おひつじ座の性格や恋愛傾向を紹介!長所や短所の特徴は?

おひつじ座の人はどのような性格をしているのでしょう?

おひつじ座を守護にもつ人は、一見すると外からは分からないくらいの行動力や生命力を内に秘めています。勇気と決断力がありチャレンジ精神旺盛なリーダータイプです。一方で猪突猛進で周囲を顧みないところがあり、人付き合いでは反対する人を攻撃してしまう性質も持ち合わせています。

12星座のはじまりでもあるおひつじ座について、その性格を詳しく紐解いてみましょう。

おひつじ座の基本性質

おひつじ座(白羊宮)は12星座のはじまりの星座です。おひつじ座は春分の日である3月21日から始まり、4月19日までの期間です。

はじまりの生命力と行動力

春分の日はちょうど昼と夜の長さが同じになり、隠と陽が中和して新しい一年が始まる日にあたります。おひつじ座の始まるこの日から、地上には太陽の光がだんだんと長く入るようになり、世界は生命力に満ちていくのです。

そんなおひつじ座の人の基本的な性質は「はじまりの生命力」と「前へと進む行動力」です。

エレメントは「火」

おひつじ座の持つエレメント(属性)は「火」です。火は動物の中で人だけが扱うことのできる叡智の力です。どんなときも明るく灯り、行く先の暗闇を照らしてくれます。人を勇気付け力と温もりをくれます。

しかしひとたび扱い方を間違うと、周りのものを燃やし尽くし大きなダメージを与える危険な力でもあります。火のエレメントを持つ星座の人は、その性質を表すような熱意と行動力があります。おひつじ座の人が「羊(ひつじ)」という柔らかい動物のイメージからは少し想像しにくいような行動力を内に秘めているのはこのためです。

支配星は「火星」

おひつじ座の支配星は「火星」になります。支配星としての火星は情熱、パワー、攻撃力、そして暴力やセックスの星です。火星を支配星に持つおひつじ座の人は、火のエレメントに重なるようにこれらの影響を受けます。上で述べたような長所や短所が、よりはっきりと出る傾向にあるのはこのためです。

社会で強く生きるための力と素質を、他の12星座の人たちよりも持ち合わせていると言えます。

おひつじ座の性格

おひつじ座の人の性格を、さまざまな角度から詳しく見ていきましょう。

おひつじ座の長所

おひつじ座の長所は、正義感にあふれていて決断力のあるところです。物事に対する積極性があり、ストレートな言葉を好むのも特徴です。リーダーシップと統率力があり、初めてのことにも臆せず取り組むことができます。

おひつじ座の人の基本性格である「進む力」は周囲の人びとに勇気を与えてくれます。どんなことにもくじけず目標に向かって進んでいくことで、場を引っ張っていく性質を持っています。

友達から頼られたり社会で成功している人が多く、仕事運は良いタイプと言えるでしょう。

おひつじ座の短所

一方で、おひつじ座の人には少し猪突猛進で周りの迷惑を考えないところがあります。本人に悪気はないのですが、相手のことを考える前に突き進んでしまうところがあるのです。

闘争心に富んでいて精神力もありストレスに強いため、反対意見に対しても果敢に向かっていきます。エネルギッシュなところが攻撃的な面でもはたらいてしまい、つい言い合いやケンカになってしまうのです。

人付き合いをする際には相手の心を考えてマイルドに接することで、自分自身の運勢も好転します。カッとなってしまった時には少し深呼吸をしてみましょう。

おひつじ座の好きなこと

おひつじ座の人が好きなことはどんなことでしょうか。おひつじ座の活動的な性質から、ものごとに熱中しやすい性質があります。

熱くなれるようなこと

おひつじ座の人は熱くなれるようなことや派手なことが好きです。自分自身が何かに打ち込むのも好きですし、ほかの誰かが熱くなっている場面に共感して楽しむこともあります。

おひつじ座には音楽ライブやレース、スポーツ観戦が好きな人が多く、特に現地に足を運んで見たり聞いたりすることを好む人も多くいます。友人にいると楽しいタイプです。

おひつじ座の本質である、エネルギーにあふれ闘争心が強いことが影響しているのでしょう。

狩猟本能をかきたてるようなこと

おひつじ座の人は狩猟本能に秀でています。何かを獲得することが好きで、特に自分から努力をしてそれに見合った成果を獲ることを好みます。

例えばくだもの狩りや野菜の収穫体験、潮干狩りといった、なにかを「獲得する」遊びが好きな人も多いです。スーパーやドラッグストア、家電量販店などのチラシをチェックし、最も安い値段で商品を買ったり、タイムセールや数量限定の品をゲットして友達に自慢したことがある人もいるでしょう。

競争して勝つことが好きなので、人と対戦するゲームにも熱くなるタイプです。

おひつじ座の嫌いなこと

おひつじ座の人は、自らのリーダーシップや決断力を活かせないような場面にストレスを感じることが多いようです。

はっきりしない人や物事

おひつじ座の人は自らが決断力がある反面、はっきりしない人や物事を苦手だと感じる傾向があります。白黒つかない場面があるとその場の雰囲気を顧みず問い詰めてしまったり、そのせいで後になって気まずい思いをしてしまうこともあるでしょう。

そう言った特徴から、誰とでも仲良く平穏な人間関係を築くことがあまり得意ではありません。味方も作れば敵も作るという感じなのです。

おひつじ座の人は、集団の場においては反対分子が出ることを想定し冷静に対処できるようにしましょう。カッとなって闘争心を燃やしては、味方をも失ってしまうかもしれません。

客観的に自分を見つめること

おひつじ座の人は自分自身を客観的に見つめることがあまり得意ではありません。いつでも自分から前に進んでいくので、冷静に自分自身を見つめて判断することを忘れてしまうのです。

内心は気弱な面も秘めており、まるで自分自身への自信のなさをかき消すかのように、前へ前へと進んでしまうところがあります。

ときには部屋で一人になって普段の自分を見つめ直してみましょう。そうすることで、おひつじ座の人はまた一つ大きな自分を得ることができるのです。

おひつじ座の人付き合い

人付き合いの場に出ることが多いおひつじ座ですが、人間関係に悩みを持っている人も少なからずいます。

集団のリーダータイプ

おひつじ座の人は統率力があるリーダータイプなので、人付き合いにおいては自然と周りから頼られることが多くなります。熱意があるだけではなく行動力も伴うため、人々のリーダーになる星回りなのです。

おひつじ座の人の中には「自分の意見を語っているうちに、いつの間にか自分が事実上のリーダーになってしまった…」といった経験がある人も多いのではないでしょうか。

勇気と大胆さをあわせ持つおひつじ座の人だからこそできることなのです。

人の先に立つことで成長する

交友関係において信頼を得るには、相手の気持ちに立って地道な努力を重ねることが必要です。集団のリーダーを任されるような場面があれば、ぜひ自信を持ってやってみてください。

中には反論してくる人もいるでしょうが、熱意を持って人のために行動できるおひつじ座のあなたなら、周りの人は信じてついてきてくれます。おひつじ座の人は周りを統率して引っ張ってゆく過程で、自分自身もひとまわり成長できるのです。

おひつじ座の恋愛

おひつじ座の人はどのような恋愛をするのでしょうか。おひつじ座の人の恋愛傾向や好みのタイプについても見ていきましょう。

おひつじ座の恋愛傾向

おひつじ座の人の恋愛は火のエレメントを守護にもつ星座らしく、イケイケでじっとしていられないところがあります。好きになったらいてもたってもいられず、自分から行動を起こしてしまうタイプなのです。男性でも女性でもそのような傾向があります。

おひつじ座の人の中には、自分から告白をした経験がある人が多いのではないでしょうか?行動力のあるおひつじ座の人にとってはその方が自然と物事がうまく運ぶ運勢にあるのです。

自分自身が熱意を持って仕事に取り組む人なので、結婚相手にも同様に仕事や家事に対する責任感を求めます。根っこの部分がマジメな人なのです。結婚するととても頼りになるタイプでもあります。

おひつじ座の好きなタイプ

主導権が握れるような人

行動的で闘争本能の強いおひつじ座は、恋愛でも自分から行動し相手の主導権を握りたがるところがあります。結婚すると男性であれば亭主関白、女性であれば相手を尻に敷いてしまうタイプです。

おひつじ座の人自身に悪気はなく、正義感にあふれてのことなのです。おひつじ座の人を結婚相手として考えるのであれば、表面上は主導権を持たせておいてうまく関係を取りもつことが円満な結婚生活のコツです。

闘争心をかきたてられるような人

異性の好みについても「高嶺の花狙い」なほうと言えるでしょう。好きなタイプに対する要求もそこそこ高いのですが、それ以上に誰かと恋人の取り合いになってしまうと、何が何でも相手を勝ち取りたいという気持ちになってしまうのです。

このため、三角関係や不倫関係にハマってしまいやすい危険性も秘めています。誰かに止められると余計に燃え上がってしまうのもこのタイプです。

あまり危険な恋愛に身を投じることはやめて、おひつじ座の闘争心は前向きなことに使うよう心がけると良いでしょう。

冷静にアドバイスしてくれる人

おひつじ座の人はエネルギッシュに見える反面、内に弱いところを秘めています。自分自身を客観的に見ることが少々苦手なので、冷静で的確な意見を言ってくれるような人と相性が良いでしょう。

おひつじ座の人を好きになった場合、こういったおひつじ座人の内面の弱さをバックアップするような形で寄り添ってあげることで、パートナーと良い関係を築けます。

まとめ

おひつじ座の人の性格をいろいろな角度から見ていきましたが、いかがだったでしょうか?

おひつじ座の人の性格を端的なワードで並べると、「行動力」「闘争心」「熱意」「統率力」「リーダーシップ」「攻撃性」というところになります。おひつじ座のエネルギッシュな性格は、とりわけ12星座の中でも人への影響を強く与えるものです。おひつじ座の人には魅力的な人が多いのも頷けますね。

行動的でエネルギーにあふれるおひつじ座の人ですから、そのパワーが自分にとっても周りにとってもプラスに働くよう、うまくコントロールしていくことが大切です。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする