出会いはSNSで求めるもの?そのメリットやデメリット、注意点も紹介!

もう彼是、インターネット社会の時代になってから、どれほどの月日が経ちますでしょうか?その普及と需要に平行して、男女の出会う場においても広がりを見せています。必然的に学生から社会人になるにつれて、徐々に異性との新しい出会いも減少するパターンの人が、多くなっていくことでしょう。

人によっては、恋活や婚活をするにも出会いが少ないために、婚期を逃してしまう人も出てきだしています。そんな時に、心強いのがネット上で異性との出会いを促している、婚活アプリや出会い系サイトです。この記事では、インターネット上で中高年者が出会えるSNS等についてご説明していきます。

SNSの多くは使用料金が無料

まず、SNSを利用するにあたって、多くの場合は料金が発生しません。SNSによってはオプション機能を使用すると、料金が発生するというサイトもありますが、基本的に殆ど無料です。自分と同じSNSを使っている人と交流出来るのが、ソーシャルネットワークサービスの特徴です。

自身の居住地域など関係なく、世界中の何処かに居る自分と同じ趣味の仲間と交流をし始めたり、異性との出会いを求めている人との交流が出来ます。例えば、今現在ご自身が片田舎に住まれていて、実際に異性との出会いが少ないと思う人こそ、SNSを積極的に利用してみましょう。

SNSを利用する際のメリット

SNSを利用して出会いを求めるにあたってのメリットは、私たちが考えている以上に多々あります。やはり、まず合コンだったり、恋活や婚活のパーティなどへ参加するにしましても、当然ですが直接顔を合わせることから出会いが始まります。もちろん、顔や容姿を見て判断出来ますが注意点もあります。

それは、見た感じが良かったので話し始めたとしても、話しがどうにも合わない気がしてきたところで中々、断りづらい部分があります。その点、インターネット上のSNSでやり取りしていた場合は、すんなりと断れたり出来ます。ここでは、SNSを利用する際のメリットについて、各項目別でご解説いたします。

複数の人とやりとりが出来る

SNSでは、様々なところにアクセスして複数の人とやり取り出来るというメリットがあります。例えば予め、趣味や今あなたが関心のある事柄などを通して、最も自分とマッチングした人との出会いが見込めます。そうした人との出会いによって、恋愛だけでなく自分自身の知識を深めていくことも出来ます。

画面を通して色んな分野で優れた部分を備えた人との出会いや、本気で恋愛出来る人と出会える可能性も広がります。SNSを通して様々な人と出会うことによって、新しい自分を発見したり長所を伸ばすことが出来たり、人脈を広げることも可能です。そんな中から、自分に相応しい異性と出会うかも知れません。

恋愛の疑似的な体験が出来る

SNS等のインターネット上では、いわゆる疑似的な体験も出来るメリットがあります。現実では中々、自分の理想に近い人とすら出会えないとか、あまり異性と交際した経験が無い人には、SNSで知り合った理想に近い相手と恋をして妄想出来るということです。この時点では、あくまでも想像的な世界の話しです。

ですが、もちろん理想に近い相手と恋愛関係になれば言うことはありませんが、この人との交際が始まったらという想像が出来るだけでも、気持ちが高揚するものです。あまり、のめり込み過ぎるのも良いとは言いがたいですが、恋愛から遠のいている人にとっては恋愛体質を磨く良いきっかけになるでしょう。

会話が苦手でも交流しやすい

もし初めて会う人とは、コミュニケーションを取りにくいという人でもSNSでのやり取りならスムーズに出来ると言えるでしょう。メールやLINEなどのツールから間接的に交流を捗れるので、緊張することも無く素のままの自分で向き合うことが出来ます。人見知りする方も、SNSを利用する際は気にしなくて済みます。

SNSは気軽なやり取りから始めることが出来て、気が合えばやり取りを続ければいいですし、気が合わなければやり取りを中止すればいいのです。各サイト内にある、カテゴリーのつぶやきや日記、チャットなどを通して自然な感じで仲良くなれます。また、相手側から関わりを持とうとしてくる場合も当然あります。

価値観の合う人間と出会える

SNSでの出会いで大きなメリットは、やはり価値観が合う人間との出会いが期待出来る部分だと思います。中々、日常生活において自分の考え方や趣味などの分野で話しが合ったり、価値観が一緒だと共感出来ることは少ないでしょう。ですが、SNSで趣味や関心事について検索すれば自分と同じ考え方の人が表れます。

その価値観が、割とサブカル的な分野だとしても、相手の絶対数が婚活や恋活などのパーティーとは次元が全く違う多大な数の層ですので、共感出来る人と知り合えることは間違いないでしょう。そして、その延長上で意気投合することが出来れば、実際に付き合うなどのステージへと進めば良いかと思われます。

プロフィール欄から選別可能

SNSでは、本人のプロフィール欄というのがありますので、その書き込み内容を見て相手を選別してからやり取りすることも可能です。例えば、年齢・趣味・現所在地・職業・関心事など色んな条件を絞って、該当する人の中から選別してプロフィールを見て、自分の理想に近い人を見付け探すことが出来ます。

このように事前に相手の情報が、ある程度まで分かった上でやり取り出来るのは、ネットならではの特徴とも言えます。手っ取り早く相手を探したい人でも、時間を掛けてジックリ相手のことを見極めてからという人でも、安心してやり取りが出来ると言えます。そこから恋が芽生えることも珍しくありません。

SNSを用いる際のデメリット

ここまではSNSを用いて出会うまでのメリットについて記してきましたが、やはり面前で直接お会いする場合のほうがSNSより良いという点も、確かにあるかも知れません。例えば、インターネット販売が主流になっている現代でも、やっぱり現物を見てからでないと購入出来ないという人も多いという現実があります。

もちろん商品と人間との違いはありますが、それでも心理的な面は同じであると言えます。人との出会いでも、直接会って話すからこそ目で見て様子を感じれる部分があります。ですが、SNSでのやり取りではリアル感に欠ける面もあるでしょう。ここでは、そのSNSを利用する際のデメリットを各項目別でご解説します。

相手の信憑性を判断しづらい

SNSというネット上での出会いで最も懸念される部分は、やはり相手の素性がわからない点と信憑性に欠けるところでしょう。気軽に知り合えて、やり取りも問題なく出来ますが、直接関わっている訳ではありませんので、実際の自分とは異なる情報を自己紹介欄などに登録している可能性もゼロではありません。

SNSを利用されている殆どの人は、画面に映し出される情報を信じて相手の方と接します。もし心を許して接触し続けていて、関係も築けていると思っていたのに、実際は偽りの情報ばかりだったということもあります。SNSを利用する際は、実際に会って話したりするまで、慎重にやり取りする心構えが必要です。

実際に会えばガッカリも多い

SNS上でやり取りしていて、話しも合うし感じも良く誠実さも伝わるので、実際に会う話しになり会ってみると今までやり取りした時間を返して欲しいと思うほど、ガッカリすることが現実あります。関節的なやり取りで相手へのイメージが、とても素敵な人だと脳に刷り込まれてしまっていることによって発生します。

人間、相手を選ぶ時に見た目で判断するものでは無いとはいえ、凄まじい落差にショックを隠せない場合も事実あります。本当に顔がリュウマチになったかのようにシビれてしまい、自分の表情がどんな顔になっているか想像つかないほど萎えるのです。ですので、実際会うとなった際は期待し過ぎないことが大事です。

主体性が求められる面が強い

SNSを利用して、相手を選別したり決断したりなど、全てにおいて自分自身でおこなわなければなりません。ネットの恋活や婚活には、結婚相談所のような肌理細やかなサポートなどがありません。マッチングサイトを利用した場合でも、自分で相手を見付けてやり取りするのが基本的なスタンスになります。

そういった点を踏まえて考えた場合、自分から積極的に行動しないと、SNSを利用して交際まで辿りつくことは困難であると言えます。だからこそ、これほど便利に手軽に異性と出会える環境であるにも関わらず、婚活パーティなどを催している事業所等が、未だに数多く存在しているのだと思います。

相手によっては罠に誘い込む

SNSを利用する際に発生する可能性のあるリスクというか、注意点は利用者の中には悪どい人間も居て、そういった連中の罠に誘い込まれることです。マルチ商法や宗教の勧誘、ストーカー行為などに巻き込まれるリスクも無くはないのです。やはり相手の身元がわからない状態でやり取りを始めることになります。

ですので、先述したような目的の人や性格面で疾患を持っている人間に遭遇してしまう可能尾性は否定出来ません。やり取りしている際に少しでも怪しいと思ったら、やり取りを中止するなどして、安易に個人情報などを教えないというスタンスで。徹底的に自分の身は自身で守るという心構えでいましょう。

気に入った人が複数と連絡中

恋人を探すため、あるいはSNS恋愛を希望して、友人おすすめの恋活サービスのユーザー登録をしたとします。そして、良い相手が見つかり、お互いプロフィール写真も見せ合って、デートの約束までしたのに、何らかのきっかけでツールを覚えて相手の情報を確認したら、他にも数人やり取りしていることが発覚しました。

そのような悲しいケースも、残念ながら発生します。やはりマッチング系アプリなどを利用したネット上の婚活や恋活では、複数の男性や女性と同時にやり取りを進行出来ます。ですので、自分が気に入った相手が何人も連絡を取り合っている可能性もあります。ですので、落ち込まないで次の人を探しましょう。

まとめ

今回は、SNSで恋人を探す時のメリットとデメリットについて記述しました。スマホの普及やSNSの発達に伴い盛んになりつつあるネット婚活ですが、皆様はいかが思われますでしょうか?実は筆者も幾度か過去に利用したことがありますが、当時はカップルにまでは辿り着きにくい印象がありました。

もちろん楽しい面や手頃な面もあるので、良い部分も多々ありますが、今のところ個人としましては暫く利用を控えています。ですが、共通点や話しの合う人が多く、トークも盛り上がった記憶が鮮明に残っていますので、また筆者も久しぶりに利用しようかなと思う今日この頃でございます。

関連記事として、

叶わない恋ばかりする女性の心理を紹介!叶える方法はある?

Twitter(ツイッター)で出会いをつくる方法はある?注意点も紹介!

これらの記事も読んでみて下さい!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする