放置プレイは恋愛にもビジネスにも使える!そのテクニックを紹介!

「放置プレイ」と聞くと、ちょっとエッチなシチュエーションを想像してしまう人もいるでしょう。筆者もこの記事を書かせていただくまではそうでした(笑)。

実は、放置プレイはエッチなことに限らず日常の様々な場面で行われているものなんです。

たとえば、彼氏に送ったLINEが数時間経っても返ってこない、せっかくの休日なのに彼氏は男友達とばかり遊びに行ってしまう・・・なんていうのも放置プレイの一種。

要は「ほったらかしにされてしまうこと」を、世間では放置プレイと呼ぶんですね。

Mっ気の強い人ならば放っておかれるのも嬉しいのかもしれませんが、そうでない人は放置プレイされると辛いもの。

そこで今回の記事では、シーン別の放置プレイの原因と対処法、さらに放置プレイを恋愛テクニックとして応用する方法をご紹介したいと思います!

放置プレイとは?

そもそも「放置プレイ」とは、SMプレイのスタイルのひとつ。

Mの人は裸にされたり、縛られたり、といった羞恥心を煽るような格好にされたまま放っておかれ、Sの人は同じ空間にいながらも相手そっちのけで別のことをする・・・といったプレイですね。

性的嗜好というのは十人十色。筆者はちょっと理解できないのですが、こうした状況にたまらない快感を覚える人もいるのでしょう。

しかし最近では、SM用語としてだけでなく、日常の中での「無視された」「相手にしてもらえなかった」「待ちぼうけを食らった」「置いてけぼりにされた」 といった場面でも、放置プレイという言葉が使われるようになっています。

TV番組などで、お笑い芸人が渾身のボケをスルーされた時に「放置プレイかよ!」と叫んでいるのを見かけることがありますが、まさにこれが世間に広まるきっかけとなったのだそうですよ。

【ビジネス編】放置プレイされる原因と対処法

性的な意味での放置プレイは一部の人たちだけのお楽しみですが、日常生活の中での放置プレイは、誰にでもする・される可能性があるもの。ビジネスにおいても例外ではありません。

では、ビジネスシーンで放置プレイが起こりやすいのはどのような時なのでしょうか。放置されて困った時の対処法と合わせてご紹介したいと思います。

職場で放置プレイが起こりやすい状況

ビジネスでもっとも多いのは、中途採用者や転職者に対する放置プレイです。

求人情報誌には「研修制度も充実!」「先輩が丁寧に指導します!」なんて記載があったのに、いざ入社してみるとろくに仕事を教えてもらえず放置状態・・・。

転職経験のある皆さんの中には、実際にこんな状況に直面した人もいるかもしれませんね。

ずいぶんひどいことをされているように思いますが、新人や転職者、中途採用者を放置してしまう会社は意外と多いのです。

職場で放置プレイが起こる原因とは?

職場で放置状態が起こってしまう原因は、大きく分けて次の3つです。

①教育体制が不十分
現在は、多くの会社でOJTなどの教育体制を取り入れています。しかし、実際には名ばかりで、うまく機能していないケースも多々あるようです。故意的に放置しているわけでは決してなく、結果的に放置状態になっているのですね。

また、前職で同業種を経験してきた人だと、新しい職場では”即戦力”とみなされ、「わざわざ一から教える必要はないだろう」と十分な研修や指導が行われないこともしばしばです。

②上司・先輩たちに余裕がない
新人教育だけを担当している上司や先輩ならば、新人に付きっきりで仕事を教えることも可能でしょうが、そうでない人は自分の仕事の合間に新人に仕事を教えなくてはなりません。期限の迫っている仕事があればそちらを優先するでしょうから、必然的に新人は後回しになります。

また、時間に余裕はあっても、人を指導することが苦手という上司や先輩もいるでしょう。うまく教えられないために「私に聞かれても困るんだけど・・・」「それくらい自分で考えてよ」といった冷たい対応になりがちです。

③新人イジメの場合も・・・
中には、新人や転職者をわざと放置状態にしてイジメを楽しんでいるという悪質なケースも。いい年齢の大人が・・・と思ってしまいますが、仕事上で抱え込んだストレスの捌け口としてイジメを行うような社会人も珍しくはないのです。

職場で放置プレイに困った時の対処法

放置状態にされてしまうと、どうしても「教育体制が整っていない会社のせい」「教えてくれない上司のせい」などと被害者意識を持ってしまいますが、これでは何も変わりません。

まずは自分がどのような理由で放置されているのかを見極めたうえで、放置されないように自分から積極的に上司・先輩にはたらきかけていくことが大切です。

具体的には、次のような行動がおすすめです。

  • 仕事を与えられるのを待つのではなく、自ら見つける姿勢を見せる。
  • わからないことは要点を絞って質問する。
  • 挨拶をきちんとするなど、上司・先輩とコミュニケーションを図る。

ただし、このような姿勢を見せても状況がまったく改善されないのであれば、悪質な社内イジメである可能性も考えたほうが良いでしょう。

せっかく入社したのに・・・と思う気持ちもわかりますが、心身の健康を損なう前に早めに見切りをつけたほうが得策です。

【恋愛編】放置プレイされる原因と対処法

冒頭でも触れましたが、彼氏からの連絡がなかなか来ない、休日なのにデートもしてくれない・・・など、恋人同士の間でも放置プレイはよくあること。男性が放置する側、女性がされる側となることが多いですね。

では、男性はなぜ彼女を放置してしまうのでしょう。また、彼氏から放置されて困ってしまった時には、どのように対処すれば良いのでしょうか。

彼女を放置プレイする男性の心理

女性のための情報メディアサイト『マイナビウーマン』が実施した、付き合っている彼女を放置してしまう男性の心理に関する調査には、世の男性たちからこんな声が寄せられていました。

  • どんな時に彼女を放置したくなりますか?
    ・「仕事で忙しいときや立て込んでいる時」
    ・「疲れているタイミングで連絡がたくさん来た時」
    ・「仕事や家庭の事情などで落ち込んでいる時」
    ・「しつこくLINEやメールが来た時」
    ・「彼女がイライラしていて、何を言っても機嫌が悪い時」
    ・「自分の体調が良くない時」

見ておわかりいただけたと思いますが、男性が彼女を放置したくなる理由は大きく分けて2つ。

そう、「自分自身に心の余裕が持てない時」と「彼女の相手をするのが面倒な時」なのです。

彼氏に放置プレイされる女性の特徴

彼氏に放置されてしまうことが多いと感じているあなた。その原因は、もしかしたらあなた自身にあるのかもしれません。「釣った魚に餌をやらない」のは、すべての男性にあてはまる性質ではないんですよ。

以下の中に、自分に当てはまると感じるところはないでしょうか。

①彼のどんなところも許してあげている
一緒に過ごしている中で、彼の意見ばかりを優先させている、ちょっとくらいのワガママなら許してあげている・・・そんなあなたは、彼に「この子は優しいから、何をしても怒らない」と思われているのでしょう。放置も彼の甘えに違いありません。

②性格的にしっかりしている
恋愛ドラマの鉄板フレーズ「君は僕がいなくても大丈夫だよ」・・・これが男性の口から出るのは、自分が必要とされていることを実感できなくなった時です。

男性は誰しも、好きな女の子は自分の力で幸せにしてあげたいと思っているそう。そのため、自分の力で生きていけそうな女性からは離れてしまうのです。

③話が面白くない
「やたら長い」「自分のことばっかり」「起承転結がない」「どうしたいのかわからない」・・・こんな内容の話ばかりが続くと、男性はつまらないと思ってしまうそうですよ。普段から、あなたの話の最中に退屈そうにしている姿が見られるなら要注意です。

放置プレイされない彼女になるには?

では、彼氏に放置をしてほしくない時にはどうしたら良いのでしょうか。対処法を3つ考えてみましたので、参考にしてみてくださいね。

①しつこく連絡をしすぎない
先ほどご紹介した調査結果からもわかるように、男性は仕事が忙しい時には、彼女にかまってあげるほどの心の余裕がありません。男性にとって仕事は第一ですからね。

そんな時に「どうして返事してくれないの!?」などと迫るのは、疲れている彼に追い打ちをかけるようなもの。これでは、彼の心が離れてしまう一方です。

ここはあなたも大人になって、頑張っている彼をそっと見守ってあげましょう。

②彼に気持ちをぶつけてみる
もしかしたら、彼はあなたを放置している、寂しくさせている、という自覚がないのかも。

男性は人の感情を察するのが得意でない人が多いですから、たいていの場合「察してよ」は通じません。時にはあなたの気持ちをきちんと言葉にして伝えることも必要です。

③自分も放置してみる
「目には目を」ではないですが、放置には放置で対応するのも一つの手。たとえば友達と遊んでいる数時間だけ、1日だけ、など、あなたも短時間だけ彼を放置してみてはいかがでしょうか。

これで彼が寂しい気持ちになってくれたらしめたもの。あなたが大切な存在であることに気付いて、放置をやめてくれることでしょう。

放置プレイは恋愛テクニックとしても使える!

さて、ここまではちょっと悲しい放置プレイのお話でしたが、最後はハッピーになれる放置プレイのお話です。

世の中のモテる人たちは、放置プレイを恋愛テクニックとしてうまく使いこなしているといいます。相手を焦らすことで、自分に夢中にさせているんですね。

では、恋愛上手さんたちは、一体どんな放置プレイをしているのでしょうか。

LINEやメールはすぐに返信しない

女性の皆さん、気になる彼から届いたLINEやメール、仕事の手を止めてでも返信したくなっちゃいますよね。気持ちはよくわかりますが、ここはちょっとだけ我慢です!

「男性は追われる恋よりも追う恋に燃える」なんて言いますが、これは本当の話。男性には狩猟本能が備わっているため、夢中で追いかけている状態に喜びを感じるのだそうです。

一方、自分から近寄ってきてくれる女性は、追う喜びがないので、すぐに飽きてしまいます。

そのため、気になる彼からのLINEやメールをすぐ既読にしたり、返信したりしていると、お付き合いが始まる前に飽きられてしまう可能性大。少し時間をおいて、頃合いをみて返信するようにしてみましょう。

ちょくちょく連絡を取り合っていたり、いつもあなたのほうから連絡をしているのなら、この方法はより効果的。きっと彼の頭はあなたでいっぱいになるはずです!

嫉妬するそぶりを見せない

お互いに同じくらいのレベルで束縛したがりな彼氏・彼女であれば何の問題もないのですが、一方は嫉妬深く、一方は干渉されることを嫌うという関係だとお互いに苦しくなってしまいます。

特に男性は、彼女であっても必要以上に束縛されることを嫌う人が多く、彼女からの過剰な束縛が浮気の原因となるのもよくあることです。

女性の皆さんが、彼氏が自分以外の友人と遊びに出掛けてしまったり、女性が参加している飲み会に顔を出すのが面白くないという気持ちもわかります。しかし、ここは広い心でドンと構えて、彼には好きなようにさせておくのが恋愛上級者!

先ほどもお話したように、男性は基本的に追いかけたい生き物。必要以上に追いまわさなければ、自分のほうから必要を感じて追いかけてくるはずなんです。

まとめ

今回の記事では、日常の様々な場面で行われている「放置プレイ」についてお話してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

本来の性的なプレイを除けば、放置プレイが起こるのは、する側にもされる側にも何らかの理由がありそうです。

おそらく女性の皆さんは、される側になってしまうことが多いですよね。「放置された」と感じると、どうしても被害者の意識を持ってしまいがちですが、ここは一旦立ち止まって、放置されてしまう原因が自分にないかどうかを考えてみると良いでしょう。

また、放置プレイは上手に使えば、恋愛のスパイスにもなるものです。意中の彼がいる人や、恋人と良好な関係を築いていきたい人は、ぜひご紹介したテクニックを試してみてくださいね。

最後までご拝読いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする