長女あるあるを紹介!その心理と本音は?恋愛の傾向や相性の良い相手を紹介!

「長女」というだけで一般的に、しっかりしているとか我慢強いとか面倒見が良いと思われがちですが、実は世の長女たちは長女あるあるのイメージを崩さないように頑張ってしまっているのです。

そこで今回は長女の方が共感できるような長女あるあるについてご紹介していきたいと思います。どのような長女のイメージがあって、世の長女達はイメージを崩さないようにどう頑張っているのかも踏まえてお伝えしていきたいと思います。

それでは長女あるあるをご覧ください。

長女あるあるのイメージと本音

長女は家庭の中で一番初めに生まれた女の子の子供です。周りからの愛情を一心に注がれ、蝶よ花よとされながら育つため、両親や周りの大人の愛情を独占する感覚を知りながら育っていきます。

ところがある日、弟や妹が生まれることによって早くも人生の試練が訪れるのです。今まで通りに過ごしたくても過保護にしてくれる大人が急に「お姉ちゃんなんだから。」そう言ってしっかりとした人物でいたり、我慢することがまるで“当たり前”そんな風に変わるのです。

複雑な心理を早くも通ってきた長女達は世の中の仕組みを察し戦って順応してきた強者が長女です。長女にしかわからないことも沢山あります。

そこで今回は長女のイメージやその長女の本音にフォーカスしていきたいと思います。

甘えたいけど甘えることに罪悪感を感じる

甘えたいと思いながらも我慢してしまい、甘えることに罪悪感を感じてしまうのが長女です。本当は甘えて頼りたいけど、自分がしっかりとしていないといけないというのが根底にあって、なかなか素直に甘えることができません。

小さいときから弟や妹の面倒を見て来ているので、基本的に頼るよりも頼られているほうがしっくりきます。

甘えることに対して敏感なので、空気を読んでしっかりしている自分の立ち振る舞いをしてしまいます。

でも長女の本音は【甘えたいけどびっくりされるのが嫌】なので、いつもと違う自分で相手を驚かせるくらいなら我慢しているほうが精神的にずっと楽なのです。

世話好きで面倒見が良いのではなく習性

小さいときから弟や妹のお世話をしてきた長女は困っている人を見ると自分のことよりも優先してついお世話を焼いてしまいます。

本当は気が付かないふりをして自分の事を優先したいのに、つい自分よりも相手を優先してあとで苦労することもあります。

面倒見が良いと言われると複雑な心境になりますが、顔に出さずに空気を壊さないのも長女の特徴です。本当は世話なんて焼きたくないし、誰かに頼りたいのについつい習性っで気が付いたらお世話してしまっているのです。

我慢強いと言われるけどストレスを溜めている

長女は、下に妹や弟がいたことで、自分がしたい事、欲しい物も我慢をすることが多かったと思います。

なんでも「お姉ちゃんなんだから○○よ」と、思春期に入る前から言われてきたため、自分が我慢したら良いんだ。となんでも我慢する事を植え付けられてきています。

そのため、大人になっても長女と説明すると「だから我慢強いんだね」なんて言われてしまいます。でも本当はストレスを溜めていて、気持ちが辛くなってしまう事も多々あります。

「我慢強い」ってレッテルを貼らないでと長女達はストレスをため込んでいる事を知ってあげて下さいね。

しっかりしているのではなくしっかりしたフリが上手

長女だからって、“しっかりしている”そう思われたり、言われることが多く、長女達本人も否定はしません。

でも本当は、「しっかりなんてしてないよ。しっかりした振りが得意なんだよ」そう心の中で嘆いているのです。

長女だからってしっかりしているという世のイメージを崩さないように生きる事ができる長女達の優しさで長女イコールしっかりしているという肯定が守られているのが真実です。

長女の恋愛傾向あるある

長女というと姉御肌のイメージがあって、尽くしてくれたり、お世話を焼いてくれるようなイメージがあると思います。

恋愛でも長女のイメージは良い意味で裏切りません。長女の恋愛傾向にはどのようなあるあるがあるのかを一緒に見ていきましょう。

長女の恋愛傾向を知る事で、好きな人が長女の場合、心寄り添って包んでる事ができる参考になると思います。

それでは長女の恋愛傾向あるあるを解説していきたいと思います。

長女は尽くし型が多い

長女の恋愛傾向のあるあるの一つに尽くし型が多いという事が言えると思います。元々の育ってきた環境で下に兄弟がいるため、下の子達の面倒を見る親のお手伝いを自然にしてきているのです。

気が付くと、無意識のうちに恋愛でのの面倒見の良さが出ている事があります。本人も無意識なので、相手に尽くしていたり世話を焼いているような自覚はありません。

相手が甘えるのが上手なタイプの男性ならお互いの性質の相性も良いのですが、甘えべたな長女も時には甘える事が出来る恋愛もしたいので、必要な時は大きな心で包んであげて下さいね。

長女は心の痛みに免疫がある

長女として育った環境の中で、親や周りの大人に「お姉ちゃんなんだから我慢して」と、我慢を強いられて来た経験が多いと思います。

その育ってきた中での事が長女の我慢強さを自然に育っているので、我慢する事があっても恋愛面でも、つい忍耐強くなってしまいます。

辛いと感じる事があっても我慢するのが普通と思い込んでいる節があるので、恋人が冷たくしても「今は疲れているんだから仕方ない。私が我慢すればいい」そのように考えてしまいます。

恋愛感情と痛みの免疫にジレンマができやすい傾向があるのが長女の恋愛の特徴と言えるでしょう。

長女はだめ男を作りやすい

世の中の長女の方には、根っこに“自己犠牲”があります。ずっと下の兄弟の面倒を見てきた経験から自分の事を後回しにしてしまいがちです。

長女だからしっかりしなさい。と両親や母親に教育されているので、自分の気持ちよりも相手の気持ちを優先してしまいます。

その受け皿がとても広いので、恋人が困っているとお金を貸してしまったり、モラハラを受け手も別れずに“私がいないとこの人はだめなんだ”と考える事で相手の事をどんどん甘やかしてしまいます。

最悪なケースになると恋人がDV男になっても我慢して、周りが注意しても意思の強さを発揮する事があります。

我慢強いのも一歩間違えると痛い恋愛になってしまうので、注意が必要になります。

長女と相性の良いのは?

風水 恋愛

長女と相性が良いのはどのタイプの男性なのかをみていきたいと思います。しっかり物の長女と甘え上手な末っ子男性は一般的に相性が良いイメージがありますが、本当のところはどうなのでしょうか。

各兄弟男性との相性を分析していきたいと思いますので、参考にしてみて下さいね。長女の特徴や各兄弟男性の特徴も一緒に踏まえていきたいと思います。

長女と長男の相性

長女は恋愛ベタな所があり、素直に甘える事が苦手です。長男男子は、しっかりしていて甘える事が苦手な長女を上手にリードする事ができます。

お互いに環境の中で下の兄弟の面倒を見てきたり、我慢する事を強いられた経験があるので、共感する事ができます。

長男男子は精神的にも自立するのが早く、安らぎさえ与える事ができる頼もしい存在です。長男男子の責任感の強さも長女からするととても安心感があります。

考え方や価値観が似ているため,お互いを理解する事ができるので、安定した恋愛をする事ができます。

ただ、お家柄がしっかりしていると跡取りになるため、そのような事が障害になるケースもあります。お互いに対しての思いやりと柔軟さを出す事ができれば乗り越えていけるでしょう。

長女と真ん中っ子の相性

長女はつい恋人にお世話を焼いてしまいます。自分のしてあげられる事はないか?と常に探しているため、何でも自分で出来る真ん中っ子男子は、基本的には自分のことは自分でするのが当たり前と考えています。

そのため、頼んでいない事をしてくれるような長女に対して窮屈に感じてしまいます。全部なんでもしてあげると考えてしまう長女の存在は真ん中っ子にとってはありがた迷惑な存在になってしまう事があります。

お互いに相手のことを理解して思いやりの気持ちを持つ事ができれば長続きしますが、決して真ん中っ子にはお世話をしすぎないようには注意しましょう。

長女と末っ子の相性

長女は頼られる事で本領発揮する事ができます。末っ子男子は、甘える事がとても得意なので、お互いの性質上バランスが良いのが長女と末っ子です。

主導を握ってリードする事が得意な長女なので、マイペースな末っ子男子を長女のペースで引っ張っていく事ができます。

長女は、基本的に優しく思いやりがあるので、相手の気持ちを無視して自分勝手に振る回す事はないので、末っ子男子もリードされる事をいやがりません。

お互いの性質の特性を活かせるような相性と言えるでしょう。

長女と一人っ子の相性

長女の面倒見の良さに一人っ子は素直に甘える事が出来ます。基本的に一人っ子はプライドが高いので素直の甘える事が難しいのです。

自分から求めなくても自然に周りが与えてくれてきた一人っ子は自分から言い出す事ができずに察して欲しいと考えています。

長女は面倒を見ることが自分の存在価値を計るような所があり、一人っ子の男性心理を自然に理解してあげる事ができるので、お互いの性質上うまくバランスを取る事が出来るでしょう。

まとめ

いかがでしたか?長女は面倒見が良く尽くし型です。子どもの頃からしっかり者で、親のお姉ちゃんなんだからという期待感のプレッシャーを背負って生きてきたため、兄弟構成上での立ち位置を把握しています。

人間関係も仕事も恋愛も自分よりも他人や相手の気持ちを尊重するため、付き合い上手に立ち振る舞う事ができます。

お姉ちゃんだから。長女だから。という義務感で、家族の中でも自分の立ち位置を把握してきたため、喧嘩になっても怒られて理不尽に感じる事にも忍耐強くなっています。

本当は甘えたくても頑張ってしまう事が多いので、そんな心優しい長女を理解してあげて下さいね。

関連記事として

女子高あるあるを紹介!女子校出身女性の性格や恋愛の特徴を紹介!

B型あるあるを知ろう!長所と短所をそれぞれ紹介!

・ab型あるあるを知ろう!性格や恋愛面での特徴を紹介!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする