毛深い女性はなぜ毛が濃い?その理由とセルフケア方法を紹介!

女性ならいつまでも好きな人から見て素敵女性でいたいと思うのは当たり前なことでしょう。

内面のケアももちろん大事ですが、それと同じくらいに見た目にも女性は気をつけなければいけませんよね。特に春から夏にかけての肌の露出が増える時期には特に気になるでしょう。

ケアする場所として顔や髪のなどのお手入れと同じくらい重要なことの一つにムダ毛の処理がありますよね。毎回生えてくるムダ毛の処理はどうしていますか?脱毛サロンに行ったり、自分で処理していたりとその仕方は人によって様々でしょう。

ムダ毛の処理に対して面倒になったことは誰でもあるはずです。そんな時には一度は「体毛がもっと薄くて目立たなかったらいいのに。」と考えたこともあるはず。

特に体毛の濃さで悩んでいる人はこのムダ毛お手入れは薄い人より時間と労力がかかってしまうでしょう。

脱毛サロンなどに通うのも一つの解決法ですが、もし、生活環境を見直すだけで体毛が薄くできるとしたら試してみたくないですか?

ここでは体毛の薄い人と濃い人の違いについてとセルフケアで体毛を薄くできちゃう方法を見ていきたいと思います。

あなたも読めば、ムダ毛の悩みから解放されるかもしれませんね。

女性が毛深くなる4つの理由

そもそもなぜ、体毛の濃い人と薄い太がいるのでしょうか?

体毛の濃い理由は主に3つの可能性があるといわれていますがその3つの理由はなんなのでしょうか?まずは毛が濃い人の特徴を見ていきましょう。

遺伝の可能性

まず毛が濃いという1つの理由に遺伝の可能性があります。

もしあなたが体毛が濃いのであれば、あなたのお父さん、もしくはお母さんは毛が濃いことはないですか?両親2人とも違うのであれば隔世遺伝といって祖父母や親族で体毛の濃い遺伝子を持っている人がいるかもしれません。

顔が両親には似てないけど、おばあちゃんには似てるということがあるように、家系の遺伝子を引き継いでいるのでそのようなことが起こるでしょう。

ホルモンバランスが乱れると毛深くなる

そして体毛の濃さはホルモンバランスの変化にも影響してきます。体毛が濃いのは特に男性ホルモンが増えると体毛が濃くなり、それは女性ホルモンが減少することによっても同じように起こるのです。

女子なのだから女性ホルモンだけしかないんじゃないの?と思うかもしれませんが、男女問わず人間の体には男性ホルモンと女性ホルモンがあり、そのバランスで体毛が濃くなったり、薄くなったりするのです。

女性の心を持った男性が、性転換のために女性ホルモンを多く摂取することによって、髭が薄くなったなどの話を聞いたことはありませんか?人間とホルモンの関係は切ってもきれないものなのです。

また、このホルモンバランスはストレスや、食生活の乱れなどでも変化していきます。体毛を薄くするには生活習慣を見直して女性ホルモンを増やすことも効果があるかもしれませんね。

外からの刺激による

体毛は外部刺激によっても濃くなる可能性があります。間違ったムダ毛の処理の仕方をしたりしていると、肌を守ろうとして毛が濃くなるのです。

間違ったひとつのムダ毛の処理方法は、シェービングクリームなどをつけない”から剃り”による外部刺激です。から剃りをしてしまうと、クリームなどをつけている時より剃りにくくなるため、必要以上に何度も同じところを剃ってしまい、肌を痛めてしまう可能性があります。そして肌を傷めてしまった状態で外に出ると、紫外線や外部刺激に対して肌の防御機能が働き、余計に毛を濃くする原因となってしまいます。

また間違った方法で毛を抜くことも肌を痛める原因になるので、正しい毛の処理方法を身につけることも大事になります。

病気のサインかも?

毛の濃さをホルモンバランスはとても密接な関係を持っていますが、ホルモンバランスが乱れた状態が続くと、多毛症という病気を引き起こしてしまうことがあるのです。

この多毛症というのはホルモンバランスの異常によって、男性のような濃くて太い毛が生える症状があります。

生まれつきではないのに、最近になって体毛が濃くなったという人はもしかしたら多毛症の疑いがあるかもしれません。

もし心配な方は血液検査などでホルモン量などがわかるので、病院を受診して見るのも一つの解決策になるでしょう。

セルフケアで体毛は薄くなるかも?

もし体毛の濃さの原因が生活週間の乱れからきているのであれば、生活習慣を見直して見ましょう。体毛が濃くなったりと見える変化は実は内臓などの体内の疲れや異常を知らせるサインだといわれています。

そもそも体毛が濃くなる原因は女性ホルモンの分泌低下が原因により、体毛が濃くなります。体毛を薄くするには女性ホルモンをあげることが重要になってきます。

ここでは主に女性ホルモンをあげる方法についてみていきましょう。

食生活を見直そう

女性ホルモンの低下は、欧米寄りの肉を中心をした食生活が原因ともいわれています。最近ではファストフードなど、気軽に食べれるものが多く、若い世代は特にホルモンバランスの乱れは食生活を変えることで改善んされることでしょう。

それは食生活に和食を多く取り入れるということです。もともと日本人の食文化は女性ホルモンの分泌を助ける馴染みの深い食材が多く含まれています。

日本食に欠かせない納豆や豆腐、味噌などの原料になる大豆には大豆イソフラボンという女性ホルモンに似た働きをするものが豊富に含まれています。

それにゴマや、卵や、チーズなどの乳製品、そしてカボチャやアボカドなどの食品でも女性ホルモンを増やすのをたすける働きがあると言われています。

食生活に和食を増やすことで女性ホルモンの分泌を助け、体毛が薄くなることもあるでしょう。

ストレス溜まってない?

また、体毛の濃さは女性ホルモンの低下とともに男性ホルモンの増加によって起こるケースがあります。

そして男性ホルモンが増加するのは、仕事や日々の生活で蓄積されてたストレスが原因とされています。

日々蓄積されたストレスを抱えた状態でいると自律神経が乱れてしまい、自律神経の乱れから女性ホルモンのにも悪い影響が起こってしまい、女性ホルモンの分泌を抑制してしまう原因にもなります。

ストレスを感じながら生活していると体にも良くないのは当たり前ですが体毛の濃さにも影響してしまうのは驚きですね。

日々仕事や生活におわれて毎日に疲れてしまっている人は生活を見直して見ることも大事になります。忙しい時間の中でリラックスタイムを作ったり、好きな音楽聞いたり本を読んだりすることもストレスを軽減するにはとても大事になります。

たまには友達に聞いてもらってストレス発散したりしてもいいでしょう。

睡眠時間を質の良いものにしよう

質の良い睡眠をとることは、女性ホルモンの分泌を助けるのにとても効果的な方法と言えるでしょう。

睡眠時間も大事ですが、さらにその睡眠の時間帯が重要なポイントになります。22時から深夜2時にかけての4時間はゴールデンタイムと言われ、女性ホルモンの働きが盛んになり、人間が健康に生活していく上で欠かせない時間帯になっているのです。

そして、質の良い睡眠をとるためにリラックスできるアロマを炊いたり、寝る1時間前からスマホなどのしようをやめてみたりと小さな工夫をすることで短い時間でも質の良い睡眠が可能になります。

健康な体づくりをしよう

健康になるには適度な運動も重要になります。スポーツや体を動かすことをしていない人は週4時間以上運動している人に比べて、明らかに女性ホルモンの働きが悪かったというデータも出ています。週4時間以上ということは一日30分程度の運動で効果があるということです。

決して本格的な運動でなくてもいつも車での移動を歩きに変えてみるなどして体を動かすことを意識してみるのもいいかもしれませんね。

運動することによってストレス軽減の効果もあるのでぜひ取り入れてみましょう。

冷え性は体毛に影響する?

冷え性で悩んでいる女性はたくさんいるかと思いますが、実はこの冷え性も体毛の濃さと関係しているのは知らない人も多いのではないでしょうか。

外敵から守るために毛が濃くなるということでしたが、人間に備わっている体温調節機能も体毛の濃さ密接に繋がっています。

それは紫外線や気温などの外的刺激はもちろんのこと体を一定の体温で保とうとする機能があり、冷え性の人には体毛を増やして体温をあげるということがあるのです。

毛が濃いのと冷え性で悩んでいる方は冷え性を改善すると同時に体毛の悩みも改善される可能性があります。

脱毛方法を変えてみては?

もし生活習慣の改善で変化が見られなかったらムダ毛の処理方法を変えてみるというのもいいでしょう。自宅での間違った処理の仕方をしていると余計に濃くなるということがあるので正しいお手入れの方法を知るのは大事です。

もしくは脱毛サロンなどプロにお願いするという手もあります。

一言で脱毛といっても最近では光脱毛などの永久脱毛や、最近ではブラジリアンワックスなどの一次的な脱毛方法も主流になってきています。

ワックスなどは永久脱毛と違ってまた新しい毛が生えてきますが、回数を重ねて行けば毛が細くなったり、成長スピードが遅くなったりする特徴があります。

個人差はありますがある程度の回数を重ねれば、毛が細くなるので試してみるのもいいですね。

まとめ

夢占い 好きだった人

年齢を重ねても女性にとってムダ毛の悩みはつきませんよね。女性もバリバリ仕事をしていく今の時代なので、男性と肩を並べていくことで攻めの男性ホルモンの増加が目立ち、体を守ってくれる女性ホルモンの低下にもつながることがわかりました。

体毛が濃いという悩みは広い意味で体の変化のサインにもなるということです。毎日の生活の中で自分ができることを取り入れていくことで健康にもなり、体毛についての悩みも改善されるかもしれません。

体のサインを知ることで自分自身を見直すことにもつながるので自分はどうなのは見直してみるきっかけにしてみてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする