前世の記憶を思い出す方法はある?前世療法とは?

あなたは「前世」についてのお話を耳にしたことがあるでしょうか?

「私の前世は、貴族だったの。貴族の生まれ変わりみたいなの。」といっている方を見かけたことがありませんか?それは前世記憶というもので、本当にこの方のいう「貴族だった」に対して、正解か不正解かを見分けることはできませんが、中には鮮明に前世の記憶を覚えている人も存在するようです。

ちょっと信じがたいかもしれませんが、「記憶がある」という人のお話を聞いているうちに、「あれ、嘘じゃなくて本当にこの人は前世がわかるのかも…」と思うことがあるようです。

そして、この記憶は特別な能力のように思いますが、実は子どもの頃は誰もが覚えていた可能性があります。大人になるにつれて記憶は完全に薄れていくようですが、催眠療法を使えば蘇ることも多いそうです。今回はそんな、ちょっと夢のような、不思議な『前世』についてのお話をご紹介していきます。

‟前世記憶”がある人の特徴

「記憶がある」と公言する人達にはある共通点があります。

この共通点・特徴を知ることで、あなたの考え方も変わるかもしれません。

ここではまず、その特徴についてお話していきます。

前世の名前や住所などを話す

前世の記憶をもった人の中には、前世であった人物の名前や住所を鮮明に覚えている人が中にはいます。信じがたいお話ですが、実際に覚えているという人がいるから驚きです…。

もちろん、事前に調べてからいう嘘をいうことはできますが、どうも本当に覚えているっぽいのでビックリですよね。このように、スラスラと住所や名前を答えていると、これから繰り広げられるお話にも「耳を傾けてみようかな…?」という気持ちになるかと思いますし、一旦騙されたと思って聞き入れてみても良いのではないでしょうか?

その人自身の前世ではない場合もあります

中にはその人自身の前世のお話ではない例もいくつかあるようです。

自分ではなく、他人の前世がわかってしまうといった能力のある人も存在します。

オカルトっぽいお話ですが、霊能者や霊能力者といった方達がその人物に当てはまることが多いようです。中には適当な事を言っている方もいるようなので見分けるのが難しいですが…。

また、自分の前世についてはハッキリと詳細がわからないけれど、その身近にいた人の事であれば鮮明に覚えていると言うこともあり、世界ではこの前世の記憶による様々な事件も存在しています。

知らないはずの場所を説明できる

もしもあなたが、ずっと東京生まれの東京育ちだったとしたら、大阪の事は詳しくはわかりませんよね?テレビでみていたり、誰かに聞いた話だと、少しは説明できるかもしれません。しかし文化や、その地域の言葉までは難しいでしょう。このように、生まれ育った地域で過ごしていると、他の地域の事がわからないのが普通です。

しかし、前世記憶のある人は、そこで育っていないとわからない事が詳細に話せたり、その地域の言葉まで話せてしまう人も存在します。ここまでくると、さすがに「偶然ではないのかも…。」という気になりますよね。

習っていないはずの言葉を話せる

ドラマでよく見る、関東の人が関西弁で役を演じていたりするシーンがありますが、あれは関西人からすれば非常に違和感のある言葉です。イントネーションの違いや「この場面でそんな言い回しに使わない!」など育ってきた人たちからするととてもおかしいかったりするものです。しかし、こういう場面でも前世がわかる人は普通に話せてしまったりするのです。

そして前世では、こうした日本人に限らず、外国人であることもおおいのです。

スラスラとその国の外国語を離せてしまったりする人がいます。習ったわけではないのに…。

とっても驚きですよね。

昔の古代語なども話せる

中には、現代の事ではなく、古代の言葉も話せる人がいます。

先ほどの外国語を話せたりすることと、この古代語をはなす事を『真性異言』と言われています。真性異言は、まだ聞いたことも学んだこともない言葉や、意味不明な複雑な言葉を操ることができる能力であるといわれています。

仮に他国の言葉を知っていたとしても、作り込むのは相当難しいと思いますので、この場合は前世の記憶があると認めざるを得ない現象であるといえるでしょう。

記憶をもっている人の中に子供が多い

大きな特徴として、前世の記憶があると公言する人たちは圧倒的に子供が多いのです。

子供といっても年齢的にかなり小さい子供で、前世の記憶をもっていると話す場合が多いようです。前世の記憶として、名前や住所などを鮮明に答えています。作りあげていると仮定しても、その住所は時代とともにすでになくなっていたり、違う建物に変わっていたりして、インターネットやテレビなどもない地域の場合もあります。ここまで細かい情報を仕入れるのは大人でも難しい…。というようなことを知っているのですから、十分に証明することのできる「真実」として、否定するほうが難しいのです。

成長すると共に記憶がなくなっていく

これも大きな特徴ですが、成長するに伴い、記憶が薄れて曖昧になっていくようです。

自分自身が成長する過程でどんどん前世の記憶は忘れていってしまうという事です。

けれは、前世の自分自身の記憶をもっていると、今を生きる自分自身が行き辛くなってしまうので忘れるようにインプットされているようですが、なぜだかわからない要素がまだまだあるようです。

前世の記憶がある人の実際にあったお話

日本人男性で、ハンドルネームが「マグロジュース」さんのお話によると、自殺未遂が原因で1000年前の記憶を鮮明に思いだしてというお話が大きな話題になりました。

自殺しようと試みたが、失敗し、何かの拍子で記憶が蘇る体験をしたそう…。

彼はの前世のお話によると、平安時代に坊さんをしており、そこそこ名の知れた人物のようです。2018年の現在にもその名前が残っていて、前世の記憶を頼りに、奥様と一緒に自分のいた寺とお墓に行ったと語っています。「前世と現世の自分と似ているか?」という質問にも「肖像画が数枚残っていて、今の顔とほぼ変わらないと答えています。

彼の話を「嘘松だ」とか「妄想だ」という意見もあるようですが、

調査や研究結果によると、日本人の20%に前世の記憶をもっていることが判明したそうです。

‟オカルト的なお話”と一蹴せずに、新たな何かを知ることのできる機会としてとらえても損はしないかもしれません。

いったい前世療法とは何か?現在にどう活かされるのか?

ここまで、前世の記憶がある人たちの特徴やお話をしてきましたが、なんともない私たちにとっては「ふ~ん、凄いね~」で終わる話であると思います。

しかし、現在ではこの前世の記憶を用いた催眠療法が存在します。

この催眠療法には『暗示療法』と『退行療法』にわけられます。その退行催眠の一つが『前世療法』となります。

ここではその療法についてのお話を詳しくご紹介していきます。

前世療法の心理的効果とは?

前世療法とは、深くリラックスした状態で、睡眠状態や昏睡状態とは異なります。

いうなれば深い瞑想状態に陥る現象です。前世療法では記憶と共にその時の感情なども自然と蘇りやすいので、前世のみならず、自分の幼少期の事や体内記憶まで記憶を戻っていくことが可能です。

効果として、下記の5点が期待できます。

1.トラウマから解放されて癒される。

2.自分のパターンや性格傾向が明確になる。

3.輪廻転生があるのだと知ることで、死にたいする認識が変わる。

4.直感やインスピレーションを受け取りやすくなる。

5.「なぜ自分は生きているのか?」人生の目的や課題を知ることができる。

例えば、前世で刺されて亡くなっていたり、刃物など尖ったもので嫌な思いをしていた場合、現世は「先端恐怖症」として出てきたり、原因がわからないけど、まぜか苦手意識がぬぐえなかったりする場合も前世療法を使えばそのトラウマが癒されたりします。

この部分が前世療法において、一番大きな効果になってきます。

退行催眠を経験して前世を思い出してみる

先ほど述べたように、前世療法を専門の機関で受けるのが一番ですが、自分でも瞑想をして思い出せる方法があります。必ず全ての方が思い出せるとは限りませんが、瞑想の延長として取り入れてみても良いと思いますのでご紹介します。

ただし、思い出すことによって、自分の前世での最後を見てしまう可能性がありますので、それ相応の覚悟も必要です。

それでは手順をお話します。

『まず、白い階段をゆっくりと降りるイメージをします。どんどん降りていき、深い場所まで行けば扉があります。ゆっくりと開けてみてください。

すると、そこには小学生の頃の情景が広がっています。そして、あなたが住んでいた場所へ向かい、一緒に遊んでいた友達を思い出し、遊んでください。次に小学校へ向かいます。

再び時をさかのぼって、幼稚園時代を思い出してください。そしてここでも小学生の時と同じように遊んでいる時を思いだしてください。

さらに、あなたが赤ん坊だったころを思い出します。同じように赤ん坊の時に感じていた風景、部屋、周りにあるものをしっかりと思い出します。

今度はさらにお母さんのおなかの中の事を思い出します。心臓の音や感じていた事など…。

さらに赤ん坊としてお腹に行く前の、空を思い出します。

空へ空へと前世の世界へと旅立つイメージを膨らませます。そしてあなたは誰で、どこに住んでいて、誰と遊んでいるのかを思いだします。』

これをひたすら繰り返します。

この過程を繰り返すうちに、眠りについている場合があります。そこで見る夢から、ヒントをえることもあります。それは、夢から前世を知るという事につながります。

こういったことは瞑想にも役立ち、集中力や直感が研ぎすまされます。何度もトレーニングを行ってみましょう。

まとめ

前世のお話、いかがでしたか?

やはり俄かには信じられないという方が大半かもしれません。

しかし、中には本当に見えている人も存在するんだ…。という事が、この記事で少しだけわかって頂けたかなと思います。

そして、現在は心理療法としても活用されているという事も新たな発見だったかと思います。

前世を思い出すトレーニングは、前世に限らず、自分自身と向き合うきっかけとなりますので、嫌な事がかさなったり、深い傷が心に残っている場合などにも使える方法です。「なぜ?」と問いかけること、繰り返すことによって直感が研ぎ澄まされ、あらゆるシーンで使えることと思いますので、ぜひ実行してみてくださいね。

関連記事として

前世診断をすることで分かる事は?オススメのサイトも紹介!

デジャブが多い人の原因やよく見る人の特徴を紹介!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする