ストーカーになる女性の特徴って?ならないようにはどうすればいい?

自分の性格を考えてみて、「私ってちょっと厄介な女なのかも…」と思ったことはありませんか?

好きな人のことをとにかくいつまでも考えていたり、彼氏のことが離れている時でも気になりすぎて束縛するような行動を取ったりなど、恋愛に対して少し行き過ぎた行動を取ってしまう女性は意外と多くいるものです。

そんな厄介な行動が目立つ女性は、いわゆるストーカーになる可能性を秘めています。ストーカーといえば男性のイメージが強いかもしれませんが、女性でもストーカーになることはあるものです。

今回は、ストーカー女になる可能性が高い女性の特徴をご紹介していきたいと思います。そしてもし「ストーカー女になる人って…私なのでは?」と感じたなら、性格を矯正していくための対処法もまとめていますので、参考にしてみてください。

女性のストーカーは意外と多い?

ストーカー、と聞けば女性が被害者になって苦しむイメージを持ってしまいがちですよね。しかし近年は、女性側がストーカーになって、交際相手の男性に危害を加えるようなケースが意外とよく見受けられます。ストーカー行為は男性に限った話ではないのです。

実際に警察からストーキング行為をやめるように警告を受ける場合もあれば、ひどい場合は逮捕されることもあります。本人的にはただ付きまとっているだけのつもりでも、ストーカーはれっきとした犯罪行為なのです。

特に女性は、男性よりも嫉妬深いところや、ネガティブで被害者意識が強いところがあります。一歩間違えば、自分の被害妄想から、自分をストーカーにしてしまうことはあり得るのです。

ストーカーになる女性の特徴

では、実際にストーカーになる可能性がある女性の特徴について見てみましょう。ストーカー気質の人には皆特徴や共通点があるものです。自分の性格について、ストーカーな部分に心当たりがある人は、以下の特徴を一度チェックしてみてください。

もしかすると、あなた自身が普段取っている行動が、ストーカー行為に近いことなのかもしれません。

嫉妬深い

嫉妬深い女性はストーカーになりやすいとよく言われています。ストーカーめいた行動をすることのきっかけは相手に対する嫉妬心が一番多いでしょう。彼氏の女友達に嫉妬し、彼のことを誰にも渡さないように捕まえておきたいという気持ちが強くなるのです。

また、相手が彼氏ではなく、好きな人だった場合も同じです。周りの女性にとられたくない、自分が彼の一番でいたいという思いから、彼につきまとったりする行き過ぎた行動をしてしまいがちです。好きな人のことをもっとよく知りたいという気持ちから、いつでも傍にいようとし、まるで監視するようにその人の行動や好みを把握しようとします。

恋愛に嫉妬はつきものですが、一度嫉妬を感じると気持ちのコントロールができなくなってしまう人は要注意です。普通の人も確かに嫉妬は感じますが、気持ちを落ち着かせようとしたりして嫉妬の気持ちに支配されないようにする姿勢は持っているものです。

一方で嫉妬深い女性は気持ちのコントロールをすることが難しく、ひとたび相手に嫉妬を感じると、暴走しストーカー行為をすることにもなりがちです。

自己中心的

ストーカー女になりやすい人は、自己中心的な性格の持ち主が多いです。そもそも周りの人のことを配慮できる人であれば、「つきまとわれたら迷惑だろう」という思いから気持ちの自制が効きます。

しかし自己中心的な人は、とにかく自分のことしか考えません。相手のことをよく知りたい、好きになってもらいたいという自分の気持ちを最優先にしてしまうので、「ストーカーされたら迷惑だろう」という相手の被害を考えないのです。

普段から何かと独りよがりな行動が目立つ人は、恋愛をする際には要注意です。大事な彼氏や好きな人に対して、自分の気持ちを最優先するあまり、ストーカー行為によって恐怖を与えてしまうことになりかねません。

男性に依存しやすい

分かりやすい特徴として、男性に依存しやすいという特徴も一つ挙げられます。また、恋愛そのものに依存しがちだったり、とにかく自分の周りに彼氏や男性がいないと落ち着かないというタイプの人は気を付けた方が良いでしょう。

依存症な性格の人は、普段から寂しさや不安を抱えやすいところがあります。そのため、すぐに彼氏や好きな男性によりかかろうとし、一人放置されてしまえば、不安で仕方がなくなります。

その結果居ても立っても居られなくなり、ストーカー行為に及んでしまう場合があります。

被害妄想が激しい

ストーカーになりやすい女性は、被害妄想が激しいという心理的特徴があるのも事実です。被害妄想が激しいということは、何かと思い込みが激しい性格だということです。ネガティブなことを考え、一度自分がそう思ったのならそれが全てだと思い込んでしまう、少し厄介な性格をしています。

例えば、自分の彼氏が女友達と楽しそうに話していたとします。すると嫉妬を感じるとともに、「彼はあの女友達とわたしをバカにしてるんだ」と根拠もなく被害者意識を持ってしまうのです。

一度そう思い込んでしまうと、被害妄想を止めることはできません。そこから彼氏をストーカーして監視するようになることもあります。

恋愛経験が乏しい

実は、恋愛経験が乏しい女性もストーカー行為を繰り返してしまう傾向があります。というのも、男性とあまり多く付き合ってきていないからこそ、嫉妬心や独占欲を柔軟に処理することができないからです。

恋愛経験が多い人は、その分今までもたくさん嫉妬する気持ちを闘ってきていますから、嫉妬を抑えるための感情コントロールもうまくできることが多いです。独占欲はあるかもしれませんが、それを振りかざして彼を束縛したところで、彼自身に迷惑をかけることも知っているのです。

これに対して恋愛初心者は、嫉妬の気持ちを抑えることに慣れていません。嫉妬の気持ちから感情を大きく振り乱され、相手をストーカーするまでしないと気持ちが落ち着かないのです。

大人になってから恋愛を初めて経験した人などは、恋愛感情に自分自身が振り回されて、結果的にストーカー行為に及んでしまうことが多いので要注意です。

考え方や発想が極端

ストーカー行為を繰り返す女性は、考え方や発想が極端で、どこか不器用なところが目立ちます。

例えば別れ話がこじれて、「別れるなら死んでやる!」と極端な考えで相手に迫る人がいますが、ストーカー女になりやすい人はこの手のタイプが多いです。極端すぎる発想に至るからこそ、相手にもっと近づきたい→ストーカーするというとんでもない行動に出てしまうのです。

別れ話のもつれから警察沙汰のトラブル、最悪の場合は殺人事件などに発展してしまうことは意外とよく見受けられることですよね。そんな事件には、ストーカー女の極端すぎる行動がからんでいることが多いのです。

ストーカー女にならないための対処方法

誰だって彼氏や好きな人に対して迷惑をかけるような行動はしたくないですよね。いくら「相手の男性が好きなだけ」とはいっても、ストーカーは犯罪行為ですから、度が過ぎれば被害者男性から被害届を出されて、警察から禁止命令を受けたりすることもあります。

弁護士を通して慰謝料を請求されるようなこともあるでしょう。ストーカー行為は相手に迷惑をかけることなので、好きな気持ちを暴走させないように自制する必要があります。

しかしそうは言っても、なかなか自分で自分の行動を制限することは難しいですよね。最後に、ストーカー女にならないための対策や対処法を見ていきたいと思います。

必要以上にプライベートに踏み込まない

交際相手の男性や好きな人のプライベートには、必要以上に踏み込まない姿勢を持つことは非常に大切です。付き合っている恋人同士とはいっても、お互いにプライベートはありますし、必要以上に干渉しないことが大事になります。ひどい場合は、相手の家族にすら迷惑をかけてしまうことがあります。

また、相手にも都合があることを知りましょう。ストーカー気質の人は、電話やメール、LINEなどの連絡を頻繁に入れ、やたらとコミュニケーションを取ろうとするところがあります。ですが、相手もいつもそれに応じられるわけではないので、常識の範囲内に抑えることが大切です。

鬼のように連絡を入れることは、相手にとって負担でしかありません。それは相手のプライベートに必要以上に踏み込むことと同じなので、まずは相手の男性にも大事なプライベートがあることを知っておきましょう。

相手の立場に立って考える

ストーカー行為を繰り返してしまう女性は、自分の考え中心の独りよがりな行動が目立ちます。そしてそんな行動がとれるのは、やはり相手の立場に立って物事を考えていないからです。

ストーカー女にならないためには、まず相手の立場に立って物事を考える癖をつけましょう。こんなことをされたら相手は嫌がるのではないかという気持ちを持つことをぜひ忘れないでください。

相手の立場に立って物事を考えられれば、独りよがりな行動も減っていくものです。それが自分をストーカー女にしないことにも繋がります。

行動がエスカレートしそうな時は友人に止めてもらう

自分で行き過ぎた行動を止めるのも、確かに難しいものです。自分の行動の厄介さに自覚があるけれど、でもなかなか暴走を止められない…と悩んでいるのなら、学校や会社の友人・同僚などに頼んで、行動がエスカレートしそうなときはぜひ止めてもらいましょう。

止めてもらうことで、自分自身も「このあたりでやめるべきなんだ」という学習をすることができます。そのおかげで、結果的に後から自分で行動を自制することに繋がる可能性があります。

まとめ

ストーカー女になってしまう人は、自分のその残念な性格のせいで、恋愛をしていてもなかなか幸せな毎日を送ることができません。相手が浮気しているのではないかという根拠のない不安を抱えることでストーカーになってしまったり、嫉妬心を募らせてつきまとうような行動を取ってしまいがちになります。

もし自分自身が、今回ご紹介したようなストーカー女の特徴に当てはまっているのなら、今後ストーカー女になる可能性は高いです。ぜひ相手の迷惑を考えた行動を、常日頃から意識するようにしてみてくださいね。

関連記事として

《夢占い》ストーカーする夢/ストーカーされる夢の意味を紹介!

メンヘラ男の特徴とは?付き合い方と別れ方を知っておこう!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする