《夢占い》飛行機の夢が示す意味とは?良い夢・悪い夢別に紹介!

あなたが一番最近で飛行機に乗ったのはいつですか?仕事で海外や遠方に出張することが多い人にとっては飛行機は移動手段として身近だと思いますが、そうでない人にとっては旅行ぐらいでしか乗らないでしょう。

飛行機に馴染みがある人は夢に飛行機が出てきても何とも思わないかもしれませんが、馴染のな人が飛行機の夢を見たら、「旅行に行きたいな~」と思うかもしれませんし、スピリチュアルに興味がある人は「何か意味があるのかも」と思うかもしれません。

今回は飛行機の夢の意味について考えてみましょう。

夢占いにおける飛行機の夢の基本的な意味

夢占いにおいて飛行機の夢にはどのような意味があるのでしょうか。飛行機の夢にも状況別で色々なものがあるのですが、ここでは基本的な意味を見ていきましょう。

飛行機の夢には5つの意味がある

飛行機の夢の基本的な意味として5つあります。

  1. 好奇心、冒険心
  2. 精神的負担を軽減したい
  3. 先を急ぎたい
  4. 性的欲求
  5. 計画や予定が進んでいるかどうか

飛行機は地上からはるかかなたの大空へ飛び立つ乗り物のため、あなたの好奇心や冒険心、今すぐにでもたどり着きたいという行動力を暗示しています。

また、ここから離れて逃げ出したいという現実逃避が飛行機になって夢に現れた場合もあります。また、電車や車、飛行機などの移動手段は目的地があるため、計画や予定が進んでいるかどうかということを表していることもあります。

そして、飛行機に乗るとワクワクしたり、気持ちよさを感じることから性的欲求の象徴として見られることも多いようです。

このように飛行機の夢には様々な意味があるため、飛行機の夢の中でのあなたの感情や、飛行機の飛行状況、飛行機からの景色などを思い出してみると、自分が見た夢の意味がわかるでしょう。

飛行機の夢【吉夢】

まずは飛行機の夢の中でも吉夢の意味の夢についてみてみましょう。

飛行機に乗る

飛行機に乗る夢はあなたが新たなチャンスに恵まれたいという気持ちを暗示しています。もし現実世界で取り組んでいる計画や目標がある場合は近々達成することができるということを意味しています。

現実世界で目の前にある物事の終わりが見えてきたことで、新しいことを始めたい、チャンスが欲しいと思っているのかもしれません。それくらい今行っていることが順調に進んでいると言えます。

ただし、飛行機に乗る時のあなたがネガティブな気分だったり、景色がどんよりとしていたら、現実逃避したいことを深層心理が夢として見せていると言えるでしょう。

飛行機で海外旅行に行く

海外旅行はほとんどの場合飛行機で行くと思いますが、場合によっては豪華客船などの船旅になることもあるでしょう。もし、飛行機で海外旅行に出かけていたら、それはあなたが今後の未来に対して期待を持っていることを意味しています。

特にその旅行先が遠ければ遠いほど、未来に対する期待値は高いと言えます。

また、あなたに転機が訪れることを意味することもあるようです。この転機は悪いものではなく、良い方向へ導いてくれるものになるでしょう。

飛行機が順調に飛んでいる

飛行機が何事もなく飛んでいて、順調に空の旅を満喫できているという旅は、あなたが今行っている目標や計画が順調に進んでいることを意味しています。今までしてきた苦労や努力が報われて、負担を軽減することができるでしょう。

この夢はあんたの運気が上昇し、好調であることを示す吉夢です。

飛行機から人が下りてくる

飛行機に乗る夢ではなく、飛行機から誰かが下りてきて、その人が印象に残った場合、その人が今後あなたに影響を及ぼす人物であることを暗示しています。現実世界でこの人物があなたの目標や計画に転機をもたらすかもしれません。

ただ、現実にあなたが無謀な計画を立てて行っている場合、その目標や計画がとん挫することを暗示している場合もあるため注意しましょう。

飛行機を操縦する

あなたが飛行機に乗客として乗っているのではなく、パイロットとして乗っている夢はあなたにエネルギーがあり、どんなことでも好調に進められるということを暗示しています。

そのため、新しいことにチャレンジしたいと思っているのであれば、最も適した時期と言えます。今までチャレンジしようか迷っていた難しそうに思えることでも、今始めることで、思わぬ才能に気付いたりするかもしれません。

そのため、気になったことがあれば色々チャレンジしていきましょう。

アクロバット飛行する

航空機のイベントのショーでやるようなアクロバット飛行を行う夢は、あなたの運気が絶好調であることを暗示しています。今までなかなか結果が出なくて悩んでいたような物事が急展開し、うまく行くようになるかもしれません。

運気が絶好調であるこのタイミングを活かし、積極的に行動していきましょう。

飛行機が着陸する

自分が乗っていた飛行機が何事もなく着陸する夢の場合、目的を達成したり、問題やトラブルが解決することを意味しています。

もし無事に着陸した飛行機が自分が操縦していたものであるのなら、思っていたよりも成果が大きいということを暗示しています。

飛行機を見ている

現実世界でも飛行機が飛んでいるのを見ると、なんとなく爽快な気持ちになります。何tもある鉄の塊である飛行機が人や貨物を載せて引力に逆らいながら空を飛んでいる姿はやはり雄大に感じられます。

もしその飛行機が飛んでいるのを見ている夢であれば、自分の中に貯めていたストレスが解放されることを意味しています。

最近仕事が忙しくてストレスが溜まっているという人はストレスをできるだけ開放できるように家の中ではリラックスしたり、好きな事をしてみてください。

飛行機を見上げる

遠くから来る飛行機を見るのではなく、近い距離から飛行機を見上げるような夢では、社会的な立場や地位が上がっていくことを意味しています。

見上げるように見ていた飛行機が大型であればあるほど、努力する必要がありますが、その結果として得られるものは大きくなります。

飛行機の夢【凶夢】

次は飛行機の夢の中でも凶夢の意味がある夢をご紹介します。

飛行機が不安定の状態で飛んでいる

あなたが乗っている飛行機が乱気流に巻き込まれるなど不安定だった場合、現実世界のあなたの先行きが前途多難であることを表しています。もし視界を遮るような黒い雲が見えていたら油断が出来ないことを警告しており、乱気流の場合は思いがけないような災難が起こるということを警告している夢占いです。

飛行機が墜落する夢

飛行機が墜落する夢を見たら予知夢じゃないかと不安になると思いますが、この夢には予知性がほとんどないと言われています。ただし、飛行機が墜落する夢があまりにもリアルな場合、万が一ということがありますので、しばらく飛行機の利用は控えたほうがいいでしょう。

この飛行機が墜落する夢はあなたの計画が難航するような大きな障害が待ち構えていたり、環境が変化することを意味しています。特に焦って行動してしまえば、大きな失敗してしまうため、挫折をしてしまう可能性があります。

もし状況に大きな変化があったとしても、心が折れてしまわないように精神状態はきちんと保ちましょう。

もしも墜落する飛行機に家族や恋人、配偶者などの第三者と乗っていた場合、その人との関係が変わったり、予定が狂ってしまうことを暗示していると言えます。

飛行機でトラブルに遭う

飛行機が安定しなかったり、墜落する以外に何かトラブルに遭った場合、あなたが立てた目標や計画でとても重大な欠陥を発見することを暗示しています。このまま無理やり計画や目標を達成しようとすると、致命的なミスに発展する可能性があります。

計画や目標を見直したほうが良いと深層心理が強く勧めていると言っていいでしょう。

飛行機が離陸できない

飛行機が何らかのトラブルで離陸できない夢は、あなたがしたいことができないと欲求不満やストレスを抱えていることを暗示しています。

現時点では深刻な状況では無いのですが、やりたいことがあるのであれば、具体的に行動に移したほうがいいのかもしれませんね。

飛行機に乗り遅れる

飛行機に乗り遅れてしまう夢は、大きなチャンスをふいにしてしまうということを暗示しています。

そのため、大切な約束や、会議などがある場合、目覚まし時計を多めにセットしたり、当日に慌てることがないように前日に準備を済ませておく、道に迷わないように待ち合わせ場所を調べておくなど、準備は怠らないようにしましょう。

飛行機が攻撃される

あなたが乗っていた飛行機が何者かから攻撃されるのは自分に対して自信がないことの表れだと言われています。あなたは現在向き合っている計画や目標をこのまま向き合っていてもいいのか不安に思っているのでしょう。

また、あなたが周りの人たちから反感を持たれていることを暗示している場合があります。もし自分の判断が周りに迷惑をかけている場合、その批判や不信感が夢に出てくることがあるのです。もし反感を持たれていた場合は、自分自身に向き合う必要があります。

問題に向き合えば、人間関係を改善できるでしょう。

戦闘機に乗る

戦闘機に乗る夢は現実であなたがいる環境が慌ただしくなるということを暗示しています。ちなみに飛行機が炎上する夢も同様の意味があります。

このことで、仕事などで負担が大きく増えてしまう可能性が高いです。仕事がいつもの何倍にも増えて慌ててしまうかもしれません。もしどこから取り掛かろうかわからなくなってしまった場合は、重要なものや緊急性の高いものから取り掛かって、そうでないものは後回しにしましょう。

すべての物事に完璧を求めるとストレスをため込んでしまう恐れがあるので気を付けましょう。

まとめ

いかがでしたか?飛行機の夢は色々なシチュエーションがあり、墜落など考えただけでゾっとしてしまうような内容の夢もあるでしょう。それぞれの夢によって意味が異なるため、どんな意味があるのか夢占いで見てみましょう。

良い夢の場合はそのまま努力したり、新しいことを始めるのがいいですし、悪い夢の場合はそうならないように防いでいきましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする