ホワイトデーのお返しで本命かどうかを見極めよう!渡し方もチェックしてみて!

今年のバレンタインデーに、意中の男性にチョコレートをプレゼントした皆さん、ホワイトデーのお返しはもらえましたか?

お返しをもらえると、ついその後の嬉しい展開を期待してしまいますよね。しかし、バレンタインのプレゼントといえばチョコが定番ですが、ホワイトデーのお返しは多種多様。

お返しをもらったとはいえ、「本命なのか義理なのかの見分けがつかなくて、素直に喜べない・・・」なんて人も、結構いるのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、ホワイトデーのお返しから男性の本音を見抜く方法をご紹介したいと思います!

ホワイトデーに「お返しをする=本命」ではない!?

意中の男性からホワイトデーのお返しをもらったあなた。

「これって脈アリなのかな?」とつい期待してしまう気持ちはよくわかりますが、喜ぶのはまだ早いかもしれませんよ・・・?

実は、イマドキ男子たちはとっても律儀。

皆さんにもお馴染みの『ロッテ』の調査によると、バレンタインに女性からプレゼントをもらった男性のうち、ホワイトデーにお返しをする人はなんと98%!

さらに、お返しをする男性のほとんどが「くれた人全員にお返しをする」と答えています。

つまり、女性の皆さんは「お返しをもらった=脈アリ」と考えるのは早計なのです。

(※2018年 ロッテ 「シャルロッテ」調べ)

お返しにもらった”お菓子”で本音がわかる!?

さて、ここからが今回のメイン。ホワイトデーに男性からもらったお返しから脈のアリorナシを見極める方法をご紹介していきたいと思います!

まず、ホワイトデーのお返しにもらうことが多いものといえば、クッキーやキャンディなどのお菓子。「女性=甘いもの好き」のイメージがあるので、男性としても贈りやすいのでしょうね。

今の時代はどうかわかりませんが、筆者が小学生~中学生くらいの時には、お菓子の種類ごとに意味があると言われていました。

  • クッキー・・・「これからも友達でいてください」
    由来)サクサクした食感=ドライな関係
  • キャンディ・・・「あなたが好きです」
    由来)味が長く続く=関係が長続きする
  • マカロン・・・「あなたは特別な人です」
    由来)お菓子の中でも特に高級だから。
  • キャラメル・・・「一緒にいると安心する」
    由来)特有のホッとする味わいから。
  • マドレーヌ・・・「もっと仲良くなりたい」
    由来)貝殻の形が「円満な関係」を意味する。
  • バウムクーヘン・・・「幸せが長く続きますように」
    由来)生地が何層にも重なっていることから。
  • マシュマロ・・・「あなたが嫌いです」
    由来)口の中で溶けてなくなる=早く忘れたい
  • ガム・・・「吐き捨てるほど嫌い」
    由来)噛み終わったら吐いて捨てることから。

ちなみに筆者は30代なので、同世代かそれより上の世代の男性なら、意味を知っている人がいるかもしれませんね。

ただ、世の男性たちがお返しの品を決める際に、わざわざ意味やら由来やらを調べているとは考えにくいので、お菓子の種類だけで脈のアリorナシを判断するのは難しいでしょう。

お返しにもらったアイテムから男心を見抜く!!

先ほどお話したとおり、最近ではバレンタインにチョコをくれた女性全員にお返しをするという男性が大多数。

しかし、本命もその他大勢もすべて同じ物で済ませようなどという男性はほぼいないでしょう。誰だって、自分の好きな人には特別扱いをしたいものですからね。

そこで、ホワイトデーのお返しに選ばれることが多いアイテムを、本命・義理別に調べてみました。

ホワイトデーのお返し、平均的な予算はどれくらい?

男性の心理を考えれば、「義理にはそこまでお金をかけたくないな・・・」と思うのが普通でしょう。お返しにもらったアイテムのおおよその価格も、ひとつの判断基準と考えて良さそうですよね。

そこで、まずは世の中の独身男性たちがホワイトデーのお返しにどれくらいのお金をかけているのか、本命・義理別に相場を調べてみました。

株式会社ドゥ・ハウスが2015年に実施した調査によると、ホワイトデーのお返しの予算は、恋人または意中の人には「5,000円以上」がおよそ30%でトップ。

明らかに5,000円以上しそうなアイテムをもらった場合は、ほぼ脈アリだと判断しても間違いなさそうです!

一方、職場の人や女友達など、本命以外の人には「500円~1999円」が相場のようです。世間では「ホワイトデーのお返しは”3倍返し”が基本」なんて言われていますから、自分がバレンタインにもらったものに見合った値段のものを選んでいる人が多いのかもしれませんね。

(※2015年 株式会社ドゥ・ハウス調べ)

【本命編】ホワイトデーのお返しに人気のアイテム

続いては、男性が本命の女性に贈ることが多いアイテムをまとめてみました。

  • アクセサリーや腕時計など身につけるもの
  • マグカップなどの日用雑貨
  • お菓子(高級ブランドのものや期間限定スイーツ)
  • お花
  • 食事デート

クリスマスや誕生日のプレゼントでもそうですが、特別な感情がない相手に対して、男性がネックレスやブレスレットなどのアクセサリー類を贈ることはほぼありません。自分を意識してもらいたいからこそ、身につけられるものを贈るのです。

また、お菓子はホワイトデーのお返しの定番ですが、本命の女性には、普段なかなか買わない高級なブランドのスイーツや期間限定のスイーツなど、自分なりのこだわりの一品を選んで他の女性と差をつけることが多いようです。

さらに、レストランでのディナーなど、物以外でのお返しをする男性も。物を選ぶのにはセンスが問われますから、あえてこうした形を取る人もいるのかもしれませんね。しかし、食事に誘われるということは、あなたと一緒の時間を過ごす気があるということ。好意の証だと受け取って良いでしょう。

【義理編】ホワイトデーのお返しに人気のアイテム

では、義理の場合はどんなアイテムが選ばれているのでしょうか。

  • お菓子
  • ハンカチ・タオルなど
  • コーヒー・紅茶などのセット
  • 入浴剤や石鹸などのバスグッズ
  • ハンドクリームなどのスキンケアグッズ

一方、義理の場合は、食べられるものや使い切れるものなどの「形に残らないもの」を送る傾向があるようです。後に残るものを贈ってしまうと、女性側に妙な期待を抱かせてしまうことにもなりかねませんからね。

お菓子だけは本命と共通していますが、コンビニやスーパーなどどこででも買えるような、安価でこれといったこだわりの見られないお菓子であれば、単なる社交辞令である可能性大。他の女性にも、同じものを配っているのかもしれません・・・。

他にもある!男の本音があらわれるポイント4つ

ここまでのお話で「あぁ、私は脈ナシなんだな・・・」と感じてしまった女性の皆さん、ガッカリするのはまだ早いですよ!

たとえ安物のお返しでも、他の女性たちと同じようなお返しでも、次にご紹介する「プラスα」の行動が見られるならば、本命である可能性は高いと考えて良いでしょう。

①呼び出されて個別にお返しを渡される

まず、お返しを渡された時のシチュエーションを思い出してみてください。

人の少ないところや二人っきりになれるような場所で個別にお返しを渡されたのであれば、脈アリの可能性は極めて高いでしょう。

人間には本能的に「失敗したくない!」という心理があるのですが、特に男性はその傾向が強いといいます。そこで、なるべく人気のないところで渡そうと考えるんですね。

どうでも良い相手ならば、失敗も成功もないので、わざわざ呼び出すようなことはしません。

②メッセージやラッピングに彼なりの工夫がある

義理の場合、多くの男性はそこまで手間をかけたくありません。お返しの品だけポンと手渡して終わり・・・という人がほとんどでしょう。

しかし、贈り物に「いつもありがとう」などの一言が書かれたメッセージカードが添えられていたり、ラッピングが一工夫されているようなら、あなたのために頑張ってくれた証拠

女性ならプレゼントをする時にメッセージカードを添えるのは普通のことですが、男性は「恥ずかしい!」と思ってしまう人も多いんです。

たとえほんの一行のメッセージでも、彼にとってはかなり勇気がいる行動だったと思いますよ。特別な感情がある相手ではないとできないはずです。

③お返しと同時にデートに誘われる

脈アリorナシを判断するのは、これがもっともわかりやすいかもしれませんね。

先ほどお話したように、デートに誘うということは、あなたと二人の時間を過ごしたいということ。この時点で好意がある証拠です。

それに、バレンタインにチョコをもらった女性全員をデートに誘うということも、相手がよっぽどのチャラ男でもない限り考えにくいですよね。

約束のデートが実現したタイミングで、二人の関係が発展する可能性が高いでしょう。

④バレンタイン以降、二人の関係が変化した

お返しを渡されたのも大勢の前だったし、メッセージカードもなかった・・・そんなあなたは、バレンタイン以降の二人の関係をよく思い返してみてください。

チョコを受け取ってもらってから、やたらと目が合うようになった、相手が前よりも優しくなった気がする・・・そんなふうに感じられるならば、彼もバレンタインチョコをもらったことで、あなたを意識するようになったのかもしれませんよ。

お返しが素っ気なかったのは、彼の照れ隠しか、あるいは彼のほうにまだ自信がないから、という可能性もあるでしょう。これからの進展に注目です!

まとめ

今回の記事では、ホワイトデーのお返しから脈アリorナシを見極める方法をご紹介してまいりました。悩んでいた皆さんは、少しスッキリできたでしょうか。

どうしても判断がつきにくい・・・という場合には、いっそ思い切って直接気持ちを聞いてみても良いのではないかと思います。

最近は”草食男子”のような恋に奥手な男性も増えていますから、あなたに対する思いはあっても、お返しでうまく表現できなかっただけかもしれませんよ。

あなたの恋がうまくいきますように!

関連記事として

バレンタインでの告白を成功させよう!どんなチョコやプレゼントがいい?

告白におすすめのシチュエーションを紹介!七夕やクリスマスなどのイベントがいい?

これらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする