《初夢占い》縁起の良い夢や悪い夢を紹介!一富士二鷹三茄子には続きがある?

皆さん今年は初夢を見ましたか?一年の始めに見る夢が良い夢だった時は今年一年良い事があるかも!とテンションも上がりますが、よくわからない不思議な夢を見たときはその年一年気になってしまいますよね?

また、初夢って結局いつ見た夢が初夢なの?と毎年思っている方も多いはずです。今回は初夢についてと初夢に出てきた物にはどんな意味があるのか、良い初夢や悪い初夢、そして良い初夢を見る方法等をご紹介していきます。

初夢とは

初夢とはそもそもいつ見た夢の事を言うのでしょうか?またどんな夢を縁起が良いとされているのか解説したいと思います。

いつ見た夢を初夢と言うのか

初夢とは新年の初めのある夜に見た夢の事を言います。またこの夢の内容で、一年の吉凶を占う風習があるとされています。また初夢は普段の夢よりも深い意味があり、自分自身の心を映し出して未来を暗示しやすくなるものです。

初夢の歴史は鎌倉時代だったと言われています。その当時は立春を新年の始まりとしていた為、節分から立春の夜に見る夢を初夢と言っていました。そののち、暦の上での元日が新年の始まりとなり、江戸時代になってからは大晦日や元日、2日の夜に見る夢が初夢だという3つの説がありました。

時代が進み江戸時代後期には、大晦日は寝ない事が多く、元日は忙しくて眠っている事が出来なかったことから普段の生活に戻れる1月2日の夜に見る夢が初夢と言われるようになりました。更に月日が経ち、明治の改暦後には元日の夜に見た夢が初夢とされていたようですが、現代になり元日か、1月2日の夜に見た夢、または年明けに初めて見た夢が一般的になってきています。

縁起の良い初夢《一富士二鷹三茄子》

一般的に有名な縁起の良い初夢は「一富士二鷹三茄子」と言われていますが、これは江戸時代より始まっていて現代でも伝わり続けていますよね。実はこの「一富士二鷹三茄子」は天下取りの徳川家康に由来するようなのです。

徳川家康の好物だった物だとか、駿河の国の名物品だったなど諸説あるようですが、それぞれの初夢の意味をご紹介していきます。

【一富士】の初夢

日本最高峰の富士の山。富士山が夢の中でくっきり見えれば見えるほど縁起が良いとされています。日本一高い富士山は壮大でとても美しい山である為、高い理想、高い目標を表していて将来は大成するという象徴の夢です。

また、「富士」と言う名から「不死」「無事」を意味すると言われ、いつまでも年をとらず長生きできる夢でもあります。「家内安全」「無病息災」といった解釈もあると言われています。富士山に登山する夢や、山のように末広がりの物が出てくる夢も吉夢とされています。

【二鷹】の初夢

富士の山に棲む鷹を指していますが、鷹はとても聡明で賢く強い鳥で、徳川家康は鷹狩りをこよなく愛し夢中になっていたとか。また、「掴み取る」と言う意味や自由奔放な行動力、可能性が広がる事を表している事から夢の実現や開運に繋がる予兆と言われているのです。

そして鷹は「高」「貴」と通じ、「高貴である」とされ出世の意味を表しています。鷹の夢や空を舞う鳥の夢は大変縁起の良い夢とされています。

【三茄子】の初夢

徳川家康が大変好んでいたと言われる茄子を指しています。茄子は江戸時代よりとても高級で人気のある野菜でした。そして茄子は実りが良いことから子孫繁栄や蓄財、そして「事を成す(茄子)」から物事がうまく運ぶと言う意味を表しています。

またツルっとした形から「毛が無い」「怪我無い」の意味も表しているようです。そのほか茄子以外にも果物など実る物が初夢に出てくると縁起が良いとされています。

縁起の良い初夢《四扇五煙草六座頭》

実は「一富士二鷹三茄子」には「四扇五煙草六座頭」(しせんごたばころくざとう)と言う続きがあったのをご存知でしょうか?その意味もご紹介していきます!!

【四扇】の初夢

昔から「扇」は舞踏の小道具や祭礼に使われていた為、縁起が良く正月などに大変相応しいとされていました。また扇を広げると末広がりの形である事から、商売繁盛や子孫繁栄を意味しています。扇が初夢に出てきた場合はとても吉夢とされています。

【五煙草】の初夢

煙草は祝い事や祭り等人がたくさん集まる場所では欠かせない縁起の良いものでした。煙草の煙は上へ上へと昇っていく行く様から運気上昇を重ねているのです。その為初夢で煙草の夢を見た場合は大変縁起の良い夢とされています。

【六座頭】の初夢

剃髪している琵琶法師を表しています。琵琶法師は平安時代に見られ、琵琶を町中で弾く盲目の僧の事です。琵琶法師が剃髪した頭は「毛が無い」から「怪我無い」に繋がり家内安全で縁起が良いとされています。

「一富士二鷹三茄子」と「四扇五煙草六座頭」は共通している

「富士」と「扇」は末広がりで商売繁盛や子孫繁栄を表し、「鷹」と「煙草」はどちらも上昇していく様から運気上昇、「茄子」と「座頭」は毛が無い事から怪我をしないと言う共通した意味があるのです。

縁起の良い初夢《四葬礼五雪隠》

「一富士二鷹三茄子」「四扇五煙草六座頭」に続いて四と五には他にも意味があるようです。それは「四葬礼五雪隠」(よんそうろうごせっちん)と言うものです。聞きなれない言葉ですが、その夢の意味を解説していきます!

【四葬礼】の初夢

葬式や葬礼の夢だなんて新年早々縁起が悪く感じてしまいますよね。しかしこの夢は逆夢と呼ばれ縁起が良い夢とされています。自分自身の過去の嫌な事が消えてくれる意味や、身の回りで良い変化がある事を暗示していると言われているのです。

【五雪隠】の初夢

雪隠だなんて素敵な漢字を使うので良い意味に見えますが、雪隠とは便所、つまりトイレを意味しているのです。しかしこの雪隠の夢、実は金運に恵まれる夢の象徴なのです。

また排便の夢もこの先良い人生が待っていて大きな富を得ると言われているのです。初夢で雪隠の夢を見ても落ち込まず、運が付く良い暗示として捉えましょうね。

縁起の良い初夢《その他》

その他にも初夢で縁起の良い夢がたくさんあります。どんな初夢が良い意味を表しているのか、どんな運勢になるのかなど様々な夢一覧と夢診断を見ていきましょう。

【火事】の初夢

火事の夢自体、あまり良い印象ではありませんよね。とても不吉に感じてしまいますが実はこれも逆夢でとても縁起が良い縁起夢だとされています。特に自分の自宅が燃えている夢は困難や行き詰った事が良い方向へ動き出していくと言う意味があるのです。

気の流れが良くなる暗示とされています。また「五煙草」や「五雪隠」ではなく、「五火事」と表現する地域もあるそうです。

【太る】初夢

お正月につい食べ過ぎてしまい、太る夢を見てしまう人もいますが、実は自分が太る夢は金運が上昇して良い運気が訪れる兆しなのです。そして仕事運も上昇すると言われています。

またトラブルを抱えている人は好転し解決していく暗示を表しています。また自分の知人や身近な人が太る夢はその人との関係が良くなる事を意味しているのです。

【赤ちゃん】の初夢

初夢に赤ちゃんが出てくるのは総合的に吉兆夢です。女性の場合自分に子供が授かる予知夢の意味も表していますが、その他の場合は幸運や自分の願望が叶ったり、恋愛運がアップしたりする暗示なのです。また愛情を意味する夢の為、家族運もアップするでしょう。

【蛇】の初夢

蛇は霊性が高い生き物と言われていて、中でも白蛇の初夢は更に大吉夢とされています。また蛇に絡みつかれたり噛まれてしまう夢は金銭運で恵まれ金運上昇を暗示しています。

しかし絡みつかれた蛇を引き離してしまう夢は運が逃げてしまっている凶夢になってしまいます。なかなか難しいですが、夢の中では蛇を払わないようにしましょう。

【犬】の初夢

犬は人間に対して忠実な動物です。犬と遊んだりご飯を与えたりする夢は、部下や友人周囲の人間関係に恵まれ、運命も好転していくという吉夢とされています。

しかし犬に噛みつかれたり吠えられたりする夢は人間関係が行き詰ってしまうという警告夢となりますので注意しましょう。

【植物】の初夢

植物の夢は自分を象徴していると言われています。季節の花や植物が育ったり咲いたりする夢は、今年一年自分自身が開花し才能が認められ周囲から注目されることを暗示しています。

【太陽】の初夢

太陽の初夢は開運や幸運を表していてとても縁起が良いとされています。また一富士に太陽が一緒に出てきた夢ならば更なる運気上昇に恵まれ、その年一年は最高になるでしょう。

【死】の初夢

死の初夢は今の自分に対して前向きになれている傾向を表していています。再生や変化を意味しているので基本的にはとても良い夢とされています。しかし恐怖感の中で追われながら死んでしまう夢は今のあなた自身が大きなストレスを抱えている意味を表す暗示となってしまいます。

【血】の初夢

新年早々、血の夢を見てしまったら気分はあまり良くなく、何か不吉な予感と考えがちですが、これは幸運が訪れる事を意味しているのです。血液は情熱やエネルギーを表していて、今ある計画や状況が良い方向へと進んで行く暗示とされています。

縁起の悪い初夢

初夢で悪い夢を見てしまう凶夢があります。新年からこんな初夢を見てしまったらがっかりしてしまいますが、どのような夢が凶夢なのか、そして凶夢を見てしまったときの対方法を解説していきます!

【もう一人の自分】の初夢

初夢の中で自分と同じもう一人が出てきて励ましてくれる夢は注意を警告しています。もう一人の自分の現れはあなた自身に危険を与えてくれているサインなのです。

【水に対する恐怖】の初夢

お風呂やプールに対して恐怖感を感じたり、暗い海や川に恐怖する夢は自分の深層心理の奥にある不安感や恐怖心を表していています。

【猫】の初夢

マイペースであまり人間の言う事を聞かない猫の初夢は陰謀を暗示しています。周囲からの陰謀などに巻き込まれないように注意が必要です。この一年はあまり人を信用しないほうが良いでしょう。

また女性が猫の夢を見る場合、恋のライバル出現を暗示しています。男性が猫の夢を見る場合、猫のように気まぐれでわがままな女性に振り回される可能性があることを暗示しています。

【裸で歩く】初夢

裸で歩くなんてとても勇気のある行動ですが、夢の中ではいろいろできるものです。この夢はあなた自身が周囲の目を気にしすぎていてストレスを大きく感じている暗示を意味しています。ストレスを抱えて過ぎて健康に害が出ないように注意しましょう。

【H】の初夢

初夢でHの夢は相手により意味が異なります。恋人や異性との夢ならばただの性的欲求の表れですが、肉親や身内、老人だった場合は人間関係のトラブルを意味しています。知らない異性とのHやキスもトラブルの警告ですので注意が必要です。また同性同士のHはその相手と仲良くなれる吉夢となります。

悪い夢対処法

もしも上記のような不吉な夢を見てしまったならば現実になる前に、次のような対処方法で解決していきましょう。気持ちが少し楽になるはずです。

[1]午前中のうちに夢の内容を他人に話してしまいましょう。夢の内容を話してしまうと叶わないと言われているので、悪い夢をみた場合は話してしまうのが良いです。また「話す」は「離す」「放す」となり、難を免れることができるのです。

[2] 中国には「獏」という、夢を食べる架空の動物がいます。「ゆうべの夢は獏にあげます」もしくは「獏にあげます」と三回唱えましょう。これは獏に悪い夢を食べてもらって、その夢を無かった事にしてもらえると言うおまじないです。

[3]悪い夢を見てしまったら、逆夢として捉え逆の事が起きるんだ!と笑い飛ばしてしまう事で難を逃れるとされています。笑いは最大の厄除けになります。笑顔で夢祓えをして最高の一年にしちゃいましょう。

初夢に良い夢を見る方法は

初夢に自分が見たい夢をコントロールするにはポイントがあります。良い夢と言うのは質の高い睡眠の中で見る事が出来るのです。どんな方法があるのか説明していきます!

質の良い睡眠

お正月はお酒をたくさん飲んでしまったり、ご馳走などをたくさん食べてしまったりしてしまいますよね。睡眠前や睡眠中の心身の体調は質の良い睡眠にとっての質を大きく左右します。アルコールの飲みすぎは、寝付きは良いのですが暫くすると浅い睡眠状態になってしまい夢を見にくくなってしまうという研究結果が出ています。

そしてご馳走を食べすぎてしまうのも胃腸が消化の為休む事が出来ず睡眠の質が低下してしまいます。その為質の良い睡眠をとるには年末年始の飲食に気を付けるようにしましょう。また睡眠前のリラックスも必要です。就寝する1~2時間前にお風呂でぬるめの湯船にゆっくりつかりリラックスしましょう。

寝る直前は部屋の照明も暗めにし、パソコンやスマホ作業はしないようにしましょう。静かな環境の部屋で照明を暗くし、リラックスしながら就寝する事で見たい夢を見られる確率が高まるのです。

見たい夢をイメージする

初夢の信仰は、中国から伝わってきたと言われていますが、最初は夢を食べる「獏」にあやかり、獏の絵を枕の下に入れて寝ていたのが始まりです。日本では室町時代以降、縁起の良い七福神を乗せた宝船の絵が使われていました。

宝船には金銀財宝と七福神が乗っていて、帆には宝と書いてあるので縁起が良いとされていたのです。この船が回文の中で表していているのですが、この回文を枕の下に敷いて寝ると良い夢が見られると言われているのです。

「永き世の 遠の眠りの みな目覚め 波乗り船の 音のよきかな」(ながきよの とおのねぶりの みなめざめ なみのりぶねの おとのよきかな)と言う歌を紙に書いて枕の下に敷いて良い夢のイメージをしながら寝ると良い夢を見る事が出来るのです。また寝る前にこの回文の文章を三回読み上げるのも効果があると言われています。

見た夢を書いておく

夢は一晩のうちにたくさん見ていると言われています。何度か見ていても目覚めるまでにどうしても忘れてしまいますよね。見た夢を覚えておく為には目覚めた時にすぐにメモするようにすることです。

眠い中、なかなか難しいですが是非実行してみて下さい。見た夢を書いておく事は夢を思い出すことに慣れる為、想像力を広げる為や夢と現実を区別する為と言われています。

夢を見る睡眠時間を長くする

睡眠はレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)を交互に繰り返しています。そして夢を見ている時と言うのはレム睡眠の時と言われています。ノンレム睡眠が20~30分くらい続いた後にレム睡眠に引き戻されて、この睡眠が一つの周期でおよそ90分と言われています。

その為夢を見る時間を増やすためには睡眠時間を長く取り、レム睡眠状態を多く作る事が大切なのです。

明晰夢で夢をコントロールする

レム睡眠とは、身体は深く眠り休んでいるのに脳が活発に働いている状態を言います。この時目覚めずに夢の中で「自分は夢の中に居るんだ」と理解している状態を明晰夢と言います。

明晰夢を見る為にはまずは多くの時間眠る事です。見たい夢のイメージトレーニングをすることで自分の見たい夢を見れる可能性が高まります。

明晰夢とは?

明晰夢とは夢の中で「これは夢だ」と気付いている状態を言い、その夢を自分でコントロールできる夢の事です。夢なのにはっきりと意識があり、夢だから何をしても大丈夫!と自覚があるのが特徴です。そして起床した後もはっきり覚えている事が多いようです。

「明晰夢」と言う名はオランダの精神病理学者フレデリック・ファン エーデン氏により名付けられました。そしてその後も多くの学者や医者たちが研究を続けた結果、科学的に証明されスタンフォード大学のスティーヴン・ラバージ氏により明晰夢研究所が設立されました。明晰夢は単なるおまじない等ではなく、学問として科学的に証明され研究が続けられているのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?初夢には古い歴史があり、昔から長い間現代にまで言い伝えられています。新年の初夢で「一富士二鷹三茄子」の夢を見る事はなかなか難しそうですが、他の初夢にも意味があるようですね。

また、良い初夢を見る為の方法もありました。やはりイメージする事と、リラックスする事が良い夢を見る為のポイントのようです。

次の初夢に向けて年末年始だけでなく、日々この方法を試してみると良いかも知れません。夢の内容は、自分自身の精神的な心理状態やその時の感情が反映されるので毎日夢日記を付ける事がおすすめです!

この記事をきっかけに良い夢が見れる参考になれば幸いです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする