前世診断をすることで分かる事は?オススメのサイトも紹介!

仏教には、魂が生まれ変わりを繰り返す「輪廻転生」という考え方があります。仏教徒が多いとされる日本人は、40%以上もの人々がこれを信じているのだそうです。

実際に前世の記憶を持っている人も少なからず存在しており、皆さんも各種メディアで特集されているのをご覧になったことがあるのではないでしょうか。とはいえ、スピリチュアルの世界にそれほど興味をお持ちでない方からすると、こうした番組はどこか荒唐無稽なものに感じられてしまうものです。

しかしながら、前世で体験した出来事というのは、今を生きる自分自身の行動や思考に大きく影響していると考えられています。あなたに日常生活の中で無意識のうちに行ってしまうことや、なかなかやめられない癖などがあるとしたら、その根本的な原因は前世を紐解くことでわかるかもしれません。

そこで今回の記事では、自分の前世を知ることの意味や、前世の記憶を思い出す方法などについてお話してみたいと思います。

私たちが生まれ変わる理由

まずはじめに、冒頭で触れた「輪廻転生」という考え方についてお話いたしましょう。

現在あなたは、肉体といういわば「魂の入れ物」を持った人間として今を生きていますが、実はその魂というのは何度も生まれ変わりを繰り返して現在に至るのです。

つまり、現在の人生を生きる前、あなたの魂は今とはまったく別の肉体とともに人生を歩んでいたということになります。この人生こそが「前世」と呼ばれるものです。

魂が生まれ変わるペースは様々で、数百年かかることもあるといいます。生まれ変わる回数も何十回、何百回と、それぞれの魂によって異なります。

生まれ変わりを繰り返す理由とは?

では、魂はなぜ生まれ変わりを繰り返すのでしょうか?

生まれ変わりを繰り返すことは、いわば魂にとっての「修行」です。魂は修行を積み重ねることによって、より高みへと成長することができるのです。

魂にはそれぞれ成長のためにクリアすべき「課題」が与えられており、これを「カルマ」と言います。魂が一度の人生で修行を終えることは、非常に稀です。そのため、多くの魂は前世でやり残してしまった課題を達成すべく、生まれ変わりを繰り返すというわけです。

前世の記憶を忘れてしまうのはなぜ?

前世でやり残した課題をクリアするために現世に生まれ変わってきたとはいえ、「前世の記憶など欠片ほども覚えていない」という人がほとんどです。前世がどんな人生だったかがわかっていれば、現世の自分がやるべきこともわかるはずですから、忘れてしまうのは非常にもったいない気がしますよね。

前世の記憶を忘れてしまう理由は、魂の「慣れ」にあるようです。「ドラゴンクエスト」などのRPGゲームがお好きな方は、ここでちょっと想像してみてください。

買ったばかりのゲームをプレイする際は、行く先々で現れる敵やミッションに頭を悩まされ、クリアするのに時間がかかりますが、見事エンディングを迎えた時の達成感はひとしおです。しかし、同じゲームをもう一度プレイした際には、内容がわかっているのでさほど苦労することなくクリアできてしまい、最初にプレイした時ほどの感動はありませんよね。

魂もこれと同じで、前世と似たようなことを現世で体験した場合、慣れっこになってしまって体験から得られる学びが少なくなってしまうのです。そのため、一度の人生を終えるとその時の記憶はリセットされ、また新たな人生を通して成長していくと言われています。

前世を知ることには意味がある

ここまでのお話で、今を生きる私たちに宿っている魂は「何度かの生まれ変わりを繰り返している」こと、そして魂が生まれ変わる目的は「前世でやり残した課題を達成して成長するため」だということがお分かりいただけたかと思います。

とはいえ、自分に与えられた課題と言われても何だかしっくりきませんよね。魂の記憶は前の人生を終えた時点でリセットされていますから、腑に落ちなくて当然です。

しかし実は、今あなたが過ごしている日常生活の中に、前世でやり残してしまった課題、すなわち現世でクリアすべき課題のヒントが隠されているかもしれません。このヒントを探る方法を、本項でお話していきたいと思います。

「因果」という考え方

「因果応報」という言葉は、皆さんも一度は聞いたことがあるでしょう。こちらも輪廻転生と同様に本来は仏教の用語なのですが、日常生活でも使われることがありますね。

例えば「○○さん、彼氏にフラれたみたいよ」「あの人は浮気癖があるから、因果応報だよね」といったように悪い内容として使われることが多いので、因果応報は「悪行は自分にも返ってくる」といった意味だと思われているようですが、そもそもは「行いの善悪に応じてその報いが返ってくる」という意味なので、良い行いもしっかり自分に返ってきます。

そして、現世の人生で起こる出来事も、前世からの因果応報によるものだと言われています。生まれた環境や親兄弟、友人や恋人などの人物とのご縁、さらに日頃あなたの頭を悩ませている問題や病気なども、前世における何らかの出来事が関わっている可能性があるのです。

とはいえ、因果応報は現実の出来事同士が結びついているのならば「自分があの時こうしたから・・・」と考えることもできますが、前世からの繰り越しの因果となると、前の人生での記憶はリセットされていますから、理由は想像するほかありません。

行動や思考のパターンに隠れた「因果」

あなたは、「同じような場面で同じような失敗を繰り返してしまう」といった経験はありませんか?もしかしたらそれは、前世でも上手くいかなかったことなのかもしれません。

魂は生まれ変わる前、人生の「脚本」のようなものを作っていると言います。その脚本は「こんな家庭に生まれて、親兄弟はこんな人で、〇歳頃にはこんな出来事を体験して・・・」といった大まかなものなのですが、実は随所に課題をクリアしやすいような設定が盛り込まれています。

つまり、私たちが人生の同じような場面で同じような失敗をしてしまうのは、単に自分の心掛けが足りないばかりでなく、「魂が前世で上手くできなかったことを克服しようとして、現世の脚本の中に組み入れたから」である可能性も考えられるのです。

前世は「現世を生きるためのヒント」

そう考えると、輪廻転生とは、まるで魂が前の人生において修行が足らず「落第」したために、人生をやり直しをさせられているようにも感じますよね。

確かに、前世でやり残したことやうまくいかなかったことを、現世を生きているあなたが達成することができたならば、それは魂の成長に繋がります。したがって、次はより良い人生を授かって、この世に生まれてくることになるでしょう。あるいは、天界へと召されて永遠に幸せに暮らすかもしれません。課題をすべて終えた魂は、輪廻転生をする必要がなくなるのです。

とはいえ、前世で何らかの失敗をしてしまったのは今のあなた自身ではないですし、来世がどんな人生であろうと歩むのは今のあなた自身ではありません。

では、現世のあなたは何のために生きているのでしょう?単に「前世の失敗を克服して、より良い来世を送るため」に生まれ変わったとしたなら、顔も知らない誰かのために苦労させられているようで、なんだか虚しいものです。

しかし、修行が足らなかったからこそ生まれ変わっているわけですから、現世のあなたはより多くのことを学ぶチャンスが与えられたという見方もできますよね。それは決して来世のためだけでなく、今の人生を幸せなものにするための学びです。

実は魂が生まれ変わるということは簡単なことではなく、他の魂との激しい競争を勝ち抜く必要があるのです。つまり、あなたがこうして現世に生きているということは、それだけで大ラッキーなことなんですよ。

現在あなたが同じような過ちを繰り返して苦悩しているのならば、それは前世から送られた生きるためのヒントであると捉えましょう。乗り越えた先に幸せな人生があるということを、魂は前世を経て既に知っているからこそ、そうした問題を寄越しているのです。

自分の力で前世の記憶をたどる3つの方法

先ほどお伝えしたとおり、現世に生まれ変わりを果たしたということは、さらに多くの学びを得て幸せになるチャンスに恵まれたという幸運なことでもあります。自分の前世を知ることができれば、幸せになる方法もより鮮明に見えてくるのではないでしょうか。

前世を知る方法としては「前世療法(ヒプノセラピー)」が知られています。簡単にご説明すると、退行催眠によってどんどん自分の過去を遡り、前世の自分と出会うという方法です。実際の成功例も多いのですが、専門家の力が必要となるもので、前世に興味を持ち始めたばかりの方にとっては少々ハードルが高いかもしれません。

そこで本項では、ご自身の力で前世の記憶を取り戻す方法を、いくつかご紹介いたしましょう。

①瞑想の習慣をつける

前世療法で用いられる退行催眠は、潜在意識のブロックを外して記憶を前世まで遡っていくといった手法です。つまり、潜在意識のブロックを外すことができれば、ご自身の力で前世を紐解くことができるかもしれないのです。

ご自身で潜在意識のブロックを外す方法として、瞑想があります。瞑想と言っても、難しく考える必要はありません。初めての方でしたら、姿勢を楽にして目を閉じ、自分の呼吸に意識を集中させるだけでも十分です。ほんの短い時間でも構いませんので、1日に1回は心が無になる状態を作るようにしてみましょう。

瞑想を習慣化させると、普段から潜在意識にアクセスできるようになってきます。

②夢日記をつけてみる

体だけでなく顕在意識も眠りにつく睡眠時間は、潜在意識のブロックが外れた状態です。就寝中に見る夢は潜在意識によって映し出されたものなので、前世を紐解くうえでの重要な手掛かりが潜んでいることがあります。

目が覚めた途端に忘れてしまうことも多いものですが、覚えている範囲で良いのでメモに残しておくようにしてみましょう。後で見返した時に、何らかの法則を見出すことができるかもしれません。

③自分の行動や思考のパターンを知る

先ほどもお話したように、同じような場面で同じような失敗をしてしまうという方は、そうした傾向をメモしておくと良いでしょう。

また、理由ははっきりしないけれど「憧れている職業がある」「行きたい国や場所がある」といった心を惹かれる物事も、前世と何らかの関わりがある場合があります。特に、その職業に就いている姿やその国に馴染んでいる様子が鮮明にイメージできるような場合は、前世でもそれに近い生き方をしていたりその国に住んでいることが多いようです。

気軽に楽しめる!前世診断ができる占いサイト

最後に、いつでもどこでも気軽に前世診断を楽しめる占いサイトをご紹介します。前項でご紹介した方法よりもさらに簡単に前世を知りたい方、また家族や友人と一緒に占いを楽しみたい方におすすめです。

【おすすめサイト①】GoisuNet

「GoisuNet」では、10個の簡単な質問に答えるだけで前世を占うことができます。あまり深く考えず、直感でサクサクと選んでいきましょう。

ちなみに筆者が診断を行ってみたところ、「平安の世に蝶よ花よと面白おかしく遊び暮らした貴族」という結果でしたが、実のところあまりピンとくるものがありません。皆さんはイメージ通りの結果が出るでしょうか。

他にも、様々な占いや心理テストが無料で楽しめますので、占い好きな方はついついハマってしまうかもしれませんね。「あなたのタイプは男性脳?女性脳?」「あなたのオーラは何色?」など、思わず試したくなる占いが満載です。定番の西洋占星術やタロット占いもありますよ。

【おすすめサイト②】シティリビングWeb

「シティリビングWeb」は、メイクやファッションのトレンドから恋愛攻略法、エリアごとのおでかけ情報など、女性の「知りたい!」が満載の情報サイトです。

こちらのサイトで提供している前世診断は、自分の持っている「癖」から前世を占うというもの。「小さい頃はどんな子供だったのか」「寝坊をするかしないか」といった、いくつかの簡単な質問に答えていくと、前世が導き出されます。現世を生きるためのアドバイスも参考になりますよ。

他にも様々な心理テストや、人気フォーチュンアドバイザーのイヴヴルド遙華さんによるマンスリー占いが楽しめます。

【おすすめ占いサイト③】現役プロ占い師たちの無料占い

「プロ占い師たちの無料占い」で紹介されている「おもしろ前世占い」は、1998年の公開以来大人気の定番メニューなのだそうです。実はテレビや雑誌などの一流メディアに取り上げられたこともあるんですよ。

「アフロ馬場」さんというユニークなキャラクターのナビゲートで進行する、エンターテイメント要素満載の前世占いですが、結果は実に興味深いものが導き出されます。生年月日と簡単な質問に答えるだけで、ここまで本格的な占いが楽しめるのは素晴らしいですね。IT社会の現代に、思わず感謝してしまいます。

【おすすめ占いサイト④】クイズメディアCUPE

クイズや診断を配信するサイト「クイズメディアCUPE」で紹介されている前世診断は、数枚の絵を見て「最初に見えたもの」を答えていくことで、前世の姿が導き出されるというものです。

他にも個性的な占いのほか、テスト系や診断系のコンテンツも充実しています。中でも面白そうなものを見つけましたので、以下にまとめてみました。ご興味のある方は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

■診断系

  • あなたを象徴する一文字はなに?
  • あなたを構成する成分はなに?
  • あなたを「北斗四兄弟」に例えると誰?
  • あなたを「風の谷のナウシカ」に例えると?
  • あなたはどのタイプ?寝相でわかる性格診断
  • あなたらしい猫の種類は何?

■テスト系

  • 全部読める?日本人でも読めない漢字テスト<さかな偏>
  • あなたはできる?90%以上が全問正解できない図形テスト
  • 仲間はずれはどれ?90%がわからないカラーテスト
  • あなたは何歳?精神年齢がわかるカラーテスト

まとめ

今回の記事では、前世を知ることの意味や前世を知る方法などについてご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

本文中でも繰り返しお伝えしたように、私たちの魂はそれぞれに与えられた課題を達成するために、何度も生まれ変わっています。つまり、現在あなたが生きているということは、前世において何かしらの失敗や克服できなかったことがあるのです。

そのため、自分の前世というのは、必ずしも幸福な人生であったとは限りません。自分の過ごしてきた前世を知って、がっかりしてしまう人もいるでしょう。しかし現世のあなたは、前世以上に学びを得て、人間的に成長する機会を与えられているということです。人として成長するということは、幸せな人生を送ることにも繋がります。

もし前世を知る機会があるならば、同時に今を生きている自分自身のことも見つめ直してくださいね。幸せをつかむ手掛かりが見つかるはずです。

最後までご拝読いただき、ありがとうございました。

関連記事として、

前世の記憶がある人の特徴は?前世を思い出すことは可能?

こちらの記事も読んでみて下さい!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする