《夢占い》野球をする夢の意味は?観戦している場合の意味も紹介!

野球といえば、知らない人はいないのではないでしょうか。

詳しいルールは置いておいて、誰もが気軽にはじめられるスポーツとして、一度はやったことのある身近なスポーツだと思います。小学生の小さい間も社会人になっても、また、プロを目指すにしても年代問わず幅広く楽しめるところと、観戦しているだけでも熱くなれるところがいいですよね。

そんな身近なスポーツですので夢に出てきてもおかしくはないと思います。日ごろ野球に触れる機会がある方はなおさら夢で出てきても自然なことで、すぐに内容を忘れてしまうかもしれません。しかし、野球は団体競技ですので、テクニック以外にチームとの関係や協調性、集団生活、上下関係なども重要となります。夢占いでも人間関係がカギとなりますので詳しく見ていきましょう。

野球の夢の基本的な意味

あなたが現在、所属しているコミュニティや身近な人間関係との「コミュニケーション」に関すること全般を意味します。ですので、仕事や恋愛にも深く関係する内容の夢となります。

夢の中ではマネージャーになっていたり、ボールを投げていたり、試合していたり、またプロ野球選手と恋に落ちていたり…と様々な状況があるかと思います。

ここではアナタが夢の中で何をしていたのか分類して見ていきたいと思います。

野球をしている夢

あなたが主体となって野球をしている夢は、今の関心が自分にあるようです。練習しているのか、試合をしているのかなど状況によって意味が変わってきますので詳しくみてみましょう。

1.楽しんで野球をしているか、楽しめずにいるか

野球をしていて楽しい印象の夢は、現実でも人と関わったり、コミュニケーションが得意な傾向にあるようです。みんなと一致団結して何かを成し遂げるのが好きで、協調性をとても大切にしているようです。

その反面で、個性が強い人や目立つような人、集団からはみ出すような人が嫌いで、平気で仲間はずれにしてみたり意地悪をしてしまう面もあるようです。

逆に野球を楽しめないでいる夢の場合は、上辺は協調性を大切にしていますが、本音では集団行動が苦手であったりうっとうしく感じているようです。無理して周りに合わせてはいますが、本当はマイペースな人ですので、ストレスが溜まっている暗示です。

2.野球の練習やキャッチボールをしている夢

現状では満足できず、常に努力が必要と思っているようです。また、そのような状況に置かれているようです。現状をなんとか打開しようと心をくだいていることを表しています。

練習やキャッチボールに付き合っている相手がいれば、その人はアナタの力を評価し、応援てくれている人物です。楽なやり方を選ばずにこのまま努力し続けましょう。

3.野球の試合をしている夢

試合で勝つ夢は、あなたは団体でこそ力を発揮できるようです。縁の下の力持ちタイプで、誰かをサポートしたりすることが向いているようです。逆境にも強く、試練があるほど強くなり、仲間と共に成長し、成功を収めることのできる暗示です。

試合で負ける夢は、勝つ夢とは逆で、個性的で集団の中では輝くことが難しいタイプのようです。今のままでは自分の能力に気づけずに終わってしまいそうです。自分にしかできない事は人よりも秀でている部分があるはずですので探してみましょう。

4.野球をしていてケガをする夢

人間関係がうまくいっていない暗示です。理不尽なことを押し付けられていたり、いじめともとれるような事が起きているようです。権力で押し付けられていたり、セクハラを受けていたりなどのトラブルも含まれています。

気にすることないと思わずに、勇気をもって堂々としていても大丈夫です。

5.ホームランを打つ夢・空振りする夢

あなたの中で、やってみよう!という意欲が出ているときのようです。運気の上昇を意味し、大きな成果を成し遂げることを告げています。周囲のサポートに感謝することでさらに良い運勢となりますが、自分一人の成果にしてしまうと、嫉妬をうけたり足元をすくわれますので注意してください。

空振りしている夢の場合は、努力が報われずにモヤモヤしているようです。努力する方向性ややり方が間違っていないか確認してみてください。

野球を観戦する夢・野球場の夢

スポーツ観戦は、テレビで見ていても球場でみても非現実的で日ごろのストレスからも解放されますよね。気づけば熱中して我を忘れていたりすることもあるかもしれません。野球観戦や野球場に関する夢の意味を状態別に見ていきましょう。

1.野球を観戦する夢

現在の交友関係を表しています。一人で野球観戦している夢は孤独を感じているようです。周囲とのズレを感じていて、何とか埋めないとと考えているようですが、自分中心で物事を進行したり、発言をしたりしている事が原因のようです。

観戦に白熱している夢や盛り上がっている夢の場合は、熱中して何かに集中している状態が映し出されているようです。健康運の上昇を意味し、上手にストレスを発散できているようです。

周りは盛り上がっているのに自分は冷めている夢の場合は、何に対しても闘争心を持てず、夢や希望を口にしたり夢見たりすることはバカバカしいと感じていて、空虚なようです。

2.野球観戦の途中で何かを食べている夢

あなたは集中力にかけ、報酬がないと頑張れないタイプであることを表しています。

仕事においても主体性に欠け、指示待ちになっているようです。そうした態度や行動から、場のモチベーションを下げてしまい、お荷物的存在となっているようです。自分ができることは積極的に損得感情はなくして取り組むようにしましょう。

3.野球場が印象に残っている夢

野球場や競技場の夢は、あなたが叶えたい事に対する希望や期待を表しています。

野球場に友達と一緒にいる場合は、あなたが日ごろから友人関係を大切にする人だという表れです。友人からも慕われ、信頼が厚いようです。

もし、一人で立っている夢であれば、あなたは自分個人の力を信じているようで、個性がすべてと思っているようです。群れることなく黙々を自分磨きに励む姿勢から、まわりからはもっと頼ってくれたらいいのにと思われているようです。たまには信頼できる人の手を借りてみると思わぬ発見ができるでしょう。

4.野球場が荒れている夢

夢や希望が過去の栄光になってしまい、あの頃はよかったと廃れている心の状態を映し出しています。夢見る人生は終わったこととして気持ちが年老いてきているようです。夢を叶えるのに遅いことはありません。今からでもやれることは沢山あるから立ち上がるようにと促している暗示です。

野球チームやマネージャー・野球選手の夢

野球をするときに重要となるのが部員との関係性ではないでしょうか。共に切磋琢磨してきたチームとの絆は夢でも重要な意味があります。マネージャーの夢や選手の夢も見ていきましょう。

1.チームメイトと仲がいい夢・悪い夢

みんなと同じ目標に向かうことができているようです。人間関係も良好で、言いたい事を言いあえて、励ましあったりしながら成長できる仲間に恵まれているようです。

反対に仲が悪い夢は、お互いに足を引っ張りあっているようです。自身を磨く事よりも相手をおとしめることばかり考えています。何も実にならない関係ですので早々に離れるが吉です。

喧嘩をしている場合は、今あなたが目指していることに対して周りは反対していることの暗示です。みんなに気に入られるのはあきらめて、本当に信頼できる人の意見を聞きいれるようにしましょう。

2.敵チームとの仲が悪い夢

現実にも、派閥争いやコミュニティ同士の対立があるようです。どちらも選びづらい状況で、板挟みになっている暗示です。そのことからストレスもあるでしょう。しかし今は事が冷めるまでジッと目立たぬように待つしかないようです。

また、野球のプレーが荒々しい場合も、人間関係の不和や対立を表しています。

3.野球のマネージャーになる夢

夢の中で野球部のマネージャーになっている夢は、常に自分のテリトリーをはっきりさせたい人です。自分に明確な役割が見いだせないと不安でたまらないようで、人のために役立ちたいと考えています。

恋愛においても、相手を支えることに生きがいを感じますので、献身的に尽くしますが、ダメな相手ほどのめり込んでしまいますので、尽くす相手をしっかり見極めましょう。

4.野球選手になる夢

思いもしなかったラッキーな出来事が訪れたり、金運・恋愛運の上昇を暗示しています。何をしても運勢がいい時のようですのでいろんな事にチャレンジしてみましょう。

また、野球選手とお付き合いする夢は、男性・女性に限らず、玉の輿のような出会いがありそうです。しかし、お金に対する執着が強すぎるときもこの夢をみますので、上辺だけのいい人に騙されないように注意してください。

5.野球のユニフォームを着る夢

ユニフォームは周りとの一体感を象徴します。規律や規則なども表しますので、本心ではそうした決まり事に対して、少々息苦しさを感じているようです。

しかし、新しいユニフォームを着る夢や喜んで着ている場合は、運気の上昇を意味します。今の環境から抜け出せる変化の時でもあるので、新しい風を受け入れることでチャンスをつかめるようです。新しい恋人の存在も意味しています。

6.野球ボールの夢

ボールを投げる夢は、今の環境から抜け出したいという心理からきているようです。

ボールを追いかけても届かない夢はであれば、ライバルが多い事を表し、あなたは努力しても無意味だと感じているようです。はじめからあきらめずにもう少し努力しましょう。まだ結果はわかりませんよ。

まとめ

一口に野球の夢といっても、様々な登場人物や場面がありましたね。

あなたがみた夢の描写を振り返ってみて、いかがでしたか?いずれの夢も、対人関係や目標達成に関することが多かったと思います。金運にしても恋愛運にしても仕事運にしても人間関係あっての事ですので大切にしたいですね。

今現在のあなたの生活と照らし合わせて、夢からのサインを受け止めることで、トラブルはうまく回避できるでしょうし、周囲との関係性もより良いものとなるでしょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする