《夢占い》引っ越しの夢の意味とは?引っ越し先や何をしているかで変わる?

現実世界では予定がないのに、『引越しをする夢』を見た事はありますか?何でそんな夢を見たんだろうと不思議になりますよね。また、引っ越し先が具体的であった場合「本当にその場へと引越しするのではないか」とワクワクしたり不安になりますよね。

では、実際どんな事を暗示しているのでしょうか。実は、そのままの意味で「新しい事が始まる」事の前触れである可能性が高いです。

それでは、シチュエーション別に『引越しをする夢』が暗示する意味を徹底解説していこうと思います。

引越しをする夢が暗示してる意味とは?

大きく二つの意味を表していると言われています。また、引越し先の家の状況や自分が何をしていたかによって暗示してる意味も大きく変化していきます。

引越しをする夢が暗示する二つの意味

まず一つ目に、「変化の表れ」を象徴しています。自分自身が今の環境に満足していなくて変化したいという変身願望が夢に現れている場合があります。または、現実世界で本当に環境が変わる事を暗示してる予知夢の可能性があります。(予知夢…今後起きる事を予測している夢)

二つ目に、「深層心理からのメッセージ」を象徴しています。何かストレスが溜まっている状態だったり、自分自身が変わりたいという変身願望をもってる事を暗示しています。

引越し先の状態別よって暗示してる意味を解説!

あなたの引越し先はどんな家だったでしょうか?イメージ通りの理想としてた家でしたか?家のパターンにより暗示してる意味も大きく変わってきます。

引越し先が綺麗な新居だった場合

自分の中の向上心が夢に現れたといっていいでしょう。何か、行動を起こそうとするパワーがあり明るい未来へステップアップしていく事を暗示している吉夢です。

また仕事運や恋愛運も上昇してる事を暗示するので、素敵な恋人をゲットできたり自分の力で何か成功を掴む事が出来る前兆かもしれません。

チャンスが来た時しっかりと生かせるように、今は努力を積み重ねていきましょう。

引越し先が古くて汚い家だった場合

自身の健康運が低下している事を暗示している凶夢の可能性が高いです。ストレスが溜まっていたり、何か病気が隠されているかもしれないので注意してください。

また、何か事を進めている途中の場合は計画性が伴っていない可能性が高いので、しっかり準備ができているか今の状態を確認してみて下さい。

引越し先が大きな家だった場合

自分自身の運気が上昇して、パワーがみなぎっている状態が夢に現れたといえるでしょう。その為、チャンスを逃さず成功へと導く行動ができる事を暗示してます。

また環境が変化したとしても、自分にとってプラスに働き、もっと成長する事が出来るでしょう。

引越し先が気に入らない家だった場合

引越し先が期待通りでなかったり、理想やイメージしてたものと離れていた場合は、今何か事を起こすと悪い方向へ向かってしまう事を深層心理が伝えてると解釈して良いでしょう。この場合は警告夢の可能性が高いです。(警告夢…このままの状態でいると良くない事が起きる事を警告してる夢)

また、運気も低下している為対人関係で問題が起きる可能性が高いです。この夢を見た時は今は努力を重ねて力を蓄え、チャンスがくるのも待ちましょう。

引越し先が豪邸またはお城だった場合

今の環境に何か大きな変化が起こり、それが上手く自分に作用する事を暗示してる吉夢でしょう。また、金色の壁や家具が置いてあったりした場合は金運が上昇してることも意味しているので、思わぬところで何か収入があるかもしれません。

何をしてたかパターン別に暗示する意味を解説!

引越し先の家の状態別に解説しましたが、ではあなたはその時何をしていましたか?パターン別に暗示してる意味を解説していこうと思います。

引越し先へと移動している場合

今の現状に変化が訪れる事を暗示しています。しかし、それは良い方向へ転がるのか、または悪い方向へ転がってしまうのかはわかりません。

学校を転向したり転職や独立するといった環境の変化を暗示している場合、結婚したり出世するなどの幸せへと繋がる変化もあります。また逆に、離婚したり突然の解雇なんて事もありえます。

どちらにせよ何か環境の変化が起きる前兆ですのでしっかり準備しておきましょう。

引越しの荷造りをしている場合

普段の生活でストレスや不満が溜まり、希望がみえていない事を暗示しています。この場合は対人運や恋愛運が低下してることも暗示しているの、周囲の人間関係でのトラブルに注意が必要です。この時、荷物の量が多いほど抱えてるストレスも多くなっています。

また、誰かが荷造りの手伝いをしている場合はその相手との関係が悪したり、その人物こそがストレスの原因である可能性が高いので注意してください。

引越し先に荷物が散乱して困っている場合

心身ともに疲れていて、限界がきている心理状態を深層心理が伝えている警告夢です。このまま放っておくと精神的に病んでしまうかもしれないので、休みをとったり趣味に没頭したりしてリフレッシュしてください。

散乱してる荷物が多いほど、疲れが溜まっていると解釈できるでしょう。

引越し先の片づけをしている場合

昔の友達や知人または元恋人と再会する事を暗示しています。また、何か新しい出会いがあったり訪問者があらわれる前兆でしょう。

この場合は、その出会いが吉であるか凶であるか分からない為、事前にしっかりと心の準備をしておきましょう。

引越しの準備を順調に進めている場合

今の生活に満足し、前向きに人生を進んでいけてる現状を表しています。特にストレスになる事もなく、心の調和がとれているでしょう。

また、誰かと一緒に準備していたり、手伝いをしてもらってる場合はその相手が自分のラッキーパートナーであるサインの可能性が高いです。

引越し先を探している場合

今の生活の環境に満足しておらず、独立を考えていたり変身願望の表れだと解釈できるでしょう。向上心が高くなっている為、ステップアップしていく事が出来るかもしれません。

この夢を見た場合が、今のスキルや能力を考慮したうえで新しい世界に飛び込んでみるのもいいかもしれませんね。

引越し先が決まらず悩んでいる場合

自分自身を過大評価していて、本当の実力が見えていない状態を表しています。また、新しい世界に飛び込んだり、独立する事を暗示してる可能性が高いです。

この場合、計画性が伴っていない事が多いので本当に自分にできる事なのか?と一度立ち止まって考えてみて下さいね。

実家から引越しする場合

家族の元から離れて生活したいという気持ちのあらわれで、独立心が強くなっているでしょう。

また、仕事運や経済運が向上する事を暗示しているため独立や転職を考えている場合は、計画性をもって行動する事で未来が開けるでしょう。

引越しの準備が上手くいってない場合

何か大きな人生の岐路にたっているが、自分で決断できていない状況である事を表しています。判断を下すことが怖くて、現実逃避してしまっていませんか?

この場合は、信頼してる家族や友達に相談する事で正しい判断を下し、明るい未来へと進んでいけるかもしれません。

引越し前の荷物を処分している場合

自分の中でストレスを発散する事ができるようになり、今抱えている悩みや問題が解決される事を暗示しています。また、荷物を処分する手伝いを誰かがしてくれた場合はその相手が自分を支えてくれる希望の様な存在になるかもしれません。

その相手が遠くにいる場合は、電話やメッセージを送ってみるなどしてコンタクトをとってみてくださいね。

予算オーバーなどにより引越しが出来なかった場合

今の仕事場や、生活の環境などの現状に満足していないが、自分で変化させる事が出来ない不満が夢に表れたといえます。この場合は自分自身の力不足を感じ、ストレスを感じたり精神的に参っている可能性が高いです。

自分の希望または願望通りの環境へ変化させるには何を準備すべきなのか?と考えてみる事で、計画性のある道がみえてきて明るい未来へと進めるでしょう。

自分以外の人の引越しだった場合

今までは、引越す人が自分であった場合について解説してきました。では、視点を変えて誰かの引越しを見届けたり手伝いをしてる場合はどうなのでしょうか?パターン別に暗示する意味をみてみましょう。

引越す人が友達だった場合

夢に出て来た友達との間に何か変化が起こる事を暗示しています。この場合、起こる変化は前向きなものであり自分と友達との関係がより良いものへと発展する可能性が高いので安心してください。

しかしあまりにもリアルな夢であった場合は、本当にその友達が遠くへ行ってしまう事を暗示してるかもしれません。自分の近くにいる相手だった時は、連絡を取ってみたり夢の事を話してみて下さいね。

引越す人が恋人または好きな人だった場合

引越す人が友達だった時と同じく、出て来た恋人または好きな人との関係に何か変化が起こる事を暗示しています。さらに、その変化は良い未来へと進んでいく可能性が高いので吉夢であると解釈できます。

しかしこの場合も、あまりにリアルな夢だった場合は予知夢の可能性があります。その相手に連絡をとってみたり、夢の事を伝えてみて下さい。

また、予知夢だった場合は「もう会えなくなってしまう」事を報せている場合もあるので片思いしている人は思い切って気持ちを伝えてみるのもありですね。

引越す人が家族だった場合

出て来た家族の身に何か変化が起こる事を暗示しています。その変化が良い未来へ進むものか、それとも悪い方向へ転がってしまうのかはわかりません。もしかしたら、重大な病気に掛かってしまうかもしれませんし、仕事で出世するなどの幸運が舞い込むかもしれません。

また、家族全員で引越す場合は家族円満を表しています。一致団結して、希望へと進んでいける状態である事を表しています。この場合は吉夢であると考えて良いので、安心してください。

まとめ

いかがだったでしょうか?「引越す夢」といっても様々なパターンがあり、それによって暗示してる意味も大きく変化していきます。引越し先の家がイメージしてた理想通りの家だったかにより解釈も異なってきます。

また、自分自身の精神状態が夢の中に表れた場合も多く、何か隠れた病気があるサインかもしれません。誰かに手伝いをしてもらってたり家族や友達が出て来た場合はその人の健康状態を表してるかもしれないので、自分が見た夢の意味をしっかり理解して下さいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする