいつまでも不穏な空気が流れてしまいます。

しかもその相手が別の相手と交際や結婚をしたらその現実を受け止めなければならないのです。実際別れた後に転職してしまう人も多いのがうなずけますね。

まとめ

いかがでしたか?今回は社内恋愛についてご紹介していきました。社内恋愛は毎日顔を合わせるため、より幸せに感じられそうです。ただし、社内恋愛が禁止の会社だったり、知られたくない場合、隠し通すのが大変ですので、そこは覚悟しておかなければなりません。

社内恋愛にも良い面も悪い面もありますので、どちらも受け入れて社内恋愛を楽しんでいきましょう。

関連記事として

職場恋愛でのきっかけ8選!どの様にアピールするのがよい?

「好きだけど付き合えない」と思う理由を男女別に紹介!言われた時の対処法は?

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする