小柄な女性は何センチから?小柄女性の魅力や似合うファッション・髪型を紹介!

手足がすらっと長い、背の高い女性にあこがれる人も多いと思います。

テレビにでているモデルさん、女優さんのように存在感があって美しい体型は、女性から見てもカッコよくて、ステキですよね。そんな女性を好む男性も多く、モテたかったらすらっと美しく、と思う女性が多いでしょう。

ファッションも、洋服や靴も平均身長に合わせてつくられているものが多いので、いいなと思っても似合わないものもあります。特にすらっとしたパンツスタイルはなかなかサイズが難しいですね。

でも、小柄であることは悪いことばかりではありません。小さい女性が好きという男性も多いのです。小柄な女性の魅力と利点についてみてみましょう。コンプレックス解消の手助けになれば幸いです。

小柄って何㎝から?

明確な線引きは存在しません。環境によっても違うでしょうし、極端な話、たまたまいる会社の女性が170㎝前後の女性ばかりだったとしたら、日本人女性の平均身長であったとしても小柄な扱いです。

パッと見た印象で、小さいなと思われるのは150㎝くらいと言われています。155㎝くらいで小柄、それ以上で一般的、という印象を抱かれるようです。

150㎝以下のサイズの洋服を専門にあつかうブランドや、JIS(日本工業規格)Pサイズ(Petite)は150㎝であることを考えると、150㎝が一つの小柄のラインになると思われます。 

日本人女性の平均身長は158㎝、男性が171㎝です。世界的な平均と比べればまだまだ低いですが、昔に比べて伸びています。これは身長を伸ばす要素である、栄養・睡眠・運動のうち、栄養がしっかりと摂取することができるようになったことが由来ではないかとされています。

そして現代の10代は、栄養面は十分でも、睡眠と運動が、昔のように十分にとることができなくなってきているため、また平均身長が伸び悩んでいるようです。

小柄女性の魅力的なポイント

デメリットの方が多いと考え、コンプレックスに感じている人も多いですが、小柄こそが魅力であるとする人もいます。男性が小柄な女性に感じる魅力的なポイントはどんな点でしょうか。もし利用できるなら利用したいですね。 

会話中の上目遣い

男性が好きな女性のしぐさの代表的なものと言って過言ではないでしょう、女性の自然な上目遣いです。

小柄な女性と話をするとき、自然とこの形になります。女性は意識していなくても、男性が勝手に意識してしまっていることもあります。

ただ、常に姿勢的に上目遣いになってしまうだけなのに、かわい子ぶっているなどと悪印象を持つ人もいます。特に同性のやっかみを買わないように注意は必要かもしれませんね。

小動物っぽい可愛らしさ

小柄な女性は何をしても一生懸命しているように見えます。歩幅や手の長さが違うので、相手に合わせて歩いているだけで小走りな印象を与え、小さな体を一生懸命のばしている姿が、相手にはかわいく見えます。

小さな子供や小動物は、いたいけで愛らしく、庇護欲をそそるのです。しかし、人間には天敵がいるわけではないので、その庇護欲は恋愛感情へシフトすることもあります。 

小さなパーツ

握手をしたとき、握った手が小さくて驚いて、なんとなく気になってしまう、なんてこともあるようです。小柄な女性は全体的にパーツが小さく、手や指、足も小さくて可愛らしい、守ってあげたいと庇護欲を感じるのです。

男性にはそもそも弱いものを守ろうという本能があると言われています。子供や女性、か弱いものを守ろうとするのは生物的本能です。昨今では女性は強くなり、男性は小さくなっていることも多いので、なかなかその本能を満たすことができないのです。小柄な可愛らしい女性に、魅力を感じるのは、男性の中の本能が刺激するのかもしれません。 

相手にコンプレックスを意識させない

女性だけでなく、むしろ男性の方が、自分が小柄であることをコンプレックスに思う人が多いかもしれません。小柄な男性は、自分より背の高い女性を好きになっても、なかなかアプローチすることができません。

しかし、自分より小柄な女性であるなら、そのコンプレックスを感じることはありません。小柄な男性は、自分より背の低い人としか付き合うことができない男性もいるくらいです。

もちろん、小柄な俳優の濱田岳さんと長身のモデルの小泉深雪さんのご夫婦のように、身長19㎝差のカップルもいますので、全ての男性に当てはまるわけではありません。

背伸びのキス

背の高い男性とキスをするとき、女性が背伸びをすると男性は愛おしさが増します。自分を求めてくれていることがしっかりと感じられるためです。普段あまり愛情表現をしないタイプの相手だと、なお一層ときめきます。 

小柄な女性向けファッション

小柄な女性に向けたサイズ展開をしているファッションブランドも、今は多数ありますので、好みのものをチェックしましょう。

ブランドによっては、小柄で華奢な人向けのワイドパンツやパンツスーツなども展開していますので、似合わないと諦めていた服も、ぴったりのものがあるかもしれません。

どんなものを選ぶと、小柄な女性の魅力が引き立つのか、着こなしをいくつかご紹介します。

メリハリの効いたコーディネイトを

例えば、トップスはゆるめのニットで、下はスキニーパンツなどのフィットしたものですっきりとさせ、逆にトップに体にスリムなシャツをもってきたら、下はロングスカートなど、ゆるめ+スリムなメリハリを出しましょう。 

デコルテを出す

小柄な女性はどうしても、幼く見られがちです。それを武器にしてもいいのですが、幼く見せたくないときは、デコルテの見える服を選ぶと効果的です。首が長く、シャープなあごを演出できます。

また顔に近い色は明るい色をいれるのも効果的です。目線が自然と上にいくので、スタイルをよくみせることができます。 

縦長効果のIライン

Iラインで縦長に見せるのも効果的です。Iラインのワンピースなどもいいのですが、ロングカーディガンやロングコートでIラインをつくるのが、体型のフォローもできます。羽織るだけでいい簡単コーディネイトなのでおススメです。ストールを羽織って、Iラインをつくるのも。

ヒールや帽子

少しでも背が高く見えるようにヒールのある靴や帽子は強い味方です。

特にヒールは小柄な女性の特権です。身長の高い人は小さくすることができませんが、小柄な人はヒールや帽子で調整ができるのが強みです。

可愛いヒールは足をきれいに見せる効果も。自分に似合ったヒールを探しましょう。

リュックやちいさめバック

小さいバッグは小柄な女性がもった方が、バランスが整うアイテムです。

身体に合わせたリュックも、男性には好印象です。また、体に合っていないサイズ感の大きなリュックを背負っているのも、アンバランスさに魅力を感じるようです。 

番外・オーバーサイズの服

彼のシャツを借りて着ると、男性がドキッとあの心理です。オーバーサイズのファッションや、あえてメンズの服を着ることで、小柄な体型がより強調されます。それが可愛らしく魅力的に男性には感じられます。男性の征服欲・支配欲は、自分より小柄な相手に満たされることが多いようです。 

小柄な女性で、男性から妹扱いやペット扱いで恋愛対象外扱いされているのなら、一度試してみてはいかがでしょうか。ドキッとしてくれるかもしれません。

小柄な女性に似合う髪型

小柄という体型だけでなく、顔の形などもありますので、うまく工夫して似合う髪型を探りましょう。

断然ショートヘア

ロングヘアよりはショートヘアのほうが、バランスが合わせやすいです。小柄女性がおしゃれに見えるヘアの王道です。すっきりとしたショートヘアは、小顔効果と清潔感をアップさせ、さわやかな印象を相手に与えます。ボリュームのあるショートヘアは、頭が大きく見えてしまい、幼い印象をあたえてしまいます。

ショートヘアの中でも、ベリーショートもよく似合います。ボーイッシュだけど、スタイリッシュです。ベリーショートまで短く髪を切ってしまえば、多少アレンジしてふんわりボリュームをださせても全体のバランスが崩れにくいです。 

ショートボブ

好みや顔の形もありますが、肩につくくらいまでの長さなら、どんな長さでもバランスはとれそうです。スタンダードなボブスタイルはもちろん、レイヤーを入れ少しふんわりとした印象にしたり、アッシュボブなども似合いそうです。 

ポニーテール

ロングヘアでもバランスをとりやすいヘアスタイルです。まとめ髪にしてボリュームを抑え、顔やあごのラインをすっきりさせると、顔回りが引き締まって見えますので、ポニーテールはうってつけです。

アップにして元気な印象をつくったり、毛先を遊んでみたり、ポニーテールをベースにしたアレンジも楽しめます。アップでまとめてお団子をつくったり、帽子と同じく身長の調整もできます。 

ミディアムパーマ

ロングではない、程よい女性らしい甘さを演出できるミディアムパーマがおすすめです。肩くらいの長さ、ふんわりとした軽い印象です。ぬけ感もあり、優しい雰囲気は男性にも受けがいいです。前髪は軽めで、顔回りをすっきりとみせることでバランスを保つことができます。

甘めなファッションのときはこちらの髪型もおススメです。

ロングヘアでボリュームのあるタイプは、重い印象になりがちなので、注意が必要です。小柄な人がロングヘアにするのが悪いわけではありません。身長に対して、髪の割合が高くなると、バランスが悪くなるデメリットがあります。鏡を見て、似合うバランスをとるようにしましょう。 

まとめ

いかがでしたか? 小柄な女性とは、見た目にもわかりやすい特徴ですので、気にしている方も上手く折り合っている方もいることでしょう。

日本では高身長という人も、国際社会にでると普通か小柄くらいですし、高身長の人はそれなりに、不具合があるものです。だったら、マイナス面ばかりでなく、小柄だからこそ似合うファッションやスタイルを上手く活用して、大いにその個性を活かせるようになれるといいですね。

自信をもって、良い部分を出していきましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする