ダメ男製造機になる女性の心理や特徴を紹介!どうしたら脱出できる?

あなたの周りには、「いつもダメ男と付き合っているよね」と言われる人はいますか?また自分ではそんなつもりじゃなくても、付き合っているうちに、相手がダメ男になっていくなんてことはありませんか?

もしかしたら、それは、あなたがダメ男製造機になっているのかもしれません。自分では良かれと思ってしてきたことが、実は相手をダメ男にさせてしまうことがあるようです。あなたにもこんな心当たりはありませんか?

ダメ男製造機の女性の特徴

ダメ男製造機といわれる女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

何でも許す

彼のことが大好きだからと言って、なんでも許してしまうようなことはありませんか?

相手が結婚を匂わせて甘えてくるようなことはありませんか?相手がデートの遅刻や嘘、挙句の果ては浮気などをしても、結婚したくて強く言うことができず、結果的になんでも許してしまうような女性は意外と多くいるようです。

しかしそれが何回も続くことで、相手は「自分がすることはなんでも許してくれる」「何をしても起こらない」と勘違いし、あなたに対して横柄で横暴な態度をとるようになってきます。その結果、段々とダメ男へと転落してしまうのです。

子供のように面倒を見てしまう

あなたはよく「姉御肌タイプ」や「面倒見がよい」「世話好き」などといわれることがありますか?このような母性本能にあふれるタイプは、彼に対して子供のように愛情を注ぎ、面倒を見てしまいがちです。その結果、彼がダメ男になる可能性が高くなってしまいます。

彼に対して、日ごろから部屋の掃除や洗濯、食事と、まるで母親のように世話を焼いていると、彼はあなたに対して、母親のような依存感情しか持たなくなってしまいます。最初は感謝があったのに、段々とそれが当たり前のようになっていき、最終的にはお金まで要求してくる可能性もあります。

さらに彼があなたに対して母親のような存在感情を抱いた時点で、恋人の感情は薄れます。その結果、セックスレスなどにもなりやすいと言われています。彼をダメ男にしないで、恋人になったころのように、ずっと恋愛感情をもったまま一緒にいたいのなら、母親のような世話焼きは控えたほうが良いでしょう。

私がいないとダメなんだ

「彼には、私がいないとだめなの」こんな風に友人に惚気ている人を見たことはありますか?そのような彼女はダメ男製造機になっている可能性があります。

愛するがゆえに、彼の行動や感情を逐一把握して、自分がそこにすべてかかわっていくようなタイプの女性は、このように思いがちです。しかしそれは彼を彼女なしでは生きていけないようにしてしまう、彼の向上心や努力を奪う行為です。ダメ男へ一直線に進んでいることを自覚しましょう。

彼はあなたがいることで、なんでもしてもらえる、すべてを頼っても大丈夫と思ってしまい、自分で向上心をもって、努力することをやめてしまいます。そうなると、まるでヒモ男のようにあなたにたかるようになります。そんな彼をあなたは愛せますか?

尽くしてあげる

あなたが、彼に尽くすことで愛を表現していると思っているなら、それはすぐにやめましょう。彼はダメ男になってしまっている可能性があります。

あなたが彼に尽くせば尽くすほど、彼は自分のことをすごい人間だと勘違いしてしまう可能性があります。男の人は女性から褒められ、尽くされるのが好きな人が多いようですが、それも適度にしないと、中身がないのに、偉そうで横柄なダメ男になってしまいます。

報われないことがあっても

あなたが我慢強かったり、嫌なこともすぐに忘れることのできる、切り替えの早い人だったら、ちょっと気を付けたほうが良いかもしれません。

彼に嘘をつかれた、彼が私に対して嫌なことをしてきた、彼の態度が急変している、そんな状況でも、あなたが、「これは一時のことだから我慢しよう」「きっと明日にはまた優しい彼になるから、今日のことは忘れよう」とすぐに気持ちを切り替えてしまうと、彼は「こんな態度でも許してくれる」「あいつは受け入れてくれる」と自身に都合よく勘違いしてダメ男になっていく可能性があります。そしてそのうちにそれが当たり前になってしまいます。結果、あなただけ我慢を強いられるようになってしまうのです。

過剰な束縛を許す

ダメ男には、愛という理由を付けて、彼女を過剰に束縛するタイプがいます。このようなダメ男は、常に女性に対して愛や好きという言葉を投げかけ、束縛します。

彼女は、そのような彼と一緒にいることで、彼の要望に応えることが愛を返すことだと勘違いしてしまいます。「大好きだから、従うしかない」「彼の言うことがすべて」そのように感じている女性は要注意です。

このようなダメ男は、段々束縛を強めてきて、終いには愛を理由にDVの危険性まであります。恋愛関係は、常に対等であることが長く良好な関係を築く秘訣と言われています。束縛する、されるの主従関係にならないように気を付けましょう。

お金を払いたがる

女性の中には、男性よりも稼ぎが良く、お付き合いの中で、自分のほうが稼いでいるからと、お金を払いたがる人がいるようです。男性のことを想ってしているその行動が実はダメ男製造機になってしまっていることを自覚しましょう。

男性は、プライドの高い生き物だといわれています。たとえ女性のほうが稼ぎが良かったとしても、心の中では自分のほうが上でありたいと思っているようです。しかし女性のほうが進んでお金を払いたがることで、それが続くと、彼のプライドはどんどん崩れていきます。さらに「払ってくれるならそのままで」と甘えてしまいます。

さらに女性が「これぐらい気にしないで」とか、「私がしたくて払っているのよ」など自分から進んで行動していることを言うと、男としてのプライドはなくなり、完全に母親としてしか彼女を見られなくなります。

ダメ男製造機になる女性の心理

では、このようなダメ男製造機と言われる女性はどのような心理から行動しているのでしょうか?

自分に自信がない

ダメ男製造機と言われる女性の心理として、自分に対しての自信のなさがあります。

そもそも自分に自信のない彼女たちは、彼に対して「こんな私と付き合ってくれてありがとう」「付き合ってもらって申し訳ない」という感情を持っていることが多いようです。そのため、普段から彼に対して尽くしたり、彼のすることをすべて許してしまったり、お金を払うことで、対等でいようとしているのです。さらにそれが「愛」で、「自分が必要とされている」理由と思い込んでいるのです。

嫌われたくない

ダメ男製造機と言われる女性の心理として、「彼に嫌われたくない」というのがあります。

彼のことが好きで好きで、一途に思い続け、その結果付き合うことができたときに、「嫌われたくない」「別れたくない」と思うようです。その結果、彼に嫌われないように行動したり、気遣いをするようになるようです。しかしそのことが彼をダメ男へと変えてしまうのです。

嫌われたくないから彼の言いなりになり、彼が喜ぶことしか言わない、やらないという関係は、決して良い恋愛関係とは言えないでしょう。しかし女性はそのことに気が付かない人が多いと言います。また、幼いころから人の顔色を窺うように生きてきた人や人の気持ちがわかるような人がこのような態度を取りやすいようです。その結果、彼をダメ男にして、さらに自分をないがしろにして心身共にボロボロになるケースがあるようです。

愛されたい

ダメ男製造機と言われる女性の心理として、愛されたい願望が強くあるようです。得に幼いころから愛に飢えている人は、彼に「ありがとう」「お前がいないと俺だめだな」などといわれることで、「自分は愛されている」「必要とされている」と思ってしまうようです。

そのため、必要以上に彼に対して世話を焼いたり、尽くしたりします。彼を愛しているからと理由をつけてはいますが、実際は自分が愛されたい、必要とされたいと思う心理からこのような態度を取る女性は多いようです。

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない女性もダメ男製造機と言われる女性になりがちです。恋愛経験が少ないので、自分の態度が正しいかどうかがわからず、彼の言うなりになったり、自分の感情のままに彼を甘やかしたりするようです。

その結果、彼がダメ男になってることに気が付かず、育ててしまっているようです。またこのような恋愛経験の少ない女性は「女性は男の人に尽くすもの」など古いイメージを持っている人も多くいるようです。

ダメ男製造機から脱出する方法

では、そんなダメ男製造機から脱出する方法はあるのでしょうか?

自分に自信を持つ

ダメ男製造機といわれる女性の多くが自分に対して自信がないと思っているようです。そのため彼に対しても対等でいることができないようです。そのような思いを持っている人がダメ男製造機を脱出するには、まずは自分に自信を持つようにしましょう。

なんでもいいんです。自分を肯定してみてください。自分に自信のない人は、自分のことをマイナス評価しがちです。「〇〇ができない」「○○のところがダメ」と自分のマイナス面ばかりに注目してしまいます。しかし、「〇〇ができないけど、△△はできる」「〇〇はダメだけど、△△は褒められた」と、自分のできることや、人から評価されたことなどに注目してみることで、段々と自分を認めてあげることができるようになります。

そうすると、彼に対して後ろめたいような気持ちもなくなり、自分に対して自信が持てるようになります。すると必要以上に彼に対して自己犠牲しなくなります。

周りをみる

ダメ男製造機になる女性には、夢中になるとほかが見えなくなるような女性が多くいるようです。そんな心当たりのある人は、日ごろから周りをよく見るようにしましょう。

自分の行動や彼との関係は、本当に良い関係といえるのだろうか?周りの人は私たちの関係をどのように感じているだろうか。など、周囲にも気を配ることで、自分たちの関係性を冷静に見ることができるようになります。また、周囲のカップルの様子も見えるようになると、自分たちの関係と何が違うのかがわかるようになります。すると自然と自分の行動を修正できるようになります。

他の恋人たちに聞く

友人や知り合いのカップルの様子を聞くことも、ダメ男製造機女性から脱出する方法です。自分の周りにいる身近なカップルの様子を見たり、聞いたりすることで、自分達の関係を客観的に見ることができるようになります。またほかの彼女の態度や彼氏の様子などを知ることで、自分たちが今後どのような関係でいたいかを考えることもできます。

まとめ

いかがでしたか?ダメ男製造機といわれる女性には、色々なタイプの女性たちがいましたね。どの女性もそれぞれに愛されたい、嫌われたくないなどの原因を持っていて、無意識にそれを補うために、自覚なく、自己犠牲を払って尽くし、結果的に彼をダメ男にしてしまうという共通点を持っているようです。

しかし、ダメ男製造機といわれる女性から脱出する方法はあります。まずは女性側が自分磨きなどして自己評価を上げ、自分に自信をもって、彼と対等にお付き合いできるようにしましょう。そして彼に幸せを感じてもらうだけでなく、あなたも一緒に幸せを感じるにはどうしたらいいかを真剣に考えてみましょう。恋愛は片方だけの感情では成り立ちません。二人が心地よいと感じる関係になれるように、お互いが努力することが必要だということを知りましょう。

関連記事として

都合のいい女をやめたい!そんな女性の特徴とやめる方法を紹介!

女性の「こんなの初めて」に男は弱い!どんな時に使えばいい?

女性でバカだと思われやすい人の特徴は?思われないための対処法を知ろう!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする