《夢占い》迷子の夢を見た!その意味や深層心理を紹介!

自分が迷子になる夢を見て、不安な気持ちで目覚めたのではないでしょうか。

【迷子の夢】、【迷子を探す夢】が持つ心理的意暗示しているものは何でしょうか。夢は潜在意識からのメッセージです。

【迷子の夢】は、現実のあなたが不安や迷いを抱えていることを暗示しています。心の奥底にしまい込んでいた、あなたを脅かす不安が夢となって表れてきました。

迷子の夢の意味をケース別にご紹介します。あなたの心の中を夢占いで紐解いていきましょう。

迷子の夢が意味するメッセージ

迷子の夢は、不安を抱えている時に見ます。判断力を失っていたり、迷いや孤独感、罪悪感などの深層心理の表れです。自分に矛盾を感じているような精神状態の時にも、この夢を見ます。

今のあなたは自分の心に不安を感じ、自分を見失ってしまっているようです。

自分を取り戻そう

迷子の夢を見たということは、潜在意識から解決策のアドバイスをもらったということです。このまま問題解決を先延ばしにすることは、さらに自分を苦しめる危険性もあります。

夢占いからヒントを得て、迷いのない自信に満ちた自分を取り戻してください。

迷子になる夢|夢占い12選

自分が迷子になる夢の夢占いです。どんな「迷子になる夢」でしたか。ケース別に夢の意味をご紹介します。

迷子の夢が象徴がしているものから自分の心の中の不安を見つけに行きましょう。自分の心を安心させてあげてください。

同じ場所をぐるぐると回っている迷子の夢

同じ場所をぐるぐると回っているだけ、先に進みたいのに完全に道に迷ってしまっている夢。イライラして先を焦る気持ちと、いつまでも抜けられないような不安を抱えていたことでしょう。

この夢は、あなたが何かに縛られていて自由が利かなくなっているということを暗示しています。

もし夢の中で誰かに道を聞いていたら、その人がキーパーソンです。現実世界でも誰かからのアドバイスに助けてもらえることでしょう。

迷路で迷子になる夢

出口のない迷路で延々と迷い続ける夢は、あなたが孤独に陥っていることを暗示しています。

独りでぐるぐると悩み続けた結果、あなたの思考は出口を見つけられなくなってしまいました。同じパターンを繰り返しているだけです。不安や迷いで、心がすっかり疲れてしまっています。

他の人たちに相談してみましょう。解決方法の選択肢が広がるかもしれません。視野が開けたように明るくなるヒントをもらえるかもしれません。何よりこれ以上一人で悩むことは、心に負担をかけるばかりです。

知らない場所で迷子になる夢

知らない場所で迷子になっているというシチュエーションは、大人になっても現実にある話です。イライラしたり焦りやストレスを感じるでしょう。

この夢が暗示しているのは、まさに今あなたがストレスを抱えているということです。何か思い通りに運ばないことがあるのでしょう。

ストレスを感じるのは、あなたが目的を達成したいと強く願っているからです。力強いエネルギーを持つ夢です。

自信を持ってください。そのエネルギーで間もなく問題は解決されます。

廃墟で迷子になる夢

廃墟で迷子になる夢は、あなたが今の自分の生き方に不安になっていることを暗示しています。

生きる目的を見失っているのかもしれません。孤独感と不安に圧し潰されそうで、誰かに強く愛されたいと願っている時にも、この夢を見ます。

何をしていいのかわからない、自分の将来に不安を感じているなどという感情も表しています。何でもいいです。日常の些細なことに楽しみを探してみましょう。周りの人に相談してみるのもいいでしょう。

意外と他の人たちも似たような悩みを抱えていたりします。自分だけが独りぼっちじゃないことがわかるでしょう。

森や山で迷子になる夢

木々が鬱蒼と茂る、緑深い森の中や山の中での迷子は、不安や孤独感もひと際でしょう。太陽の光もほとんど届かないような昼でも暗い森の中で、目印になる建物もなく、似たような景色がひたすらに続きます。

この夢が暗示しているのは、自分自身を見失っている精神状態にあるということです。解決の方向性すら見失っているようです。

一歩引いて自分を見てみましょう。「木を見るより森を見よ」です。問題の全体像を見るように視野を広げてください。きっと良い対処方法が見つかります。

暗い水辺で迷子になる夢

暗い水辺や岸辺で迷子になっている夢は、罪悪感や自責の念といった、後悔の感情を抱えていることを暗示しています。恋人と喧嘩をしてしまった、友人に不用意なことを言ってしまった、職場や学校で失敗をしてしまった、などと自分を責めているようです。

謝ることが出来る相手なら、素直に謝りましょう。大切なのは、過去に捕らわれることよりも先を見ることです。同じ過ちを繰り返さないように気を付けましょう。

学校・会社で迷子になる夢

会社や学校といった慣れ親しんだ場所で迷子になるというのは不自然なことです。この夢は、現在あなたが学校や職場において、何か決断を先延ばしにしていることを暗示しています。仕事や、周囲の人たちとの関係において、答えを出せないでいることがあるのではないでしょうか。

決断をするということは、何か一つを選択するということです。物事の原因となっていることを見極め、答えを選び出してください。一歩引いて冷静に対処してみましょう。きっと答えが見つかります。

ショッピングモールや遊園地で迷子になる夢

ショッピングモールや遊園地は、不特定多数の人が集まる場所です。周りを知らない人に囲まれた場所で迷子になる夢は、知らない場所や環境に戸惑っていることを暗示しています。

周囲を知らない人に囲まれ、落ち着かない気持ちになっている可能性があります。引っ越しや転校、転職などの際に見ることが多い夢です。時間が経って新しい場所に馴染むことで解決されて行きます。

または多くの人に意見を求めた結果、逆に問題が解決しづらくなった、というような時にもこの夢を見るようです。たくさんの人にアドバイスを求めた結果、バラバラの意見に振り回されてしまい、自身の意見を見失ってしまうこともあります。

少し心を落ち着けましょう。きっと答えが見つかります。

オフィス街で迷子になる夢

オフィス街で迷子になっている夢は、仕事に対してとても貪欲になっている状態を暗示しています。もっとやりがいのある仕事にチャレンジしたい、自分の力を試したい、などと意欲的になっているようです。

あるいは、職場で自分の居場所を見つけられずにいたり、疎外感や孤独感を抱えている時にもこの夢を見ます。

駅で迷子になる夢

駅で迷子になる夢は、人生の分岐点にいることを暗示しています。駅は電車だけはなく、人や荷物や情報など様々なものが交差する場所です。たくさんの選択肢を前に迷っているのかもしれません。大きな決断の時を迎えているのでしょう。

しっかりと前を見つめて、自分の気持ちに正直になりましょう。この夢を見たということは、潜在意識が正しい答えを見つけるようにいっています。

広い家の中で迷子になる夢

広い家の中で迷子になっている夢は、現実世界で身の置き場がないような居場所がないような状況になっているときに見る夢です。

広い家の中で迷子になるように、安心できる居場所を探しています。あるいは、家族との間に強い繋がりや愛情を求めている時にも、この夢を見ます。

自宅で落ち着ける自分の部屋はありますか。お風呂でもいいでしょう。ゆっくりと力を抜いてリラックスしてください。あなたの心は緊張で疲れてしまっています。落ち着ける場所を見つけて自分を休ませてあげましょう。

誰かとはぐれて迷子になる夢

誰かとはぐれる夢は、恋人との関係が上手くいっていないことを暗示しています。現在片思いの人は、今の相手とは上手くいかないかもしれません。見込みがないと判断したら、執着するより先に進むように夢は言っています。

何を捨てるということは、違う新しい何かを手にするということです。執着しないことで運気は上がります。先を見つめていきましょう。

親とはぐれる夢は自分の心の拠り所を失ってしまったような、不安な状況にあることを暗示していることがあります。自分の仕事や現状に対する不安かもしれません。

漠然とした不安に悩まされるよりも、目の前のことをしっかりと見つめなおしてみましょう。

迷子の子供が出てくる夢4選

自分自身が迷子になるのではなく、迷子の子供に出会ったり助けたりする夢の夢占いです。迷子の子供が夢に出てくる夢が暗示しているものは何でしょうか。

迷子の子供に対して自分が取った行動であなたの置かれた状況がわかります。

迷子が見つかる夢

探していた迷子を見つけ、無事に保護できた夢は吉夢です。あなたが今抱えている問題は間もなく解決されます。

自分の抱えていた問題を自分で解決できるということを示唆しています。他にも迷子の子供を保護できたということは、解決策が見つかるということを意味しています。

迷子を保護できない・通り過ぎてしまう夢

迷子の存在に気付いたのに保護できないで通り過ぎてしまうという夢は、目覚めてもなお歯痒い思いを残します。この歯痒い夢は、問題解決方法を見つけられないでいるということを暗示しています。困難な状況を前に手も足もでないでいるような、八方塞がりの心理状態を表しています。

一歩引いて、自分の置かれている状況を客観視してみましょう。冷静になることで何かいい方法が見つかるかもしれません。

保護したのに泣き続ける迷子の夢

迷子を保護したのに子供が泣き止まない、というシチュエーションの夢です。この夢が意味しているのは、問題を解決したものの、解決方法が間違っていたということです。何か心当たりはありませんか。どこかで選択を間違えたのではないでしょうか。

いずれにせよ、解決方法が間違っていたと潜在意識は伝えてきています。遡って見直す必要がありそうです。

泣きながら遠ざかっていく迷子の夢

迷子が泣きながら遠ざかっていく夢は、漠然とした不安や寂寥感を残す夢です。この夢は、何らかの要因があって、あなたの心が追い詰められていることを示しています。

あなたの心は不安や孤独で限界に近いようです。あなたの心を救えるのはあなた自身です。自分の心にかけている負荷を軽減してあげてください。

またこの夢を見たということは、現在問題を抱えていなくてもこの先何らかのトラブルに巻き込まれる可能性があります。注意して過ごしてください。

まとめ

【迷子の夢】の夢占い、いかがでしたか。迷子になる夢、迷子の子供の夢は心のなかの不安や孤独感を暗示していました。夢は潜在意識の表れです。夢を通してメッセージを送ってくれています。

現状では解決できないように感じる問題でも、必ず夢の中にヒントが隠されています。夢占いを通して解決策を見つけてください。

関連記事として

《夢占い》道に迷う夢を見た!その意味や心理状態を紹介!

《夢占い》公園の夢が持つ意味とは?状況・行動別でチェック!

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする