彼女に作ってもらいたい料理ランキング!肉じゃがは古い?不味かったときの対処法も!

彼女が一生懸命作ってくれた料理はなんでも嬉しいですよね。彼女も彼氏の為に何を作ろうか?どんな料理が好みかな?などいろいろ試行錯誤して努力しているのです。しかし、実際に彼女が食べてもらいたい料理と彼が食べたい料理が違うようなのです。

またせっかくこだわりを持って作ってもらったけど味が…なんてこともありますよね。一体彼氏はどんな料理を作ってもらいたいのでしょうか?そして、彼女が作ってくれた料理がまずかった時の反応等様々な視点から見ていきましょう。

これが食べたい!彼女に作ってもらいたい料理ランキング

男性が喜ぶ手料理とはどんな料理なのでしょうか?女性は男性に少しでも栄養価の高い凝った料理を作ってあげたいものですよね?意外にも男性は家庭的な料理より子供っぽい料理や濃い味系のガツンとした料理が好きなのだとか。

ランキング形式で上位三位をご紹介致します。先ずは第三位から見ていきましょう。

第三位:カレーライス

なんだかんだ言ってもやっぱりコレ!皆大好き王道カレーライスです。今はコンビニやファミレス、いろんな場所でカレーを食べる事が出来ますよね。カレー好き男子からしてみれば毎日でもカレーライスが食べたいと言う人が多いようです。

しかし、外食で食べるカレーも好きだけど、彼女が作ってくれたカレーも大好き!!ゴロゴロと野菜が入っていて、カレールーも人により様々ですが、どれを使っても必ずおいしく作る事が出来ますよね。その為彼氏も安心して美味しいカレーを食べる事が出来ます。

彼女が作ってあげたい料理でも上位に入りますが、彼女に作ってもらいた料理でも上位にあるようです。

第二位:オムライス

彼氏が彼女に作ってもらいたいランキング第二位はオムライスです!子供も大好きなオムライス。作る工程は簡単そうでなかなか手間はかかるオムライスですが、女性からしたらコストも割と安く、作りやすい料理でもありますよね。

男性がオムライスを作るとなると、玉ねぎやチキンを炒めてケチャップライスを作り、それをまたタマゴで包んだりする工程は面倒だと思っているようです。その為、彼女に作ってもらうオムライスはとても嬉しく思うようです。

仕上がりで、最後にタマゴの部分に切り込みを入れてフワトロ風のオムライスも近年人気で流行ってますよね。そして最後にケチャップでオムライスの上に文字を書く人が多い傾向にありますが、これも、多くの男性が喜ぶようです。ただし、クールな男性には引かれてしまう場合がありますので気をつけましょうね。

第一位:ナポリタンスパゲッティ

意外にもランキング第一位なのがナポリタンスパゲッティでした。小さな頃に母親に作ってくれた思い出もあるのかも知れません。甘くて食べ応えもあり、量を増やせばガッツリと食べる事が出来ます。

小学生が喜ぶようなメニューに一番男性が喜ぶのだそうです。野菜とベーコンなどがたっぷり入っていて、栄養バランスも良いですよね。ピーマンを入れるのが定番だと入れる人も多いですが、好き嫌いがありますので彼に確認してから作ってあげましょう。

彼女が作ってくれたら嬉しい料理【和食】

今までは多くの男性が作ってもらいたいと思う上位三位までをご紹介しましたが、上位に入らなくても男性が彼女に作ってもらいたいその他の料理があります。

先ずはとても手間のかかる和食です。一人暮らしの男性からしてみればいつもガッツリした食事ばかりしていてたまにはさっぱりとした和食も食べたいと思っています。どんな手作りの和食が食べたいのかご紹介致します。

お味噌汁

日本人として和食の定番でもあり、食卓に欠かせない料理と言えばお味噌汁ですよね。お味噌汁を白米のおかずとして、食べる男性も多いのだそうです。お味噌汁もその家庭によってさまざまで、地方や風習によっても味噌に違いが出てきます。

予め彼の出身地や好みを聞いてそのお味噌汁を出してあげたら喜んでくれる事間違いなしですよ。最初は彼の田舎の味や好みに合わせ作っていても、そのうち大好きな彼女のお味噌汁が一番だと言ってくれる日が来るでしょう。

卵焼き

卵焼きはお弁当でも定番のおかずでまさに家庭の味と言っても良いでしょう。とてもシンプルですが作りたての卵焼きはアツアツで美味しいですよね。卵焼きは一見簡単そうに見えて意外と崩れやすかったり、調味料がわかりやすく出るので味の違いがすぐに分かってしまう物。

彼氏が好きな卵焼きは甘い系なのか、だし系なのか、塩味だけ効かせた味が好きなのか分かれると思います。また作り方もいろんなコツがあるので調べながら作ると良いかもしれません。さりげなく好きな味を聞いて、愛情のこもった美味しい卵焼きを作って下さいね。

煮魚

独り暮らしの男性は特に作らない煮魚。定食屋さんなどでしかお目にかかれない煮魚が家で食べる事が出来たら嬉しですよね。また普段から肉料理やジャンクフードが中心の食生活に健康を考え始める男性も多くなってきているようです。会社の健康診断などの結果で意識するようになるんですね。出来れば彼女には健康を気遣った和食を作って欲しいと思っているようです。

中でも煮魚はふんわりしていて甘しょっぱく、白いごはんと良く合いますよね。魚が煮崩れしやく作り方がとても難しい一品になりますが、喜ぶ彼氏の為にもおいしく作ってあげたくなる料理です。体にも良くホッとするヘルシー料理で彼氏の気持ちをガッチリ掴んでくださいね。

丼もの系

親子丼やかつ丼などの丼もの系は、多くの男性から人気があります。お店の様なトロトロ感のある卵とじはとても難しい技のようです。女性も簡単そうで結構難しいと思っているようですが、お鍋一つで作る事が出来るので、簡単かつ時短で作れる料理としていろんなレパートリーがあります。

親子丼、かつ丼をはじめ、豚丼、海鮮系では鉄火丼などもあります。おかずがごはんに乗っていてガッツリとしているのに和食であっさり感もある丼ものを作ったら、彼氏もとても喜んでくれるでしょう。

唐揚げ

独身男性ならコンビニやお弁当屋さん、ファミレスや定食屋さんどこでも食べる事が出来る定番のメニューですが、男性からしてみれば唐揚げは家庭の味として定番の料理なんだそうです。醤油やニンニクに付けたり生姜で味付けしたりその人によって味付けも異なるので、個性が良く出るらしいのです。

女性としてはプレッシャーを感じてしまうかもしれませんが、今は簡単にお店のような唐揚げが作れる唐揚げ粉なども売っているので最初に試してみて下さい。そのうち自分の味がどんどん作る事が出来てきて、彼氏もこの味が一番大好きと言ってくれるようになるはずです。

生姜焼き

お肉好きの男性が彼女に作ってもらって嬉しい和食料理は生姜焼きです。定食系の生姜焼きは素朴な料理ですが一番ガッツリと食べ応えがあり、生姜と醤油の香りが食欲をそそります。また女性も作るには意外と簡単で、誰が作ってもおいしくできる料理と言われています。あとは彼氏の肉の好みかも知れません。

バラ、ロースと部位によって好みが分かれるので、彼氏が好きなお肉を調達すると良いかもしれませんね。そのうち外食では食べる事が出来ないような彼女オリジナルの味を作れるようになってきます。生姜焼きに加える隠し味などを調べてワンランク上の生姜焼きを作ってあげましょう。

彼女が作ってくれたら嬉しい料理【洋食】

さっぱりとした和食も嬉しいですが、やっぱりガツンとした洋風の料理を彼女が作ってくれたら嬉しいようです。子供も喜ぶ様な洋食、どんな料理が特に嬉しいのか見ていきましょう。

シチュー

シチューは、クリームシチューをはじめ、ビーフシチューやトマトシチューもあります。クリームシチューやトマトシチューは野菜たっぷりで栄養満点。ビーフシチューはガッツリと食べる事が出来て、男性の胃袋も大満足の料理です。

また、仕事で疲れて寒い日などは、大好きな彼女が作ってくれたシチューを食べられることで疲れも取れ、最大の癒しにもなり多くの男性から人気があるようです。作り方も煮込むだけ。難しい工程は無いので女性としても作りやすい料理ですよね。健康をしっかり気遣う事も出来て、胃袋まで満足できるシチューはとても心強いメニューの一つです。

グラタン

グラタンは特別感があり、ちょっと贅沢感を味わいたい時や特別な日はグラタンが食べたくなりますよね。彼氏からしてみたら、手間暇かけて彼女が作ってくれたグラタンを食べたいと思う人が多いようです。女性からしてみたら、グラタンのホワイトソースを作るのは結構大変なんですよね。

でも大好きな彼氏の為なら頑張って作りたいと思うのです。一からホワイトソースを作るのが苦手な人は市販で缶詰めのホワイトソースが売っていますので、そちらから試してみるのも良いでしょう。少しずつ彼氏好みの味に近づけて、愛情たっぷりのグラタンを作ってみましょう。

ハンバーグ

男性の大好物と言えばハンバーグ。ハンバーグはお子さんをはじめ多くの人から愛される料理でもありますよね。ハンバーグは手間もかかり調理方法や具材などでとても個性が出る料理なのです。その分愛情もたっぷり伝わるので、男性にとってはとても嬉しいメニューの一つです。

外食でもハンバーグは食べる事が出来ますが、手作りのハンバーグの上にかけるソースも自由に選ぶことが出来るので、自分好みのソースを彼女に伝えてみると良いでしょう。女性は、王道のデミグラスソースや和風おろしソース、トマトソースやシンプルに塩(岩塩)だけなど、彼氏の好みにあったソースを作ってみましょう。

ハンバーグ自体は凝らなくても、ソースを少し工夫しただけで高級感のあるハンバーグに生まれ変わります。ぜひ彼が喜ぶソースでおいしいハンバーグを作ってみて下さいね。

ロールキャベツ

ロールキャベツはとても手間がかかるメニューですが、普段はあまり食べる事が無い分、彼女に作ってもらえたらとても嬉しいですよね。またロールキャベツは気軽に外食で食べれるものでもありません。高級なホテルやレストランで多くみられるメニューです。女性が作るとしたら、とても手間がかかるので、手軽にパパっと作れるわけでもありません。

料理を作るのに自信がある人でもシンプルそうだけど結構大変な料理かも知れません。また、ロールキャベツのスープもコンソメやトマトスープなどがあります。男性の好みに合わせて作ってみましょう。手間をかけてわざわざ作ってくれたロールキャベツに愛を感じる特別な料理と言えるでしょう。

余り物や冷蔵庫にある物でサッと料理を作る

メニューが決まっていなかったり、買い出しに行けずに家にある余り物しかない場合、冷蔵庫の品物を見てサッと作れちゃう女子もいますよね。そんな女性に男性はグッときてしまうようですが、女性としてはなかなか難しい事ですよね。

しかし、その残っている食材で簡単に作れる料理のメニューがあるのです。それは丼物か炒め物、そして汁物を一品ずつ作るだけでも良いのです。野菜と少しの豚肉があれば、豚汁を作り、タマゴ、野菜、肉で、タマゴ野菜肉炒め、もしくは丼ぶりにしたりと工夫次第で何品か作る事が出来るでしょう。

調味料も焼き肉のタレ、玉ねぎドレッシングなどで簡単に味付けする事も出来ます。他に思いつかない場合はなんでも入れられる鍋料理もおすすめです。特別に凝る必要はなく、簡単にサッと作れる彼女に男性は更に魅力を感じてしまうでしょう。

彼女に作ってもらいたくない料理

これまで、彼女に作ってもらえたら嬉しい料理を紹介してきましたが、反対に、こんな料理は作ってもらいたくないなと思っている料理もあるようなのです。

一体どんな料理が苦手なのか紹介していきましょう。

肉じゃが

ひと昔前は男性が女性に作ってあげたら喜ぶ料理だったはずで、女性誌などでは男性が喜ぶ料理として紹介されている事が多いようですが、実は男性の内心は少し違うようです。「肉じゃがを作ったら喜んでくれるでしょ?」と思う女の子も多いのではないでしょうか?肉じゃがは、その家庭の味が最も出る料理で、女性が作っても「うちのとなんだか違う」や「食べたい味じゃないんだな」と思われてしまう傾向にあります。

彼女が育った家庭の肉じゃがの味と彼氏が育った家庭の肉じゃがの味が違う事にギャップを感じてしまうのでしょう。また、彼女が敢えて「得意料理は肉じゃがだよ」なんて聞いてしまうと、「モテたいから言ってるのかな?」や「結婚を意識してるんじゃないか」とドン引きしてしまう可能性もあります。

肉じゃがは本当に大好きな男性もいるので賛否両論あるとは思いますが、「彼氏に得意な料理はなに?」と聞かれても「肉じゃが」とは言わないほうが無難かもしれません。またどうしても肉じゃがが得意であれば、男性の反応をうかがいながら最高においしい肉じゃがを作って下さいね。

中華料理

麻婆豆腐や餃子、炒飯はとてもおいしくて作ってくれたら嬉しいかも知れませんが、反面、いろんなところで食べる事が出来るメニューな為、舌が肥えている男性が多く、少しでも間違った調味料を入れてしまうと美味しくないと思ってしまうようです。一度作ってもらい、味に不安を感じると次回からは作ってもらいたいと思わないようなのです

今はコンビニでも本格的な味が堪能できるので、敢えて中華料理は作らないほうが良いかもしれません。また麻婆豆腐はレトルトで簡単に作れるので手間暇かけて作ってくれたとは思えないようです。とにかくあまり中華料理は作ってもらいたいとは思わない男性が多い料理なので、注意が必要かも知れません。

料理に果物

多くの男性が苦手だとするのが、料理に果物が入っている事だそうです。例えばマカロニサラダにリンゴ、酢豚のパイナップル、生ハムのメロンなどです。女性は比較的好きな人が多いですが、男性には否定派が多いようです。

フルーツを加えるならばカレーなどリンゴをすりおろし、わからない程度の隠し味でいれるようにしましょう。または、料理とは別にしてデザートとして出してあげるようにしましょう。

彼女の手料理がまずかった時

彼女が一生懸命作ってくれた料理なのにもかかわらず、おいしくない…と思った事はありませんか?女性は男性が「美味しい!!」と言ってくれる言葉を待っているのに、いつもと反応が違う。男性がまずいと思った時はどんな態度をするのか見ていきましょう。

正直に文句を言われる

あまりにもまず過ぎて言葉を失うよりも「まずい!」と言ってしまう男性がいます。女性としてはかなりショックでしょう。一生懸命作った料理を否定されたら女性も怒り奮闘して喧嘩になってしまう場合もありますよね。

男性としてはまずい物はまずいとはっきり伝える事が、お互いの為だと思っているのです。今後も同じ料理を出されるのも嫌ですし、女性も気が付かないまま同じものを出していて後々言われてしまうより、早めに言われた方がいいのです。しかし、この時男性はくれぐれも言い方に気をつけたほうが良いでしょう。

あまりにも怪訝そうに「まずい!」と否定的な態度で話してしまうと、彼女を傷つけるだけで今後二人の未来は望めません。感情的な表現は避け、その彼女の性格に合わせた言い方で伝えてみましょう。また彼女もその意見を冷静に受け止め、いろんなレシピを参考にして料理の勉強に励みましょう。

手を付けない

言葉では表さず、一度口にしてから一切手をつけなくなるのは、その料理がまずかったと言う事です。男性の心理としては「まずい!」と言葉にしてしまうと喧嘩になってしまう事がわかっているので、本音を言えず敢えて何も言わずにそれ以上食べないのです。

女性としてはなんで食べてくれないのとモヤモヤしてしまいますよね。何も言わず無言で残されたらそれはそれで傷ついてしまいます。男性としては何も言わないのも優しさだと思っているかも知れませんが、「あまり口に合わなかった」という事を優しく伝えてみてください。

女性側からどうしても気になる場合はなぜ食べないのかの理由と彼氏の好みを聞いてみて下さい。この時もあくまでも優しく冷静にです。お互いの関係を崩さないようにするためにも、冷静に優しい言葉で表現し合う事が大切なポイントです。

優しく思いやりのある言葉を言う

彼女も同じ料理を食べているのだから、まずかったのは気が付いているはずなのです。その時男性が親身になって優しくフォローしてくれる男性もいます。その優しさがかえって傷つくなんて女性もいるかもしれませんが、まずい!と言われればそれはそれで傷つきますよね。

優しくフォローして、一生懸命言葉を選んで言ってくれた彼氏はきっととても優しい人でしょう。そんな彼氏の為にも、もっとおいしいって言ってもらえる料理を作ってあげましょう。そして、お互い感謝の気持ちを言う事で恋愛関係は上手く続けて行けるのです。

全部食べてくれる

一緒に食べていて「美味しくなかった…」と彼女が気が付いたにもかかわらず、何も言わず最後まで全部食べてくれる男性もいます。きっと無理して食べてくれるのだと、不安でいっぱいになってしまいますよね。男性は喧嘩をしたくないと思っている場合があるので我慢してくれてるのです。全部食べてくれるなんて嬉しくはなりますが、この場合は彼女の方から思い切って聞いてみて下さい。

本当の気持ちを聞くことで、彼氏の気持ちも楽になりますし、彼女としても何がダメだったのか料理に関しての勉強にもなりますよね。お互い何も伝えなければうまくはいかないのです。ただし伝え方にも配慮が必要なので、先ほどからお伝えしているように、あくまでも冷静に優しく話し合ってくださいね。

まとめ

今回は彼女に作ってもらいたい料理や作ってもらいたくない料理、まずかった時の彼氏の反応などをご紹介しました。やはり男性が好きな料理は小さな頃から大好きな子供っぽい料理が好きみたいですね。

しかし、王道だろうと思っていた「肉じゃが」が逆に作ってもらいたくない料理だなんて意外でした。家庭それぞれの味があるのはわかっていても、合わせていくのはなかなか大変ですよね。この料理の味が後の嫁姑問題にも大きく繋がります。

もしも、今付き合っている人との将来を考えるのであれば、まだ恋愛関係のうちに彼氏の家庭の味をマスターしておくのがおすすめかもしれません。この記事を参考にして、美味しいおもてなしの家庭料理をたくさん彼氏に作ってあげて下さいね。ご拝読ありがとうございました。

関連記事として

彼女・彼氏に妥協できる点とできない点を紹介!結婚相手だと変わる?

彼女がそっけない理由はなに?そんな時の対処方法を知ろう!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする