初デートで失敗するパターンを男女別に紹介!緊張し過ぎが多い?

この世の中には当たり前かも知れませんが、モテる人とモテない人が居ます。これからの世界の流れを読み解きますと、男性も女性も恋愛を一度も経験せずに人生を終える人が続出することは間違いありません。思い起こせば、それほど前ではない日本の男たちは、女にモテるためだけに生きていました。

自家用車を購入する、ブランドの服で身を固める、ロレックスの時計をする、仕事で成功して高収入を得るなどの目標は、全て女子からモテるためだったと言ってもいいです。そんな涙ぐましい努力で全てを手に入れてもモテない人は現存します。

しかも、殆どデートをした時に失敗していると言うのです。

男女別で見る初デート失敗のケース

男と女が初めて、二人きりで一緒に行動するのがデートです。とても肝心な最初の第一歩と言えます。そのデートで、減滅されたり萎えさせたりすれば、まず今後の発展は見込めません。それは決して、男性側だけに当てはまる事柄ではなくて女性側も同様です。それに、男性と女性では初デートで失敗する時の原因が異なります。

せっかく楽しみにしていたデートで、どちらか片方が又は両方共に、今回限りだと思う結果になれば残念ですし、何より凹みます。しかも誰にも相談せず、そのような失敗が何度も続けばトラウマになるかも知れません。

そんな思いをしないためにも、初デートで失敗するケースを男女それぞれ例に挙げて、ご説明していきます。

男性が初デートで失敗するパターン

ご承知の通りとは思いますけど、女性にモテない男性は当然デートそのものに慣れていません。しかし何でもそうですが、最初は誰でも初心者です。でも、初デートから失敗知らずの人も居れば、何度もデートした経験があるのに失敗する人も居ます。それでは、慣れない初デートで失敗するタイプとはどんな男性でしょう。

デート慣れしていない多くの男性が陥る失敗は、簡単に言うと自己中心的で選択肢を用意せず、相手が何を求めているか探ろうともしないタイプです。一概には言えませんが、女性からすれば萎えるような言動をします。でも、当の本人は気付きません。それではまず、男性が初デートで失敗するパターンを見ていきましょう。

店員に対する言動が最悪

どれだけ相手の異性に、自分を良く見せようとしてもデート中は、無意識の内に素の自分が出てしまう場面はあります。それが最も露見しやすい場面は、飲食店などで店の人に対する態度や言葉使いです。デートしている女性には甘い口調で話してても、店員などへの態度や言葉が偉そうであればアウト確定です。

お客様は神様だという商人の格言は間違っています。言うならば、お客様が支払うお金が神様なのです。それを、何せ支払う側が偉いんだと言わんばかりの横柄な言動をする男は、その程度の人格と器でしかないという表れになります。女性からも確実に軽蔑されるでしょうからデート失敗の大きな原因になります。

食べ方が汚くて行儀悪い

この項目について反論する男性は多いかも知れませんが、別に女性にモテる気がないのであれば変える必要はありません。ですが、初デートの女性の前だけではなく最低限のマナーは一般社会でも求められます。何も上品な作法を身に付けたりなどではなく、自分以外の人に嫌悪感を与えなければいいだけです。

例えば、食事中にクチャクチャ音をたてながら食べたり、テーブルに肘を付いて食べたり、座敷であれば膝を立てて食べたりなどは論外です。その他、歩きタバコやゴミを道端に捨てるのもアウトです。デートしている女の子が、一緒に居て恥ずかしいと人から思われるような行動をとる男は女を大事に出来ません。

下心が透けて見え過ぎる

初デートとはいえ、お互い好意を持っている大人の男女が一緒に行動して時間を過ごすので、流れによっては肉体関係を結ぶことも無くはないでしょう。ですが、あまりにも露骨に女性の胸元や足などをチラチラ見たり、下ネタのトークが多すぎると女性からすれば、体が目的なのかなと警戒されてしまします。

それから、モロに下ネタトークでなくても、今日は何時までなら大丈夫なの?とか、お酒は飲めるよね?とか序盤から頻繁に聞くなどすれば、個室やホテルを連想してしまう可能性が高いので控えるべきです。女性によっては、その時点で嘘の理由を作って帰るかも知れませんし、デートの失敗に多いケースです。

過去の自慢話ばかりする

初デートで会話が弾むことは、今後の展開を明るくする良い傾向です。しかし、その内容が過去の栄光や自身の生い立ちや経歴などを、男が一方的に発言しているいうパターンであれば、次は無いですしデートも失敗です。会話を始める口火は男性側から導くのが理想ですけど、自慢話など本人以外の誰が楽しいでしょうか。

初デートで男性が女性に感じてもらうべき最も肝心な部分は、一緒に居て楽しかったとか会話が楽しかったと思ってもらうことです。会話が楽しいと思えるのは、相手の話を聞けて自身のことも多く話した時ではありませんか?それを、初デートで昔の俺は凄かったという話をドヤ顔でされたら、デートは失敗でしょうね。

何にせよ優柔不断である

相手の意見を聞くとか、相手の要望を受け入るための判断を少し迷ったというのであれば理解出来ます。仮にデートの場所が映画だったとして、自分はポップコーンを食べながら観たいけど、女性がポテトチップスのほうがいいというので、少し了承するのに迷ったという優柔不断ならOKだという意味です。

でも、例えば待ち合わせ場所を決める際に、駅前の何処にしようかと言って何分も決め兼ねていたり、何食べようかと女性に訪ねられて、これとあれとどっちがいい?と切り返すならまだしも、何がいいかなぁと数十分以上も悩むような男は、一生考えといて下さいと思われてデートは終了モードになります。

女性が初デートで失敗するパターン

頃は女性も積極的になり、男性を女性からデートに誘うという話も、珍しいことでは無くなってきたように感じます。そして、迎えた彼との初デートに目一杯、気合入れてメイクも服装もバッチリの状態で会ってデートしてきました。ですが、デート後その彼と次の約束はおろか連絡も取りづらい状況になってきました。

結果それっきり会うことは無くなりました。このようなパターンは結構あるのではないかと思います。結論から言いますとデートに失敗したということです。しかし、本人は納得がいきません。しかし、本人に自覚がないまま、もうデートしたくないと思われた原因があるはずです。その原因を探って紐解いてみましょう。

喋り過ぎか話さなさ過ぎ

初めてのデートで、相槌を打つ間もないほどマシンガンのように喋る女性は、間違いなく殆どの男は以後は遠慮します。それか、男友達というポジションでの関係に切り替えれたいと思うでしょう。それに、一方通行に自分のことを喋りまくるのであれば、別に他の人間でも良かったんじゃないの?とも思われます。

その真逆で、自分の思ったことなども含めて話さなさすぎのも、デートの失敗談に多いケースだと言えます。男側が一方的に話をするタイプならともかく、そうでなくて普通に会話をしようという姿勢の相手に対しても、話をしなさ過ぎるのはデートの意味もないし壁を造られているようで男は萎えてしまいます。

気を遣い過ぎて母親状態

初デートですから、やっぱり気に入られるようにと意識するのが女という生き物でしょう。しかし、過度になると、どうしても裏目に出ることが多いのも現実です。例えば、疲れていないとか、お腹空いていない、喉渇いていない、など至れり尽くせり状態になりますと、時々なら嬉しいんですが常々となれば少し微妙です。

やっぱり、タイミングというものがありますので、変に先回りして色々と尋ねられれば子供じゃないんだから…と思われ兼ねません。逐一、顔色を伺うかのような気遣いは、逆効果になることが多いでしょう。完璧には無理ですが、ピンポイントで尋ねるよう心掛けないと、まるで母親みたいな印象が強く残ってしまいます。

男性がおごって当たり前

これは、その女性のデキが良いか悪いかを判断するのに、最も照準を当てられる部分です。極端な話、他の部分がイマイチでも、この面で成すべき反応をしていれば、男性は必ず女性として価値が高い人だという評価をします。それは、お店などで会計をする際に、女性が幾ら?と聞いて財布を出すフリをするかしないかです。

経験値が低い男でも、さすがに女性との初デートで女性側からお金を支払わせるような、格好の悪いことはしません。最初は特に、掛かる費用を全て支払うつもりで男はデートしています。ですが、おごってもらって当たり前という態度であれば、男は確実に減滅しますし、デキの悪い女性として判断されても仕方ないです。

初デートでの遅刻は論外

ワクワクドキドキで前日、スッと寝れなくて当日サッと起きれず、待ち合わせ場所に間に合わず遅刻してしまうというケースがあると思います。しかし、女心を分からないのが男という生き物です。会ってから、どんな風に装っていても男の本音としましては、残念ながら言い訳としか思っていないのが実情です。

本当に楽しみだったので、つい緊張して寝つきが悪かったから起きるのが遅くなったのだとしても、男側からすれば思いの答えは行動という心理が働いています。つまり、楽しみでは無かったのでは?と考えるのです。女性たちは男性と違い、メイクやセットに時間を要するのは理解出来ますが気をつけましょう。

まとめ

今回は、初デートで失敗しがちなポイントを男性と女性に分けて、記述させて頂きました。当てはまる部分はありませんでしたでしょうか?せっかくの二人きりの初デートを無駄にはしたくはないはずです。

どれだけ注意を払っても、上手くいかなければ相手の人とは縁が無かったのだと、スパッと見切りをつけるぐらいの心構えがあれば問題ないのですが、失敗したくない気持ちが強い方は是非ご参考下さいませ。

関連記事として

初デートの食事で失敗しない方法とは?場所の決め方や振る舞いを知ろう!

初デートは居酒屋がおすすめ!その理由と男女別の注意点を紹介!

デート先に映画を選ぶ際のメリット・デメリットを紹介!注意点は?

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする