戌年の性格の特徴を知ろう!長所や短所、他の干支との相性は?

まず、犬(いぬ)と戌(いぬ)は読み方は同じですが、表す意味合いが全く異なります。普段よく見かける犬という漢字は御存じの通り、動物の犬を指します。もう一つの戌という漢字は、干支の11番目で旧暦の9月などを指しますので、動物の犬とは何の関係もありません。ここでは、戌に関わる記事を綴ってまいります。

戌という漢字を主に見るとすれば、やはり干支の戌年という文字ではないでしょうか?皆様の中にも既に御承知の方は多いと思われますが、日本には十二支というものがあり、呼び名の順に言いますと、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥となります。ですので、この記事の題材である戌は11番目となります。

干支で見た戌年の特徴

戌年の中にも色々ありまして、例えば大正11年生まれと昭和57年生まれの人なら壬戌(愛犬)と言いますし、昭和9年生まれと平成6年生まれの人は甲戌(狂犬)と言います。

他にも丙戌(猟犬)、戊戌(野良犬)、庚戌(猛犬)などがありまして、それぞれ性格や特徴が異なると云われています。ですが、大体おおまかには、同じような性質だと伺えます。それではまず、よく言われている特徴から見ていきましょう。

基本的な性格の特徴としましては、勤勉で堅実な人が多いとされています。人への恩義を忘れることなく、また義理人情に厚いとも言われております。一方で、非常に頑固な部分があり妙な拘りのある人も多いので、社会的に見れば、意外と出世には時間を要するという一面もあります。誰にでも気を許すタイプではありませんが、親しみを持った人間に対しては男女共、案外お喋り好きな側面もあったりします。

戌年と十二支との相性

先ほども記しましたように、干支には十二種類あります。干支だけに限らず、星座や時間割りや一年間のサイクルも十二で分別されていることが多いと見受けられます。何故、切りのいい十ではなく十二なのかについては多くの諸説があります。そのことに関しまして、ここでは触れませんが、もし干支で各々の相性を占う場合は陰陽五行思想を基におこないます。色んな占術がある中で、最も簡単に占えるのが干支占いと云われています。

戌年の人は社交的なイメージの強い人が多いと思いますけど、本質的には合コンや大人数での飲み会などが苦手であると言えます。不特定多数の人間と盛り上がるより、心の通った相手と一諸に時間を過ごすほうが好ましいと思うタイプでしょう。人当たりが良く、お誘いも多いとは思われますが、実際に参加して楽しそうにしていても、家に帰ったら疲れがドッと出ます。それでは、その戌年の人と十二支の各相性を見てみましょう。

子年生まれの人との相性

とても気が合いますが、基本的に物静かで人の好き嫌いが激しい子年の人を理解しながら、お付き合いする必要があります。戌年の人のほうが精神的に余裕をもって接することが出来れば、更に良好な関係が築けます。

男女のどちらからしても、物腰が柔らかく感情を表に出さない子年の人とは、ごく自然に付き合える相手と言えます。

丑年生まれの人との相性

元来、非常に頑固な性分である丑年の人と戌年の人は、あまり相性が良いとは言えません。常日頃から考え方や意見が食い違いやすい関係です。

表面上は問題なく接していても、心中は穏やかでない時が多い相手が丑年というケースは少なくないはずです。どうしても会わざるを得ない関係上で、丑年の人が居れば適度な距離感を保ちましょう。

寅年生まれの人との相性

根本的に明るく行動力があって、人を楽しませることが好きな人が多い寅年とは抜群に相性が良いでしょう。双方のどちらからしても、お互いに妙な気を遣わず一緒に居てて落ち着く相性と言えます。

どちらかと言えば、大胆に物事を進めていく寅年の人を、戌年の人がアドバイスしながら、見守るスタンスの形ならば強力な関係になります。

卯年生まれの人との相性

付き合う期間が長くなればなるほど、お互いを認め理解し合える良好な関係を築くことが出来ます。人間関係における肝心なことの一つとして、お互いに自分の気持ちを伝えようと努力することが挙げられます。

それが、まさに卯年の人との間柄に該当します。本来の考え方や性格の違いを、理解してもらおうと意識し合うことで良化出来る関係です。

辰年生まれの人との相性

辰年の人の特徴の一つで、負けず嫌いという部分がありますが、それが災いして戌年の人とは相性が良くありません。無理して関わろうとしても、却って良くない関係になる可能性のほうが高いといえるでしょう。

戌年の人にとっては十二支の中で、最も分かり合うことが困難な相手が、この辰年の人といえるでしょう。

巳年生まれの人との相性

十二支の中でも特に、落ち着きがあって品を感じさせる巳年の人は戌年の人にとって、良いとも悪いとも言えません。それこそ、同じ巳年の人でも無責任なようですが、その人次第としか言いようがないのです。

ただ、上手くいくには巳年の人のプライドを傷つけず、思いやりを持った付き合いが出来れば良好な関係にはなれると思います。

午年生まれの人との相性

戌年も午年の人も、お互い相手に対する気遣いが出来て、良心が備わっている者同士ということもあってか相性が良いです。

見栄っ張りな一面がある午年の人からすれば、元々あまり人の批判をしない戌年の人は、一緒に居てても心地いい相手です。この組み合わせは、出会った時から人として惹かれあうことが多いとも言われています。

未年生まれの人との相性

比較的、温厚な人が多く、甘えたがりやさんの部分も持ち合わせていることも多い未年の人と、頼られるのが大好きな戌年の人とは相性がいいです。未年の人独自の優柔不断な面を愛おしく思えるのも戌年の人です。

ですが、仲が良いからといって近づき過ぎると、未年の人に依存されてしまい恋人同士でも親子のようになることもあるようです。

申年生まれの人との相性

どちらかというと、お調子者で人間付き合いの幅が広い申年の人との相性は良いほうです。世話好きで、教えることも好きな戌年の人からすれば、申年の人は放っておけなくなる存在になることが多いようです。

申年の人からしても、戌年からの愛情は必要で嬉しいことでもあるので、戌年の人に対しては節度ある行動をするようです。

酉年生まれの人との相性

最初は、お互いに無い魅力的な部分や考え方を尊重し合える関係です。でも少し仲良くなってくると、我が侭な性格が露骨に表面化する人が多い酉年の人とは、段々と仲違いし易い間柄となるようです。

酉年の人と関係を続けていくためには、どれぐらい戌年の人が寛容になれるかがキーポイントとなります。

戌年生まれの人との相性

同じ戌年の人との相性は、お互い空気感や思い合える部分も似ているので良いと言えるでしょう。ただ、長所が同じなところは良いのですが、愛情表現が苦手な面や妙に頑固な面も似ています。

ですので衝突してしまうと、修復するには時間を要することが多いと言えます。お互いに、相手を受け入れる許容範囲を意識的に広げておくことが大事です。

亥年生まれの人との相性

一度こうだと強く決心すれば、とことん熱心に取り組む姿勢を見せる亥年の人と戌年の人との相性は、極めて良いと思われます。

突き進む亥年の人に戌年の人が幅広い知識を与え、また亥年の人は戌年の人に冒険心や勇気を与えるといった好ましい関係になることが多いです。どちらも、魂の根源を辿ると真面目な気質だからかも知れません。

戌年の人の性格(長所)

冒頭では、戌年の人の特徴を記しましたが、ここでは基本的な戌年の人の長所をご説明してみます。まず、戌年の人は世話好きな人が多く、自分の知っていることを他人に教えることも好ましく思えるタイプです。従順な本能を基に、親しみの持てる人間の役には立ちたいと考える性格でもあります。節度を守り、正直で常識的な感覚を備えている人も多いと言えます。あと、いかなるタイプの人間に対しても余程でない限り批判をしたりしません。

戌年の人から積極的に、心を打ち明けて相談することは滅多にありませんけど、戌年の人に真摯な態度で相談や悩みを打ち明けた場合は親身になって、とことん話しを聞いてあげられる優しさを持つ人も多いです。それから、知識欲があり、周りに対する気遣いも何気に出来る部分もあります。おしまいに、忠誠心があり正義感も強いため、自分の大事な人が誰かに責められていたら、自身の犠牲を省みず大事な人に代わり立ち向かう面もあります。

戌年の人の性格(短所)

誰にでもありますが、ここでは基本的な戌年の人の短所をご説明してみます。戌年の人の多くに見られる点で、まずネガティブ思考の人が多いと言えます。根暗な訳ではなくて、どちらかと言いますと良い話しは軽く流して、良くない話しを強調してオーバーに語り尽くすという側面があります。それから、男女共に潔癖症で妙に頑固なところもあります。他人の欠点やミスを見逃さず、正さないと気が済まない一面もあり、周囲を唖然とさせる時があります。

あと、あまり対外的には怒りの感情などを表には出さない分、内面に怒りの感情を溜め込んでしまう傾向があるので、精神的に病む可能性が高いと言えます。それから、苦手だと感じる人間に対しては、誰の目にも分かり易いぐらい避ける一面もあります。また、とても心配性な面があり、物事を悲観的に捉える人が多いと言えるでしょう。おまけに、被害者意識が強いところもあるので、色んな角度から見据えることを意識すれば改善されるでしょう。

まとめ

今回は、戌年の人の特徴や性格、あと各十二支との相性について綴らせて頂きました。戌年に当て嵌まる人や、知ってる人が戌年という人と合致するところはありましたでしょうか?干支の十二種類の内の一つですから、こと細かいところまでは記せませんでしたが、概ね該当する部分も多かったように思います。

本年度の当たり年である戌年について、性格面での長短所や相性の記述でしたが、もちろん生まれ育った環境や家族構成、今まで出会ってきた人によって、性格や考え方など変化することはあるでしょう。

ただ、この記事では、根本的な元来の性格と特徴を記しておりますので、良きお計らいを賜りたく存じます。

関連記事として、

亥年の人の性格や特徴を紹介!他の干支との相性は?

辰年の性格や特徴を紹介!恋愛傾向や相性の良い干支は?

申年生まれの性格・特徴は?相性の良い干支を紹介!

これらの記事も読んでみて下さい!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする