初デートの食事で失敗しない方法とは?場所の決め方や振る舞いを知ろう!

気になる彼と始めてのデート。デートでは一緒に食事を楽しむことが多いのではないでしょうか。

食事は普段の食べ方やマナーだけでなく生活習慣、性格などがダイレクトに現れますので、彼に嫌われないようにと一生懸命ふるまったとしても食事で無意識に普段の癖が出てしまい、嫌われてしまうかもしれません。

今回は初デートでの食事で失敗しないコツや、初デートにぴったりなお店の選び方をご紹介していきます。

初デートの食事で失敗しないために知っておくべきこと

初デートでの食事はできれば失敗はしたくないものです。初デートで役立つ失敗しない方法をご紹介します。

初デートでドン引きされる女性の服装は?

初デートで食事をするとなったとき、どのような服装をすればいいのか悩んでしまいますね。まずは服装でドン引きされて幻滅されるのは避けたいでしょう。では、初デートで食事をすることになったとき、女性が着たらドン引きされてしまう服装はどのようなものなのでしょうか?

●1.ジャージ

せっかくのデートなのにジャージはNG。普段おしゃれしていないのかな?と思われたり、女子力が低いと思われた幻滅されてしまいます。

一緒に運動をする約束で、事前に服装がジャージと約束していたなら別ですが、せっかくの食事デートならジャージはありえないでしょう。

●2.普段着

せっかくの食事デートなのに、いつも着ているような普段着や部屋着、自分の趣味がプリントされているような服はNG。もし彼が普段絶対着てるだろというようなよれよれしたTシャツで待ち合わせ場所に来たらあなたもドン引きするのではないでしょうか。

それは男性も同じですので、普段着でデートにいくのはやめましょう。

●3.ゴスロリ

ゴスロリやロリータファッション、ロックテイストなど確かにかわいらしい服装なのですが、あまり男性からは好まれていないようです。女性からしたらお姫様のようで可愛いのですが、食事の場にはふさわしくないでしょう。

●4.フリフリしたデザインの服

少しフリルが入っているくらいの服なら問題はないのですが、あまりにもフリフリとしたデザインの服は下品だと男性から思われやすいです。

確かにフリルはとても可愛らしくて女性らしさがあるので、女性人気は高いのですが、男性人気はそこまでではありません。フリルが好きなら少し

●5.露出度の激しい服

男性の気を引きたいのはわかりますが、過度の露出をするのは下品に思われますし、男性からも「気を引きたいんだな」と思われます。さらに周囲の目も考えると、食事の場に合った服装とは言えませんから露出度が激しい服は避けましょう。

●6.年齢を考えてない

例えば、30代なのに10代が来ていそうなファッションをするなどあまりにも若々しいファッションをしたり、時代遅れのファッションをしていたらやはり男性からドン引きされる傾向があるようです。

年相応の服装というものがありますから、あまりにも若作りをしていたり、時代遅れの服装をしていたらそれは下品だと思われるでしょう。

服装はあまりにも気合が入りすぎてもよくありませんが、初デートですので、それなりに雰囲気の良い服装をしてきてほしいと思うものです。また、食事をするレストランなどによってはドレスコードがある場合もありますので、あまりにもカジュアルでせっかく男性が予約してくれたお店に入れなかったなどということが無いように気をつけましょう。

食事で男性からドン引きされる行動は?

では初デートの食事のときに男性がドン引きする女性の行動についてご紹介します。

●1.音を立てて食べる

俗にいう「クチャラー」と呼ばれる人たちです。くちゃくちゃ音を立てて食べるとはしたないと感じられますし、不快に思われます。また、音を立てて食べるということは口を閉じていないということですので、食べこぼしをしたり中のものが相手に見えるなど、とても汚く感じられます。

特に普段から音を立てて食べている人は無意識にやっているやりがちですのでデート前に自分がどのように食べているのか意識してみるといいでしょう。くちゃくちゃと音を立てていたらそれを改善していきましょう。

●2.箸の持ち方が汚い

お箸の持ち方が汚い人や食べ方が汚い人は育ちが悪いのかと思われますし、下品に見えますので、箸の持ち方はできるだけ早く矯正したほうがいいでしょう。

●3.マナーが悪い

涙箸やねぶり箸など食事でも色々なマナーがあります。また、マナーを守らない人はやはり男性からドン引きされ恋愛対象外となるようです。普段マナーが悪い人はぼろがでやすいため、普段からマナーはちゃんとしましょう。

●4.店員に文句言う

時々店員さんに横柄な態度を取ったり、文句を言うなどする人がいます。そんな姿はとても見苦しく、周囲の人からも注目され恥ずかしい想いをしてしまいます。例えば本当に料理に髪の毛が入っていたり、問題があったとしても、大人な対応をすべきだと言えそうです。

●5.男性が奢るべきだと思っている

男性が奢るのが当然だと思っていて、財布を一切出さないという女性、意外と多いのではないでしょうか。もちろん男性としてもデートのときくらいはお金を出したいと思うと思いますが、あからさまに奢るべきだという態度はあまり良くありません。

せめて財布は出して「私も払いますよ」という雰囲気は出しましょう。また、いつも奢ってもらっているようであれば「今日は私がお金を出します」という風にして、それでも男性がお金を出すと言った場合は素直に受け取ってお店を出た後に感謝の気持ちを伝えましょう。

●6.料理を残す

自分が頼んだものを残したり食べ残しが多いと、男性を幻滅させてしまう原因になります。小食の人は自分が食べられる量が分かると思いますから、自分が食べられる量だけ頼むようにしましょう。

初デートの食事代はどちらが払う?

初デートの食事代をどうしたらいいのか悩む人も多いでしょう。初デートでの食事代は大半の男性が「男性が払うべき」と思っているようです。女性としても、初デートの食事代は男性が全部払うか多めに払うとする人が大半で、その次に割り勘にするという意見が多いため、女性側が全額、多めに払うという考えはほぼ無いと言えそうです。

ただ、学生や新入社員などお金がないときは全額男性に負担させるのは大変だと思いますので、財布を出して自分も払う意志を持ちましょう。

また、食事をする前に食事代について相談しておいても良いでしょう。

初デートの食事での予算はどのくらい?

支払いでは男性が女性よりも多めに払ってくれることが多いのですが、では初デートの食事にはどれくらいかけたらいいのでしょうか。

多くの場合、2人合わせ3,000円~5,0000円が目安と考えている人が多いようです。5,000円が一定の目安だと言えそうです。ちなみにアルコールを飲む場合は1万円未満であれば許容範囲ないと考える人が多いようです。

これは男女問わず同じ考えのようですので、女性は男性に全額支払ってもらうことを前提に回答してるのだと言えるでしょう。

食事にまた誘いたくなるような女性の振る舞いについて

では初デートを終えたら、2回目もできれば一緒に誘ってもらいたいものです。では女性はどのような振る舞いをすればいいのでしょうか。

「楽しかった」と伝える

男性との食事デートで彼に「楽しかった」「美味しかった」などと素直な気持ちを伝えましょう。男性は女性がどう思ったのかを非常に気にします。

そのため、そんなに凝った感想でなくても一言でも良いので、「楽しかった」などと伝えましょう。女性の気持ちがわからないと「楽しくなかったのかも」とわかりにくく誘いづらくなってしまいます。

おいしそうに食べる

男性はおいしそうに料理を食べる女性が大好きです。美味しそうな顔したり嬉しそうな顔をしていると、また食事に誘ってあげたいと思うのです。またお酒も飲めると尚いいと思う男性が多いようです。

勿論お酒は無理して飲む必要はありませんが、料理はおいしくいただいて楽しそうな雰囲気を見せるといいでしょう。

お会計の時にお財布を出す

お会計の時にお財布を出すそぶりすら見せない女性っていますよね。男性も女性にごちそうする気ではあるものの、最初から奢られるつもりでいる女性だと感じると幻滅して、次は無いと思うのです。

せめてお財布を出すという気づかいくらいは見せましょう。

お礼を言う

デートに行ってなにもコメントが無いと男性から脈無しだと思われてしまいます。

「今日はありがとう。出来ればまた誘ってね。」と一言いうだけで、また誘ってあげたいという気持ちになります。感想を長々と伝える必要はありませんから簡潔にお礼を言いましょう。

別れた後にお礼を言う

別れた後にメールやLINEで「今日はありがとう。楽しかった」と連絡することで、男性に「喜んでもらえてよかった」と思ってもらうことができます。

また、次のデートの予定を立てるきっかけにもなりますから、ぜひ別れた後のお礼メールは忘れないようにしましょう。

初デートでのお店の選び方

では初デートで食事するお店の選び方はどうしたらいいのでしょうか。

初デートで食事するお店は男性が選ぶのがほとんど?

初デートで食事をするお店は男性が選ぶ場合が多いようです。実際男性も自分が選びたいという人が多いですし、女性の方も男性に選んでもらいたいという人が圧倒的に多いです。

ただし、その男性のお店選びによっては女性がドン引きしてしまうようなお店もあるのです。女性がドン引きした初デートでのお店を上げると以下になります。

  • チェーンの居酒屋
  • チェーン店の牛丼屋やファミレス
  • ラーメン屋
  • 高級レストラン
  • マニアックなお店
  • 汚い店(大衆食堂のような)

初めてのデートで安っぽいお店が選ばれたら、女性としては「その程度のの扱いなのか」と思います。その一方で高級レストランなど頑張りすぎてしまうのもあまりよくないようです。

特にドレスコードが必要なレストランだと女性としても気が引けてしまいますね。

もし何か食べたい物ある?と聞かれたら「イタリアン」など食べたいものをそれとなく聞くのが良いでしょう。

どんなお店を選んだらいいのか?

さて実際にお店を選んでもらうにあたって、男性からどんなお店がいいのか聞かれることもあるでしょう。初デートで選ぶお店でおすすめポイントは以下になります。

  • おしゃれな店
  • 個室
  • 高級すぎない店

ゆっくりと話したいなら大衆居酒屋より個室のお店がおすすめです。おしゃれで個室でそれなりに高くないお店であれば男性も気兼ねなくお店を決めることができるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は初めてのデートでの食事で男性にドン引きされる女性の行動や、次につなげるための方法、そしてお店の選び方をご紹介していきました。

食事はその人の育ちや性格が出るものです。気になる男性とのデートだからこそ、服装や食事のマナーなどには気をつけていきたいものです。また、次につなげるためにデートの後にお礼のLINEもしておくと今後またデートができるかもしれませんね。

関連記事として、

初デートの場所はどこがいい?中学生・高校生・大学生・大人別におすすめを紹介!

初デートの会話に困った時の鉄板ネタを知っておこう!NGな話は何?

始めてのおうちデートですることはなに?注意点などを知っておこう!

これらの記事も読んでみて下さい!