「好きだけど付き合えない」と思う理由を男女別に紹介!言われた時の対処法は?

男女問わず、好きだけど付き合えないという人はいませんか?「あなたのこと好きだけど付き合えない」と言われたりしたら「なんで?」と疑問に思うことでしょう。本当は両想いなのに交際を拒んだり、あえて距離を置いて見たりしてしまうことはありませんか?

では好きだけど付き合えない人にはどのような理由や本音が隠されているのでしょうか。今回は「好きだけど付き合えない」理由や本音を男女別にご紹介していきたいと思います。

「好きだけど付き合えない」と思う理由【女性編】

「〇〇くんのことは大好きだけど付き合えない」と言った経験はありませんか?好きなら付き合えばいいのに、付き合えないととても矛盾していてフラれたほうは不満ですね。

ではなぜ好きだけど付き合うことができないのでしょうか。

遠距離に耐えられない

気になる男性と女性が遠距離の状態なら、遠距離を乗り越える自信が無いと言えます。自由に会うことができない、顔が見れない、会って話せないという寂しさに耐えることができないのです。

この場合、男性は頻繁に連絡を取って遠距離を感じさせなくしたり、包容力をアピールする必要がありそうです。

職場が同じだから

最近プライベートと仕事をしっかりと区別したい女性が増えてきています。また、社内恋愛禁止の場合もあります。同じ職場だと付き合うことができても別れた後気まずくなり、仕事に悪影響を及ぼす可能性があります。

特に熱心に仕事をしている女性ほど、社内恋愛はリスクを伴うものだと考える傾向が強いと言えそうです。

実はキープしている

優柔不断な女性や二股をかける女性は「好きだけど付き合えない」と言って男性のことをキープする場合があります。気になる女性がいて特定の男性以外に他の男性の影がある場合は、男性はその女性から早めに手を引いた方がいいでしょう。

このキープ女のために時間をかけるくらいなら、自分磨きや大切な人のために時間をかけたほうがいいでしょう。

男性と格差を感じている

例えば、男性が人気者タイプで女性が地味なタイプだと「男性と釣り合わない」と女性自身が諦めていたり、不安に思っている可能性が高いです。男性からすれば「自分たちが良ければいい」と思っている人が大半なのですが、女性は周囲からの目線をとても気にします。

「〇〇くんとあの子じゃ釣り合わない」なんて言われるのが怖くて、男性のことが好きだけど、一歩先を踏みだすことが出来ないのです。

元彼を忘れられない

恋愛において、男性は別フォルダで女性は上書き保存と言われるくらい、女性は過去の恋愛に引きずることが少ないです。しかし、中には元彼のことを忘れることができず立ち止まっている女性もいます。

「〇〇くんのこと大好きで付き合いたいけど、元カレ以上かな?」なんて考えてしまい、悶々としてしまっているのです。

浮気を心配している

過去に男性から浮気をされたり、自分が浮気相手になっていた場合、次の恋愛にも二の足を踏んでしまいがち。「この人と付き合ってもまた浮気されるかも」「実は他に付き合っている人がいて自分が浮気相手なのでは?」と不安になってしまってなかなか前に進むことができないのです。

男性は女性に対して一途さをアピールし続けることが大切になるでしょう。

別れるのが怖い

大好きでしょうがない人と付き合うほど、別れるときや別れた後の心のダメージが大きいです。男性のことが大好き過ぎて、大切に想うがあまり付き合えないと思っているのです。よく、「男性は女性の最初の男になりたがる、女性は男性の最後の女になりたがる」と言われるのもそのためですね。

大好きな人の永遠のパートナーになりたいという願望があるのは、女性特有だと言えそうです。

自己肯定感が低い

自分のことを肯定できない女性ほど「自分はこんなにも愛されていいのか」と不安になりやすくなります。幸せになった途端に、その状態に慣れることができず、逃げ出したくなる傾向があります。

自分自身を愛することが出来ない女性は、大好きな男性からいくら愛されても、幸せから逃げようとしてしまうのです。

本当の自分をさらけ出すのが怖い

仮に自分が好きな男性と付き合っても「自分の嫌な部分を見て嫌われるかもしれない」と不安に思ってしまい女性もつい気になる男性のことを避けてしまいます。

このタイプは本当の自分をさらけ出すのが怖いと思っています。人に嫌われたくないと思ってストレスを感じ、恐怖心を得てしまうのです。

完璧主義

相手に恥をかかせないようにしないといけない、相手に釣り合う人でないといけないなどと、「~しなくてはいけない」と完璧主義になっている女性も、相手の男性のことが好きなのに、付き合うことができないということもよくあります。

つまり、完璧主義であるが故に相手よりも自分が相手よりも劣っていると思っていしまい、付き合うことができないと考えるのです。

「好きだけど付き合えない」と思う理由【男性編】

では次は男性が「好きだけど付き合えない」と思う理由をご紹介します。

結婚が考えられない

付き合い始めた最初のころは好きという気持ちだけで盛り上がることができますから、2人で経験していくこと全てが楽しく感じられます。しかし月日が経つにつれて、どんどんと将来を意識し始めます。そうすると、結婚を考えて付き合いを深めることもあるでしょう。

ただし、結婚を考えることが出来なければ、お別れが待っています。好きだけど結婚を考えることができるほど経済力がないと思っていると、「最初から付き合わないほうがお互いのためにいい。だから付き合うことができない」と考えてしまうのです。特に若ければ若いほど収入は低くなりやすいですからこの悩みを抱えやすいと言えるでしょう。

もしお付き合いしている男性が自信がないという様子であれば、「一緒に頑張っていこう」と彼の手を取ってあげることで解決することが出来るかもしれません。

女性との交際が重い

男女平等の時代になってきたとはいえ、お付き合いするにあたって男性側に責任や義務が生じてしまいます。そのため、「一人の方が楽」「まだまだやりたいことがある」「縛られたくない」などと考える男性もいるのです。なぜならデートしたり、普段連絡を取り合うなど、時間などが制限されてしまうのです。

もし彼を頻繁に連絡を取り合いたいという場合は、彼を縛り付けることになりますので、あまりお付き合いはしない方が良いでしょう。ちょうどいい距離感を築きながらお付き合いをすることで良好な関係を築いていけるでしょう。

女性に対してトラウマがある

「前の彼女とひどい別れ方をした」「以前付き合っていた彼女に浮気されたことがある」など過去に女性トラブルに遭い深く傷ついたことがある男性の場合、女性に対してトラウマを持っており、女性と付き合うことに抵抗を持っている可能性があります。この経験が「好きだけど付き合えない」と思わせてしまうのです。

しかも自分が女性経験にトラウマを持っているなんて自分に好意を持っている女性にはなかなか言えません。この場合は長い目で見て、少しずつ心を開かせていくことが大切になります。そのうち昔の恋愛とは違うと感じ、「あなたを大切にしないと」と思うことができるのです。

もし女性側も恋愛経験で傷ついた経験があるのなら、そのことを気になる彼に話してみましょう。境遇が似ていることで、同志のように感じられ仲が深まるかもしれません。

友達としか見ていない

「好きだけど付き合えない」という人の中には、あなたと男性の関係が知人や友達というものであるという理由もあるでしょう。

今の関係に心地よく感じられ、それ以上の関係になろうと考えていないのです。この関係を崩すことはなく、付き合う理由が存在しないのです。

付き合っていなければ他の異性と関係を持つこともできますし、自由にうごくことが出来ます。しかしお付き合いが始まると、今の生活が一変して、恋人に気を使わないといけなくなります。

そのような状況を考えて「今のままが良い」となるのです。

「好きだけど付き合えない」と言われた場合の対処法は?

ではもし気になる異性から「好きだけど付き合えない」と言われたらどうすればいいのでしょうか。ここでは対処法をご紹介します。

付き合えない理由を尋ねる

「好きだけど付き合えない」と言われたら、ここは付き合えない理由を聞きましょう。「え?なんで?」?などと戸惑っていても始まりません。焦らず落ち着いて「どうして?もし教えてもらえるなら嬉しいな」などとあっさり言うのがいいでしょう。しつこく「なんで?」と迫るのはあまり良くありません。

じっくり待つことで意外と話してくれるようになるでしょう。

今までの恋愛経験について聞いてみる

今までの恋愛経験について聞くのは少し辛いかもしれません。もしも気になる異性のことを全て受け止めたいと思っているのであれば、包容力を持って異性の恋愛話を聞きましょう。

過去にひどい別れ方をしたり、浮気されたなどトラウマを持っている人に対しては温かい心で接しましょう。

未来の話をしてみる

もし恋人同士になれたら「こんなデートがしたい」「こんなことがしたい」と未来の話をしてみましょう。そのときに誰にも言っていない自分の秘密を話すことで、特別感を与えることが出来ますのでおすすめです。遠い未来のことや、たられば話でも大丈夫です。

大好きな異性と一緒にしたいことをたくさん話してみましょう。相手も想像したら楽しくなって交際を前向きに考えてくれるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?今回は「好きだけど付き合えない」と思う人の理由を男女別に紹介していきました。男性は責任というものがどうしてもついて回りますから、女性の理由と少々異なるところがあると言えるでしょう。

もしも「好きだけど付き合えない」と言われたら、無理に理由を話したりせず、心を溶かしつつ理由を教えてくれるまで待ちましょう。楽しいことを想像したり計画するだけでも相手を楽しい気分にさせることができ、恋愛関係になれるかもしれませんね。

関連記事として、

「私のこと好きかも」と思わせる男性の言動を知ろう!どんな反応をすればいい?

片思いを諦める原因やタイミングで多いのは?逆転の方法はあるの?

これらの記事も読んでみて下さい!