《夢占い》父親の夢を見た!その意味や心理状態を知ろう!

夢の中に父親が出てくるというのはよくあることでしょう。特に一緒に住んでいれば、夢の中に父親が出てきたとしても何とも思わないかもしれません。

ただ、大人になれば一人暮らしをする人も多く、長期間父親と会わないという人も珍しくありません。更に言うと最近は離婚率も高く、両親の離婚によって母親のみの母子家庭で過ごしてきた人たちや、不慮の事故や病気で父親を亡くしたという人もいるしょう。

そのように父親と関わっていないのに父親の夢を見たという場合、どんな意味があるのだろうと思ったことはありませんか?今回は父親の夢の意味について夢占いで見てみましょう。

父親の夢を見たことがありますか?

あなたは父親の夢を見たことはありますか?父親の夢にも父親と会話する夢や怒られる夢、男性なら父親になる夢など様々なシチュエーションがあるでしょう。

では父親の夢には基本的にどのような意味があるのでしょうか。

父親の夢の基本的な意味は?

ひと昔前は父親と言えば怖いというイメージが強かったのではないでしょうか。近年ではそんなイメージが影を潜めつつあり、優しい父親や家庭的な父親と言うイメージが付きつつあります。そうはいっても父親= 「大黒柱」というイメージが根強く残っています。

そんな父親の夢には基本的に以下の意味があります。

  • 頼もしさ
  • 威厳
  • モラル
  • 権力
  • 自立心
  • 愛情
  • 乗り越える壁(息子が見た場合)
  • 空想の恋人(娘が見た場合)

父親と言えば、家族を守ってくれる頼もしい存在です。そんな頼もしい父親は威厳やモラルの象徴になります。

ただし、子ども、特に息子にとっては高い壁になりうる存在で、父親を越えたいと思う人も多いでしょう。そのため、息子が見た場合は乗り越える壁を象徴しています。

また、娘の場合、父親は空想の恋人を意味するようです。小さいころ「パパと結婚する」と言った人もいるのではないでしょうか。

以上が父親の夢の基本的な意味になります。

パターン別の父親の夢の意味【吉夢編】

まずは父親の夢の中でも吉夢になる夢占いについて見ていきましょう。

父親が優しい

父親が優しかったり、父親を見て安心していたら、あなたに強力な後ろ盾がつくことを暗示しています。父親の愛情を感じているのかもしれませんね。

会社なら、上司や上役などの自分よりも上の立場の人からの強力なバックアップにより、今までよりもスムーズに物事を進めることができるでしょう。

普段から父親と仲が良く、頻繁に会うような関係であれば、ただそれを夢に見た可能性があります。

父親からアドバイスをもらう

父親からアドバイスをもらう夢はその夢の中で父親が言っていたアドバイスが今抱えている悩みや問題を解決するヒントになることを意味していることが多いです。

保護者としてあなたにアドバイスを与えているのでしょう。

夢で聞いたアドバイスの言葉がどのようなものだったかを思い出して、その意味を考えて現実の行動に活かしていきましょう。

父親を殺す

父親を殺すというショッキングな夢は比較的見る人が多い夢の1つと言われています。

この夢は反抗心を持った思春期によく見ると言われています。

父親を殺す夢は子どもが親から自立したいという願望の表れで、大人になるための第一歩だと言えます。攻撃性のある夢に感じられますが、あなたが自立したいと思っているのです。

くれぐれも実際に殺意という悪い感情を持っているわけではないので安心しましょう。

精神的な意味で親から独立するために親は乗り越えないといけません。あなたが親から精神的にも経済的にも自立することができるという前向きな夢だと言えます。

故郷にいる父親を見る

あなたが就職や結婚で親元を離れて暮らしていて、夢の中に父親が出てきた場合は、あなたの父親を気にかける気持ちを表している場合が多いです。

もしかしたらあなたはもっと親孝行したいと思っているのではないでしょうか。ただし、まれに父親の身に変化が起こっているという危険性を知らせる「虫の知らせ」の場合もあります。

もし夢の中に出てきた父親の様子に異変を感じたら久しぶりに連絡を取ってみましょう。

父親からプレゼントをもらう

父親からプレゼントをもらう夢は、近々あなたよりも上の立場の人から評価を得られたり、実際に贈り物が貰えるということを暗示しています。

あなたの努力が認められたり、尊重されることを意味しています。

父親が去っていく

父親があなたから去っていく夢は寂しさを感じるかもしれません。しかしこの夢は父親が離れたということで、父親が保護する必要が亡くなったという意味があり、精神的な自立を意味しています。

そのため、良い意味を持つ吉夢だと言えるでしょう。

また、行動力が高まって、運気が少しずつアップしていくという意味もあります。

積極的に行動することで、人生が変わるかもしれません。

父親が亡くなる

父親が亡くなるという悲しい夢は、あなたが、精神的自立ができたことを示す吉夢です。また、今の環境から巣立ったほうが良いというサインの場合もあります。仕事では転職や独立のタイミングに当たると言えそうです。

もし独立を考えている人であれば、今が絶好のチャンスだと言えるでしょう。

既に亡くなった父親が出てくる

既に亡くなっている父親が夢に出てきたら、それは夢の印象や状況によって意味が異なってきますが、予知的なメッセージを持つ夢だと言われています。

もし亡くなった父親が笑顔で出てきたり、感じの良い夢ならあなたに幸運が訪れることを予兆しています。

逆に父親が険しい表情をしていたり、不快な態度をとるような夢だったら、何かトラブルや問題が起こるなど警告している可能性があります。

もしその夢で父親が何か言っていたら、その内容に重要なヒントが隠されている可能性がありそうです。

忘れないように夢の内容をメモしたほうが良さそうです。

父親が微笑んでいる、機嫌が良い

女性がこの夢を見たら恋愛運アップを暗示しています。女性が初めて接する男性は父親です。その父親は夢占いでは女性にとって恋人や援助者と言う意味があります。

そんな父親の機嫌が良かったり微笑むのは娘の成長を感じたり、幸せになった時です。(結婚式などでは泣くかもしれませんが)

この夢は近いうちにあなたの前に生涯のパートナーとなる男性が現れることを予兆しています。

積極的に人が集まるところに足を運んでみましょう。素敵な出会いがあるはずですよ。

パターン別の父親の夢の意味【凶夢・警告夢編】

次に凶夢や警告夢になる父親の夢について見ていきましょう。

父親が怖い

夢に出てきた父親が怖いと思ったら、それはあなたが隠し事をしていることを暗示しています。

隠し事をしていることで後ろめたさを感じ、いつか周囲の人にバレてしまうのではないかと、恐怖や不安感を持つ心理状態の表れです。もしもまだ取り返しのつかない状態なら、今からでもなんとかなるかもしれません。

人に後ろ指をさされるようなことはやめましょう。

父親に叱られる

父親に叱られる夢は自信を損失している状態を暗示しています。あなたは自分自身を叱りたいと思っているようです。また、現実世界で実際に圧力を受けるかもしれないということを予兆している場合があります。

仕事など社会生活の中で、プレッシャーを感じてストレスになるかもしれません。ただし、父親に叱られて、強い恐怖感があった場合は、あなたが隠し事や後ろめたい出来事があるということを伝えています。

取り返しがつかなくなる前に改善していきましょう。

父親から命令される

父親から命令される夢はやりたくないことをやらなければいけなくなるということの暗示です。上司など目上の立場の人があなたの意見を聞かずに嫌なことをやらせてくる可能性があります。

ストレスが溜まってしまうと思いますが、若いうちは誰もが経験することです。

どうしても耐えられないことは無理にする必要はありませんが、基本的には経験だと思って割り切りましょう。

父親と喧嘩する

父親と対立したり喧嘩する夢は自分を押さえつけようとしている人に対しての反発心の強さの表れです。

その反発心を持って前進しようとエネルギーに代えられれば、状況が良くなる可能性が高くなるでしょう。

ただし、反発しているだけでは前に進めないことを警告している夢ともいえるでしょう。

父親を不快に感じる

父親が不快に感じる夢は、あなたの精神に対して父親の影響が強いということを表しています。

物事を決めるときに、ちょっとしたことでも父親の価値観で物事を判断しているのではないでしょうか。未成年ならまだわかりませんが、成人している大人なら自分の価値観で自由に行動したり、発想を思いつくはずです。

あなたを支配している父親の価値観や呪縛を断ち切る必要がありそうです。

ちなみに現実世界でも父親を不快に感じている場合は、その父親への気持ちが夢に現れただけの可能性が高いです。その場合はあまり深い意味はないでしょう。

父親が運転する車に乗っている

父親が運転する車に乗っている夢は、あなたが父親の保護されている状態を示しています。
もし自立していないといけないはずの成人した大人が見ている場合は、あなたが父親に依存していて自立を送らせている可能性がありますので注意したほうがいいでしょう。

恋人との空間に父親が現れる

あなたが恋人と一緒にいたら目の前に父親が現れるという夢は、あなたは常識を重んじる恋愛をしていることを暗示しています。
あなたは危なっかしい恋愛を好むタイプでは無いのですが、相手から少し退屈だと思われている可能性があります。
また、あなたが恋愛を父親に話していない場合は、父親への罪悪感夢として現れているのかもしれません。

父親とセックスする

現実世界では父親とキスしたりセックスするのは性道徳的にあり得ないと思いますし、実際にそんな夢を見たら、見てはいけない夢を見たと自己嫌悪になるかもしれません。

ただ、近親者とセックスする夢は比較的よく見られる夢のようです。基本的に家族間でトラブルがあることを警告している夢です。

  • 男性が見た場合:目上の人との対立や別れ
  • 既婚女性が見た場合:夫婦関係の亀裂や家庭の危機。別の意味では女性が父親を慕う気持ち

あなたが女性なら、父親と精神的なつながりを求めているのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?父親の夢にも色々な夢があり、それぞれ意味が違うことが分かったのではないでしょうか。父親を殺したり亡くなる夢は嫌な夢だと思われがちですが、あなたが自立できたということですので喜んでいいでしょう。

もし、父親の夢であなたのお父様に異変を感じたらたまには帰省したり、連絡を取ってみると良いと思います。