《夢占い》雪が降る夢の意味は?雪崩や雪山、雪解けなどの場合の意味を紹介!

雪がしんしんと降り積もって一面銀世界になると、思わず息を飲むほどの美しさに心を奪われてしまいます。雪国に住んでいる人たちにとっては雪が降ることは毎年恒例のことであまり特別感は無いのかもしれませんが、あまり雪が降らない地域で雪が降れば、テンションが上がってしまうのもうなずけます。

ただ、雪も降り方によっては自然災害を引き起こしてしまう可能性があります。吹雪になったり、大雪で雪崩が起きてしまったり、綺麗な反面交通事故や自然災害のリスクがあります。

それは夢でも同じようで良い夢と悪い夢があります。今回は雪の夢の意味についてみていきましょう。

雪の夢を見たことはありますか?

夢の中で雪が降っていたということはありませんか?その雪を目の当たりにして、喜んでいたか、それとも悲しんでいたか、それは夢の内容にもよります。

そんな雪の夢にも基本的な意味はあります。

純潔さや幸運を意味する

夢占いでは白色は純潔さや幸運を意味しています。結婚式などでも白無垢や真っ白なウェディングドレスを着るように白色と言えば、幸運をもたらすようなイメージが強いのではないでしょうか。

そのため、真っ白な雪は純粋で美しい心のシンボルとして捉えられています。また、雪は周りのものを真っ白に覆ってしまうため、幸運が目の前に訪れるというような意味もあります。

ただ、雪が降るということはそれだけ寒く冷たいため、孤独感や苦しみを意味する場合もあります。もし、雪の夢があまり良くない夢だったときは注意したほうがいいでしょう。

雪の夢の意味【吉夢】

まずは雪の夢の中でも吉夢についてみていきましょう。

雪が静かに降っている

雪が静かにしんしんと降っていたら、幸運を意味しています。特に恋愛運がアップすることを意味しています。

もし部屋の中から静かに降り積もっている雪の様子を眺めている夢だったら、近々あなたに良いことが訪れるという知らせになります。もし恋人がいる人であれば、近いうちにプロポーズされるということを知らせているのです。

また、片思いをしているのであれば、告白するのに絶好なチャンスとなります。

しんしんと綺麗に積もっている雪景色が出てくる夢はあなたの心の象徴と言えます。あなたの心が真っ白に綺麗で美しいから見るのです。もし諦めかけていることがあるのであれば、諦めずにもう少し待ちましょう。

大雪が降っている

大雪が降っているのを落ち着いた気分やわくわくとした気分で見ていたらそれは運気がアップしていることを暗示しています。外から大きな力が加わって運があなたに向いているのです。大雪であればあるほどその力は強く、あなたの強い味方になるでしょう。

就職活動中にみたら、大きな企業や希望の企業に就職できたり、何かをしているのであれば、誰かから大きな支援を受けるかもしれません。

赤い雪や紫の雪が降る

雪に様々な色がついていたら、色によって意味が異なってきます。本来は純白な雪がもし赤や紫の色になっていたら、あなたに大きな幸運や成功が舞い込むことを暗示しています。

雪山や雪道が赤や紫に染まっていたらなんて想像がつかないと思いますが、この夢を見たら、今大きな仕事に取り組んでいたり、今後大きな仕事をすることになったときに成功したり、思ってもいなかった大きなお金が舞い込んでくるなどの幸運がきます。

また、あなたにとって心強い味方が現れるということを暗示しています。もしあなたが男性の場合、勢いがあるということを意味しています。

季節外れの雪が降って喜ぶ

冬でもないのに雪が降って喜ぶ夢は思ってもいない幸運が舞い込んでくることを暗示しています。ただし、この幸運は一瞬にして無くなってしまう可能性があります。例えば夏に雪が降ったらすぐに溶けてしまいます。それと同じように幸運が消えてしまう可能性があります。

そのため、この夢を見たからと言って調子に乗らないほうが良いでしょう。

晴れた空に雪が降る

晴れているのに雪が降ってくる夢は思いもよらない幸運が訪れることを暗示しています。晴れて明るいところに雪が降っているのもとても綺麗で心が洗われるようになります。

雪道に降っても一瞬で溶けてなくなってしまいます。この様子があなたに幸運が訪れることを意味しているのです。心がワクワクしたり明るくなるような出来事が起こるかもしれません。

もし今あなたが逆境に立たされているのであれば、状況が一気に良くなる可能性があります。

雪崩が起きているのを見ている

雪崩の夢は基本的に危機感を意味していますが、状況によって吉夢か凶夢に分かれます。

もし雪崩を見ているだけや、巻き込まれなくて安心している夢なら、現実世界でラッキーなことが起こることを予兆しています。また金運アップの意味もあります。例えば、臨時収入や思いもよらない利益を得るなどを暗示しています。

雪崩のように金運が一気にやってくるかもしれません。

ただし、雪崩にあっても上手く逃げることができたら、強運が舞い込むということを意味しています。そのため、何か大きなトラブルに見舞われても運よく無傷で済むと言っていいでしょう。

雪解けの夢

雪解けの夢は運気がアップしていることを暗示しています。雪が溶けて暖かくなってくると、春の訪れを感じて嬉しくなります。ずっと張り詰めた生活を続けていた人は、そこから解放されることを意味しています。

悩みやトラブルが少しずつ解決に向かっているのです。また、エネルギーに満ちており、開放的な気持ちになるため、今まで気まずさを感じていた相手との関係が上手くいくようになるでしょう。

初雪の夢

初雪の夢は縁起がいいと言われています。現状が変わって良い状況に変化すること意味しています。例えば、仕事で昇進したいり、評価されるようになるなど、思いもよらないような嬉しいことが起こるかもしれません。

また、さらに恋愛運や結婚運がアップすることも暗示しています。例えば、お付き合いしていた相手との結婚が決まったり、片思いの相手と付き合うことになるなど今後の未来は明るいでしょう。

雪だるまの夢

雪だるまの夢はあなたの願望が叶うということを暗示しています。雪だるまが大きければ大きいほど大きな願望が叶います。それは特定の事柄ではなく、勉強や恋愛、仕事、結婚など色々な願望が成功するでしょう。

また、勝負運もアップしているため、大きな挑戦をしようとしていたり、試験や競技などで良い結果が出せる可能性が高いです。

雪で楽しそうに遊んでいる

雪で楽しそうに遊んでいる夢は今までの努力が報われるということを暗示しています。キラキラと輝いた白い雪は、あなたが今までしてきた努力の結晶です。

もし大きな仕事を行っているのでしたら成功しますし、受験生であれば志望校に合格することができるでしょう。

雪の夢の意味【凶夢・警告夢】

次は凶夢や警告夢となる雪の夢についてみていきましょう。

不安になるほど大雪が降っている

あなたが不安になるくらいの大雪が降っている夢の場合は注意が必要です。大雪が降ると身動きが取りにくくなりますが、この夢でも同じように、自由海身動きが取れないことや、大きな力に逆らうことができないということを意味しています。

例えば、職場で不当な扱いをされて抗議をしたら逆に不利になってしまったり、ママ友グループのリーダーに犯行して目を付けられるなどの可能性があります。それによって自分は無力だと思ったり不安を感じるでしょう。

季節外れの雪に悲しんでいる

季節外れの雪に悲しんでいたり、目覚めが悪い場合は周りで何か異変が起こるかもしれないということを暗示しています。あなた自身や家族、知人友人など誰かの身に思わぬ病気や事故などの災難が降りかかる恐れがあります。

なるべく危険な場所に行ったり、危険なことはやらないようにしましょう。また、体調に異変を感じたら、なるべく早く病院へ行ったほうが良いでしょう。

自分に雪が降りかかる

もし自分に雪が降りかかっている夢だったら、それは運気が切り替わっていることを暗示しています。冷たい雪が降りかかり、視界が悪くなり、体力も奪われていきます。

もし順調な毎日を送っている場合は、どこかに落とし穴が潜んでいるかもしれません。運気が下がっていたり、思わぬ病気になるかもしれないなど、何らかの障害にぶつかる可能性があります。

今後試練が訪れる可能性が高いため慎重に動いていきましょう。ただし、現時点で苦境に立たされているときは逆に状況が良くなることがあります。現状を打破したいと思っている場合はチャンスとなるでしょう。

粉雪が降る

粉雪は恋の行方を意味しています。粉雪がさらさらと舞っている雪景色はあなたの恋心が不安定であることを表現しています。例えば今の彼氏に対して心配事があったり、もっと良い男性がいるかもしれないなど、今の恋愛に不満があるのです。もっと自由な恋愛がしたいと思っているのです。

そのまま突き進んでいくかはあなた次第ですが、不倫や浮気の場合突っ走って後で後悔しないように気をつけましょう。

黒い雪が降る

黒い雪なんて不気味ですが、夢の意味でも不吉なことが起こることを暗示しています。特に人間関係でトラブルが起きる可能性がが高いです。例えば、信頼していた人に裏切られたり、友人と喧嘩してぎくしゃくしたりなど、人間関係の悩みが出てくるでしょう。

そのため、しばらく慎重に行動しましょう。

また、体調に異常が出てくる可能性もあります。健康診断で引っかかったり、重い病気になったり、体調が悪くなることを暗示しています。より一層健康に気を使って、変化を感じたら早めに病院に行きましょう。

吹雪の夢

吹雪はとても辛いものですが、夢の意味としても辛い状況がしばらく続くことを暗示しています。例えば問題やトラブルが長引いたりするため、我慢しなければいけない時期と言えます。

しばらく大人しく様子を見ることが大切です。突発的な行動や賭け事は辞めましょう。

また、人間関係でも大切な人と関係が悪くなることを意味します。大切な人への感謝を怠らず、関係を良好なままでいられるように維持していきましょう。

まとめ

いかがでしたか?雪の夢で綺麗な夢や楽しい夢を見たら、気分も楽しい気分になると思いますが、実際に吉夢であるものも多いため、喜んでいいでしょう。

逆に雪の夢が凶夢だった場合、現実で悪いことが起きないように慎重に行動したほうが良いと言えます。

雪の夢を見たらどんな夢だったのか思い出しながら意味を考えてみてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする