彼氏ができない理由8つの理由を紹介!可愛いくて外見もいいのにできないのはなぜ?

彼氏が欲しいという気持ちがあるのになぜか彼氏ができないという悩みを持っている女性が多いのではないでしょうか。やっぱり可愛い人とか美人じゃないとモテないんだと思う人もいるかもしれませんが、実際美人でもかわいくても彼氏ができない人は出来ません。

彼氏ができないのは男心を掴めていないからかもしれません。男性はどんなに可愛くて美人な女性を目の前にしても、だらしなさを感じたり、言動や行動が悪ければ、女友達の関係はあるかもしれませんが、彼女になることはできません。

では彼氏ができない女性にはどのような特徴があるのでしょうか。どうしたら彼氏ができるようになるのでしょうか。今回は彼氏ができない女性についてご紹介します。

外見も性格もいいのに彼氏ができない!

見た目も性格もいいのに彼氏ができないという人はいませんか?同じ女性としてすごく良い女性なのに男性から人気がないのはなぜなのでしょうか。

男性は女性のことをよく見ている

男性は女性が思っている以上によく見ています。その中で「将来結婚したらいい奥さんになりそう」と感じれば交際に発展する可能性があります。しかし男性が「このこ可愛いんだけど、結婚相手としてはちょっとな…」などと少しでも感じたら将来のことや結婚のことを考える中で彼女候補に挙がりもしないでしょう。

このように男性は女性のことを自分の中で選別している可能性があるのです。

彼氏ができない8つの理由は?

彼氏ができないのにはいくつかの原因が考えられます。もしどれか1つでも当てはまれば治していく必要があるのでしょう。

すぐに直して自分磨きをすればそのうち良い出会いが訪れるものです。良い出会いのために原因をまず探っていきましょう。

言葉遣いが汚い

まず男性から嫌われるのは言葉遣いが汚い女性です。方言やイントネーションが標準語と違うくらいであれば、男性も許容範囲でキュンとなるようですが、言葉遣いが悪い女性はどんだけ外見を綺麗にしても「あまり関わりたくないな」と思われてしまいます。

言葉遣いが悪いと周囲の人とトラブルにもなってしまいます。トラブルを持ち込むような女性とは関わりたくないですし、言葉遣いが悪い女性といたら男性もガラが悪いと思われたり、同じような人なのだと思われてしまうかもしれません。

言葉遣いが汚い女性は彼女候補から除外されてしまうのです。

ちなみに当然ですが、若者言葉もアウトです。10代ならまだしも20代をすぎると「あなた何歳ですか?」と聞きたくなってしまいます。もちろん学生時代の言葉遣いや昔からの癖が抜けない場合もあるでしょう。

「だれも何も言わないからいいじゃん」と思うかもしれませんが、周囲の人は「若者言葉使うなんて…」などと思っているのです。やはり年相応の身なりや生活言葉遣いができるのが理想でしょう。

若者言葉はあくまでも若者の言葉であって、自分が若者では無いと感じたらすぐにでも言葉遣いを改めましょう。

周囲の男性も言葉遣いをよく見ていますので、出来るだけ早く言葉遣いを正しましょう。

清潔感がない

清潔感がない外見も男性から敬遠されるポイントです。男性は清潔感のある女性を好むものです。白い下着を履いていたり白いワンピースが良く似合う女性など。

また、結婚式で白無垢やウェディングドレスを着るように綺麗や清潔感、純潔さを持った女性は男性からモテる傾向があります。

清潔感がない女性は着たらなしく感じられ、一緒に歩くのも嫌だと思われるかもしれません。

そんな女性にならないように注意しましょう。

もちろん身なりだけでなく部屋が汚いのもNGです。「友達や男性が遊びに来るときは片付けてるよ」と思うかもしれませんが、意外と生活臭は残るものです。

日頃から部屋を綺麗にしておくことで、家庭的な女性になることができます。また、綺麗な部屋で過ごせればリラックスもできます。

その清潔感があり家庭的なところを見せれば男性も彼女候補にしてくれることでしょう。

ネガティブ

ネガティブ思考の女子は男性から引かれてしまいがちです。いつも「これはやだ」「あれはやりたくない」などのように色々なことにケチをつけたり、ネガティブであるがゆえに自分に自信がなくて暗い性格に見えてしまいます。

こんな女性に男性が近寄ると思いますか?男性は優しくて明るくて気さくな女性が大好きです。また男性の話を優しく聞いてくれるような女性が大好きです。

可愛くて性格も良い女性のことを男性は放っておきません。「こんな女性なら付き合いたい!」と思うのが当然です。

いつまでもポジティブにネガティブにならないで頑張る姿は男性ウケも女性ウケも良いでしょう。

恋愛テクニックを持っていない

恋愛テクニックを持っていない女性はやはりモテません。もしあなたのことが好きな男性があなたにアプローチをしても、あなたがそれに気付かなかったり、そして気付いてもらえなくて「自分に気が無い」と諦められてしまうのです。

また、男性からアプローチされていると気づいても、恋愛テクニックが無いと男性の気持ちが冷めてしまうかもしれません。

恋愛のテクニックは経験から来ることも多いのですが、出来るだけ恋愛テクニックを持つようにしましょう。

ストライクゾーンが狭い

理想の男性像を持つのは普通のことなのですが、ストライクゾーンが狭いと恋愛の線もそれだけ狭まってしまいます。「高身長じゃなきゃ嫌だ」「イケメンがいい」「年齢はいくつ」など理想が高すぎると、やはり出会いも少なくなります。

まずは今まで持っていた理想の男性像を一度捨ててみましょう。

ストライクゾーンが狭かったり、理想が高ければ高いほど、男性を寄せ付けないようなオーラも出てしまいがちです。

まずはストライクゾーンを広げて男性を受け入れられようなオーラを出しましょう。

インドア派

1日中家の中に引きこもっていたらいくら彼氏が欲しくても出会うことができません。また、インドア派な女性はインターネットで出会いを求めてみたり、出会い系サイトで男性と知り合っても会うことを拒んだりします。

恋愛経験が少なくてインドア派の女性が素敵な男性に出会えると思いますか?

あなたに見る目が備わっていればいいのですが、インドア派だと外で男性と話す機会がありません。インターネットなどを介して男性と会話をするよりも外に出て男性と話して男性のことを好きになったほうがよっぽどいいです。

インターネットでは相手の気持ちや仕草を伝えるのに限界があります。もしも詐欺にあったらなどトラブルに遭う危険性もあります。

そのため、インドア派でいるよりもアウトドア派になって外に出て出会いを求めたほうがいいでしょう。

警戒心が強い

警戒心が全くなく、誰それ構わずついていくのも問題ですが、逆に警戒心が強くても男性は声をかけづらいです。やはり話しかけられやすい雰囲気をもった女性の方が男性ウケが良いものです。

さらに警戒心が強いうえに恋愛に臆病な人はさらに出会いが少ない傾向があります。過去に恋愛で失敗したり、裏切られたことがあるなどの理由で男性不信になってしまったり、恋愛で良い思い出がないなどです。

しかし男性全員が裏切ったり酷い人というわけではありません。あなたの恋愛経験を受け入れてくれる男性は必ずいます。

もし警戒心が強いのであれば、警戒心が解けるまで、友達を交えてグループで遊んだりすると良いでしょう。

芸能人や二次元に夢中になっている

アニメや漫画など二次元に夢中になっていたり、芸能人の熱狂的なファンになっていると、周囲の男性を彼氏候補として見ることができないかもしれません。もし恋愛で漫画やアニメ、恋愛ドラマを憧れていたり、それが当たり前だと思っていると理想と現実のギャップに悩まされることもあります。

しかし、現実ではそんな漫画やアニメ、恋愛ドラマのような恋愛はなかなかありま

芸能人や二次元と現実は違うのです。現実を受け止めて新しい出会いを求めていきましょう。

彼氏ができるようになるにはどうしたらいいの?

ではどうしたら彼氏ができるようになるのでしょうか。やり方は人それぞれなのですが、いくつかご紹介していきます。

モテない原因を突き止める

外見も中身もそれなりに良いのであれば、モテない原因を突き止めましょう。もし先述した特徴の中に当てはまるものがあればそれがモテない原因と言えるでしょう。

また、あなた自信が原因を自覚していればそれを改善する必要があります。また、あなたの家族や友人に意見を聞いてみるのも良いでしょう。もしそこでモテない原因を言われたら、あなたのために言ってることですので、怒ったり拗ねたりしないで素直に受け止めましょう。

生活習慣を改善する

自分が自覚している悪習慣を改善しましょう。例えば、夜更かしして寝不足だったり、暴飲暴食、週に2~3回飲みに行く、偏食など色々挙げられますが、これらは不健康になりますので、健康的な身体づくりをするために生活習慣を改善しましょう。

モテる前に健康的な女性は好印象を持たれやすいですので、規則正しい性格を送って健康的な身体を目指しましょう。

自信を持つ

いつまでも自信がなくネガティブ思考をしていては良い出会いは訪れません。自信がないがゆえに身なりや服装をボーイッシュや真っ黒など女性らしさのない格好をしていませんか?

勿論自分らしさも大事なのですが、女性らしさを身に着けて自信を持つことはとても大切です。まずはファッションを見直して、エステに行ったり、お料理教室にいったりして自分磨きをしましょう。

出会いの場に足を運んでみる

家に閉じこもってばかりいないで、自分から出会いの場に足を運んでみましょう。合コンやサークル、バイトを始めてみるなど、男性と出会える場に行ってみましょう。

積極的に外で行動することで、良い出会いも訪れます。もしインドアな生活をしているのであれば外出を多めにしてみましょう。突然生活を変えるのは大変ですから、いつも断っていた飲み会に参加してみたり、少しだけ散歩してみるなどで構いません。

少しずつ外へ出ることで、インドアな生活から脱出することができるでしょう。

ちなみにネットの出会いについてさきほど少し触れましたが、ネットの出会いがすべてダメなわけではありません。SNSでは自分の趣味について書いている人もいますのでそういう人と仲良くなって流れで会うというのもありでしょう。最近はSNSを通じてオフ会などが開かれたりしますので、そのようなものに参加してみるのもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?今回は彼氏ができない女性の特徴や彼氏をつくるにはどうしたらいいかについてご紹介していきました。もし彼氏ができなくて悩んでいるのであれば、自分にあった解決方法を試してみましょう。結局は自分から動かないと良い出会いはありません。

自分が変わらないと男性も近寄ってくることはないでしょう。身なりや中身、生活習慣などを整えて女性らしさを磨いて、たくさんの出会いの場に足を運んでみることで素敵な男性にきっと出会えるはずです。積極的に動いて幸せをつかんでいきましょう。

関連記事として

好きな人に嫌われたかも?と思ってしまう相手の反応は?対処方法も紹介!

好みのタイプを答える時の本音を紹介!男女それぞれの好みのタイプの種類とは?

付き合う前にエッチするのはあり?なし?女子の本音と本命になる方法を紹介!

これらの記事も読んでみてください!