彼氏にマンネリしている時の女性の行動!マンネリになりやすい女性の特徴は?

なんか最近、彼氏と一緒にいてもどきどきとときめかないと感じている女性はいませんか?デートにも新鮮感がなくなってきたし、最近あまり話さなくなってきた気がするなどマンネリ化してきてはいませんか?

付き合っていくなかで最初はドキドキしていたのにだんだんマンネリを感じるというのはよくあることです。しかし、マンネリを感じたときの行動の仕方によって、その後どうなるかが大きく変わってきます。

そこで今回はマンネリになりやすい女性の共通点やマンネリカップルの行動をご紹介します。

最近マンネリ化してきていませんか?

最近お付き合いをしていてマンネリを感じていませんか?そもそもマンネリとはなんなのでしょうか。

マンネリとは??

マンネリとは「マンネリズム」を略したもので、新鮮さや目新しさ、オリジナリティがなくなってきたことを指します。

ちなみにマンネリの由来は以下になります。

芸術や文学、演劇などの型にはまった手法や、様式や態度への強い固執などを意味する英語「mannerism(マンネリズム)」の略である。  出典:語源由来辞典

このように元々は芸術や演劇、文学に対していっていました。恋愛におけるマンネリズムは付き合いが長くなればなるほど新鮮さな気持ちや相手への興味・愛情が薄れていくことを意味します。

大好きなのに一緒にいてもドキドキしなくなってり、喧嘩が増えてくるとマンネリに感じる人が多いです。

仕事でもマンネリが起きることがある

恋愛だけでなく、仕事でもマンネリは起きることがあります。最初は楽しくてやりがいを感じていたのに、毎日同じように仕事をこなしていく中で、関心や新鮮さが薄れてしまいます。そして仕事を退屈にかんじたり、楽しめなくなったり、苦痛さえ感じてしまうことがあります。

仕事にやりがいが感じられなくなったときもマンネリになっていると言えるでしょう。

彼氏とマンネリになりやすい女性の5つの共通点

彼氏とマンネリになりやすい女性には共通点があるようです。ここでは彼氏とマンネリになりやすい女性の共通点についてご紹介します。

彼氏に尽くし過ぎる

彼氏とマンネリになりやすい女性は相手に尽くし過ぎてしまうという特徴があります。「尽くしたくなるくらい大好きだから仕方ない。」と思う女性もいると思います。確かに、大好きな彼氏や男性のためになんてもしてあげたいと思ったり、全てを投げ出してでも尽くしたいと思うかもしれません。男性側も「尽くすより尽くされたい」と思う人が多いです。

付き合う前や付き合い始めは、彼女から尽くされたいと思う男性が多いです。そのため、彼女が彼氏に尽くすことで、長続きすると思われがちです。

しかし、男性は最初こそ幸せを感じてもだんだんと尽くされることが当たり前になってしまい、飽きてしまいます。もし、自分が尽くすタイプだと既に認識していて、マンネリを感じたら、尽くすのをやめてみましょう。

頻繁に連絡を取っている

彼氏といつも連絡を取り合っていて、相手が何をしているのかをいつも把握しているカップルもマンネリになりやすいです。いつも連絡を取り合うのは仲がいいからじゃないの?と思いがちですが、付き合いたてでもないのに、いつも連絡を取り合うのはだんだんと負担に感じてきてしまいます。

相手に依存していたり、相手のことを信用できていない可能性もあります。特に男性は女性と比べると連絡を取るのがあまり得意ではありません。女性が頻繁に連絡を取ろうすることで「めんどくさい女」だと思わせているかもしれないのです。

そこで少し連絡の回数を減らしてみましょう。相手と少し距離を置いてみることで、相手の気持ちを再認識したり、会いたいという気持ちが芽生えるかもしれません。

もしいつも連絡を取り合っていると感じているのであれば、少し回数を減らしてみましょう。

頻繁に会っている

よく連絡を取り合うだけでなく、頻繁に会うこともマンネリになりやすいです。彼氏が大好きで、離れたくない、ずっと一緒にいたいと思うのは仕方がないことです。しかし、毎日のように顔を合わせ続ければ、お互いに飽きてしまってマンネリになってしまうのも早くなります。毎日会うと相手の特別感が無くなってしまい、いることが当たり前のように思えるのです。

このようなカップルの場合は会う回数を減らしてみましょう。会う回数を減らして「寂しい」「会いたい」という気持ちを生み、大切にしたいと思えるようになります。

もしも同棲をしている場合は、毎日顔を合わせないのは難しいですから、部屋を分けてみるなど工夫してみましょう。

本当の自分を全てさらけ出しすぎている

彼氏に本当の自分をさらけ出し過ぎている女性もマンネリになりやすいです。大好きな彼氏には本当の自分を出したいと思うのは当然です。中にはそれができずに悩んでいる女性もいます。

しかし、全くなにも隠さないで全てをさらけ出すと恋人ではなく、家族のような関係あります。そしてマンネリを感じてしまうのです。

もしマンネリを感じたら少し隠すことを意識してみましょう。当たり前のようにノーメイクで髪もボサボサで、部屋着姿でいるのではなく、メイクをして髪も綺麗に整えて女性らしい格好をしてみましょう。

そうすることでマンネリを解消することができます。

新しいことに挑戦したがらない

新しいことに挑戦したがらないのもマンネリを招く傾向があります。長く付き合えば付き合うほど、誕生日やクリスマス、バレンタインデーなどの特別イベントは何度も経験していきます。何度も経験していたらいくら特別イベントでも飽きてしまいます。特別ントでも慣れてしまうのですから、普段のデートも工夫する必要があります。

しかし、マンネリを感じやすい女性は、マンネリにならないように工夫をすることなく、相手にデートプランを全部決めてもらったり、彼氏が新しいデートプランを提案しても否定してしまうことが多いです。

そこでマンネリを解消したいなら彼氏と新しいことに挑戦してみましょう。例えば、普段インドアなデートばかりならスポーツをしてみるなど彼氏が提案したことに乗ってみましょう。また、自分から彼氏へデートプランを提案するのもおすすめですよ。

そうすることで新鮮さも生まれ普段よりも楽しく感じられますよ。

マンネリを感じたカップルの9つの行動

ではマンネリを感じたときにどのような行動をしてしまうのでしょうか。

浮気をする

2人の関係でマンネリを感じたら、刺激欲しさに浮気をしてしまう場合があります。全員が全員層ではないとはいっても、人は今まであった刺激がなくなれば、また新しく刺激的なものを求めていくものです。

そのため、マンネリを感じたときに異性にアプローチをかけられたり、素敵な異性に出会ったら浮気をしてしまいやすくなるのです。このようにマンネリを感じたら浮気の危険性があるということを認識しておきましょう。

デートが盛り上がらない

何度もデートをしていくとだんだん新鮮さが薄れ、デートをしても盛り上がらなくなってしまいます。また、積極的にデートをしたいと思わなくなってしまいます。

今まで一緒にデートをしていてあんなに楽しかったのに、なんで最近会話が弾まないんだろう、デートの場所が決まらないんだろうと思っている人はいませんか。もし感じていたらそれはマンネリかもしれませんので気をつけましょう。

連絡の頻度が落ちる

最初はラブラブで相手への気持ちも興味も強く頻繁に連絡をしていたのに、だんだんと興味が薄れて連絡する回数が減ったということはありませんか?また、頑張ったり焦らなくてもいつでも会ったり連絡ができるという余裕から連絡する頻度が減っているのかもしれません。

もし連絡が減ったと思ったらそれはマンネリと言えるでしょう。

セックスが単調

マンネリ化したカップルはセックスが単調になりやすくなります。いつもと同じようにセックスが始まり、どうなるかが全部予想できてしまうのです。あんなに愛し合っていたセックスがまるでルーティンワークのようになってしまい、セックスをしてもなんかモヤモヤしてるという状態になってしまうのです。

もし同棲しているならたまにはラブホテルに行ってみたり、雰囲気の違うところを選んでみるなど新鮮味が必要になるでしょう。

気配りがなくなる

付き合いたてのころは頼まれなくても相手が好きな食べ物やスイーツを買ってきたり、コンビニに寄ったら相手の分のジュースを買うなど気配りをしていたのに、最近はやらなくなったということはありませんか?

その行動は相手の喜ぶ顔が見たいと思ってやっていたのだと思いますが、いることが当たり前になって、興味も薄れると、相手の喜ぶ顔が見たいという気持ちも薄れていくのです。

記念日の話をギリギリまでしなくなる

誕生日や記念日などのイベントは恋人同士にとって楽しみで待ち遠しいイベントです。普通であれば何週間も前からデートの予定やプランを考えるものです。しかし、マンネリ化するとこのようなイベントに対して消極的になり、予定もなかなか立てなくなり、イベント直前になって「どうしようか?」と慌てて話し合うことが多くなります。

異性のいる飲み会に参加するようになる

今までは恋人に気を使って異性のいる飲み会や合コンには参加してこなかったのに、マンネリ化してくると刺激を求めて異性のいる飲み会に参加するようになります。

浮気心があるかないかは別として、新しい刺激を求めたり、新しい出会いがあればなどと思ってしまうのです。

まとめ

いかがでしたか?今回はマンネリになりやすい女性の特徴やマンネリカップルの行動についてご紹介していきました。もしマンネリを感じても一緒にいたいと思うのであれば、少し行動を振り返ってみて新しいことを始めたり、尽くし過ぎないなどの意識改革をするといいでしょう。

恋愛は3年でマンネリが来ると言われています。そのマンネリを乗り切ればずっと一緒れる可能性も高くなりますので、もし結婚も考えているのであれば、マンネリを乗り切っていきましょう。マンネリを乗り切ればきっと幸せな未来が待っているでしょう。

関連記事として

二股女の行動や特徴を紹介!二股をかけられやすい男性の特徴は?

男性が惚れ直すのはどんな時?相手を惚れ直させる方法を知ろう!

これらの記事も読んでみてください!