《夢占い》刺される夢の意味とは?何に刺されるかによって意味が変わる?

みなさんは何かに刺される夢を見た事はありますか。鋭利な刃物で刺されるなんて夢であっても嫌ですよね。また刃物でなくても、虫や毒をもっている動物に刺されるのも不快な気分になるでしょう。

では一体、刺される夢は何を暗示しているのでしょうか。実は、転換期の訪れを報せる場合が多いのです。今回は『刺される夢』をシチュエーション別に徹底解説していこうと思います!

刺される夢が暗示している意味とは?

それでは一体刺される夢は具体的に何を意味しているのでしょうか。何に刺されたか、またど刺された体の部位や場所により暗示する意味も大きく変わってきます。

しかし、基本的には大きく3つの事を意味していると考えられます。

刺される夢が暗示する3つの意味とは?

まず一つ目に、『転換期』を表しています。何か仕事や職場で環境が変化したり自分の今の状態に転機が訪れる可能性が高いです。この場合、その変化が吉とでる事が多いですが自分自信の行動や気持ちが裏目にでてしまい悪い方向へと進む場合もあるので注意が必要です。

次に、『運気上昇・幸運の訪れ』を暗示しています。実は知っている相手に刺される場合は、その相手との関係によって変化しますが吉夢の場合が多く、運気が上昇する事を暗示してる可能性が高いです。特に恋愛運が上昇したり、対人関係が良好になる事を暗示しています。

そして最後に、『生活力』の向上を表しています。日常生活が今よりもっと送りやすくなり、行動範囲がひろがったり新しい知識が身につく事を暗示しています。この場合は二つ目の『運気上昇・幸運の訪れ』に深く関係しており、経済力が上がる事で生活力も上がると解釈する事が出来ます。

それでは具体的に、何によって刺されたかという状況別に暗示する意味を解説していきます。

誰にまたは何に刺されたか別に暗示する意味を解説!

あなたは夢の中で何にさされましたか?また、誰に刺されてしまったでしょうか。そのシチュエーションによって暗示する意味は大きく変化していきます。

ナイフや包丁などの刃物だった場合

現実世界でナイフや包丁などの刃物に刺されたらと考えると恐怖を感じますよね。しかし、夢の中では運気上昇を暗示している吉夢なのです。あなたの身に素敵な幸運が訪れる事を報せているでしょう。何か不安事や悩みを抱えている心理状態の人も、物事が解決して良い方向へとすすんでいく可能性が高いです。

また、恋愛面でも幸運が訪れます。恋人がいる方は、その方と恋愛結婚したり片思いの相手がいる方は恋愛関係へ発展する可能性が高いです。今から自分を磨いて、チャンスがきたらしっかりものにできる様にしてくださいね。

鋭い針で刺された場合

周りの人たちと対人関係を育む事が出来ず、トラブルが起きてしまう事を警告している可能性が高いです。この場合、自分に対して確実な悪意や敵対心をもっている人物とトラブルになるため、不測の事態へと発展してしまうかもしれません。

出来るだけ相手と関わらないようにしたり、感情的にならない様に気を付けるようにしてください。

虫の蜂に刺された場合

蜂に刺されたら、生命に関わるほどの事態になる可能性が高い危険な虫の一種です。蜂にさされる夢を見た場合、自分の怒りやストレスを発散する方向が周りのひと達に向いている事を警告している可能性が高いです。攻撃的になってしまい、相手を傷つけてしまってはいませんか?

この場合、自分の感情を自分でコントロールする事が出来ず現実世界で本当に相手を攻撃してしまう事態になるかもしれないので一度落ち着いて今の自分を客観視してみて下さい。もしかしたら、今後の人生を揺るがす大きなトラブルへと発展する事を防ぐための深層心理からのメッセージかもしれないのできちんと受け取って下さいね。

虫の蚊に刺された場合

仕事での人間関係や交友関係において小さなトラブルがおきる事を暗示している可能性が高いです。また、自分のチカラで防ぐ事も問題解決する事も可能なため、しばらくの間は周りの人との関係に敏感になってください。

虫のムカデに刺された場合

現実世界でムカデが苦手という方は多いのではないでしょうか。実は、ムカデは夢の中では吉動物であるのです。ムカデに刺された場合は、金運が上昇する事を暗示してる吉夢でしょう。また、金運が上昇する事で収入が増えて経済力がつき、日常生活が豊かになる事も暗示しています。

たとえ収入が増えたとしても、しっかりと現実を見て無駄遣いをしない事でさらに金運が上がっていきますよ。

虫の毛虫に刺された場合

自分の健康状態が悪く、体調を崩してしまう事を暗示してる凶夢でしょう。また、自分自信が体調不良に気付いておらずこのままいくと、取り返しのつかない事態へと悪化してしまう事を報せる深層心理からのメッセージかもしれません。

一度しっかりと休息をとって体を休めたり、健康診断へいってみるなどして今まで以上に自分の体を大切にするようにしてください。

サソリに刺された場合

サソリは「女性」を象徴している動物だと言われています。そんなサソリにさされた場合、対人関係においてなにかトラブルが起きる事を警告している可能性が高いです。この場合は、ある人物が自分に確実な悪意や敵対心をもって陥れようとしてる可能性が高いので注意が必要です。

また、この夢を見た人が男性だった場合は女性関係で何かトラブルが起きてしまうかもしれないので今まで以上に周りの人との関わり方に気を付ける様にして下さい。

親または兄弟姉妹などの家族に刺された場合

今が自立するべきタイミングだと報せている可能性が高いです。精神的に幼く、家族に依存して日常生活を送っている状態であるため、家族から自立してほしいと感じられているかもしれません。

自分の年齢や仕事、そして生活力を考えて自立してみてはいかがでしょうか。

全く知らない人から刺された場合

この場合、刺している知らない人は鏡ごしに自分の事を象徴しています。今の自分に満足しておらず、変化したいと考えている事が夢に表れたと解釈してよいでしょう。

また同時に、新たな転機が訪れる可能性が高いため自分の力を配慮して新しい世界に飛び込んでみるのもいいかもしれせんよ。

恋人または友達に刺される場合

恋愛運や対人関係運が向上している事を表し、交友関係や恋愛関係が良好である状態を表している吉夢でしょう。恋人の場合は恋愛面で何か嬉しい出来事がおきたり、相手と関係が発展して恋愛結婚をする可能性が高いです。

また、友達の場合も精神的に支え合って心を開ける存在である状態を表しています。たとえ今はそういった関係でなくても今後そう発展していく事を暗示している為安心してくださいね。

刺された体の部位により暗示する意味を解説!

いままでは何によって刺されたか。また、誰に刺されたかにより暗示する意味を解説してきました。では自分は夢の中でどこを刺されましたか?実は、その場所によって重大なメッセージが隠されているかもしれません。

頭もしくは首を刺された場合

頭や首は生命に直通する体の場所ですよね。その場所が刺された場合、人間関係において何かトラブルが起きる可能性が高いです。特に女性問題の可能性が高く、その人物は確実な悪意や敵対心をもっているためやっかいな事態へと転んでしまうかもしれません。

また、経済力があり日常生活が豊かである人はその幸せが脅かされるトラブルの可能性が高いので事前にしっかりと準備して防げるようにしてください。

目を刺された場合

環境の変化や転機の訪れにより、視野が広がりいままでの価値観が大きく変わる事を暗示しています。この場合、価値観や考え方が変化する事により自分がプラスの方向へ進む事ができると解釈してよいでしょう。

今、悩み事を抱えてる人やストレスを溜めてる人も問題解決してする事が出来るため安心してください。

胸を刺された場合

恋愛運が低下しており、恋愛面において何かトラブルが起きてしまう事を暗示していると解釈できます。しかしこのトラブルを解決する事で、今まで以上に良い恋愛関係を育めたり知らなかった一面をしる可能性もあるので一概に凶夢とはいえないです。

このトラブルをチャンスに変えて、良い方向へと進めるようにしましょう。

背中を刺された場合

背中は夢の中で「権威・権力」を象徴しています。そんな背中が刺された場合、だれか特定の人物が自分に対して悪意や敵対心をもって行動している可能性が高く、トラブルが起きてしまうかもしれません。周りの人を大切にして、何か怒っても冷静に解決できるようにしてください。

また、何か権力の強い立場にいる人はその立場から引きずり降ろそうと行動してる人物がいる可能性が高いため気を付けて下さい。

お腹を刺された場合

お腹は夢の中で「生活力」を象徴してるといわれています。そんなお腹が刺されるという事は、金運が低下しており何か金銭トラブルが起きてしまう可能性が高いです。その出来事のせいで、今まで通りの日常生活が送れなくなってしまい精神的に追い込まれるかもしれません。

事前にしっかりと準備しておき、何か起こってもすぐに問題解決できるようにしておきましょう。また、信頼のおける家族や恋人、友人などに相談してみる事で良い方向へ進んでいけるかもしれません。

腕を刺された場合

腕は生活する中で最もよく使う体の部位ですよね。そんな腕を刺された場合は、「生活力」が低下する事を暗示しています。金運も低下するため、収入が減ったり金銭トラブルが起きるかもしれません。そのため、日常生活に支障をきたしたり今まで出来ていた事が出来なくなってしまうかもしれません。

また、自信を失ってしまうような出来事が起きる事を暗示してる可能性もあるので注意して生活するようにしてください。

刺された自分の状態別により暗示する意味を解説!

刺された時、自分はどんな状態でしたか?血は流れていたでしょうか。それとも痛みを感じていたでしょうか。自分の状態別に暗示する意味を解説していきます。

血が流れていた場合

金運が低下する事を暗示しています。大きな出費がでたり、なにか突発的に買い物をして後で後悔するなんて出来事が起こるかもしれません。事前に防げるように、出来るだけ無駄遣いはしないようにしましょう。

この時、血が流れるほど出費する額も大きい事を暗示しているので大量出血した場合は特に注意が必要です。

刺されて痛みを感じた場合

転換期を報せていますが、その時に苦痛を味わう事を暗示しています。この時感じた痛みが大きいほど、現実世界で感じる心の痛みも大きいでしょう。

しかし、この転換期に苦痛を味わう事は決して悪い事ではなくその痛みを乗り越えたらさらに自分が強くなる事ができて、良い結果を生み出すことができるでしょう。

刺されて死んだ場合

夢の中で死ぬ事は「生まれ変わり」を象徴しています。自分に何か転機が訪れて、新しい自分を発見できる事を暗示しています。

この時、自信をもって新しい事に挑戦していく事でこの転換期を使って成長する事ができるでしょう。

深く刺された場合

金運が上昇する事を暗示している吉夢です。傷が深いほど、入ってくる額も上昇するでしょう。また、何度も刺された場合も同じで刺されたほど大きく金運が上昇している事を表しています。

しかし、この時同時に血が流れ出た場合は、せっかく収入があっても全て使ってしまう事を表しているので大切に使うようにしてくださいね。

刺されそうになったが未然に防いだ場合

刺されそうになったけど、未然に防いだ場合は日常生活の中で何か大きなストレスを抱えていて心に負担がかかっている事を警告している可能性が高いです。また、仕事などで大きなノルマを強要されておりそこから逃げ出したいと強く感じてる心理状態であるかもしれないので、誰か信頼できる相手に相談したり、休養をとってみたりして下さいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。刺される夢は現実世界で考えるととても恐怖を感じる夢でしょう。しかし、実は運気が上昇する事を表していたり、悩み事やストレスの原因である事が消える事を暗示してるかもしれません。

また、刺された相手に対して何か良い出来事が起きたり、逆に自分自信に対して何か感じてる事があるのかもしれません。どんな状況だったかと思い出して、調べてみて下さいね。

今回の記事であなたの夢を紐解く手助けができれば幸いです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする