束縛彼氏の心理・特徴を紹介!診断する方法も紹介!

彼氏から束縛されることはある程度仕方がないことだと言えます。しかしその束縛が限度を越してしまうと辛いと感じてしまいます。正直束縛が好きな人と嫌いな人がいます。束縛されて愛情を感じるタイプと、束縛が苦しいタイプがいるのです。

勿論どちらの価値観を持っていても大丈夫なのですが、相手を選ぶときには束縛の強さは判断基準として入れるべきでしょう。ここでは束縛彼氏について説明していきます。もし彼氏がいるのなら束縛されているかそうでないかチェックしていきましょう。

彼氏に束縛されたいと思うのは変?

彼氏に束縛されたいという女性がいるのですが、それに対して変だと思う人がいます。では彼氏に束縛されたいと思うのは変なのでしょうか。

束縛=愛情?

「彼氏に束縛されたいのにぜんぜんしてもらえない」と悩んでいる女性のほとんどは束縛することが愛情だと考えています。しかし、男性の束縛にさまざまな種類があり、相手のことを支配したいという支配欲求による束縛や、彼女が他の男と話しているのが嫌だという嫉妬からの束縛や、自分の自信のなさからくる束縛など色々あります。

そのため、愛してくれていないから束縛してくれないなどと考えるのは早計でしょう。

束縛の加減について

逆に束縛されすぎて「なんでそんなことまで口出しされなきゃいけないの?」と彼氏に対して困り果てている女性もいるのではないでしょうか。束縛はある程度なら当たり前の好意なのですが、度を越した束縛はDVになってしまいかねません。

基本的に人は「彼女の意見を尊重するか」というのが過度が束縛かどうかのを見極めるポイントだと言えます。理由もないのに彼女の意見を無視する束縛は暴力と同じなのです。

束縛の境界線は?

束縛の境界線はだいたいどのくらいなのでしょうか。

●1.「遊びに行く」を信じてほしい

1人や女同士で遊びに行く時間を欲しがるものです。彼女が休みの日全部一緒に過ごしていると、彼女は自由が無いと感じてしまいます。もし遊びに行くとなった場合は快く送り出して上げましょう。

●2.LINEの返事が無くても怒らないでほしい

LINEの返事が無くて怒る人がいます。いつでも返信できるわけではありませんので、既読スルーされても怒らないで欲しいと思うのです。

束縛彼氏の特徴や心理

では束縛彼氏にはどのような特徴や心理があるのでしょうか。

SNSでのつながりを全て聞かれる

よく電話帳に他の男の名前が入っていたら「この男性は誰?どういう関係?」と聞かれることがあります。それならまだしも、SNSで繋がっている人たちとのつながりですら全て聞いてくる彼氏もいます。

付き合う前もそのような感じで付き合ったあとも詮索され続けるとストレスになってしまうことが多いようです。やましい関係でもないのに信じてもらえていないのかと悲しい気分になってしまいますね。

1日中LINEをしてくる

男性と言えばメールやLINEの返信がめんどくさいと思う人が多いイメージですが、中には1日中LINEをしてくる人がいます。朝は「おはよう」から始まり、「行ってきます」「お昼休みだよ」などと会社にいてもずっとLINEを送ってきて、仕事が終わったも、彼女が何をしているのか逐一聞きたがって寝るまでLINEが続くというようなことがあるようです。

最初のころはすごく寂しがり屋なのかもと思うかもしれませんが、これだと彼女の気が休まりませんし、1日中見張られている気分で窮屈な想いをしてしまいますね。

飲み会に行ったら彼氏もいた

たまにいるのが会社の飲み会や友達との女子会などがあったときに、彼氏に聞かれてお店と時間を教えたら、彼氏がそのお店にいたという経験をした人もいるようです。男性としては悪い虫がつかないかとか自分の悪口を言っていないかとか心配になるようですが、それはただ女性を怖がらせるだけです。

その後怖くて飲み会や女子会に参加できなくなったという女性も多いようです。

LINEに返信しないと電話がかかってくる

LINEすぐに返信できる手軽さが人気ですが、それが時として重荷になってしまうことがあります。疲れているときに読んでそのまま寝落ちして既読スルーをしてしまったときに、返信しなくて電話がかかってきたりすることがあるようです。

しかも返信があるまで何度も連続でメッセージを送ってきたり、既読スルーをしてお風呂に入ったりゆっくりしてたら、いきなり電話がきて怒鳴られたという経験をした人もいるようです。

理由を説明しても疑われるので女性としても非常に疲れてしまいますしドン引きします。その結果別れという選択をしてしまう人が多いです。

友達全員に紹介しないと疑ってくる

いちいち彼氏を友達に紹介する人も少ないのですが、それを彼氏がやらせようとしてくることがあります。しかも友達数人ではなく、友達全員に紹介することを強要してくる場合があります。女性にも女の付き合いがありますし。

しかし全員に紹介しないと、紹介していない友達と遊びにいくというと、本当は男に会いに行くんじゃないのかと疑ってくる場合がありますのでかなり要注意です。

付き合ってすぐに半同棲状態になる

束縛する男性は寂しがり屋なところもあり、付き合ってすぐに家に泊まりにきて、そのままずっと居座って半同棲状態になることがあるようです。「家に帰らないの?」と聞くと、「なに?俺がいたら後ろめたいことでもあるの?」「他に男がいるのか?」などとあらぬ疑いをかけるためかなり厄介です。

本当に彼女のことを考えているのであれば、ちゃんと同棲をしたほうがいいのですが、多くの男性は自分のテリトリーをそのままおいておきたいという願望があり、結局中途半端な状態が続くことが多いです。

自分に自信がない

自分に自信がないと彼女を束縛しないと安心できないと思うところがあります。それで何か失敗したりすると「どうせ俺なんか」などとネガティブになってしまうのです。

本当に自信がある男性なら彼女からフラれることもありませんし、自信がないとフラれないように必死になってしまって束縛をしてしまうのです。

失うのが怖いと思っている

束縛をする人は彼女を失うのが怖いと思っているところがあります。彼女が自分から離れて遠くへ行ってしまうのではないかと思うと不安でたまらなくなり、必要以上に彼女の行動を気にするようになります。

そしていつでも自分の手の届く場所にいてもらうために束縛をしてしまうのです。

愛情が強すぎる

勿論愛しているが故に束縛してしまうこともあります。今までに経験した恋愛とは全く次元が違うくらい、彼女に対して愛情を感じていると、「この子は絶対に離したくない」と思ってしまい、その気持ちが暴走して、不安な気持ちもあり束縛してしまうのです。

自分が上にいないと気が済まない

男性によってはいわゆる男尊女卑のような考え方で、自分のほうが彼女より優位に立っていないと落ち着かないという人もいます。このような男性は相手のことを束縛することで、相手を支配しようとして、自分が一番偉いと勘違いして満足するタイプう。権威欲が強いとこのような行動に出やすくなるようです。

束縛していることに気付いていない

このパターンが一番厄介なのですが、恋人の交友関係や情報を全て共有すべきだと思っている男性も中にはいます。そのような男性は彼女の友達は自分の友達だと思っていたり、彼女の行動は全て知っておくべきだと思っていますので、自分が束縛する彼氏だとは気づいてすらいないのです。

当てはまったら要注意!束縛彼氏診断

束縛彼氏の特徴や心理についてご紹介してきたところで、あなたの彼氏が束縛彼氏かかをチェックしてみましょう。当てはまる数が多ければ多いほど束縛彼氏になるでしょう。

SNSをチェックする

彼氏はあなたのSNSを常にチェックしていませんか?彼氏が「見ていない」と言ったとしても、あなたが言っていない行動を知っていることがありますので注意しましょう。

行動範囲を把握したがる

「明日友達と遊んでくるね」などと伝えたときに「誰と?」「何時?」「どこにいくの?」などと詳しく聞いてきた場合、束縛彼氏だと言えそうです。

友人関係に口を出してくる

友達と飲み会をして帰りが遅くなると、彼から「その友達とはあまり遊ばないで」などと言われてしまうことがあります。友達関係に口を出し始めたり束縛彼氏だと言えるでしょう。

抜き打ちで家に来る

平日や休日の夜にまるで抜き打ちテストなどのように突然家に遊びにきたことはありませんか?その場合、彼氏は彼女の時間は自分の時間だと思っている可能性がありますので気をつけましょう。

会社の仕事に口を出してくる

束縛が強すぎると、仕事の内容ややり方にまで口を出してくることがあります。仕事やり方や会社に口出す必要はありません。

スマホをチェックしたがる

行動を全て知るためにはスマホをチェックするのが最も手っ取り早い方法だと言えます。「スマホ見せてよ」と気軽に言ってきたとしてもそれは束縛しようとしているのかもしれませんので注意しましょう。

パスワードを共有したがる

どんなに恋人同士とはいってもスマホやSNSのパスワードを共有したがるのは度を越した束縛だと言えます。一緒に貯金を使用と口座を新しく開設したときなどに、いつも利用しているパスワードは必ず教えないようにしましょう。

好きな食べ物を押し付けてくる

束縛彼氏は彼女を自分と同じように染めたがるところがあります。デートのときにいつも彼が好きな食べ物を強引に進められた理、服などの好みも押し付けられると束縛の1つだと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は束縛彼氏の特徴や心理についてご紹介していきました。束縛彼氏はとにかく彼女のことを自分のものにしたいから束縛してしまうのです。少しの束縛なら彼女としても可愛いものですが、度を越してしまうとそれは恐怖でしかありません。

もし男性がこの記事を読んでいて女性のことを束縛していると思ったら、その束縛をすこし軽くしてあげましょう。束縛しすぎて彼女があなたの元から去ってしまったら元も子もありませんから。

関連記事として

彼氏が怖いと感じた瞬間や行動を紹介!怖いと感じた時の対処法は?

彼女依存症な男性の特徴とは?彼女はどうやって対処すべき?

ヤンデレ彼氏の特徴とモテる理由を紹介!束縛も激しい?

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする