鼻が低い芸能人は誰がいる?鼻を高くする方法を知ろう!

女性なら誰しも鼻筋がすっと通った高い鼻に憧れを持ちます。高い鼻を持つ人は綺麗な顔立ちをした美人が多く、メイクしたときもよく映えます。低い鼻をコンプレックスに感じる人は男女問わず多く、美容整形を考える人も多いです。

日本人は鼻が低い人も多く、ちょっと鼻筋が高ければ整形疑惑をかけられたり鼻筋が高いことをコンプレックスに思う人もいるみたいです。欧米人は逆に高い鼻にコンプレックスを持っており、鼻を低くする人もいるようです。

ただやはり日本人女性は鼻にコンプレックスを持っている人は多いですので、努力の積み重ねで鼻を高くする方法をご紹介します。

鼻が低い芸能人まとめ

鼻の低さがコンプレックスという人も多いです。確かに美人の条件として鼻の高さが挙げられますが、鼻が低い人でも美人やイケメンと言われる人は山ほどいます。

美人と言われる女性芸能人やイケメンと言われる男性芸能人も全員が鼻が高いというわけではありません。

鼻が低い女性芸能人

鼻が高くても他のパーツとの相性が悪ければやはり美人とは言えません。鼻が低くても美人と言われる女性芸能人はたくさんいます。

  • 宮崎あおい
  • 新垣結衣
  • 安室奈美恵
  • 西野カナ
  • 紗栄子
  • 榮倉奈々
  • JUJU etc..

今挙げた女性芸能人は綺麗な人が多いのですが、美しさの中に可愛らしさがある人が多いですね。

低い鼻はコンプレックスの1つになりやすいのですが、小動物のような可愛らしさや愛くるしさがあります。

鼻が低い男性芸能人

鼻が低くても綺麗な顔立ちをしているのは女性だけではありません。イケメンと言われる男性芸能人でも鼻が低い人はいます。

  • 櫻井翔
  • 反町隆史
  • 大泉洋
  • 亀梨和也
  • 東幹久 etc..

男性でもイケメンながらかわいらしさがあるチャーミングな魅力を持つ人が多いです。例えば、嵐の櫻井さんは人気ドラマ『木更津キャッツアイ』の撮影中に、鼻が子鹿のようだと監督から「バンビ」というあだ名をつけられ、その役のあだ名になりました。

鼻が低いことで、綺麗になることを諦める必要はありません。

鼻を高くする方法について

鼻が低い芸能人がいると言ってもやはり鼻を高くしたいという人もいるでしょう。高い鼻にするにはどのようにすればいいのでしょうか。

鼻は軟骨だから高くできる

触ってみるとわかるのですが、鼻は固い部分だけでなく少し柔らかい部分もあります。実は鼻は殆ど軟骨で出来ており、軟骨を柔らかくしてクセをつければ鼻を高くすることが可能です。

年齢が若い人ほど軟骨は柔らかいので、早い段階で鼻を高くしようと思えばそれだけやりやすいといます。

大人でも毎日の努力次第でクセをつけることはできますので、鼻を高くしたいと思う方はなるべく早く取り組むようにしましょう。

鼻の歪みを改善する

鏡で自分の顔を見たときに鼻がどちらかに歪んだりしていませんか?歪みをそのままにしていると、左右のバランスが悪くなり、脂肪が片方に偏るなどしてしまい、高い鼻とは程遠い状態です。鼻の歪みはマッサージ方などを実践することで改善することができます。

歪みを改善すれば、鼻筋がまっすぐ通った綺麗な鼻にできます。ここではやり方をご紹介します。

  1. 人差し指と中指で鼻を挟んで、温まるまでマッサージをします。
  2. 中指と薬指で優しく鼻を押します。
  3. 親指と人差し指を使って鼻をつまみます。

力を入れ過ぎてしまうと歪んでしまう可能性がありますので、軽い力で優しく行うようにしましょう。

ミヤビ法

ミヤビ法は鼻を高くする方法としてとても人気があります。方法はいたってシンプルで鼻たたきよりも短時間でできます。
横顔を鏡で見て、鼻の中で低い部位を確認します。低いところが指で持ち上げることができるか確認しましょう。
両手の人差し指を低いところの付け根にそえて、上に持ち上げます。このとき、力が均等になるようにします。
この方法では両手でつまむのではなく、押して上げるようにしましょう。この方法も継続して行うことで効果がでます。最初は効果がでなくても焦らないで続けて行いましょう。

鼻叩き

鼻叩きという方法は鼻が高くなると話題になった方法です。ただし、鼻叩きは力を入れ過ぎてしまうと神経を傷つけたり、片方の鼻が歪むなどの危険があるため気をつけましょう。

  1. 人差し指の指先で、硬い骨の部分を強めに、軟骨の部分は弱めに上から下にかけて叩いていきます。
  2. 下まで叩いたら戻らないで、再び上から叩いていきます。

鼻叩きの回数は400回程度が目安です。1日にたくさん叩いたからと言ってすぐに鼻が高くなるわけではありませんのでやりすぎには注意です。目安は2~3日に1回が良いでしょう。

鼻叩きは高い鼻にする効果がありますが、叩き方を間違えると、鼻の骨が大きくなって鼻が大きくなる可能性があるため、鼻筋から逸らさないで叩くようにしましょう。

鼻を高くするツボ

疲れたときにツボを押すと気持ち良くて少し楽になります。健康に良いイメージのあるツボですが、実は高い鼻にする効果のあるツボがあるのです。そのツボとは”印堂”というツボです。
印堂というツボは眉と眉の真ん中にあります。指で押したときに気持ち良さを感じるところが印堂です。。この印堂を中指や薬指などでゆっくりと息を吸いながら押します。力を入れ過ぎないように注意しましょう。

ツボ押しはちょっとした時間でできるので、休憩時間などにやってみるといいでしょう。

つまんでマッサージ

先述した方法より難易度がアップしますが、より確実に高い鼻を手に入れることができます。どうしても鼻を高くしたい人におすすめの方法です。

  1. 両手の人差し指と中指で小鼻を優しく挟みます。
  2. 小鼻を皮脂を絞りだすような感じでくるくる回していくする。鼻が温かくなるのを意識して回していきます。これを行うことで、鼻の新陳代謝がよくなり、老廃物が流れでてスッキリします。
  3. 両手の中指と薬指で小指を挟んでひっぱります。鼻をかむような感じになります。丁寧にゆっくりとプレスしていきましょう。
  4. 鼻筋が通るのを感じたら、拳を外に向けて、親指の腹で眉間のくぼんだところをゆっくり優しく押します。強く推すと、立てジワが入るので注意しましょう。
  5. 鼻を温めて鼻について脂肪を取り除きましょう。クセがつきやすくなったら小鼻をつまんであげて固めていきます。

基本的には手を使うのですが、面倒な方は洗濯ばさみやノーズクリップも有効です。洗濯ばさみの場合は、バネが弱いものを使い、コットンを挟んで使うことで痛くなりません。

マッサージはいつ行っても有効なのですが、お風呂上りは血行が良くなっている状態ですので、この時にやるのがおすすめです。

こちらも即効性はありませんから習慣にしましょう。

顔ヨガで顔の歪みを正す

顔に歪みがあると、ほおがや顎など周りの骨の位置が高くなり、鼻が低くなることがあります。この場合、歪みを改善することで鼻の位置が高くなることができます。

  1. 鏡を見て、膨らんでいるほうの頬骨に手を置きます。
  2. もう片方の手で反対の耳の上に掌を置いて、顔の中心の方にゆっくりと押していきます。
  3. 両手で目尻の下のあたりをぐるぐると30回軽く押します。
  4. 首を左右に回して、首が回りにくいほうをきつくなるまで回して止まります
  5. たおしてを左右10回ずつ倒していきます。

歪みが改善されることで、血流が良くなって、老廃物もなくなりますのでおすすめです。

顔が痩せると鼻が高く見える

顔の彫りが深いと鼻が高く見えて、目が大きく、綺麗な顔立ちに見えます。顔の彫りは、顔の脂肪が取れて痩せると深くなることがあります。つまり顔痩せをすると鼻を高くすることができるのです。

顔痩せはダイエットではなく、顔に特化したものです。そのため、運動など本格的なダイエットではなく、マッサージなどで脂肪を取ったほうがいいでしょう。

太っているだけでなく、むくみで顔が大きく見ることがあるため、この場合もマッサージで彫りを深くできます。

鼻を高くする開運メイク術

先述したようなマッサージやツボ押しなどはすぐに効果が出るものではありません。

実は美容方法の1つ、メイクでも鼻を高く見せることができるのです。

ノーズシャドウで鼻を高く

アイシャドウがあるように、鼻を綺麗に見せるノーズシャドウというアイテムがあります。このノーズシャドウは実は鼻が高い欧米人もよく使っています。

元々欧米人は鼻が高いため、ノーズシャドウなんて必要ないと思うかもしれませんが、実はそんなことはありません。鼻が高い人も鼻を細く見せたり、鼻筋を綺麗にするために使います。

鼻を高く見せるだけではなく、整った鼻に見せるのにも使えますので、ナチュラルメイクなどでも少し加えることでとても綺麗に見えます。

人気のアイテムは?

ノーズアイシャドウは色々な種類があります。ちなみにアイブロウなどでも代用することができます。ここでは人気の商品をご紹介します。

●デザイニングアイブロウN(KATE)

KATEのアイブロウはノーズシャドウにも使える優れもの。濃淡の3色をミックスすることで、自分の顔にあった立体感のある鼻を作り出すことができます。

●ノーズシャドウハイライト(セザンヌ)

プチプラコスメで人気のセザンヌ。ノーズシャドウとハイライトが一つになった人気アイテム。どちらも馴染がよく、自然な鼻にすることができるため、使いやすいと口コミでも評判です。

ノーズシャドウの入れ方

ノーズシャドウは自分の肌よりも少し暗い色のパウダーを専用の筆で摂って、眉頭から鼻筋の脇までまっすぐ塗っていきます。塗る場所は、小鼻の膨らんだ部分の手前までです。

シャドウの色はナチュラルメイクなら赤みの少ないブラウンを、外国人のようなメイクにしたいなら少し赤みのあるブラウンにしましょう。

また、ハイライトは、鼻筋に細くまっすぐ入れるのが鉄則。太くなると鼻が太くみえ、歪むと鼻が曲がって見えます。ハイライトは筆ではなく、指かチップを使って塗ることで簡単に塗ることができます。

塗る場所は、眉と目の間から鼻先の最も高い位置までです。上から下へ1回で塗り切りましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は鼻を高くする方法をご紹介していきました。日本女性は鼻が低い女性たちが多いため、高い鼻は憧れの1つですが、低い鼻もとても魅力的です。大島優子やまゆゆなど鼻が低くても美人な人はたくさんいます。

あえて低い鼻をチャームポイントにすれば、もっと人生が楽しくなるのではないでしょうか。自分磨きのために自分に合ったファッションやメイク法、髪型などを研究して、自分に自信をつけていきましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする