《夢占い》火事の夢の意味や心理は?逃げる場合や火の様子で意味がかわる?

火事の夢にはどのような意味があるのでしょうか。火事は家や建物、そして人々の生活や大切な財産を燃やし、時には命すらも奪ってしまう恐ろしいものです。そんな夢をみてしまったら、何か悪いことが起こるのではと心配になってしまいますよね。

夢占いにおける火事は、あなた自身の心のエネルギー、そしてあなた自身の運勢そのものを表しています。火事の夢が具体的にどのような意味を持つのか、火の様子や夢の中であなたがとった行動をもとに解説していきます。

火事の夢の意味とは?

火事の夢占いを見るときには、夢占いにおける火の意味をまず知ることが大切です。

火は内面のエネルギーや運勢を表す

夢占いにおいて火とは、あなた自身の心のエネルギーや感情、情熱、欲求や願望などの象徴です。勢いよく燃えているのであれば相応に強いエネルギーを表し、火の勢いが弱いのであればあなた自身のエネルギーも弱い状態であることを示しています。

またあなた自身の運勢そのものや、あなたの持つ可能性を表している場合もあります。勢いよく燃える炎や広い範囲で燃え盛る炎は、あなたの運気(金運、恋愛運、仕事運など)が上り調子にあることを暗示しています。

しかし火がくすぶっていたり焦げ臭い煙ばかりだったような場合は、あなた自身の運勢が停滞期にあり勢いが弱まっていることを暗示しているのです。

燃えているものやあなたの行動にも注目

現実世界の火事は大切なものや財産、ときには人をも、全てを燃やして無に返してしまう恐ろしいものです。しかし夢占いにおいては悪い意味ばかりではなく、むしろ逆夢である場合も多いので安心してください。

火事の夢を見た場合は、次のようなことに注目して意味を解釈していきます。

  • 火の勢いや状態はどうか
  • 何が燃えているか
  • あなたはどのような行動・判断をし結果はどうなったか

例えばあるものが勢いよく燃えているような場合、その燃えているものが意味する運気に勢いがついていると解釈できます。

火の勢いから見る火事の夢の意味

火事の夢の意味を、火の勢いの状況別に解説していきます。

激しく燃え盛る火事の夢

火の勢いが激しく天まで昇るような炎をともなった火事の夢は、あなたの内に持つエネルギーも勢いよく高まっていることを暗示しています。恋愛感情が高まっていたり、仕事などに意欲的になっているような状態です。

また、あなたの運勢自身もこれから上り調子になることを暗示しています。このような夢を見たときにもし迷っていることがあるのなら、自信を持ってチャレンジすべき時です。運勢の波に乗った行動をとることで、未来は良い方向に向かいます。

火事の火が弱くくすぶっている夢

火事の火が小さくくすぶっていたりボヤ程度の火事の夢、または勢いが弱く煙ばかり出ているような火事の夢は、少々悪い意味になります。

火の勢いの弱さはあなたの心や感情、エネルギー自体がくすぶっている、あるいはストレスを抱えて疲れていたり精神状態が思わしくないことを、無意識のうちに夢がキャッチしているのです。運気もそれに従って下火になってしまう可能性もあります。

自分でもエネルギーが枯渇していると感じるようであれば、少し休息が必要なのかもしれません。

火事の焼け跡の夢

火事が起こっている現場ではなく火事による焼け跡の夢の場合、感情や内面のエネルギーが燃え尽きてしまっていることを暗示しています。以前は打ち込んでいたものに対して疲れてしまっていたり、何かを諦め掛けていたりするのではないでしょうか。

実際に疲れて燃え尽きてしまっているのであれば、夢からの警告を受け止めて心を休める必要があります。

黒い煙が印象的な火事の夢

火事の夢において炎よりも煙の方が印象的な場合は、煙の色に注目してみてください。真っ黒い煙が立ち込めている火事の夢の場合、黒煙はこれから起こりうる問題やトラブルを暗示している場合があります。

黒い煙が蔓延しているようであれば、問題もややこしいものになるかもしれません。そうならないよう、夢のメッセージを元に普段から気をつけて過ごすように心がけるのが良いでしょう。

白い煙が印象的な火事の夢

火事の夢で白い煙が印象的な場合、問題やトラブルが起こるけれどうまく解決できる暗示となります。白い煙は黒い煙と比べると良い印象の夢になります。

とはいえ煙の夢自体はトラブルを表しているので、気を抜かずできることから対処しながら生活することをおすすめします。

火事なのに熱さを感じない夢

火事で燃えているのにあなた自身が熱さを感じない、まったく無事である夢の場合は、火の夢が意味するエネルギーの高ぶりや運気の上昇に、あなた自身が乗り切れていない状態を表しています。

せっかくの上向き調子の運勢なのに、何か遠慮してしまっていたり二の足を踏んでいる、あるいは恋愛感情や気持ちを抑えてしまっているところがあるのではないでしょうか?

夢はそのことに対するメッセージをくれています。あまりクールになりすぎないように、勢いに乗って色々なことにチャレンジしてみましょう。

燃えているものや行動別に見る火事の夢の意味

火事の夢の意味をよりよく知るには、火事で何が燃えているのかに注目することが大切です。またあなたがとった行動やその結果によっても、夢の意味合いが変わってきます。

火事で死んでしまう夢

火事に巻き込まれてあなた自身が死んでしまう夢を見てしまった場合、気分が良いものではないでしょう。ただし夢占いにおいて死んでしまうことは、悩みや問題からの解放やその後の生まれ変わり、再生を暗示しています。

このような夢を見た場合、抱えている悩みや問題が近いうちに解決し、あなた自身の心も解放されることを夢が教えてくれているのです。

火事から逃れられる夢

火事から逃げ出す夢や無事に逃げられる夢を見た場合、ホッとするのではないでしょうか。しかし夢占いとしての解釈はチャンスを逃してしまう、あるいは逃しそうになっていることを暗示しています。

燃え上がる火は精神的なエネルギーや運気の高まりを表しています。もし現実世界で思い当たる節があるのであれば、チャンスを逃さないようよくアンテナを張って行動してみましょう。

火事を遠くから眺めている夢

火事の様子を遠くから眺めている夢を見た場合、上昇している運気に自分自身が乗り切れていないことを夢が教えてくれています。自分自身のことを、どこか他人事のように感じているのではないでしょうか。

やりたいことや夢がある場合、それを叶えるのはあなた自身の努力です。眺めているだけでなく、燃え盛る火に飛び込んでいくような勇気もときには必要です。運気は上り調子なので信じてやってみましょう。

火事で火傷をする夢

火事で自分の体に火傷を負ってしまった場合は、その火傷を負った部位にパワーが宿っていることを暗示しています。病気で悪いところであればいずれ回復すること示唆していますし、手や足など生活で重要な部位に火傷を負った場合は、逆にこれからの活躍を予見しているとも言えます。

特に手や腕にやけどを負った場合は、仕事運のアップやスキルアップなどが期待できます。

火事の消火活動している夢

火事が起こっていてそれをあなたが消火している夢を見た場合、自分自身の手で感情やエネルギーを押さえつけてしまっているような状況を表しています。

何か理由をつけて諦めてしまったり、目をそらしていることがあるのではないでしょうか。あるいは恋愛感情や願望を、理性によってコントロールしようとしているのかもしれません。

火事の勢いは運気のアップを表しています。せっかく上向きの運勢ですので、自ら抑えてしまうより運気に乗って行動するのが良いでしょう。

消防士や消防車が印象的な夢

消防士や消防車が印象的な火事の夢は、あなた自身に援助者や協力者、理解者、またはそのようなチームや組織が現れることを暗示しています。

消防士や消防車は火事にとっての救世主です。このような夢を見た場合、この先現実世界でもあなたに心強い味方が現れることを示すサインなのです。

自分の家が火事になっている夢

火事で自宅が燃えている場合は、金運アップや家族の人間関係の好転が期待できます。家は財産であることから金運を表します。その家が勢いよく燃えているのであれば、家に関する運気である金運や家族運がアップしている証拠です。

あなたからの家族に働きかけて人間関係に配慮することで、運勢はより良い方向へ向かうでしょう。

街が燃える大火事や山火事の夢

街ごと燃える大火事や山が燃えているような火事は、簡単にその勢いを止めることはできません。火はどんどんと燃え広がり簡単には消せないほどになってしまいます。このような夢を見た場合、基本的には運気が上り調子であるという吉夢になります。

ただしあなた自身の感情がコントロールできないような状態になってしまっているとも解釈できます。そのようなときは、誰か第三者に相談したり助けを求めることを考えて見ましょう。

学校やビルが燃えているの夢

学校での火事やビル火災などの建物の火事は、実際に起こると危険で緊急性の高いものです。夢で見ると恐怖を感じた人も多いのではないでしょうか。

しかし学校やビルでの火事は、学業運や仕事運、対人運がアップしていることを暗示しています。いつもよりも学業に専念したり、仕事に集中することで運気がうまく流れていくでしょう。

まとめ

火事の夢の意味について、火の勢いや燃えているものの状況別に解説してきました。火事の夢をみるととても不安に思ってしまいますが、夢占いにおける火事の夢は運気の上昇や内面の感情、エネルギーの高まりを暗示しています。

燃えている対象によって仕事運や金運などの運気がアップする夢が多いので、そう不安になることはありません。ただし火の勢いが弱い場合や煙ばかりの場合は、警告夢の意味合いがありますので注意をする必要がありそうです。

運気アップが期待できる場合は、夢からのメッセージを受けていつもより積極的に行動することでチャンスをものにできます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする