《夢占い》寝る夢の意味とは?誰と一緒に寝てるかをチェック!

夢の中で寝るシチュエーションに遭遇したことはありますか?

夢は寝ている中でこそ見るもの、そのため起きて何か別の行動をしていることが普通です。ですが、まれに寝る夢、もっと珍しいときは夢の中で寝てまたその中で夢を見るといった不可思議な夢を見ることがあります。

しかし人にとって、寝る夢ことは心身の疲れを取るうえでとても大事なことです。肉体的にはもちろんのこと、精神的な疲れを覚えたとき、睡眠をとりたいと思うことは誰もが同じであるはずです。

そんな私たちにとって大事な「寝ること」を夢の中で見るということは、どんな意味が隠されているのでしょうか。

今回は、寝る夢について詳しくその意味を紐解いていきましょう。

夢の「寝る」ことが示す意味

夢占いにおいて、「寝る」ことは、「精神的or肉体的な疲れ」、「現実逃避」、「才能の開花」など、主にこれら3つの意味を持ちます。

本当に心身ともに疲れ果てていて、エネルギーを養いたいとき、人はもはや夢の中ですら寝ることを求めてしまうものです。寝る夢を見た場合、あなた自身はとてつもない疲れを感じているのかもしれません。

また、寝ることはすべてをシャットアウトし、意識を絶つことです。これはあなたの現実逃避願望が投影されている場合もあります。何かどうしても逃げたいことが現実世界の中にあるのかもしれません。

また、最後に、寝る夢はあなた自身でも知りえない自分の才能が開花することの予兆である場合もあります。夢の中でも寝て英気を養い、眠っていた才能や潜在能力が花開く、そんな時期が近いことを表している可能性もあります。

では、具体的なシチュエーション別に、夢の意味を診断してみましょう。

誰かと一緒に寝る夢

誰か自分以外の人と練る夢を印象的に覚えている場合もあるはずです。夢の中であなたは誰と眠っていましたか?

誰かと一緒に寝る夢は、相手があなたの疲労回復のためのキーパーソンとなる場合もありますし、逆に避けた方が良い存在となる場合もあります。

ぜひ夢で一緒に寝ていた人物を思い出しながら、意味を確かめてみてください。

友達・恋人と寝る夢

あなたは今とても精神的に追い詰められて心の疲れを感じているはずです。ストレスからの解放を強く求めていることでしょう。恋人や友達と練る夢は、精神的な疲れをひどく感じているときに見る夢です。

周りの同性の友達、異性の男友達、大好きな恋人など、一緒に寝ていた人はいつでもあなたの助けとなってくれる心強い味方であるはずです。

悩み事があるなら、その人に相談してみましょう。解決の糸口を見出してくれるかもしれません。添い寝とはとても心地よいものです。夢の中では気持ちが和らいでいたはずですから、現実世界でも彼らはあなたをそのように解放してくれるはずです。

家族と寝る夢

家族と寝る夢は、あなたを子供の頃のような素直な気持ちにさせてくれるはずです。たまには子供のように家族に甘えたい気持ちがあるのではないでしょうか。それくらい、心身ともに疲れているということです。

家族と寝る夢は、家族と過ごすことの大切さを暗示しています。大人になれば、自然と誰もが一人で寝るものです。家族の温もり、ありがたみを忙しい生活のなかで忘れないようにしてください。

たまには家族団らんの時間を持つことも大切です。人生の先輩として、両親に悩みや日々の愚痴をこぼしてみるのも良いでしょう。

あまり親しくない人と寝る夢

夢には不思議な状況があらわれるもので、「なぜこの人が?」と思うくらいあまり親しい関係性でない人が夢の登場人物として出てくる場合もあります。そんなあまり親しくない人と寝る夢を見たときの意味とは何でしょうか。

それは、精神的な気持ちの疲れを感じている場合、その人を頼ることを吉としていることを実は暗示しているのです。親しく話したことがないゆえに戸惑うかもしれませんが、疲労回復に繋がるなら試してみる価値はあるというものです。

特に頼る人がいなくて孤独に悩まれているなら、藁にもすがる思いでしょう。思いがけず、良いアイディアをあなたにもたらしてくれるかもしれません。そしてそれが縁となって、その人と驚くほど親しくなれる場合もあります。

動物と寝る夢

飼っているペットや、好きな動物と寝る夢を見ることもあるでしょう。犬や猫、うさぎやハムスターなどの小動物から、ライオンや象などの大きな動物までさまざまあるはずです。動物好きな人は良い夢にも感じられるかもしれませんが、動物と寝る夢は実は少し注意が必要です。

夢で一緒に寝ていた動物は、あなたにさらなる疲れを与えることになる可能性があります。できれば避けた方が賢明でしょう。

大好きなペットの場合、過剰に愛情を注ぎ過ぎなければ問題ないでしょう。接しすぎてお互いに嫌なものを与えてしまわないように要注意です。

いろいろな場所で寝る夢

では、次にいろいろな場所で寝る夢について、その詳しい意味を考えてみましょう。自宅以外にとても非日常的な場所で寝るなど、寝る場所が非常に印象として強く残った夢もあるはずです。

ちなみに寝る場所が印象に残る夢は、あなたが現実逃避願望を抱いていることが強く反映されている夢であることが多いです。

では、場所別に夢が持つ意味を診断していきましょう。

自宅で寝る夢

いつまのように寝る場所、自宅のベッドで寝る夢はどんな意味があるのでしょうか。これは、あなたが仕事や学校などの日々当たり前に行くところを拒否したいと思う気持ちが強く反映されている場合が多いです。

自宅に引きこもりたい、いつまでも家で寝てゴロゴロしていたいという強い心理が働いているのです。

もし可能なら、疲れを癒す意味でも、少し多めにお休みを取ってよく寝ることが必要かもしれません。普段からの睡眠不足が原因で、こういった現実逃避願望を抱くことも多いです。

心の健康を維持するうえでも大事なのは、やはり睡眠です。「それでも頑張らなきゃ…」と自分を追い詰めず、思い切って休養を取ることも意識してくださいね。

高級ホテルや豪邸で寝る夢

高級感あふれる豪華な部屋の中で、フカフカの布団に包まれて眠ることは誰もが憧れることでしょう。そんな非日常的な夢を見たら、夢と分かっていても幸せな気分になれますよね。

しかし、このような非日常的な夢はあまり良い夢とは言えません。心が「サボりたい」「楽をしたい」となんでもかんでも逃げる方向へ甘えてしまっている証拠です。

一度気持ちを引き締め直しましょう。よくよく考えてみれば、今あなたが現状抱えている問題は、そう解決が難しいものではないはずです。

どこかで姿勢を正す気持ちを持つのは、自分がやろうと思わなければできないものです。高級ホテルや豪邸で寝ることはそう簡単に叶うことではありませんので、現実をしっかり見ることを心がけましょう。

大自然の中で寝る夢

大草原の中で陽の光に包まれながらゆっくりと眠ること、そんな日常に憧れたことがある人は意外と多いのではないでしょうか?

そんな大自然の中で寝ることは、あなた自身も意識していないレベルで現実逃避したいという願望が強く強く表れている証拠になります。

どうすればいいか分からないけれど、なんとなく最近仕事や人間関係などでトラブルが多い、ストレスが溜まる…などの悩みを抱えてはいないでしょうか?

大事なのは、たまの休息です。現実を忘れられるくらいの、遊びや旅行を経験できるチャンスがあれば、ぜひその機会に乗っかりましょう。きっと悩み解決のヒントにもなりますし、主に対人運や恋愛運をアップさせる運気上昇に関わることも多いのです。

自分自身の恋愛感情や性生活に良い変化が訪れるかもしれません。女性であれば赤ちゃんを授かることの前触れと解釈することもできるのです。

寝るときの状況が印象に残る夢

夢で寝るときの状況や状態が印象に残る夢もあるでしょう。眠れずに苦しむ夢、起きられない夢など、寝るときの状態もさまざまあるものです。

寝る状態が印象に残る夢は、総じて「才能の開花」の象徴である場合が非常に多いです。では、その意味を状態別に考えてみましょう。

寝つけず苦しむ夢

うまく寝つくことができないと、とても嫌な思いをしますよね。明日早起きをしなければいけない時などは、特に寝つけないことはストレスでしかありません。

しかし寝つけず苦しむ夢は、あなたの中でまだ開花していない才能がくすぶっている証拠です。あなたの中でその能力は、活躍するときを待っています。

何か新しいことに挑戦するチャンスがきっと巡ってくるはずです。そんなときは積極的にチャレンジし、自分の可能性を試してみてください。

何日も寝込む夢

寝つけない夢とは逆に、何日も寝込んで大変な思いをする夢もあります。寝付けないことも大変ですが、起きることができないのはそもそも大変ですよね。

寝込む夢は、あなたの中で新しい才能の育成が始まったことを意味します。人と比べて何も個性を持たない自分に嫌気が差している時などによくこういった夢を見るものです。

確かに今のあなたは大きなものを何も持っていないかもしれません。しかし、その才能が花開くときは必ずやってきます。今自分にできることに対して緊張感をもって真面目に取り組んでいくことができれば、きっと他の人にはない能力を身につけることができるはずですよ。

狸寝入りする夢

狸寝入りする夢は、あなた自身が自分の才能に気づいていながらそれを隠している様子を表しています。自分ではなんとなく「できるかも」と思っていながらも、新しい分野に挑戦することへの面倒臭さも感じてしまい、つい臆病になっているのではないでしょうか?

狸寝入りする夢を見るということは、それでも深層心理ではその才能を発揮する場面を求めているからです。

我慢せず、自分の能力はしっかりと発揮していけるのが理想的です。自分の能力を発揮しないでいることこそ精神的疲労にも繋がりますし、健康状態の悪化にも繋がる場合があります。

自分の能力は、後悔のないようにあますことなく発揮してみてくださいね。

まとめ

寝る夢の意味についてまとめてきましたが、いかがでしたか?

寝ることは私たちにとって精神や肉体の疲労を取り除いてくれる大事なことです。寝る夢は、そんな疲労回復のためのヒントとなるメッセージになっていることが多いのです。

毎日に疲れを感じたとき、寝る夢を見ることがあるかもしれません。そんなときは、状況や場所などの内容を思い出しながら、寝る夢から安らぎを得るアイディアを探ってみてくださいね。

関連記事として、

《夢占い》布団の夢の意味を知ろう!健康や愛情に関わる意味を紹介!

夢の中で夢を見る明晰夢とは?その意味や見る方法を知ろう!

これらの記事も読んでみて下さい!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする