彼女と別れたいと思う原因は?上手に別れる方法と注意点を紹介!

彼女と別れたいと感じていても、なかなか行動に移す事ができなくて悩んでいる人は意外と多いようです。そのため、浮気をしてしまったり必要以上に彼女を傷つけて相手を悲しませたりトラブルに発展したというケースも多いので注意が必要でしょう。

彼女と別れたいと感じている場合は、出来るだけ相手を傷つけずに自然消滅の形で別れるのが一番良いですが、別れたいという気持ちが強くて知らず知らずのうちに相手に対して失礼な行動や態度をとってしまっているかもしれません。

今回は、「彼女と別れたい」と感じている男性の対処方法、また原因を紹介していこうと思います。別れたいと感じさせてしまう女性の特徴も紹介するので、女性も必見です。

彼女と別れたい原因とは?

彼女と別れたいと感じてしまう男性心理とは一体どのようなものなのでしょうか。まずは、彼女と別れたいと感じた理由・原因に加えて、別れたいと感じさせてしまう彼女の特徴や共通点を解説していこうと思います。

「嘘が多くてワガママだから」

仕事が忙しい男性にとって、自分の都合でしか物事を考える事が出来ない我儘な女性は最も無理と感じてしまうようです。メールやメッセージの返信がいつもより少し遅いだけでも、怒ったり嫌な態度をとられてしまうと「別れたい」と感じてしまいます。

また、せっかくの休日デートで自分勝手な行動ばかり取られたり、彼女のペースでしか進まないと疲れてしまいます。男性は休日に「癒し」を求める傾向があるのはで、仕事よりも疲れてしまうような女性とは一緒にいたくないと感じてしまいがちです。

他にも、自分にとって都合が悪い事は隠してしまったり、些細な事でも嘘をつく彼女とは信頼関係を築く事が出来ず、すぐに裏切る人と思ってしまい別れる原因になります。

このパターンは付き合いたてのカップルよりも長い期間つきあっているカップルに多く、女性だけでなく男性にも当てはまる原因なので男女共に注意しましょう。

「男友達が多すぎるから」

「彼女には常に自分自身の事だけを見つめていて欲しい」という考えは、男性なら誰でも共通して持っているでしょう。そのため、カノ女の交友関係があまりに自由すぎたり、常に遊んでいる友達が男の場合は「嫉妬」する前に引いてしまう様です。

人間関係が広いという事は「人脈がある」とも捉える事が出来ますが、恋人に他の男性友人の話ばかりしてしまうのはNG行為です。男性側からすると「人脈が広い」ではなく「モテ自慢」と感じてしまい、度が過ぎると別れる原因になる可能性が高いので出来るだけ控えましょう。

「考え方や価値観が違うと感じたから」

付き合う前には見えなかった部分が見えてしまい、考え方や価値観が違うと感じてしまったというパターンです。この場合は、友達の紹介で付き合ったり、一目惚れで付き合ったなどのお互いに相手の事をよく知らない状態で付き合った事が原因となって感じてしまう様です。

また、話しをしているとすぐに感情的になったり、女性目線からしか物事を考える事が出来ない人は「思っていた女性と違う」と感じられてしまいがちです。すぐ泣く女性もNGという人も多いので注意しましょう。

「彼女にトキめかなくなったから」

彼女と付き合っている期間が長くなりすぎて、女性としてみる事が出来なくなったというパターンです。「ときめかなくなった」原因は交際期間が長いという事だけでなく、女性の行動にも原因があるので女性は見直してみると良いでしょう。

まずスッピン姿や髪の毛がぼさぼさな状態を彼氏に見せてしまうと、多くの男性は幻滅してしまう様です。常に女性らしくいるのは疲れてしまいますが、出来るだけ清潔感のある状態でいる様に心がけましょう。

他にも、男性が何か女性のためにしてあげても感謝してくれなかったり、自分の話を聞いてくれてないと感じると「好き」という気持ちが薄れてしまいます。男女共にすれ違いを感じていたとしたら、自然消滅の可能性が高くなってしまいます。

「不倫・浮気が発覚したから」

彼女の行動や言葉が怪しいと感じて、探偵社などの専門家に相談したら不倫・浮気が発覚したというパターンです。専門家に相談していなかったとしても、たまたま不倫または浮気現場に遭遇してしまって発覚したという場合もあります。

結婚を意識する結婚適齢期での相手の不倫・浮気発覚は、独身男性にとってはとても辛い経験となってしまい、「女性にとって本当に自分は本命の相手だったのか」と悩んでしまう事もあります。心の病気にかかって人間不信・女性不信になってしまう事も多いようなので、注意しましょう。

女性が自宅に呼んでくれなくなったり、態度があからさまに冷たくなったと感じる場合は相手女性の言動に気を付けるようにしましょう。一方でこのパターンは女性が浮気・不倫される側になる事も多く、未婚女性にとっては辛い経験になってしまうので男女共に気を付けて下さいね。

彼女と別れたい時の対処法

彼女と円満に上手く別れたい時の対処方法とは一体どの様なものなのでしょうか。大きく分けて3パターンがあり、相手との関係性の深さや交際期間によってどれが一番良いか考えてみて下さい。

パターン1「自分自身が悪者になる」

女性には全く非がなく、あくまでも自分自身が悪いと言って別れる方法です。この方法は相手女性を出来るだけ傷つける事なく綺麗な形で別れる事が出来るため、モテる男性が多く実践しています。

内容としては、「貴方が立派になりすぎて、自分とは釣り合わない様に感じてしまう」「貴方みたいな女性は自分には勿体ない。もっと他に良い人がいる」「自分では幸せにする事が出来ない」などといった理由を伝えましょう。

嘘をついてしまう事になるかもしれませんが、出来るだけ喧嘩になる事がなくスムーズに別れる事が出来ます。相手が失恋したのではなく、あくまでも自分自身が失恋したかの様に相手に伝わるので悲しませる事も少ないでしょう。

パターン2「連絡の頻度を少なくし、自然消滅する」

自然消滅はエネルギーを使わず、一番簡単に別れる事が出来る方法です。そのため、多くの彼女と別れたいと感じている男性は実践していますが、落とし穴もあるため思わるトラブルに発展してしまう可能性も高いです。

方法は、着信がきても電話通話は出来るだけ避けて、メール・メッセージでのやりとりも徐々に少なくしていくというやり方です。「仕事が忙しくて」といった言い訳で、予定を合わせないようにして会う回数も出来るだけ少なくしていくようにしましょう。

一方で、自然消滅を狙っていきなり連絡を途絶えたり避けてしまうと、彼女の怒りのスイッチを押してしまう可能性が高いです。また、「何かあったのでは」と心配させてしまう場合もあるでしょう。

自然消滅の方法をとる場合は、最低でも3か月ほどの時間をかけて距離を離していくようにして下さい。ゆっくりと別れていく事で相手女性自身も「合わないな」と感じていくでしょう。

パターン3「正直に別れを切り出す」

相手に対して感じた不満を正直に伝えて別れを切り出すという方法です。とても覚悟がいり、お互いに精神的ダメージを負ってしまう方法ですが、嘘をつく事は無いので下手に信頼関係を壊してしまう事は無いでしょう。上手くいけば、最後には友達として関係を築く事が出来たというパターンもあります。

一方で大喧嘩になってしまったり、相手自身が未練を残して片思いされてしまったという場合もあります。「泣きつかれて別れずらくなった」という事もあるので、別れる覚悟を強くもって相手との話し合いましょう。

彼女と別れたい時の注意点

彼女と別れたいと感じてた時にやってしまった失敗談を紹介していこうと思います。

心のどこかで相手女性に対して不信感を抱いていると、無意識のうちにその感情から失礼な態度や行動をとってしまっている可能性が高いです。

「全く連絡しなくなる」

よくやってしまいがちなのが、自分から相手に突然連絡を途絶えるという事です。「仕事がある」「やる事がある」などと言い訳をされて、全く連絡がこなくなると女性目線からすると「浮気しているのではないか?」と感じてしまいがちです。

嘘がバレて追及され大喧嘩をしてしまったり、周囲の人達に自分自身のだらしない行動が広まってしまうかもしれません。終わらせてしまいたい恋愛だったとしても、出来るだけ最後まで相手の気持ちを尊重して行動する事が円満に別れるコツですよ。

「好きじゃないアピールをする」

彼女が話をしていても聞かないフリをしたり、デート中にスマホばかりいじる等といった「好きじゃないアピール」をするというパターンです。彼女からのプレゼントをわざと粗末に扱うといった相手を必要以上に傷つける行動をとってしまったというケースもあります。

男性側としては無意識のうちにとっている行動かもしれませんが、やられている女性目線からすると深く心に傷を負ってしまった恋愛になる可能性が高いです。

もしも相手と別れたいと感じていたとしても、別れるまでは「好きじゃない」というアピールをわざとするのはやめましょう。

「他に女性がいる素振りを見せる」

浮気ではないけれど、他に好きな女性がいて片思いをしている様に身せるというパターンです。

この場合は相手女性が怒ってしまい、別れるどころか大ごとになってしまう可能性が高い危険な行動の一つです。また、女性の相手を想う気持ちを傷つけてしまうのでやめましょう。

本当に好きな女性が他に出来てしまったのならば、正直に伝えて別れるというのもアリです。その場合は、「相手女性に魅力がないのではなく自分自身が勝手に他の女性を好きになってしまったという」スタンスで相手と話し合うようにして下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか。女性と別れたくても別れる方法が分からない男性は意外と多く、間違った方法をとってしまうとお互いに必要以上に傷ついてしまいます。

モテる男性というのは出来るだけ女性の気持ちに配慮して行動する事が出来るので、別れる際も最後まで相手を傷つけない行動を心がけましょう。上手く別れる事が出来たら、相手女性は「最高の男性だった」と感じてくれるかもしれません。

もしも別れる方法に悩んでいる場合はこの記事を参考にしてみて下さいね。

関連記事として、

別れ話をする場所はどこがベスト?別れ話をする際のマナーも紹介!

同棲したのに別れる原因は?別れた後の注意点や対処方法を知っておこう!

これらの記事も読んでみて下さい!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする