《夢占い》船に乗る夢の意味とは?吉夢・凶夢別に紹介!

人は寝ている間に夢を見ます。夢の内容は人それぞれで、その夢によっては深層心理からのメッセージと言われることがあります。実際、予知夢を見たり、夢で異変を察知したという人もいるのですよね。

ではその夢の中でも船に乗る夢や船が出てくる夢を見たことがある人はいますか?夢占いにおいて、船の夢は吉夢だと解釈できる場合が多いです。

しかし、船の夢の中には船が沈んだり、沈没するなど、あまり良くない印象を持つ場合もあるでしょう。そこで今回はシチュエーション別に船の夢の意味について徹底解説します。

船の夢を見たことはありますか?

あなたは船の梅を見たことはありますか?船の夢と言っても自分が乗っていたり、自分が操縦したり、色々なシチュエーションが考えられます。

では船の夢は基本的にはどのような意味があるのでしょうか。

船は人生を表す

19世紀のドイツの哲学者であるショーペンハウアーは「船荷の無い船は不安定でまっすぐ進まない。一定量の心配や苦痛、苦労はいつも、誰にも必要である。」などと人生を船に例えています。

このように船は自分自身の人生そのものに例えられることが多いです。また、「人生」を長い後悔に例えてこのようにいうこともあります。

生きていれば楽しいことばかりではなく、生活の中で不安や不満、トラブルや悩みなどを抱えます。良い感情だけでなく、負の感情が無いと人生ではないのかもしれませんね。

このように夢占いにおいても船は人生を表します。さらに船の大きさや状態、海の状態でも意味が変わってきます。さらに船と港の距離感でも夢占いの解釈が異なります。

その時の現実での状況に当てはまるように幅広く紹介していきますので、自分の夢の状況と比べてみてください。

船のスピードによっても意味が異なる

船のスピードが印象に残る夢ならその速度に注目してみましょう。船の進行スピードは結果がでるまでの時間を表します。今行っている試練、例えば、試験や愛の告白、ダイエット、面接などそれらの結果が出るまでの時間を表しているのです。

もしあなたが何か試練に挑んでいて、船のスピードが速いと感じる夢を見たら、近々結果が出ると言えるでしょう。

反対に船のスピードが遅いと感じたら、結果が出るのがもう少し後になりそうです。また、船のスピードだけでは判断材料が少ないため、状況も思い出してみると良いでしょう。

船の夢の意味【吉夢編】

まずは船の夢の意味でも吉夢についてご紹介します。

船が港に戻ってくる

船が港に戻ってくる夢は船と港の距離感や船の大きさで判断しましょう。フェリーなど船が大きい場合は、人や積み荷が多い可能性が高いですから、公や豊かさの象徴と言わています。逆に小舟の場合は、個人的なことを象徴しています。

そして船と港の距離は時間を表し、距離がある場合は吉報が届くまでまだしばらく時間がかかるという意味があり、もう到着するぐらい距離が近い場合は吉報が舞いこむ日が近いことを意味します。

どちらにしても良い知らせが舞い込みますので楽しみにしていましょう。

船のデッキに立っている

船のデッキにいる夢はそこから見えたものによって、夢の解釈が変わってきます。例えば、夜に船の上にいて、灯台が見える場合は現在の苦労やこの先に訪れる開運を意味しています。

反対に夜に船の上にいて何も見えない場合はあなたの孤独感を表しているのですが、これは悪い夢ではありません。

船にのって航海をするのが可能性を追求するという意味がありますので、この過程での孤独はよくあることなのです。もし夜の海で月を目撃したり月に照らされたら、あなたに運が舞い込んでくるという幸運の夢です。

また、船の上で太陽を浴びて、海を眺めている夢なら、計画や目標、目的が順調に進んでいることを意味しています。

このようにデッキの上でも解方法は様々ですので色々な夢の意味を参考にしてみましょう。

豪華客船で優雅に航海している

大型の豪華客船で優雅に航海している夢は吉夢です。波が荒れていたとしても豪華客船のように大きな船なら安定して航海を続けることができます。

この夢はあなたがこの先困難や壁にぶつかったとしても、世間の荒波を越えて打ち勝つことができることを示唆しています。

また、今は自信がある状態だと言えそうですので、何かに挑戦するのに良い時期だと言えます。

船着場にいる

船着場にいる夢はあなたがたくさんの人と接する仕事や世界をまわる仕事に就くことを暗示しています。例えば、駅員さんなどのように、たくさんの人と接する職場や、たくさんの人を運ぶような仕事です。

パイロットやキャビンアテンダントなら世界中を飛び回るような仕事です。

もし船着場の夢に良い印象を持ったら、人脈が広がることを暗示していますので吉夢と言えるでしょう。

船旅に行く

船旅は人生の新しいステップを意味しています。進学や就職などや、恋愛面なら片思いしている異性がいるなら気持ちを伝えれば成功しますし、恋人がいる人なら結婚、結婚しているなら妊娠など、人生の新たなステップを踏み出そうとしている吉夢だと言えそうです。

とくに同乗者がいて、相手の顔を覚えていればその人はあなたと方向性が一緒の良き仲間やパートナーになるでしょう。運命のようなものを感じて行動を共にすることが多そうです。

また、目的地に行く途中で港に立ち寄ったら出会いを暗示しているものと言えます。人生のターニングポイントになるような良い出会いになるでしょう。

軍艦や戦艦が出てくる

豪華客船などの船ではなく、軍艦や戦艦が出てくる夢は公のことと関係しています。あなたがプロジェクトなどに関係している場合は吉夢と言えます。仕事運アップの夢だと言えるでしょう。ただ、この結果が出るまでかなりの時間がいることを表しています。

そのため、かなり大がかりなプロジェクトになりそうです。

戦艦や軍艦で戦うような雰囲気の夢なら、現在あなたがそのプロジェクトで努力や奮闘していることを表しています。

船が爆発、炎上する

船が爆発したり、炎上する夢は再生を暗示しています。火災や火事、炎は感情の高ぶりの象徴です。感情もずっと高まっているわけではありませんから、すこしずつ落ち着きを取り戻します。

これも大きな船なら公に関することで、小さな船なら個人的なことを表します。何か怒りを覚えることがあったのではないでしょうか。会社や家族全員、彼氏など人間関係で何らかに怒りを覚えたのかもしれません。

ただし、再構築することができる可能性が高い夢でしょう。

船からクジラを見る

航路の途中で船からクジラを見る夢はチャンスをつかむことを暗示した吉夢です。夢占いにおいてクジラは「チャンス」の象徴だと言われています。

もし願望があるならそれを叶えるチャンスが来るでしょう。

広い海でクジラを見つけたらチャンスをつかむことができるでしょう。船よりもクジラの方が印象的な場合は、クジラの夢について見てみると良いかもしれませんね。

船の夢の意味【凶夢・警告夢編】

次に船の夢でも凶夢と警告夢についてご紹介します。

船が港から出航するのを見る

船が港から出航する夢は船の大きさや船に乗る人数、港の規模などで判断する必要があります。船が港から出航する夢は、あなたから誰かが去ったり旅立つことを意味しています。つまり環境が変わると言えます。

例えば、たくさんの荷物を積んでいそうなくらい大きな船が出航する夢なら、男性が単身赴任することを表します。つまり、この場合はあなたの配偶者、つまり旦那さんの単身赴任を意味しているのです。

積み荷には重責や責任を担うことを表しているので、出世や栄転などを暗示しているのです。家庭を気づくなど、何かを背負うなどの意味も考えられますが、この場合は良い意味に限られてきます。

また、子どもがいる家庭なら、子供が独立することを暗示しており、大学進学や就職などによりあなたの元から子供が旅立つことを暗示しています。

どちらにしてもいい意味の旅立ちになりますので、寂しさもありますが、門出を祝いましょう。

船に乗る

あなたが船に乗る夢はあなたの人生が転換期に入っていることを表します。未来が変化する時期に入っているのです。船に乗って港の方を見ている夢なら、過去を捨てて新しいことを始めようとしていることを暗示しています。逆に言うと、あなたは現状に満足していなかったり、不満を抱えているのかもしれません。

船に一人で乗っていて、寂しい印象があるなら、自立や独立への不安を表しています。船に乗る夢の状況が悪くないのであればいい方向へ変わると捉えて良いでしょう。

船に乗り遅れる夢

船に乗り遅れる夢はチャンスを逃すという意味の警告夢です。船に乗って度に出ると、新しい経験をしたり、体験することができます。つまり、それができないということはチャンスを逃すということなのです。

船に乗り遅れる夢で大きな船に乗り遅れたら、仕事や公でのチャンスを逃し、小さな船なら、出会いや結婚のチャンスを逃すことを表しています。そのため恋愛運や仕事運、金運などの運気が下がっていると言えそうです。そのため、身の回りのことに注意したほうがよさそうです。

何かを得るには準備が必要でしょう。この夢を気に人生設計をしていきましょう。

船が沈む

船が沈んだり、何かの理由で船が沈みかけている夢は、警告夢となります。船はあなたの人生の象徴であり、船が沈んだり、浸水する原因として挙げられるのは水です。夢占いにおいて水は感情のシンボルと言われています。

つまり、この夢は感情があなたのことを飲みこもうとしていることを意味しているのです。あなたの許容範囲を越えそうなほど、様々な感情を抱いているのです。船が沈むのはあなたが原因などではなく、燃料が無くなったり、船に穴が開くなどが原因です。

現実世界で見ると会社や親などの第三者や社会など周囲からのプレッシャーを意味しています。これが足かせとなって身動きが取れない状態になっているのです。

将来的な何かを暗示している夢ではなく、あなたが今抱えているストレスを表しているのです。まずはリフレッシュをしてみましょう。

船が沈没する

船が沈没する夢は物事の起源を象徴しています。いきなり船が沈没しないように、猶予期間を表しているのです。この夢はあなたに決断を促しているのです。

夢の中では船内に水が入ってきて、船が傾いて、少しずつ水没を始めて結果沈没する。あなたは今何かに目を背けていたり、何か決めかねていることがあるのではないでしょうか。

沈没する前に自分の意思で決定する必要がありそうです。

船が沈没するのを見ている

船が沈没する様子を見ている夢はあなたが知っている人物が苦境に立たされていることを意味しています。大きな船が沈没している場合は、会社や大きな組織に属している人物の苦境を表し、小さな船が沈没している場合は、個人的な付き合いをしている人物の苦境に立たされていることを表します。

実際に救いの手を差し伸べるときは一度考えましょう。後で自分の評価に繋がる可能性があるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は船の夢についてご紹介していきました。船の夢はあなたの人生を象徴しているものになりますので、船の夢を見たら、あなたの人生に何か影響があると思って見て良いでしょう。

船の夢は解放感があり素敵な夢を想像しそうですが、荒波にもまれるような危険な航海だったとしてもあまり悪い夢にはならなそうです。

関連記事として、

《夢占い》釣りの夢を見たときの意味や心理とは?

《夢占い》川の夢の意味とは?渡る場合や泳いでる場合で意味がかわる?

《夢占い》海の夢の意味とは?海で泳ぐ・波・海辺にいるなど状況を確認しよう!

これらの記事も読んでみて下さい!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする